« H18.05.05 八王子駅 | トップページ | H18.05.15 八王子駅 »

2006年5月28日 (日)

H18.05.11 八王子駅

 貨車部会の8月例会の申込み手続きに大崎へ出掛け、仮住まい移転後は荷物の移動に手間どり、私にとっては生活必需品であるパソコンの電源コードが何処かへ散逸してしまい、困り果て愛用のiMacを置く筈が肝心のコードが不明なので暫くはiBookでの使用となりました。仮住まいから高尾駅までは20分少々。近くに拓殖大学(鉄道友の会会員の”柘植の飛猿”氏がご卒業されたとか)があり、ここへ向かう学生と擦れ違う様に進みます。いつも5270列車や2089列車辺りから見るとなると西八王子の自宅が9時55分発でしたが、余裕を見て早く出てこれに合わせると遅くても9時半前に出なくてはなりません。

○5270列車…一週間以上見なかったためか停車した線が分からなかったので後で気付くと間違えなく、先頭の位置が4番線の立川方と普段よりかなり後退しています。タキ1000でも日車製(203〜262)の中から全検出場車を早速発見。今日の牽引はEF641000番代の更新機同士で前は民営化当初、JR貨物のイメージアップのために特別なカラーリングを施した事で人気を博した1010号機で更新機では珍しく非冷房になっています。
△根岸
EF64 1010[更新色]+EF64 1024[更新色、冷房]
タキ1000-360 JOT[E]/郡山
タキ1000-433 JOT[E]/根岸
タキ1000-220 JOT[E]/郡山 全検18-4-13川崎車、自重17.0t
タキ1000-585 JOT/根岸 無
タキ1000-223 JOT[E]/郡山 石油類)黒地、台車回り川重製
タキ1000-595 JOT/根岸 無
タキ1000-482 JOT[E]/根岸
タキ43451   JOT/根岸 トケ/石油類)青地


○8273列車…定刻では8時前に到着するものの、京浜東北線の信号故障の影響で遅れ(10時頃でも70%の運行でした)、2089列車が着く10時少し過ぎに到着。OT八王子常備車のタキ43487がいつの間にか(昨秋?)JOT根岸常備に移籍され、黒く塗り変わっていたのに驚きました。この為に午前中は返送の8272列車は見られず。

EF65 1078[赤プレート]
タキ1000-442 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-289 JOT/郡山 無
タキ1000-297 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-626 JOT[E]/根岸 無
タキ43487   JOT/根岸 全検18-4-28川崎車、自重16.1t トケ、石油類)青地
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ43450   JOT/根岸
タキ1000-505 JOT[E]/根岸
タキ43548   JOT/郡山 トケ
タキ1000-502 JOT[E]/根岸

 また今日は東急5000系の甲種輸送(5109〜5309)の3両がやって来て見物人もちらほらと見られ、いつもならこのまま8272列車の入線まで待機する時間帯を使って改札を出て駅近くのファミリーマートで『車掌車』の編集担当・木下氏へ6月号の原稿と画像を保存したCDを宅急便で送り、東急スクエアのスターバックスで小休止。早めの昼食は5日の晩に下りホームの『あじさい』を見ると八王子駅限定メニュー『夕やけそば』のポスターが目に飛び込み、早速試食しました。温泉卵(太陽)、油揚げ2枚(山並み)、タケノコ・春菊の天ぷら(里の風景)と童謡に歌われた夕焼小焼の風景に見立てた盛り付けが印象的です。八王子駅にはJRの支社発足と入れ替わりに駅弁屋さんが廃業となりましたが、幕の内に『夕焼け弁当』と名付けていたのを思い出し、我々にとっては会員の大先輩である吉村光夫さんがキャスターを務めた夕方の情報番組『夕焼けロンちゃん』のタイトルも印象に残っています。

 大崎での8月例会の申し込み手続きも無事終わり、期日は8月4日、19時から南部労政会館の第1会議室にて実施いたします。帰路は銀座に寄り、iMacの電源コードが行方不明になり、アップルストア銀座で尋ねると「シリアル番号をお教え下さればお売りします」と飛び込みながら即座に出せなかったのは残念。応対した店員さんも今売っている製品だけでなく過去の製品の事も把握して、突然来店したお客さんに不快にならない様な対応をして欲しいですね。最近は知識が不勉強、短期の雇用契約が定着した所が多く、本当の意味でプロ意識の強い店員さんが減ったなとどの業種でも言えます。これを思うと私が貨車部会を何かの事情で抜ける事態に陥ったら私有貨車の知識に詳しい会員が消えて先日、東京支部管内の某サークルが近々解散する便りが届き、何の舞にならねばと意地でも頑張ります。
東京から15時22分発の中央特快で八王子へ。丁度、コンテナの2459列車(隅田川→北長野)が停車中の時間帯で竜王行きの列車がコキ104に変わってこちらはどうかな?と気にしたらコキ50000のままで一安心。現車13両のうち半数は空車でした。

○ 2088列車…京浜東北線の信号故障の影響で2087列車が見られなかった為、帰りはこの列車が来る時間帯と重なって確認しました。7分停車でコンテナも全部書き出しました。
△ 根岸
EH200−8
タキ1000- 87 JOT[E]/郡山
タキ1000- 62 JOT[E]/郡山
タキ1000-558 JOT[E]/根岸
タキ1000-681 JOT/根岸 新製17-9-26川重、自重17.2t 無
タキ1000-625 JOT/根岸 無
タキ1000-597 JOT/根岸
コキ104-121 全検18-1-19川崎車
コキ104-1695 海ナタ 全検13-12-26名古屋車
コキ104-1379 全検17-6-14川崎車、3個目に19G-7777積載
コキ104-1553 全検15-9-19川崎車

 仮移転後の大仕事はこれまで貯め込んでいたパンフレットの整理で京王八王子SCにある京王アートマンでA4版のクリアファイルを5冊購入。種類別に分類し、暫くこれが日課になりそうです。帰りは京王線に乗り、京王八王子→北野→狭間のルートで帰り、北野での待ち時間含めてバスより早く帰れるものの、重い荷物を抱えて坂道を登ったので帰宅後は早速シャワーを浴びたのも言うまでもありません。夜はこの整理に費やし、厚手の60ポケット綴じに突っ込むとあれよの間にタウンページ並みの厚さに膨れ上がり、厚みのある物は纏めて外した次第で入れ直しました。

|

« H18.05.05 八王子駅 | トップページ | H18.05.15 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H18.05.11 八王子駅:

« H18.05.05 八王子駅 | トップページ | H18.05.15 八王子駅 »