« H18.04.06 八王子駅 | トップページ | H18.04.07 八王子駅(その2) »

2006年4月 8日 (土)

H18.04.07 八王子駅(その1)

 新体制に入って最初の貨車部会例会当日となり、いつも通り午前中の八王子駅の様子から見ることに。

○5270列車…4月に入ってもまだタキ38000がかなり頑張っている様子か編成もやや長めです。
△根岸
EF64 1011[更新色、冷房]+EF64 1005[更新色、冷房]
タキ1000-163 JOT/郡山
タキ1000-150 JOT[E]/郡山
タキ1000-506 JOT/根岸
タキ38096   JOT/郡山 全検10-7-15川崎車(18-8-12切)、自重17.5t
タキ43455   JOT/根岸
タキ1000- 26  JOT[E]/郡山
タキ1000-472 JOT/根岸 無
タキ1000-290 JOT/郡山 無
タキ1000-291 JOT/郡山 無
タキ1000-293 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-465 JOT[E]/根岸
タキ1000-147 JOT/郡山
タキ43548   JOT/郡山 トケ
タキ38051   JOT/郡山 全検15-10-20川崎車(21-9-15切)、自重17.0t、3F改制輪子
タキ38029   JOT/郡山 全検17-6-3川崎車、自重18.1t、3F改制輪子
タキ1000- 84  JOT[E]/郡山

○2089列車…暫く登場しなかったEH200の新車、10号機が牽引。先月、東芝で新製されたばかりで初顔合わせ。また、コキ106の900番も連結されて登場して8年経ちますが随分と大所帯になったものだなと感じさせ、今年中には1000両を超す勢いになることでしょう。また、タキ1000が11両と頑張っておりました。
△竜王
EH200−10
コキ104-1069 全検16-9-2川崎車
コキ106- 900 新製17-8-30日車
コキ104-2625 全検13-12-22広島車 
コキ104- 934 海ナタ 全検14-12-3名古屋車
タキ1000-501 JOT[E]/根岸 ↑根岸発
タキ1000- 19  JOT[E]/郡山
タキ1000-482 JOT/根岸
タキ1000-250 JOT/郡山
タキ1000-595 JOT/根岸 無
タキ1000-486 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-256 JOT/郡山 トケ/石油類)黒地
タキ1000-153 JOT/郡山
タキ1000- 17  JOT[E]/郡山 石油類)青地
タキ1000-510 JOT[E]/根岸
タキ1000- 68  JOT/郡山   ↓

 この間、久しぶりに豊田→立川→八王子→豊田の試運転が到着して、201系でも青梅線や五日市線の専用車がお馴染みですが、今日はH17編成のクハ201-129×6が参上。クハ201のヘッドマーク差し(民営化当初、前年3月に廃止された特別快速のヘッドマークが認識向上から1年余りで復活し、その際に設けられたもの。6+4の編成も青梅線のホリデー快速対応に用意されたもの)が撤去されてこの後がクッキリ。因みに相方のクハ201-128×4はH4編成(クハ201-11×4)の代打で組まれているのをこの直後に確認しました。

○8272列車…前方は一昨日のこの列車と全く同じ顔触れですが、後方が変わってタキ43000が色違いの連番で並び、この所浜五井や仙台北港の転属車とトケ専用の標記が結構見られるようになりました。
△根岸
EF65 1076[JRF色、赤プレート]
タキ43311   JOT/郡山 青塗り、トケ、石油類)黒地
タキ1000-229 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-475 JOT/根岸 
タキ1000-358 JOT/郡山 無
タキ1000-588 JOT/根岸 無
タキ1000-285 JOT/郡山 無
タキ1000-251 JOT/根岸 無
タキ1000-605 JOT/根岸 無
タキ1000-225 JOT[E]/郡山 無
タキ1000- 24  JOT/郡山
タキ1000-686 JOT/根岸 新製17-10-3川重、自重17.2t
タキ43106   JOT/根岸 トケ
タキ43107   JOT/仙台北港 青塗り、トケ
タキ1000-492 JOT[E]/根岸

|

« H18.04.06 八王子駅 | トップページ | H18.04.07 八王子駅(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H18.04.07 八王子駅(その1):

« H18.04.06 八王子駅 | トップページ | H18.04.07 八王子駅(その2) »