« H18.07.18 八王子駅 | トップページ | H18.07.25 八王子駅 »

2006年7月20日 (木)

H18.07.20 八王子駅

 今日も親が銀座の紅茶教室へ行くので一緒に家を出て自治会でチャーターしたマイクロバスに乗って高尾駅に10時20分頃着くものの、早いと22分発の快速に乗れると思ったらアウトで10時30分発の中央特快で八王子駅へ。手始めに駆け足で2089列車、5270列車と見ました。

○2089列車…またまたコキ104オンリーの編成ながら3両目には20Bコンテナも積載。
←竜王 EH200−8+コキ104-2791+1812(1個目にUR18A-201[北海道JR物流]積載)+511(2個目に20B-48積載)+2247

○5270列車…一昨日の編成と似通った顔触れですが、前後で入れ替わっています。早々と長津田へ送る東急5162×4が入線し、2番線、4番線から見ると3〜9両目と隠れてしまい、出発時にチェック。牽引機にはEF64・1000番代で唯一、JR貨物色に塗られた1015号機が就いて一目で分かりました。慌ててメモするとタキ1000-372とタキ43569間のタキ1000-589,435と解放した代わりにタキ1000-361,69と入って大ボケ。
△根岸
EF64 1039+EF64 1015[JRF色、冷房]
タキ1000- 26  JOT[E]/郡山
タキ43107   JOT/仙台北港 青塗り トケ、石油類)黒地
タキ1000-420 JOT[E]/根岸
タキ1000-157 JOT[E]/郡山
タキ1000-563 JOT/根岸 無
タキ1000-594 JOT/根岸 無
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-251 JOT/郡山 無
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-372 JOT[E]/郡山 無
タキ43569   JOT/根岸(旧・OT/郡山) 全検18-4-28郡山車、自重16.1t トケ
タキ1000-219 JOT[E]/郡山 全検18-5-29川崎車、自重16.9t
タキ1000-160 JOT[E]/郡山
タキ1000-217 JOT[E]/郡山 全検18-7-1川崎車、自重16.8t
タキ1000-361 JOT[E]/郡山
タキ1000- 69  JOT[E]/郡山 トケ、石油類)黒地

 梅雨がなかなか明けず(本来ですとこちらは今頃、夏遠征のエンジンを掛け始める頃なのですが………)、大雨が降った為に羽越本線や中央東線の山梨・長野両県境が不通となり、『あずさ』でも普段は松本行きで今日は甲府止まりで合間に案内表示、方向幕とデジカメに撮り、運転状況でも普段11両編成で来る13号(新宿10:30発)が9両編成、10号(松本9:14発、八王子11:34発)が運休と昨日の午後来た時も松本、塩尻方面は長野新幹線→篠ノ井線で振り替えるアナウンスが聞かれました(帰宅後、ラジオを聞くとすると新宿19時発の『スーパーあずさ』31号から運転再開と伝えておりました)。

 今日は東急5050系の5162Fのうち、渋谷方の4両に相当する5162〜5462の甲種輸送が行なわれ、長津田まではお馴染みのDE10 1663が牽引。先日、最新号の『鉄道ダイヤ情報』を立ち読みしたら今月から来月中旬までは東横線で2本、目黒線で1本入線予定で続くのか2〜4番線からカメラを向けるファンは珍しく少なく、最近の若者は物事が不熱心に加え、ニートやフリーターと社会問題になっているので困り者です(私は近い立場ですが訳ありの事情で………)。11時頃には甲府からEF64 37(茶塗り)が到着し、10分経ずして試運転のクハ201-8×10(八トタT17編成)が到着。いつもは焦るお昼前も8272列車の入線、南側の西上田へ行くオイルターミナル(後述)と編成ウオッチも久々に話題豊富です。

○8272列車…前述の5270列車と同様、18日の調査分とほぼ同じナンバーが連結。タキ1000-565に挿入された『石油類』の臨時専用表示板が2番線では黒地でしたが、3番線で見るとグレー地と逆サイドで色違いになっておりました。
△根岸
EF65 1056[正面青プレート]
タキ1000- 89  JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ43440   JOT/根岸 トケ
タキ43154   JOT/根岸 全検18-2-7川崎車、自重16.0t トケ
タキ1000- 62  JOT[E]/郡山
タキ1000-259 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-298 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-422 JOT[E]/根岸
タキ1000-565 JOT/根岸 石油類)黒地/グレー
タキ1000-601 JOT/根岸
タキ1000-561 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-681 JOT/根岸 新製17-9-26川重、自重17.2t 無
タキ43153   JOT/根岸 全検18-4-1川崎車、自重15.7t トケ
タキ43560   JOT/根岸 青塗り トケ、石油類)黒地
タキ43314   JOT/根岸 トケ

○5463列車(川崎貨物18日発)…昨日の午後、所用で八王子駅近くに出掛けた際、待ち合わせの合間に跨線橋の方を歩いていたら大雨の影響でオイルターミナルのタンク車が抑止されている姿を確認したので慌てて改札前の無印.com KIOSKにてメモ帳、ボールペンと買い、見える範囲でナンバーをメモしました。中央線の復旧が目処が立たなければ明日(=今日)の昼間のそのままだなと予想的中。西上田常備のタキ43000・初期型で2両連番で美しい車を確認し、まだ当面は現役の様です。編成内容から最初、5465列車だろうと予想して後に南口の駐車場から珍しくホキ800やチキの列が見られず、遮る物無く撮影が出来、フラット双眼鏡越しに車票を確認すると"5463"と記されていたので同列車と致します。
△篠ノ井(西上田)
タキ44108   OT/倉賀野 ↑末広町発
タキ44157   OT/南松本 ↓
タキ43348   OT/西上田 ↑浮島町発
タキ1000-333 OT/倉賀野
タキ43003   OT/西上田
タキ43346   OT/郡山
タキ43428   OT/郡山
タキ43012   OT/西上田 全検18-5-31川崎車、自重15.7t
タキ43011   OT/西上田 全検18-6-23川崎車、自重15.7t
タキ43296   OT/倉賀野 石油類)黒地
タキ1000-413 OT/八王子 ↓

|

« H18.07.18 八王子駅 | トップページ | H18.07.25 八王子駅 »

コメント

実は新宿駅でE351系の方向幕を回しているところをデジカメの動画機能で記録している際に「スーパーあずさ 甲府」、「スーパーあずさ 長野」の文字が入っているのを確認しました。前者は今回の梅雨末期に被害をもたらした集中豪雨の影響により、出番があったのに対し、後者はめったに出さないものと思われます。

投稿: 森 敏英 | 2006年7月20日 (木) 22:05

こんばんは。
今日、午後5時半に八王子に行きました。例のタンク車は依然留置している状態でした。
夜には運転を再開しましたが、5465列車は運休、5463列車も重連単機で来ました。
単2497列車もEF64-1040と、数少ない原色で来ました。

投稿: はなまる鉄道 | 2006年7月20日 (木) 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H18.07.20 八王子駅:

« H18.07.18 八王子駅 | トップページ | H18.07.25 八王子駅 »