« H18.04.07 八王子駅(その1) | トップページ | H18.04.13 八王子駅(その1) »

2006年4月 8日 (土)

H18.04.07 八王子駅(その2)

 貨車部会の4月例会も無事終わり、惜しい事に支部登録が必須条件になった事と時期的にもお仕事の都合で来られない方もお有りで10名弱と寂しい新年度のスタートを切りました。これまで同様、色々情報お送りしますのでご期待下さい。

○2087列車…3月ダイヤ改正での変更点は牽引機が5463列車とトレードする格好でEH200牽引に交代し、返送に当たる2086列車と根岸〜坂城の2列車は往復とも根岸から篠ノ井までEH200がロングランで受け持つ格好となりました。
△篠ノ井(坂城)
EH200−8
タキ1000-134 JOT[E]/郡山 A重/石油類)黒地
タキ1000- 40  JOT[E]/郡山 A重
タキ1000-133 JOT[E]/郡山 A重(指定票差し標記なし)
タキ1000- 29  JOT[E]/郡山
タキ1000- 85  JOT[E]/郡山
タキ1000-351 JOT[E]/郡山
タキ1000-422 JOT[E]/根岸
タキ1000-234 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-286 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-148 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-437 JOT/根岸 無
タキ1000-434 JOT[E]/根岸
タキ1000-260 JOT[E]/郡山
タキ1000- 54  JOT/郡山
タキ1000-603 JOT/根岸
タキ1000-296 JOT/郡山
タキ1000-197 JOT[E]/郡山

○2082列車…新宿から乗る中央特快がいつもより一本遅い21時37分発に乗った為、到着後は2087列車の調査を優先し、時間配分が読めなかった為にホーム中程に立ち、3番線へ入線する所からメモしました。
←梶ヶ谷タ EF64 51[JRF色]+EF64 20+コキ104-975+1648+2354(全検17-8-12名古屋車)+339(全検17-8-4広島車)+1440+106-838(福岡タ行き)+50179+251747(全検17-11-10川崎車)+52422+52099(梶ヶ谷タ行き)
○5462列車…冬場は根岸行きのタンク車も併結する格好が当たり前でしたが、4月に入った途端、OT所有車だけの顔触れに。近年はタキ1000の投入も活発ながら久方振りにタキ43000、タキ44000のみの組み合わせです。
△川崎貨物
EH200−6→EF64 1042[更新色、冷房]
タキ43467 OT/八王子 ↑浮島町行き
タキ43296 OT/倉賀野
タキ43012 OT/西上田
タキ43413 OT/郡山
タキ43317 OT/西上田
タキ43268 OT/倉賀野 ※旧宇都宮タ常備
タキ43025 OT/倉賀野 ↓
タキ44173 OT/郡山  末広町行き

○5275列車…4月の声を聞いてもまだ南松本行きの併結が見られた一方、八王子着も昨日、蘇我で確認したナンバー+αの顔触れで帰路の際にOT基地に取り残された3両の中から今日の5482列車で浜五井へ帰り、タキ38032だけが切り離された格好で来ました。

EF65 1041
タキ1000-200 JOT/郡山 ↑南松本行き
タキ243717   JOT/郡山 A重油
タキ1000-266 JOT/郡山
タキ1000-245 JOT/郡山 ↓
タキ1000-336 OT/倉賀野
タキ43034   OT/郡山
タキ43466   OT/倉賀野
タキ43390   OT/宇タ
タキ43144   OT/西上田
タキ1000-382 OT/宇タ
タキ43151   OT/西上田
タキ43242   OT/郡山
タキ43396   OT/宇タ
タキ43172   OT/南松本
タキ1000-384 OT/宇タ
タキ1000- 93  OT/倉賀野■
タキ43031   OT/倉賀野

○5464列車…いつもの顔触れで昨日の蘇我の調査を補う水準ではなくご容赦あれ。強いて言えばタキ43343が浜川崎から転入した程度です。
△千葉貨物
EF64 1028[更新色、冷房]→EF65 502[JRF色]
タキ1000-366 JOT/郡山
タキ1000-170 JOT/郡山
タキ1000- 66  JOT/郡山
タキ1000-178 JOT/郡山
タキ1000- 11  JOT/郡山
タキ1000-221 JOT/郡山
タキ1000-367 JOT/郡山
タキ1000-183 JOT/郡山
タキ1000-136 JOT/郡山
タキ1000-272 JOT/郡山
タキ43343   JOT/根岸 A重(指定票枠に記入)
タキ44175   JOT/郡山 青塗り <車票>
タキ243873  JOT/郡山 A重 <車票>
タキ43612   JOT/郡山 A重
タキ43613   JOT/郡山 A重
タキ43631   JOT/郡山 A重
タキ1000-193 JOT/郡山
タキ1000-348 JOT/郡山 <車票>
タキ43117   JOT/根岸
タキ43542   JOT/郡山 旧OT
タキ43252   JOT/根岸 <車票>

○5478列車…昨日(H18.4.6 八王子駅)の記事で紹介した5479列車の折り返しで大半が同じですが、辰野行きはありませんでした。
△根岸
EF64 60[JRF色]+EF64 64[JRF色]
タキ1000-593 JOT/根岸   ↑村井発(8685) 無
タキ1000-228 JOT/郡山 無
タキ1000-617 JOT/根岸 無
タキ1000-504 JOT[E]/根岸
タキ1000-233 JOT[E]/郡山 無
タキ43525   JOT/郡山   ↓ トケ
タキ1000- 23  JOT[E]/郡山 ↑村井発(5579)
タキ43314   JOT/根岸 常)浜川崎、トケ
タキ43471   JOT/根岸 全検18-4-1川崎車、自重15.7t トケ
タキ43111   JOT/郡山 青塗り、トケ
タキ1000-577 JOT/根岸
タキ1000-259 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-589 JOT/根岸 無
タキ1000-624 JOT/根岸
タキ1000-169 JOT[E]/郡山
タキ43154   JOT/根岸 全検18-2-7川崎車、自重16.0t トケ
タキ43547   JOT/郡山 ↓ トケ

○5467列車…冬場はOTタンク車が数両と寂しい状況でしたが、今日は久し振りに5両も連結。八王子までは先頭だけがツートンカラーだったものの、浜五井発の増結でツートン、青塗りと見事に並びました。珍しくコキ50000の交検車のぶら下がりがありません。
△南松本
EH200−10
タキ1000-200 JOT/郡山 ↑浜五井発
タキ243717   JOT/郡山 A重油
タキ1000-266 JOT/郡山
タキ1000-245 JOT/郡山 ↓
タキ1000-574 JOT/根岸 根岸発 無
タキ43353   OT/倉賀野  ↑浮島町発
タキ43354   OT/南松本
タキ43256   OT/郡山
タキ43210   OT/倉賀野
タキ1000-448 OT/倉賀野■ ↓

○5470列車…この所根岸発着列車と言うとタキ1000が連結するケースが多くなりましたが、久し振りにタキ43000、タキ44000と黒塗りの方が目立ちました。牽引機もEH200で最も新しい11号機が担当。この時間の八王子駅は丁度、新しいナンバーが2両擦れ違う様に止まりました。
△根岸
EH200−11
タキ1000-190 JOT[E]/郡山
タキ43561   JOT/根岸 トケ
タキ43373   JOT/根岸 トケ、石油類)青地
タキ1000-282 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-283 JOT[E]/郡山 石油類)黒地
タキ1000-586 JOT/根岸 無
タキ1000-568 JOT/根岸 無
タキ1000-239 JOT[E]/郡山
タキ1000-488 JOT/根岸
タキ43195   JOT/根岸 トケ
タキ43116   JOT/根岸 トケ
タキ38113   JOT/郡山
タキ43545   JOT/郡山 トケ
タキ44141   JOT/根岸
タキ43609   JOT/郡山 A重
タキ43644   JOT/郡山 A重
タキ43275   JOT/根岸 A重

|

« H18.04.07 八王子駅(その1) | トップページ | H18.04.13 八王子駅(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H18.04.07 八王子駅(その2):

« H18.04.07 八王子駅(その1) | トップページ | H18.04.13 八王子駅(その1) »