« H18.02.25 笠寺駅 | トップページ | H18.03.03 八王子駅(その1) »

2006年2月28日 (火)

H18.02.26 名古屋市内

 午後は北区の黒川で名古屋支部の例会が実施されるのでこれに合わせていつも午前中は市内を自由行動と決めています。お天気ならば神宮前からバスに乗って潮見町(現車こそ居ませんが暇つぶしで)や昭和町を回ろうと思いましたが、生憎の雨で『雨傘番組』(最近はドーム球場の定着でこの形態は珍しくなりました)ならぬ『雨傘コース』も事前に立てました。

 ホテルを9時前にチェックアウト、名鉄名古屋から中部国際空港行きの急行に乗ると太田川で解放する後4両が新鋭3300系と早速乗車。金山で途中下車して昨年訪れた際に常滑線&河和線方面のポケット時刻表を貰い忘れたので全部頂き、20分程編成調査をして9時38分発の名鉄岐阜からの2200系特急で神宮前へ。ここでも15分程雨宿りと称しての編成調査を行い、雨中熱田神宮を参拝。

 熱田神宮の西門から地下鉄名城線の神宮西駅へ向かい、左回り(内回り)に乗りました。一昨年(H16)の10月6日に開業した環状部を体験し、大曽根まではガラガラ状態でさすがに新瑞橋〜(八事)〜(本山)〜砂田橋はまだ開業して日が浅くお客さんの定着はまだこれからと言った様子。途中、中日ドラゴンズのホーム球場であるナゴヤドーム最寄りのナゴヤドーム矢田を過ぎて大曽根の一つ内側の平安通で上飯田線に乗り換え、京王9000系とボディーの造りが似た名鉄300系の犬山行きは転換クロスに身を委ね、一駅だけの体験乗車。上飯田は一日乗車券片手でUターンして逆に平安通へ向かう電車に乗って今度は私の会員番号と同じ344番に当たって嬉しくなりました。ドアの1〜2個目の間小牧方の右半分が車椅子スペースになっています。首都圏の電車は車内の端に寄せる傾向が強いものの、東海エリアは先頭の前に近い方へ置くケースが多く見られ、土地柄も滲み出ています。

 再び平安通から名城線に戻り、栄へ向かうと列も新規の区間に比べると上飯田線の乗り換えも多く列が長くなりました。接近メロディーを聞くと東京近辺のJR駅のメロディーと同じで左回りが新宿駅の8番線、右回りが船橋や津田沼の総武快速(上り)で使われているものと同じでびっくりしました。

 栄では東山線のホームからオアシス21を抜けてNHKの放送センターにある『日車ゆめステーション』に立ち寄り、以前『車掌車』でもお馴染みだった"タメさん"こと宮坂達也氏が仕切っているお店で当日は残念ながらお会い出来ませんでしたがセントレア開港1周年のミュースカイのマグネットシートや京王1000系&名鉄300系のピンバッジ、LPGのバルクローリーのチョロQと買い、名鉄パノラマカー&新幹線0系のポストカードをおまけに頂きました。私もこれだけ貨車を見て知らなかったもので穀物輸送用の有蓋車が開発されてこの模型が置かれてアメリカで見られるグレインサービスボックスカーの日本版を目論んだ様ですが実際はホッパー車の登場でお流れになったのではと感じさせます。また、創立記念のコンサートで機関車を象ったチケットが展示されてこれを立案したのは以前日本車輌に務められて鉄道友の会の名古屋支部にて幹事役で活躍された加藤太郎氏だろうと思いましたが、残念な事に一昨年の秋に亡くなられて私も来名の際に色々とお世話になりました。名古屋支部の支部報に寄せられた追悼文が思わぬヒントになりました。

 再び栄から黒川へ右回り(外回り)で向かい、ここ数年名古屋支部の例会は金山の新都市センターで行われるイベントと共催する事が多かったものの、こちらは4年振りの訪問となりました。顔馴染みの中堅会員(野田氏や伊藤氏、木村氏)、大ベテランと顔を合わせ、東京支部のサークル系も最近は30代未満が手薄ですが中学生会員や20代の若手会員から頭の白いのが目立つシニア会員まで本当かこれが良いのですが………と貨車部会では私がレギュラー最年少からすると羨ましい位です。会場で資料の回覧をすると『車掌車』の昨年10、11月号とファイリングされて書き手でもあり、例会で私が説明役とお話しし、幹事のK氏にも支部選択制になっても継続しますよ!と宣言し、野田氏たちと金山へ移動し、駅前の喫茶店(と言ってもカフェテリア風のお店ですが)で1時間半ほど過ごしてからトランパス所持だったので名鉄6000系の佐屋行き快速急行で名鉄名古屋まで乗り、JRの桜通口からまっすぐ延びた道から少し入った所にあるスパゲティー屋であんかけスパを頂き、余裕を見て19時53分発の『のぞみ』156号(300系担当)で新横浜まで乗り帰路につきました。

|

« H18.02.25 笠寺駅 | トップページ | H18.03.03 八王子駅(その1) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H18.02.26 名古屋市内:

« H18.02.25 笠寺駅 | トップページ | H18.03.03 八王子駅(その1) »