« H17.12.23 八王子駅(その2) | トップページ | H17.12.29 八王子駅 »

2005年12月28日 (水)

H17.12.28 八王子駅

 今日は御用納め。電車の平日ダイヤも明日まで。3連休最後の25日には羽越本線の特急『いなほ』号で脱線事故が発生して乗客でも死者が発生し、年末近くに来て無事終わると思った矢先の惨事となり、駅の改札前には羽越本線沿線の旅行は慎む様促すポスターも貼られました。
 八王子駅に着くと発車メロディーが各ホームで違っていたものがどのホームも『夕焼け小焼け』のメロディーに変わり、中央線は総武線の佐倉駅や相模線の各駅で使われているメロディー(秋葉原の某家電量販店のCMソングに似たもの)に近く、八高線の1番線は高め、横浜線の5・6番線はハモりがちとバリエーションがあります。八王子支社管内も新座駅の『鉄腕アトム』、青梅駅の『ひみつのアッコちゃん』に続いて3駅目のご当地メロディー採用となりました。前に2回、テイチクからJR駅発車メロディーのCDが発売されて第3弾がリリースしたら間違えなく収録されます。

○5270列車…根岸行きの編成ながらもこの頃はお馴染みのナンバーばかりでフィールドノートを見返すと出てくるナンバーがちらほら出て来ます。今日はEF64の更新機同士の重連です。
△川崎貨物・根岸
EF64 1017[更新色、冷房]+EF64 1027[更新色]
タキ43304   JOT/塩浜 常)浜川崎、トケ
タキ43525   JOT/郡山 トケ
タキ43106   JOT/根岸
タキ1000-627 JOT/根岸 無
タキ1000-590 JOT/根岸 無
タキ1000-605 JOT/根岸
タキ1000-262 JOT/郡山
タキ1000-561 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-628 JOT/根岸
タキ1000-163 JOT/郡山 全検17-10-7川崎車、自重16.9t
タキ43545   JOT/郡山 トケ
タキ1000- 81 JOT[E]/郡山
タキ1000-620 JOT/根岸 無
タキ1000- 63 JOT[E]/郡山

○2089列車…普段は10時45分頃に出発するものの、先行列車の遅れで20分遅れて11時07分発。大晦日近くになるとタンク車ばかりの顔触れになるのではと予想します。
△竜王
EH200−4
コキ52245
コキ51983
コキ52847
コキ52450
タキ1000-500 JOT/根岸 全検17-8-2川崎車、自重17.0t ↑根岸発
タキ1000- 51  JOT/郡山
タキ1000-623 JOT/根岸
タキ1000-253 JOT/郡山
タキ1000-621 JOT/根岸
タキ1000-431 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-226 JOT/郡山
タキ1000-434 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-354 JOT/郡山 無
タキ1000-153 JOT/郡山 全検17-8-4川崎車、自重16.9t
タキ1000- 69  JOT[E]/郡山 石油類)黒地、トケ
タキ1000-619 JOT/根岸                 ↓

○2083列車…普段は8時45分頃に数分だけ停車して南松本へ向かうコンテナ列車ですが東海道線の大垣〜米原間の降雪の影響かコンテナ列車の到着が遅れて引き摺り込まれた感でこのまま2時間遅れて到着しました。EF64の1000番代に牽かれて5270列車と擦れ違う感じで入るものの、2番線から3・4番線へ移動して確認するものの、すぐ発車してメモも不十分となりました。
←南松本 EF64 1011[更新色/冷房]+コキ52382+50656+51800+52761+104-279+2076+1993+862+後4両は略(7両目にコキ106のグレー塗り連結)

○8272列車…いつも通りタキ1000が目立つ顔触れの編成です。
△根岸
EF65 1139[JRF色/冷房]
タキ1000-236 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-248 JOT/郡山 無
タキ1000-572 JOT/根岸 無
タキ1000-289 JOT/郡山 無
タキ1000-265 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-421 JOT[E]/根岸
タキ1000-225 JOT[E]/郡山 無
タキ1000-227 JOT[E]/郡山
タキ43553   JOT/郡山 トケ
タキ43471   JOT/根岸 青塗り
タキ1000-429 JOT[E]/根岸
タキ1000-466 JOT[E]/根岸 全検17-10-1川崎車、自重17.0t
タキ1000-249 JOT[E]/郡山
タキ1000-681 JOT/根岸 新製17-9-26川重、自重17.2t

 8272列車の入線と一緒に5462列車に乗せる浮島町行きのタンク車も現れ、今日はタキ43316(OT/西上田)+35436(JOT/郡山[旧・日石=JOTマークコウモリ側)が入りました。後者のタキ35436は名古屋地区(汐見町)から仙台北港を経て平成13年の冬場(北上&盛岡タ向けの石油輸送がオールタキ1000化しました)に浮島町へ移り、休車標記からここ3年は冬場の助っ人に徹しつつも休車期限の標記がホームから上手く見えなかったのが惜しい所です。

|

« H17.12.23 八王子駅(その2) | トップページ | H17.12.29 八王子駅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: H17.12.28 八王子駅:

« H17.12.23 八王子駅(その2) | トップページ | H17.12.29 八王子駅 »