コキ107

2021年2月26日 (金)

R03.02.26 八王子駅

 2月もいよいよ終盤という所でコロナの新規感染者も減っている報道が伝えられるものの、ここ暫くは外出制限の影響もあって自主的に控えている中、ちょっとした用事が出来ると出かけなくてはいけません。

 来月の13日がJRのダイヤ改正日で昨日はこの時刻表が売り出されて当日買うつもりが昨日はちょうど北野町にある卸売センターへの買い出し日と重なり、この頃は本屋さんに出掛けても翌日で札止めになる事が無いので時刻表も今やアプリなどのデジタル派が多いみたいでこちらもiPod touchにはJR東日本のアプリを入れているものの、JR時刻表のこれは未だ入れておりません。この調達を兼ねてあれこれ用事を片付ける形で出掛けました。

 いつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスも順調に来て八王子駅に来る頃には神奈中の橋本行きやこちらと入れ替わりに南大通り経由の西八王子行きと出発する様子が見えるとほぼ普段通りでこの辺を目安に余裕が出来るので先ずはサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金(実際はゆうちょ分への預け替えが大半です)を引き出してから83列車のコンテナ車をチェック。今日は4両目のいちばん東京側と5両目が空車でタンク車はいつも通りで8460列車の列も重なる事がありますが、今日は自由通路の橋脚あたりまで列が見えなかったので編成も短めだな!と勘付き、セレオのスターバックスで一休みしている間に10両分くらいが適当かな!と準備した次第です。

 セレオのスターバックスではさくらふんわりラテを頂きながら過ごし、壁に掲げたボードを見るとフラペチーノはもう札止めとの事。春先のさくらは恒例なのも頷け、月曜日あたりの様なポカポカ陽気の日は頂いていたかもしれませんが周りはノートパソコンを拡げてディスカッションする輩やジジババで向かい合わせて話してどこか密になりましたが、どうも今の東京都の外出制限は有名無実になっているのが仕方ありませんね。

 改札に入ると先ずは4番線から83列車のタキ1000をホーム伝いにチェックし、前2両のA重油専用車くらいしかデジカメに収めませんでしたが、東京方へ向かうとレール工臨目当ての撮り鐡の姿も見られ、コロナがひどくなった頃から仕事も在宅や出勤抑制と言った向きが増えてこう言った辺りが見られると思いましたが、予想が外れてしまい、目立つ所でワッと来る様な形で8460列車を見ると新塗色+キャラ入りEF210(考えてみたらキャラは後付けです)が登板。

○83列車…コンテナ車は3両目に1個、4両目全部が空きましたが、JOTの保冷コンテナで嵩高のUR20Aも今日は久し振りに両側開きのタイプが参上。タキ1000はガソリンの積載車が意外と少なく、A重油の積載車で120番は最新の全検入場ではお初です。
△竜王
EH200-6
コキ107-1889 ↑東京タ発 新製29-10-24川重 2個目にJOT UR20A-10107、4個目にUR19A-11142*積載
コキ106- 689 全検2019-6-21川崎車 1個目に19G-22486、3個目に19D-46566、4個目に20D-2431[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 386 全検30-10-5郡山車* 1個目にJOT UR19A-11666*積載
コキ106- 196 ↓ 全検30-3-12川崎車* 🈳
タキ1000-120 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-13川崎車、自重16.6t 
タキ1000-115 JOT[E]/根岸* 全検2020-1-29川崎車、自重16.6t 
タキ1000-851 JOT[E]/根岸
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-753 JOT[E]/根岸
タキ1000- 19 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-370 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-874 JOT/根岸 
タキ1000-372 JOT[E]/根岸* 
タキ1000- 25 JOT[E]/根岸*
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、コキ106の全検出場日*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 例によって横浜線で片倉へUターン。今日の8460列車は軽めの編成で撮り鐡も居る事もあってか(チキのナンバーが見られなかったのは惜しいですが、令和改元後に全検出場したナンバーも発見)5番線のホーム伝いにザッと見て仕上げた次第で機関車溜まりにEF65 1102が一休み。

○8460列車…浜五井行き、根岸行きともに4両ずつと普段の半分程度の編成ながら牽引のEF210は新塗色+キャラ入りの110号機で浜五井行きは先週のこの列車にも入ったナンバーが続きますが、根岸行きは年末にも確認したタキ1000の211番がいい具合に止まっていたのでデジカメに収めて。
△川崎貨物
EF210-110🍑(全検 2020-3広島車)
タキ43348    OT/倉賀野※ ↑浜五井行き
タキ1000-955 OT×/郡山 全検2020-6-9川崎車、自重16.9t ■
タキ43016    OT/郡山
タキ243673  OT/宇都宮タ ↓ ■(▼)
タキ1000-433 JOT[E]/根岸  ↑根岸行き 
タキ1000-771 JOT[E]/根岸 
タキ1000-211 JOT[E]/根岸* 全検2020-11-27川崎車、自重16.7t ■
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸* ↓
OT所有車の※=旧西上田常備車、×=エコレールマークなし、根岸*=旧郡山常備車、▼=表示板の逆向き

 一通り片付くとちょうど83列車が出発する所で8460列車の編成の短さが幸いしてタキ1000の後方を再チェック。改札を出てから券売機でSuicaをチャージしてからマルベリーブリッジ経由でオクトーレのゆうちょ銀行で最初のミッションを完了。

 続いて京王八王子駅のショッピングセンターに行き、先ずは9階の本屋さんでJTB時刻表の最新号をゲット。JR時刻表とJTB大きな時刻表の平積みが目立ちましたが、意外とお目当ての分は目立たないのが意外な所です。続いてポポンデッタでタンク車の模型が色々出て来たので物色すると新しい所ではKATOタキ25000(日本石油輸送=ラスト1個でした)、Tomixタキ1900(太平洋セメント)、増備分ではKATOタキ3000(日石=7年ぶりの増備です)をセレクト。店番していたお姉ちゃんにお店のあちこちで探してもらいお手を煩わせてしまいましたが、お立ち寄りの皆さんもご存知の通りマスターなら場所を把握していたらサッと見付かります。お次はスターバックスでアメリカーノを一杯。いつも腰掛ける場所が埋まっていたのでこんな時期に客と称して保険の契約をテメェの事務所がわりに使う太ぇオバさん達に辟易し、サードプレイスの意義を理解していないのは見えています。久し振りに東北出身の小柄のパートナーさんと顔を合わせてお元気で何より(個人情報ご無礼申し上げます)。

 今月は京王パスポートカードの新しいカードがマスターの手元に届いたので手持ちのPASMOもこれと連動したオートチャージのものなのでこのまま京王八王子駅の窓口で手続きするべく訪れまして、窓口の駅員さんに尋ねると「券売機でも出来ますよ!」と教えてくれてわざわざ後ろから手順をご教示いただきまして深謝申し上げます。ご案内通り、PASMOの画面が出るとクレジットカード情報の更新が出て来て期限が表示通りだったのでこれでOK!と駅の券売機と言うと今ではキップを買うだけでなくて定期券の販売(京王は電車だけでなくバスの”モットクパス“も買う事が出来ます)も当たり前の様に出来るので今後は窓口を使うのは新規で定期券を買うくらいなのでは?と省力化の昨今を垣間見ます。マスターも何年か前にみどりの窓口でマルスに向かう駅員さんに「○○号のどの辺り」と指定して買ったみたいに券売機が置かれる様になってからは18きっぷや週末パス、指定席も乗りたい車両の位置指定が出来るので驚いた事がありました。

 帰りは少し待って館ケ丘団地行きのバスでも良かったのですが丁度バスターミナルに着いた所で城山手行きが止まっていたので中扉から少し上がった二人掛けに腰掛け、西東京バスでは名物として定着した「電源バス」の第一期グループで最初はiPod touchの充電器のUSBケーブルからそのまま大丈夫かなと思いましたが、ACプラグだったのでお手上げで手持ちで発揮出来るのはハイブリッド車に当たった時でないといけませんが、不思議とシニア客が多く荷物が多いマスターも西八王子まで移らないかなと思いきやなかなか降りずこれを思うとシルバーパスをIC化して行動を"見える化"すれば高齢者のコロナ対策も瞬時で把握できるものですがと東京都の施策に憤懣をぶつけたものの、乗ったナンバーが日野ブルーリボンIIでバスコレのモデルとほぼ同期車ですが、21591号とどうやら訳有りで改番した様子を匂わせながら甲州街道の西八王子入口で降りてコンビニでは軽めの量のラーメンがこの頃出る様になったのでこれを初めて買ってからご帰還となりました。

 帰ってみて買ったタンクの模型をザッと拡げるとタキ25000はTomixは30年程前に出た時に買った時は先に出たタキ5450と同じくシッカリした造りで感銘を受け、KATOの方はブレーキパイプの彫刻と細かい所の表現が慣らされていて甲乙つけ難い印象ですが、台車を見ると昭和53年以降のタイプで以前よく見た浮島町からの篠ノ井行きのオイル輸送列車の編成を再現したいもので今日は惜しい事にんNRS(日陸)の在庫が無かったので次回か再入荷の際に入手したいものです。太平洋セメントのタキ1900は早い話元の小野田セメントの所有車で昭和45〜46年頃の新製車がモデルで時期的に日本セメントに居た車のすぐ後くらいで容積が近く、こちらも取っ付けるタイプで以前HOのキットで売り出されたタイプは少しタンク体が細身になっています。千葉のこてはし鉄道さんみたいな技量があれば手摺りや歩み板をプラ板か3Dプリンターで自作して日本セメント仕様に施したいものです。タキ3000は先日、集大成的な本が売り出されるリリースが入って話題になりましたが、偶々買えたのは嬉しいもので前に買った時は親類でお祝い事があってこの方の家業とも関係して冗談を飛ばした事を思い出します。

| | コメント (0)

2021年2月19日 (金)

R03.02.19 八王子駅

 この所、非常事態宣言の影響から出掛けるのも週2日くらいに絞っておりますが、今週はスターバックスのさくらメニューウオッチに加え、貨車研究会の会報も電子版の他に製本したものを郵送の担当さんや例会に出席されている会員さんの一部へお送りする分もあって今日のネタ拾いを兼ねたお出掛けはこれと合わせて片付けます。

 出掛けにバタバタしたものの、準備を整えるといつもの頃合いに出発し、一昨日は駆け足でしたが今日は帰宅も余裕を見る形(3時間以内と言いつつも少し延びますが………)です。

 行きのバスがだいぶ遅れての到着になりましたが、途中も乗りが疎らで特に富士森公園〜16号の交差点の間は全くなく外出制限の時期を思うと良い方ですが、16号の交差点のバス停は消化器病院やクリニックビレッジが歩いてすぐなのでここへ通院されるお客さんも多いのは心得ているので幸い、前輪の真後ろに移る事が出来、いつもの感覚より3〜4分程遅れての到着です。

 バスから降りると先ずは83列車のコンテナ車を見て地震や寒波の影響もなんのその。週初めは空車が目立ちましたが、今日は先頭の両端以外は満載なり(積載率90%)。今日は8460列車の編成が長く、83列車のコンテナ車8460列車の浜五井行き一昨日も来た我が身にとってはチョットした復習です。

 信用金庫で軍資金を引き出してからセレオのスターバックスで一休み。ドリップ(お豆はベロナです)とさくらクリームドーナツを頂きながら8460列車の準備をします。いつも昼間に入るお兄ちゃんのパートナーさんに早速オーダーをお願いすると手持ちのカップを預け、レジでは新人さんのお姉ちゃんやオープニングメンバーのパートナーさんは眼鏡+マスク姿と完全武装だね!と突っ込む次第で(親しい間柄も滲み出ていますが、目深に帽子🧢を被ったら怪しいですな)。

 いつもは『あずさ』13号の前後でホームインするマスター。少し遅れて入ったためにUターンする横浜線の電車も必然的に遅くなりますが、ホーム伝いに83列車のタキ1000を見ると3〜7両目と平成6年新製の2桁番が続いて高速列車が走り始めた頃のガソリン積載分のパートを思い出し、58番が良いショットを収めていなかったので1両前の508番と合わせてデジカメのシャッターをポチッと。8460列車はどうかな?と下見をすると浜五井行きは一昨日見た時と同じ顔触れが続き、連結位置やライティングの関係からリテイク(再撮影)が必須でグッドアングルなら原稿やデータベース用に活用する方向なので廃止間際に騒ぐ”撮り鐡”とは一線を画しています。

○83列車…コンテナ車は先頭の両端以外積まれて今日は久し振りに嵩高のUR20Aも2個ほど積まれ(ナンバーも先頭以外一昨日のこの列車と同じです)、タンク車は特段気になるナンバーは無く前述通り3〜6両目と2桁番が続いた事です。
△竜王
EH200-6
コキ106- 564 ↑東京タ発 全検28-8-19小倉車 4個目に19G-20840[一色塗り]積載
コキ107-2012 新製30-3-29川重 2個目に19G-21250、4個目に20D-4092[いずれも一色塗り]、4個目にJOT UR20A-132積載
コキ107- 258 全検2020-1-8小倉車 1・2個目に19D-45278、20D-5456[いずれも一色塗り]、3個目にJOT UR19A-2402*積載
コキ106- 550 ↓ 全検2020-8-20川崎車 1個目にJOT UR19A-416*、3個目にUR19A-10282*、4個目に19D-43910[一色塗り]、5個目にUR20A-174積載
タキ1000-128 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-8川崎車、自重16.7t 
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 全検2020-8-27川崎車、自重17.2t ■
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 29 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000- 90 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-480 JOT[E]/根岸 全検2020-8-18川崎車、自重17.3t
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 
タキ1000-314 JOT/塩浜 
タキ1000-421 JOT[E]/根岸 
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くと5・6番線へ行き、横浜線の電車で片倉へUターン。一本違いですが、2本続いて5番線発なのでタキ43000のナンバーを見ると一昨日と全く同じ顔触れながら根岸行きは12両目から後5両と申し分ない両数で最近見ていませんが、倉賀野行きの8763/8762列車のコキ200抜きみたいな組み合わせです。

 八王子駅に戻ると乗った電車も5番線で折り返すので駅員さんが丹念に車内消毒している傍らマスターは8460列車のページをあれこれ肉付けし、増結分は前に見た事あるナンバーが殆どです。

○8460列車…長い16両編成ですが浜五井行きは11両と頑張って一昨日見た時に比べると4両多くなっています。また、確認作業も一昨日の復習と言った形でどちらかと言うとデジカメ画像のリテイクが多かった気がします。
△川崎貨物
EF210-123
タキ43444  JOT/四日市* ↑浜五井行き 
タキ243756  JOT[e]/浜五井# ■
タキ1000-671 OT/宇都宮タ 全検2020-9-3川崎車、自重17.3t ■
タキ43166    OT/宇都宮タ※ 
タキ1000-450 OT/倉賀野 ■
タキ1000-955 OT×/郡山 全検2020-6-9川崎車、自重16.9t ■
タキ43399   JOT/浜五井* 
タキ43269  OT/倉賀野 
タキ243673  OT/宇都宮タ ■(▼)
タキ243696   OT[e]/宇都宮タ ■(▼)
タキ43405   JOT/浜五井  ↓ ■(▼)
タキ1000-291 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 
タキ1000- 63 JOT[E]/根岸*
タキ1000-604 JOT[E]/根岸
タキ1000-352 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-513 JOT[E]/根岸# ↓ 全検2020-9-14川崎車、自重16.8t
OT所有車の×=エコレールマークなし、※=旧西上田常備車、=宇都宮タ臨時常備、▼=表示板の逆向き、根岸*・四日市*・浜五井*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 最初は『あずさ』17号を見てから改札を出ようと思いましたが、3番線で折り返す快速電車(クハE233-45×10[トイレ付き]八トタH45編成/07H運用)を2番線で見てから精算機でSuicaをチャージすると南口のOPA入口に出て案内表示に出ていた回送列車を見るとE353系(クハE353-13×9/長モトS113編成)ながら2コマほど収めてマルベリーブリッジからこのままオクトーレへ向かいます。

 オクトーレでは先ず、郵便局で貨車研究会の会報を郵送し、6階のエディー・バウァーで火曜日にお邪魔した時にアプリの登録を薦められたので早速マスターのiPod touch片手(Wi-Fiを飛ばして)に見せると顔馴染みの店員さんではなく時折顔を合わせるくらいの小柄の店員さんだったので時折しかお目に掛かれませんが、以後お見知り置きをと思いつつ辞して1階のスターバックスへ。さくらふんわりラテを頂くと例によって混んでいたのか最初、エントランスのそばのテラス席でも良いかな!と思ったらまたまた案の定、店先のテーブル席が空いたので早速移動し、パートナーさんも先程の貨物列車の貨車ではありませんが火曜日にお邪魔した時とほぼ同じ面々ばかりでまた新人さんも入ったので今後何かとよろしくお願いいたします。

 再びマルベリーブリッジからセレオの8階にある有隣堂へ行ってから南口のビックカメラでエアダスターを買うも場所が分からず店員さんに尋ねる始末で電話やFAXの消耗品のコーナーのあたりでOA用のウエットティッシュも置いてある所でお手数掛けました。続いてサザンスカイタワーのくまざわ書店に立ち寄って有隣堂でお目当てだったスヌーピーフィギュアの第3号が無かったものの、ここでは平積みで並べられて無事ゲット。余裕見て富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスに間に合いご帰還となりました。

| | コメント (0)

2021年2月17日 (水)

R03.02.17 八王子駅

 いつもこの時期にゲンナマが入るものの、一昨日の大雨と重なって多少遅延しまして今日はこの埋め合わせの形での用事ついでを兼ねてネタ拾いを行いました。

 行きにいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きを西八王子南口から乗ると普段は数名シニアの方の姿が見られるものの、不思議と今日はバスも3〜4分ほど遅れたものの乗りはマスターだけで数年に一度の奇跡ながら(南口の前でお客さんを降ろしてから乗り場へ向かう間の)バスが遅れているところ、無意識に横断歩道を渡る外人っぽい野郎が何処か邪魔臭く「テメェなんかこんな時期に日本に居る事自体邪魔でとっとと国へ帰れ!」と思いましたが、車内も余裕があって今日は遅めのスタートの高校生の姿も見られバレーボールで有名なところや拙宅の近くもそんな感じで。

 途中も乗りが疎らが幸いしてバスの到着もいつもより少し遅れての到着でビックカメラの少し東側で降りてからサザンスカイタワーの信用金庫へ。軍資金を預けると線路側に出て83列車をまずコンテナ車から見て昨日は1両分しか積んでいませんでしたが、ダイヤも回復して(新幹線は架線柱や電柱が折れて来週まで区間運休です)コンテナも真ん中2両が満載で両端が真ん中3個固めての積載で積み具合も益々です。タンク車も普段通りながらこの所短編成になる事が多かった8460列車も久しぶりに自由通路の橋脚まで列が伸びて今日は一杯の16両だな!とピンと来ました。

 一通り片付くとセレオのスターバックスに立ち寄り、一昨日からのさくらふんわりラテを昨日はお休みだったので二日遅れながら連続で頂きます。黒板も皆さんの顔写真からモバイルオーダーのものに戻ってしばらくお休みしていた黒板の様子をまとめたものを作るかなと飲み食いする所故に尻込みしております。待っている間にテーブル席が空いたので早速陣取り、よく漫才をやるパートナーさんもマスターが新メニューの初日は決まって来店することを知っているので2日遅れの参上は納得していた様で嬉しいものです。

 改札に入って3・4番線に向かうと丁度『あずさ』13号が出発したところで早速83列車をホーム伝いにタンク車を見て編成はいつも通りですが、昨年の全検車で未確認を1両見付けました。

○83列車…昨日は1両にちょこっとしか乗っていなかったコンテナも遅れていた東北や北海道からのコンテナが多かったのか積み具合も80%に。タキ1000では昨年の全検車で未確認だった509番をキャッチ。
△竜王
EH200-3
コキ107-2012 ↑東京タ発 新製30-3-29川重 3個目に19G-16966[再塗装]積載
コキ107- 258 全検2020-1-8小倉車 3・4個目に20G-23120G-280[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 550 全検2020-8-20川崎車 2個目にJOT UR19A-160*、4個目に19D-44579[一色塗り]積載
コキ107- 371 ↓ 全検28-8-30広島車 2〜4個目に19D-50825、19D-49409、20D-3474[いずれも一色塗り」積載
タキ1000- 48 JOT[E]/根岸* 
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸*
タキ1000-509 JOT[E]/根岸 全検2020-9-26川崎車、自重17.2t
タキ1000-196 JOT[E]/根岸* 全検2020-7-1川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-852 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-284 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-158 JOT[E]/根岸* 全検2019-12-14川崎車、自重16.6t 
タキ1000-591 JOT/根岸 
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 
タキ1000-806 JOT/浜五井 
タキ1000-533 JOT[E]/根岸# 全検2020-4-21川崎車、自重16.8t 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 ホーム伝いに83列車のタキ1000を見終わると8460列車の前方を下見し、前5両分はどうも先週見たナンバーが続いているな!と勘付きまして、例によって横浜線の電車で片倉へUターン。いつも戻る時は各駅停車で6番線に到着しますが、京浜東北線あたりのトラブルの影響でしょうかやや遅れて一本前の快速電車が5分遅れで来てこちらは5番線入線ながら8460列車のタンク車も前は特段気になるナンバーでは無いので簡単に済ませようと思った次第です。

 八王子駅に戻って8460列車で浜五井行きは次の通りになりまして、4番線からはタキ1000の昨年の全検車を1両見付け、83列車が出発すると根岸行きも拝む事が出来てこの所8両編成が多かったですが、久しぶりに増量モードで9両の連結です。

○8460列車…久し振り(ほぼ1ヶ月ぶりです)に長めの編成になりましたが、前の方をよく見ると9日のこの列車に連結していたナンバーが続いたものの、全検車の未確認でタキ1000-671をキャッチ。9月3日出場とはドラえもんみたいで青いもの繋がりながらバタバタしていましたが、出場日のところも改めて収めることにして根岸行きは増量モードで9両ながらENEOSマーク入りは1/3です。
△川崎貨物
EF210-155
タキ43399    JOT/浜五井* ↑浜五井行き 
タキ1000-955 OT×/郡山 全検2020-6-9川崎車、自重16.9t ■
タキ1000-450 OT/倉賀野 ■
タキ43405   JOT/浜五井 ■(▼)
タキ243696  OT[e]/宇都宮タ ■(▼)
タキ43166    OT/宇都宮タ※ 
タキ1000-671 OT/宇都宮タ  ↓ 全検2020-9-3川崎車、自重17.3t ■
タキ1000-588 JOT/根岸  ↑根岸行き ■
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-355 JOT/根岸* ■
タキ1000-882 JOT/根岸 
タキ1000-531 JOT[E]/根岸# 
タキ1000-242 JOT/根岸* 
タキ1000-865 JOT/根岸 
タキ1000-863 JOT/根岸 
タキ1000-576 JOT[E]/根岸 ↓ 
OT所有車の×=エコレールマークなし、※=旧西上田常備車、=宇都宮タ臨時常備、▼=表示板の逆向き、根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 駆け足になりましたが、ここまで片付くと改札を出てセレオに再び参上。まずは4階に行き、無印良品でセロテープを買おうと思い、2本セットでバス代の現金運賃と同額でよくスリーエムのテープを好んで使っていましたが、この頃行きつけの範囲で見かけなくなったのでこの春には長房にカインズホームのお店がオープンするので歩きなり、バスで出掛けてみたいと思っています。続いてスターバックスではVIAのスプリングシーズンブレンドを買い求めると偶々、多摩地区を担当する獅子てんや系(雰囲気が近いですが例えが古くてスミマセン)のエリアマネージャーさんが来ていたので少しお話しして一昨日からの限定柄のショッパーバッグもゲット。あとはみどりの窓口に立ち寄ってついこの間まで秋田犬のバルーンが鎮座していた場所に都立高のクラブで制作した鉄道模型のモジュールが飾られてこれがコンクールに入賞したとのこと。モデルを見ると小仏トンネルに入る手前で圏央道のジャンクションのあの辺りだな!と出来栄えが見事で実を言うとこの都立高、マスター的には出願した事がありましたが、第一志望の私立高に進学を決めたことから試験を棄権した思い出があります(もう時効になりますが………)。みずほ銀行のATMに立ち寄るだけで今日の用事はフィニッシュ。

 午前中のうちにほぼ用事が片付いて帰りの富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスを待つと2本前の神奈中の橋本行きは東京五輪キャラのラッピングバスで開催の可否が気になるところで下手したら2〜3ヶ月後には元の神奈中カラーに戻ってしまうのかすかさずデジカメに収め、こちらの乗るバスはアイボリー地の京王電鉄バスカラーかと思いきや、希望ナンバーを付けたいすゞエルガの京王バスカラーの参上で西八王子の駅前に着くと行き掛けに見かけたピンポン・パンポンバスはこの分だと後続だな!と2本続いて京王バスカラーの担当に当たり、コンビニでお弁当の割引券が来たので昨夕はカレーを食べたマスター、洋食の名店のハヤシライスはパスしたのは惜しいところで帰途へと着きました。

| | コメント (0)

2021年2月16日 (火)

R03.02.16 八王子駅

 2月も折り返し点に達し、本来なら一昨日の日曜日は貨車研究会の例会で大崎へと出掛けていた所ですが、さすがにまだまだコロナか落ち着かず来月初旬までの非常事態宣言を遵守する事を思うと仕方ない面があるものの、昨晩ようやくここで出す会報の電子版もお送りする事が出来、今日から少しずつ郵送分をプリント・製本を行う予定です。

 この所、朝起きると体感的にも寒く感じたものの、外に出ると少しずつポカポカしてきてあと1〜2週間すると梅の花も咲くのではと言うと時期を迎えます。この分では丁度1ヶ月後は少しずつ富士森公園の🌸桜並木🌸も拝めるのではと読み取れます。

 昨日からスターバックスのさくらメニューがスタートして本来ならセレオ店を中心にハシゴしようと思いましたが、大雨+強風の空模様で断念し、昨日休館日だった京王八王子SCのお店から回ろうと思った次第です。また、土曜日の夜は皆さん驚かれたと思いますが、突然の地震でその頃拙室にいたマスター、自家用のiMacに向かっていた所パソコンデスクの横揺れを感じさせ震度4くらいかなと思った所報道発表で震度3と伝えられました。この影響から東北方面のJR各線が不通になり、特に東北新幹線が10日程の区間運休になる羽目になりました。

 スターバックスの新メニュー初日は決まって甲州街道の西八王子入口のバス停に出てマスターが到着する前後に相模湖からの神奈中バスが決まってくる事で今日は相模原市のPayPay払いの部分ラッピングが貼られた”つ1”号車が参上し、こちらは京王八王子駅まで乗るのでドライバーさんに対してパスした次第です。

 次に到着する城山手からの京王八王子行きのバスに乗ると今日はセレオの休館日と外出自粛が重なったのか西八王子入口のバス停でも座れて(最初は戸袋の横向きに暫し腰掛けましたが、次のバス停で丁度前輪の真後ろに腰掛けていたお婆さんが降りたので早速移動した次第です。京王八王子駅のバス停は岡三証券の前で降車と言う形でマスターが乗ったバスで三台目です。

 バスから降りると先ずは京王八王子駅の券売機でPASMOの履歴プリントをしてから京王八王子SCのスターバックスへ。昨日は休館日も手伝って今日は初日だけあってパートナーさんの出面も多く、マスターと親しい範囲は勢揃いといった所でさくらふんわりラテを頂きます。例年趣向を変えて出るメニューですが、昨年はアラレが入っていたものの、今年はストロベリー🍓が入っています。本当ならこのまま5階のポポンデッタを覗きたかったものの、25日あたりに再び来るのでこの時までお預けに。

 アイロードから八王子駅の方へ向かい、京王プラザホテルの南側からタキ1000のナンバーが見えて83列車であれば後方で8460列車は連結位置によっては入るので気になりましたが、前者なら儲けもので後のお楽しみに。

 八王子駅の改札口周りではオフピーク通勤の垂れ幕や地震の影響で止まっている東北新幹線の時刻表の掲示をデジカメに収めてから南口に出て松本からの211系が回送(高尾行きがそのまま豊田の車庫に入ります)する頃に到着し、83列車のコンテナ車は案の定、東北や北海道発のコンテナが地震の影響から昨日、今日あたりは少ないと思ったものの、4両連結して3両目に3個積まれただけです。

 83列車のコンテナ車が片付くとサザンスカイタワーのスターバックスへ。ドリップは昨日からのスプリングシーズンブレンドでこの所外出を控えているマスター、VIAも何か買いたいなと思っていた所スプリングシーズンブレンドのものもあったので早速明日買う事にしてソファー席が空いているみたいで傍にベビーカーが置いていたものの、大きなテーブル席に腰掛けていたママさんのもので折り畳むか場所を変えておいて欲しい所で車ならミニパトでチョーク書き込まれますが………。ここでも新人のお兄ちゃんのパートナーさんやいつもお目に掛かる範囲の皆さん(京王プラザホテルのお店の時から知っているお一方はいませんでしたが………)も入って丁度黒板の差し替えがあったので置いた所で早速デジカメに収めて後でオクトーレのお店に立ち寄ると偶々趣向が似通った題材で驚きました。

 上手く竜王行きの列車の出発まで時間に余裕ができてビックカメラの2階で時間調整(お酒のコーナーだけですが下戸故に瓶の意匠やらおつまみ系を除く程度で)をしてから『かいじ』15号が出発するエンジンを駆け出すも横から邪魔するベビーカーの親子連れに閉口。この頃は不思議と撮り鐡の兄ちゃんたちよりもこういった形の大甘な親子連れが何処か目に付き、こちらは表向き仕事の一環なのでアンタみたいな遊びで来ているのと意味が違うのですが(オリンピックの上の方が発した女性蔑視とは違う意味合いですのでご理解ください)。

○83列車…福島の地震の影響と相まってコンテナは3両目に3個だけ積まれた格好でタキ1000は先頭から灯油・軽油積載車のナンバー且つガソリン積みのナンバーが結構前から来ていたので今日は珍しく全車白油系の組み合わせで先程、マルベリーブリッジから見えたナンバーはこの列車の最後尾に当たります(ナンバーもオイルターミナルから四日市へ移った辺りだったのですぐピンと来ました。
△竜王
EH200-8
コキ107-1889 ↑東京タ発 新製29-10-24川重 🈳
コキ106- 325 全検30-11-19川崎車* 🈳
コキ107- 856 全検28-1-27郡山車 4個目に19D-45692[一色塗り]積載
コキ107-1979 ↓ 新製30-2-20川重 🈳
タキ1000-259 JOT[E]/根岸*
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 全検2020-8-18川崎車、自重16.8t
タキ1000-803 JOT/浜五井
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
タキ1000-789 JOT[E]/根岸 
タキ1000-357 JOT/根岸* 
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 
タキ1000-262 JOT/根岸* 
タキ1000-596 JOT[E]/根岸 
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-586 JOT[E]/根岸 
タキ1000-326 JOT/塩浜 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、コキ106の全検出場日*=期限標記あり、根岸*=旧郡山常備車

 ここまで終わるとシャッターが閉まったセレオ北館を横目にマルベリーブリッジを一直線。オクトーレに向かいましてまずは6階のエディー・バゥアーへ。例年年末年始に新しい靴下を買う事が多いのですが、有り金の様子を伺ったのか少し遅れて漸く3足仕入れ、顔馴染みの店員さんからスマホのアプリの登録を薦められました(帰宅後、こちらのiPod touchに入れておき、iPhoneと違ってWi-Fi環境が無いと役立ちませんが………)。続いて1階のスターバックスに向かうと今日はセレオの休館日で混んでいるのは覚悟したものの、最初はエントランスのそばのテラス席で狭苦しく腰掛ける筈がタイミング良かったのかお店の前のテーブル席が丁度空いたので早速移った次第でドリップ(2杯目のスプリングシーズンブレンド)とさくらクリームドーナツで楽しみました。壁に掲げた黒板を見るとサザンスカイタワーのお店と似通った題材で驚きました。

 親と待ち合わせて今日は南口中心で久し振りにサザンスカイタワーのアルプス(西八王子のお店が改築でお休みしているのでお弁当、お寿司とチラシを見ると色々新種が出てきたのでこの辺を見たかったので)、OPAのカルディ、ビックカメラの2階のデリフランスと立ち寄って帰りはこのまま南口のタクシー乗り場から横浜本拠のS交通(いろいろ趣向を凝らした貸切ツアーを企画している会社でも知られています)のタクシーに乗り半年ぶりにJPNタクシーに乗ってのご帰還です。

| | コメント (0)

2021年2月 9日 (火)

R03.02.09 八王子駅

 早春に入った今日この頃。気が付くと鉄道友の会関係の集まりも丁度1年ご無沙汰した事になり、貨車研究会の例会も近日中には正式に中止のメールをお送りする事にして本来なら明後日は埼玉サークルの昼間例会が行われる予定がやはりこのご時世で休止となり、Zoom形式で行われるお話を伺い、ネタ拾いも週1〜2日の頻度になりますので暫くご辛抱ください。

 あれこれ用事を熟すにも午前中一杯は無難のマスター、いつもの様に西八王子から富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗って出掛け、到着する頃に神奈中の橋本行きが止まった姿が見えると早く着いて余裕が出来るのでサザンスカイタワーへ行き、まずは信用金庫で軍資金を確かめると出掛ける前に埋蔵金を引き出して年末にポポンデッタで買った都営バスのバスコレ代が今回の引き落としに当たりまして余り出掛けなかった事もあって余裕が随分ありましたが、最初箱買いしたかった所バラバラを崩した格好でシークレット込みで全部買ってしまって目玉が飛び出る位でしたが良心的な量販店なら万札一枚+αで済んだ所、ポポンさんだと種類によって値段の乱高下がするので本来なら公取が入ってメーカーから睨まれてもおかしくない所なのですが………。と余談はさておき残高について杞憂に終わり、カードの引き落とし、散髪代(=実は昨夏以来でご無沙汰です)も充分賄えました。2階のスターバックスで一休み。幸いソファー席を陣取る事が出来てドリップはシングルオリジンのメキシコ・オアハカが今日のドリップでラテン系ながら独特の風味を味わいながら8460列車の準備をします。また、OPAのTSUTAYA BOOKSTOREのお店がクローズして客入りを気にしたもののそう変わらないので一安心。

 続いてOPAの裏手に出て83列車の様子を確認します。コンテナ車は満載が半分で2両目に2個だけ、4両目は空車でタキ1000は先頭がオイルターミナルからの移籍車だな!とすぐ分かり、『あずさ』13号が出発する間際にゲートイン。例によってホーム伝いにタンク車を見て8460列車は今日も編成が短く、浜五井行きでタキ43000の未確認車はあるかなと昭和48〜49年新製車で随分オイルターミナルの列車に青いタンク車と混じって連結する機会が多く、10年近く前のタキ38000のポジションに潜り込んだ感がして編成を見る度現車データの確認も欠かせません。

○83列車…コンテナ車の満載は半分の2両ですが、タンク車は増量モードの13両の連結。最後尾に連結したタキ1000の360番は年末に確認していたナンバーです。
△竜王
EH200-14
コキ107- 102 ↑東京タ発 全検30-10-29川崎車 3個目に19G-22579[一色塗り]積載
コキ106- 669 全検2020-1-6川崎車 2個目に19D-51485[一色塗り]積載
コキ106-1099 全検29-6-5川崎車* 1・2・4個目に20D-3001、19G-19633、19G-22846[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 53 ↓ 全検29-9-22小倉車 🈳
タキ1000-318 JOT[E]/根岸 
タキ1000-835 JOT/根岸
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
タキ1000-440 JOT[E]/根岸
タキ1000-167 JOT/根岸* 全検2020-9-12川崎車、自重17.2t ■
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-166 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-22川崎車、自重17.2t ■
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 
タキ1000-564 JOT/根岸 
タキ1000-479 JOT[E]/根岸 全検2020-7-17川崎車、自重17.3t 
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 全検2019-11-11川崎車、自重16.9t 
タキ1000-569 JOT[E]/根岸 
タキ1000-360 JOT[E]/根岸* 全検2020-12-1川崎車、自重16.7t ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、全検出場日の*=期限標記あり、根岸*=旧郡山常備車

 83列車が片付くと例によって片倉駅へUターン。来月のダイヤ改正からSuicaが入場券としても使える様になるのでそうなるとドリンク代かお昼に駅弁を買うというウルトラCの作戦も考えているのですが………。八王子駅へ戻る電車は逢う事が多い矢部駅のスタンプが貼られたクハE233-6024(横クラH024編成)の編成に当たりました。

 八王子駅に戻ると8460列車を先ず5番線から浜五井行き、4番線から浜五井行きの後半、根岸行きと見て短い10両程の連結で根岸行きはタキ1000ばかり4両と復活後は長くて8両と見ていたところが半数で輸送量が芳しくない様子が感じ取れます。

○8460列車…浜五井行き7両、根岸行き4両の11両編成でツートンカラーの44t積みでタキ43000の243696番がいつの間にかOT所有に移籍した事と長期休車明けの43t積み車で43402、43405番とチェックしました。今日はまた43399番が連結されて一昨年の今頃はまだ郡山の常備標記が残っていたナンバーです。
△川崎貨物
EF210-161
タキ243696  OT[e]/宇都宮タ ↑浜五井行き ■(▼)
タキ43405  JOT/浜五井 全検31-3-7川崎車、自重15.5t ■(▼)
タキ1000-450 OT/倉賀野 ■
タキ1000-955 OT×/郡山 全検2020-6-9川崎車、自重16.9t ■
タキ43399   JOT/浜五井* 
タキ43402  JOT/浜五井 全検31-2-8川崎車、自重15.5t
タキ43165   OT/倉賀野 ↓ 
タキ1000-301 JOT/根岸*   ↑根岸行き 
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000- 20 JOT[E]/根岸*
タキ1000-536 JOT[E]/根岸# ↓ 全検2020-7-28川崎車、自重16.9t ■
OT所有車の×=エコレールマークなし/e=ENEOSマーク付きの円形エコレールマーク、=宇都宮タ臨時常備、▼=表示板の逆向き、根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 面白い事に八王子折り返しでオレンジ色ラッピングのクハE233-24×10(八トタT24編成/33T運用)、上り電車で最新のクハE233-71×10(八トタT71編成/81T運用)と続いて参上。揃った所でツーショットを収めたかったのですが、タイミングが悪くあえなく断念したものの、この所不思議と逢う事が多いですね。また、トイレ付きではクハE233-52×10(八トタH52編成/21H運用)がやって来ました。

 改札を出てセレオのスターバックスで二杯目のドリップにクラシックチョコレートケーキと思いましたが、運悪くドリップマシンが故障中とのことで仕方なくアメリカーノで一杯。この様な事態初めてと言った感じで止むを得ませんが、丁度ストアマネージャーさんが入ってマスターにとっては弟子の様な間柄のお姉ちゃん(『バイキング』の坂○忍で言う所の舎弟と同意語です)ですが、前のストアマネージャーさんは電車で言うと武蔵野線の電車(丁度103系から205系に置き換えが進められた頃でした)や近郊電車でいうスカ色繋がり(今や懐かしいですね)、気動車ではキハ30やキハ35で相模線や久留里線、木原線みたいに千葉のお店で転任されたとのお話でマスターも丁度1年前お邪魔した辺りの何処かかなと感じ取れます。ケーキが美味しかったのでベロナで一杯と行きたかったのが惜しい所で自宅用のVIAを物色するとコーヒー系となると自宅のドリップと重なったり二回続いてと言うのではなんなのでほうじ茶をセレクトしました。

 幸い、富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスに間に合い、久し振りに希望ナンバーが付いた京王バスカラーの現行タイプのいすゞエルガに乗り、途中まで乗っていたシニアのお客さんでシルバーパス片手かなと思ったら意外とICカード持ちの方も時折見られるので助かりましたが、西八王子の駅前に着くと元が同じカラーリングのピンポン・パンポンバスを見てコンビニでお昼を仕入れてご帰還するも今日は拙宅で水道メーカーの交換工事が入っておりました。

| | コメント (0)

2021年2月 5日 (金)

R03.02.05 八王子駅

 外出制限叫ばれる中、マスターも外出は週1〜2日に絞る今日この頃、気がつくと春ももうすぐと言った所まで来ました。

 セレオのスターバックスのお店が今日でオープン7周年を迎えて今春でお付き合いが出来て丁度20年経ちますがまだ1/3ながら早いものだなと感じ取れ、最初はなかなか覚えるのに大変だったパートナーさんの顔も段々覚えて来てオープニングで入った方や他のお店へ移られた方とまだ結構居られる点が嬉しいもので今後も引き続き何かとよろしくお願いいたします。

 行きはいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスで早々の到着で今日は幸い、前輪の真後ろが陣取れて例によってタイヤの真上にショルダーを置いて83列車のページの準備をしながら進みます。外出制限と言われているものの、富士森公園を過ぎてから結構乗って来たので昨年の春頃みたいな感じだと実感出来ますが、不思議と乗りは普段通りで先月末から東京都内での感染者数も絞り込んで発表する胡魔化しモードになりつつありますね。

 バスから降りると先ずはサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、スターバックスで一休み。久し振りにいの一番でソファー席を陣取る事が出来てアメリカーノを一杯。京王プラザホテルのお店の時からパートナーさんが揃っていた他新人のお兄ちゃんのパートナーさんが入って今後も何かと宜しくお願い致します。また、OPAのTSUTAYA BOOKSTOREのお店がクローズしたのでこの影響が出て気にしたものの、普段と変わらずこの分マクドナルドや新しくオープンしたコワーキングスペースに回った様子が感じ取れます。

 この分だとセレオは調子良いな!と思いつつOPAを通り抜けて外側から83列車のコンテナ車をチェック。3両は満載でしたが4両目には危険品積載コンテナの影響からこの車だけ19Dが1個だけ積まれていました。

 やや遅れて改札をゲートインしてPASMOの残高が少なくなったのでここでオートチャージする形で入ります。83列車のタンク車は増量モードでしたが、8460列車は控えめながら良い組み合わせです。

○83列車…編成はいつも通りですが目立つコンテナでは早速日通の船舶兼用のUV19Aが積まれてタンク車は13両の増量モードで最後尾の220番は昨秋の全検出場車でENEOSマーク、エコレールマークともに新調している様子を確認しています。
△竜王
EH200-6
コキ106-305 ↑東京タ発 全検30-2-19川崎車* 1個目に日通UV19A-932、2個目にJOT UR19A-994*、4個目に19G-20182[一色塗り]積載
コキ106- 11 全検30-5-31輪西派* 1個目に20D-2057、4個目に19D-42624[いずれも一色塗り]、2個目にJOT UR19A-11169*積載
コキ107-713 新製24-12-18日車(33-12-18切) 1個目に20D-3962、4個目に19G-22307[いずれも一色塗り]積載
コキ107-948 ↓ 全検2020-2-7郡山車 危険品(19D×1)
タキ1000- 8 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-587 JOT[E]/根岸
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-22川崎車、自重17.2t ■
タキ1000-223 JOT[E]/根岸*
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000- 82 JOT[E]/根岸*
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 全検2020-7-14川崎車、自重16.9t
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 
タキ1000-625 JOT/根岸 
タキ1000-806 JOT/浜五井 
タキ1000-533 JOT[E]/根岸# 全検2020-4-21川崎車、自重16.8t 
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* 全検2020-10-12川崎車、自重17.3t ■
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、コキ106の全検出場日*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 4番線で83列車のタキ1000を一通り済ませてから横浜線の電車で片倉へUターン。八王子駅へ戻る時はSuicaに切り替えました。

 降りた所で8460列車を見返すと前から黒3両青2両ツートン4両と短い9両編成ながらトリコロールで見事に並んだ格好です。タキ43000はお馴染みのナンバーが続いて43432番は一昨々年〜一昨年にまとまって長期休車明けの車の全検出場が行われた際に青塗りから黒塗りになったナンバーです。

○8460列車…短い9両編成で珍しく浜五井行き優勢の編成です。目立った所ではタキ43432くらいであとはタキ43468・43479・1000-399と常連ナンバーも。
△川崎貨物
EF210-164
タキ43432   JOT/浜五井 ↑浜五井行き 全検31-1-10川崎車、自重15.6t
タキ43468   JOT/浜五井
タキ43479   JOT/浜五井#
タキ1000-399 OT/宇都宮タ 
タキ43549   OT/宇都宮タ ↓ 
タキ1000-464 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 全検2020-4-23川崎車、自重17.3t 
タキ1000-359 JOT/根岸* 
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-819 JOT/浜五井 ↓
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車

 5・6番線から3・4番線に戻ると83列車を先に通す高尾行きの快速電車で中央線のE233系で一番新しいクハE233-71×10(八トタT71編成/17T運用)が参上。車内の新製プリントや前面下のホーム検知を確認しながらデジカメに収めて8460列車の根岸行きが片付くと今日のネタ拾いはフィニッシュ。Suicaを精算機でチャージし、3月ダイヤ改正のパンフレットが入ったので早速手に取って改札を出ます。

 このままセレオの2階に雪崩れ込むと今日でスターバックスのお店がオープン7周年。黒板もモバイルオーダーを紹介するものからパートナーさん皆さんの顔写真に変わってこの1年、顔を合わせると皆さんマスクしたままですが外した姿で笑顔が一番、この上ありません。幸い、テーブル席を陣取る事が出来てドリップはベロナで丁度、淹れている所でオープン日ながら縁起を担ぎ、目を付けていたルビーチョコレートケーキでお祝いします。何時もいい事突っ込む小柄のパートナーさんが淹れたてを持って来ると黒板と合わせて何コマか収め、ルビーチョコレートケーキはお初ですが、年明け前後によく出ていたザッハトルテと味比べすると外側が意外とあっさりしていて味わいもマイルドでお豆がベロナだったのでドンピシャリです。また、新人さんも入ってオープニングメンバーのパートナーさんと同姓で驚きましたが今後とも何かと宜しくお願い致します。

 このあとは8階の有隣堂でスヌーピーのフィギュアを物色するとお目当ての第2号は在庫が無く、全号収めるファイルと1・3・4号が並んで他で探すかと思い、4階の無印良品(次の整理対象を目下物色中です)、京王百貨店と立ち寄ってから再びスターバックスに顔を出すと今度は自宅用のドリップでマスター愛用のハウスブレンドでデカフェをセレクト。幸い1袋残っていたのでいつも漫才やるパートナーさんのお姉ちゃんにお願いして壁に貼られた写真を話題にしました。

 今度はサザンスカイタワーのくまざわ書店に寄るとワゴンにスヌーピーフィギュアの第2号が1箱残っていたのでこれでチャーリーブラウン兄弟揃いまして、ビックカメラで時間調整して富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスに乗り、コンビニで昼食、郵便局で葉書を仕入れてのご帰還です。今日はまた、北野にある税理士事務所の担当さんが見えるので例年通り近況報告もちょっとした楽しみで先程寄ったスターバックスの2店の新人さん、税理士事務所の担当さんとうちの会員番号ではマスターと同じ10万台の桁数字繋がりで驚きました。

| | コメント (0)

2021年2月 2日 (火)

R03.02.02 八王子駅

 2月に入り、そろそろ早春の時期に差し掛かるもまだまだ感染者数も数字の上では落ち着いたと報じられますが、厳しい状況はまだ相変わらず。今月一杯はお出掛けも週2日程度に絞る予定(当然、貨車研究会の例会も中止の方向で埼玉サークルの例会も欠席です)で前々から予告していた特別編も少しずつアップする予定です。

 親の講座の日なので午前中の空いた時間を使ってのネタ拾いに用事を片付けるのはいつも通りですが、朝のうちは雨が降っていた空模様も出掛ける頃にはすっかり晴れ渡り、今日は春本番の気候になる模様です。行きは富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗るのがお決まりで外出制限出ているにも拘らず客数は相変わらずでもっと厳しく言われていたら前輪の後ろ辺りは余裕で座れるのですが、めじろ台や万葉けやき通り辺りからシルバーパス片手で乗って来る長っ尻の爺さんがいる事で正直「アンタラ大した用事が無いのにフラフラして邪魔なんだよ!」と唆したいほどですな。ま、高齢者はいつコロナで命を落としても不思議でないのでこちらは予め計画的に出控えている身でもあります。

 バスから降りるとOPAのTSUTAYA BOOKSTOREも先月一杯でクローズして看板も綺麗に取り外されて、スターバックスが入る前提で加入したT-POINTカードも何かで貯めるかなと考え、メガネが曇りつつも先ずは83列車をチェック。コンテナ車は4両連結している中で積んでいたのは先頭だけでまたまた1両だけ密になっております。また、八高線の電車で209系3100番代(クハ209-3101×4/宮ハエ71編成、71運用)が昼寝している様子が見えてこの間も箱根ヶ崎で撮影していた所を車掌さんが指差して邪魔して話題になりましたがこちらは静かにマッタリと。

 83列車はタンク車を含めていつも通りですが8460列車は自由通路に掛かるまで来ていなかったので10両前後と言った所でセレオのスターバックスで一休み。ラテにエスプレッソのショットとチョコムースをトッピングして楽しみながら83列車のタキ1000はいつもならお初の全検車が見付かりますが、今日は珍しく見られませんでした。セレオのスターバックスも今度の金曜日でオープン7周年を迎えるので当日はドリップとルビーチョコレートケーキでお祝いしたいと思っております。

 みどりの窓口の中にしばらく鎮座した秋田犬のバルーンが消えて寂しくなったものの、自由通路の壁には駅員さんと楽しむ様子を写真に収められてこの頃は駅の掲示で時期に合わせた楽しい題材のものが多く、結構地域のニュースを見ると出て来ます。

○83列車…編成はいつも通りでコンテナの積載は先頭だけです。出発に合わせて後方のタンク車を見ると眼鏡のレンズが曇って慌てますが、結構頭の中にインプットして少し遅れてiPod touchのメモアプリに叩き込む次第でド忘れしたら翌日も出撃する羽目になります(意外と数日後に訪れるとこの列車や8461〜8460列車で来た分で見られる事が時折あります)。今日は東日本大震災の後で浜五井からの移動組や旧OT所有車で塩浜〜南松本の列車あたりでお馴染みのナンバーと空で分かった次第です。
△竜王
EH200-23
コキ106- 706 ↑東京タ発 全検2019-8-30広島車 4個目にJOT UR19A-1645*積載
コキ107-1889 新製29-10-24川重 🈳
コキ106- 103 全検2020-5-19広島車 🈳
コキ106- 775 ↓ 全検2020-1-21川崎車 🈳
タキ1000-110 JOT[E]/根岸* 全検2019-11-22川崎車、自重16.7t 
タキ1000-688 JOT[E]/根岸 全検2020-7-29川崎車、自重16.7t
タキ1000- 71 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 90 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-480 JOT[E]/根岸 全検2020-8-18川崎車、自重17.3t
タキ1000-785 JOT[E]/根岸 
タキ1000-237 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-622 JOT[E]/根岸 
タキ1000-314 JOT/塩浜 
タキ1000-301 JOT/根岸* 
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 83列車のタンク車の残りが片付くと今度はアイロードから京王八王子駅へ。駅員さんがいる窓口で先週、新しいパスポートカードが手元に届いてPASMOのオートチャージの書き換えをお願いすると下旬以降に出来るとのことでま、天皇誕生日の後くらいに3月ダイヤ改正号の時刻表が売り出されるのでこの頃にでも改めて訪れる事にしてショッピングセンターの方はポポンデッタへまず赴くとタンク車の模型はまだまだと言った所で目立った所では明星セメント所有が殆どだった35t積みのタキ10600形くらいで。また、中央線130周年記念ラッピングのE233系があってこの間貨物列車の編成調査ついでに下りの快速電車でこの編成が偶々来ていてデジカメに収めていたら若い駅員さんから挨拶されたエピソードも。編成番号を意識した事もあったのですが………。1階に戻ってスターバックスではドリップを一杯。今日は中目黒のロースタリーでローストしたお豆を使ったTOKYO ROASTで訪れた時は顔馴染みの範囲でしたが(オープニングメンバーのパートナーさんとも今年お初です)、ロースタリーからここに戻った形で移ったパートナーさんは居られませんでした。

 時間的にも丁度よく本家のビルで親と待ち合わせてセレオでちょっとしたお買い物をして4階から地下の『魚力』に訪れると例年より1日早い節分らしくお刺身が並ぶエリアが恵方巻き、お寿司のエリアがお刺身といつもと順序を入れ替えて大盛況なり。1階も京樽、ちよだ鮨、まつおかと行列が出来ていて意外と密になっていましたが、お昼はとんかつ『和幸』のお弁当で(この時期らしくカキフライ入りです)。そういえば例会当日が1日にぶつかると決まって夕食はこの『和幸』で頂くのがお決まりでNOW→セレオと長く続いている事もあってか取っ付けますね。

 再び本家のビルに戻って6階の事務所で自賠責の更新を行い、いつもお世話になる行政書士のお姉さんとあれこれお話をして20分程で用事が片付くと北口からタクシーでのご帰還です。

| | コメント (0)

2021年1月30日 (土)

R03.01.30 八王子駅

 1月も残す所今日、明日だけとなり、令和3年の最初の1ヶ月もあっという間に感じさせ、外出制限出ている今日この頃いつまで続く事か些か不安な気持ちが募ります。

 成人の日の連休が終わってから八王子エリアで進めていた『東北6県スタンプラリー』行脚も昨日国分寺、立川と集めて来ましたが、この時期だけあって6駅パーフェクトは無理で4駅でも景品が頂けるのでこれは土日でないと行われないのでこれに合わせての出撃でまた、明日でOPAのTSUTAYA BOOK STOREが店仕舞いするとともに八王子駅の周りで唯一TSUTAYAで運営するスターバックスもクローズとなり、皆さん直営のお店と違って多摩地区外にあるお店へ移られるみたいで短いお付き合いではありましたがご挨拶を兼ねて顔を出す予定です。また、マスターが持つiPod touchに入れているスターバックスのアプリで拙宅から最も近いお店がこのTSUTAYAのお店ですが、来月からは買ってから暫く経った時以来、サザンスカイタワーのお店に戻るのは確かです。

 自宅発は9時半少し前でこの所、南大通りで水道管の埋設工事が進められていましたが今日は横断歩道や路上の線の引き直しが進められてマスターが帰る頃も台町交差点で作業が施されていたので午前中のうちに西進した事が伺え、この影響からか西八王子駅へ回送する京王電鉄バスも盲学校のあたりで時間調整。

 盲学校のバス停から南大通り経由の八王子駅南口行きのバスに乗ると京王電鉄カラー日野ブルーリボンの現行タイプでバスコレや5月に売り出されるトミカリミテッドヴィンテージNEOのモデルになったタイプ(八王子高尾所属に変わりましたが同じナンバーです)で先客がチラホラいたものの乗りはマスターだけ。順調に進み、着く頃には神奈中の橋本行きと前後かな?と言った感じですが土休日ダイヤが30分毎→45分毎に減便したのか感覚が今一つ掴めません。

 バスから降りるとまずはセレオのスターバックスでアメリカーノを一杯。昨日の同じ時間帯に居たパートナーさんのお兄ちゃんが居たのであの後はエキュート立川のお店にお邪魔して宣伝してきましたよ!突っ込んだ次第で勿論JREポイントも貯めてきました。テーブル席を陣取り、一杯頂いている間に83列車、8460列車の準備を進め、北口へ向かう間にHD300が動く様子が見られたので今日はこの間にレールを積んだ長物車を連ねた列車がスタンバイ。

 南口からOPAの線路側に出てまずは83列車の様子をチェック。強風で乱れている所もありますがコンテナは満載で運行状況も安定している様子が伺え、タンク車はいつも通りですが、8460列車はこの位置からすると短めかな?と感じ取れます。

 いつも通り『あずさ』13号が入る前後に3・4番線へ。ホーム伝いに83列車のタキ1000を確認するとまたまた昨年の全検車もキャッチ。8460列車がうまく見えなかったものの、後で横浜線の電車を待つ間を使って下準備をしてここでも1両あって来月載せる予定の原稿に入れるのでこの所出掛ける度チョコチョコ見付かるので嬉しいモノですな。ホームの東京方ではチキ工臨目当ての撮り鐡が集っていたのかお尻の方は東側の乗り換え跨線橋から。

○83列車…コンテナ車、タンク車とボリュームありの内容ですが昨年の全検車で150・199番とキャッチし、後で8460列車で見る188番もほぼ同じ頃の全検出場で整理すると川崎車両所の検査能力の高さが感じ取れます。
△竜王
EH200-22
コキ107-948 ↑東京タ発 全検2020-2-7郡山車 4個目にJOT UR19A-10851*積載
コキ106-550 全検2020-8-20川崎車 1個目にJOT UR19A-2301*、2・4個目に19D-47258、19D-47632[いずれも一色塗り]積載
コキ107-285 全検2020-9-16川崎車 2〜4個目にV19C-8550、20D-5498、19G-18683[いずれも一色塗り]積載
コキ107-371 ↓ 全検28-8-30広島車 1個目に19D-49465、4・5個目に20D-2818、19D-46279[いずれも一色塗り]積載
タキ1000-118 JOT[E]/根岸* 全検2019-9-13川崎車、自重16.6t 
タキ1000-199 JOT[E]/根岸* 全検2020-8-18川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-150  JOT[E]/根岸* 全検2020-8-28川崎車、自重16.6t ■
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 全検2020-6-17川崎車、自重17.3t ■
タキ1000- 76  JOT[E]/根岸*
タキ1000-288 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-147 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-1川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-784 JOT[E]/根岸
タキ1000-781 JOT[E]/根岸 
タキ1000-596 JOT[E]/根岸 
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 
タキ1000- 90 JOT[E]/根岸*
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸※=旧郡山常備車

 83列車を一通り片付くと5・6番線に移って横浜線で片倉へUターン。平日でも乗る事が多い10時50分発の快速は平日は5番線発でタンク車を眺めながら車窓を望む事が多いですが、土休日ダイヤは6番線発と違いが見られ、ウィークデーと違う角度で八王子を出発。

 八王子駅に戻って到着は『かいじ』15号とほぼ同時です。今度は8460列車を5番線からホーム伝いで。長いと14〜16両連結ですが、今日は短めの10両連結。83列車の編成の間にチキ5200やチキ6000を連ねたレール輸送の列車が控えていたので今日はこの様な形でまた4番線の東京方に撮り鐡が集っていたのか移動しなかったので撮影も最小限に。また、この牽引で機関車溜まりにEF65 1105が控えていました。この辺りも追々キヤE195に変わるのではとここでも登場する事が出て来ますのでご期待ください。

○8460列車…浜五井行き、根岸行きとも5両の合わせて10両編成と短く、顔ぶれはタキ1000優勢。浜五井行きでは一昨年の全検車452番、根岸行きではENEOSマークが貼られていない188番と確認する事が出来、出場日は前述の83列車に連結した150番と同日です。
△川崎貨物
EF210-133
タキ43011    OT/宇都宮タ※ ↑浜五井行き
タキ1000-450 OT/倉賀野 ■
タキ1000-452 OT/倉賀野 全検2019-11-13川崎車、自重16.8t ■
タキ43554    OT/宇都宮タ 
タキ1000-414 OT/郡山  ↓ 
タキ1000-881 JOT/根岸  ↑根岸行き 
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 
タキ1000-616 JOT/根岸 
タキ1000-420 JOT/根岸
タキ1000-188 JOT/根岸* ↓ 全検2020-8-18川崎車、自重16.6t
OT所有車の※=旧西上田常備車、根岸*=旧郡山常備車

 8460列車のチェックが一通り片付くとみどりの窓口の前で行われている東北6県スタンプラリーのチェックを行うと手提げ袋一杯のプレゼント(この時期らしいウエットティッシュも)に限定で頂けるステンレスストローもゲットし、明日までながら未だ3,000個あった事には驚きましたね。

 続いて南口へ向かう形でOPAへ赴き、明日でTSUTAYA BOOKSTOREのスターバックスがクローズするので挨拶かたがたの来店です。売り場と境目の所のあるどっしりしたソファーがお気に入りで早速陣取り昨日のエキュート立川のお店同様、メルティ生チョコモカにエスプレッソのショットを追加してラストドリンクを味わいます。土曜日の昼前で空いていると思ったら結構埋まっていて中にはこんな時期にも拘らず夫婦+ベビーカーの馬鹿げた親子連れが余りに多く閉口なり。片方留守番出来ないのか!といい大人なのに馬鹿なのかと思いましたね。パートナーさんのお兄ちゃんに最期のチョットした挨拶をした程度で2年弱でしたが、このブログでも何度か述べた通りお客さんの印象が何処か悪く後味悪くなってしまった感じがしました。特に大学生くらいのお姉ちゃんや中高年の方でお喋りしながらの長居やらノートパソコン持参で仕事場代わりに使う輩が多かったですが、パートナーさんもスターバックスではなくCCCの所属のためか距離を置いたものの、直営のお店同様に良くして頂いたので場所が変わっても今後のご活躍お祈りいたします。

 このまま南口のバスターミナルから帰りのバスを待つと丁度3台くらい待って乗りまして(平日と順序が同じですが、少し入れ替わります)、富士森公園、西八王子経由の法政大学行きが来ると行きに乗った南大通り経由と同じナンバー、ドライバーさんの参上で八王子駅南口発時点はドアの間はマスターくらいの乗りでしたが、富士森公園辺りから少しずつ埋まって西八王子の南口に着くとコンビニで軽めの買い物をしてのご帰還です。

| | コメント (0)

2021年1月29日 (金)

R03.01.29 八王子駅&中央線沿線(国分寺・立川)

 1月もこの週末で終わりますが、コロナ禍がまだまだ続く中、来月は通常であれば貨車研究会の例会を行う所、外出制限が来月7日(つまり次の週末です)には明けないのではと危惧し、殊によると中止になる公算が高くなりますので月が変わりましたら改めてお知らせ申し上げます。

 ここ数週間、JRの八王子エリアで東北ディスネーションキャンペーンに合わせて主要駅でのスタンプラリーを行っていますが、こちらも今度の週末がラストで最初は三鷹、武蔵小金井も訪れたかったものの、この様な状況下も手伝って国分寺と立川でフィニッシュという形になりました。考えてみると中央線の方は今年お初です。

 行きはいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスで西八王子の時点では乗るお客さんが少ないもののこの頃はどうした事かめじろ台や万葉けやき通り方面の先客が多く、空いている所を探すのに四苦八苦。殆どがシルバーパス片手なので外出制限が出ている昨今、こう高齢者が不必要に出歩いているのは如何なものかといい加減で東京都の福祉関連でさっさとシルバーパスをIC化しろ!と思っておりますが、感染したらいつ頃都営地下鉄や都電、路線バスを利用したか把握出来るものの、システム構築で篦棒に予算が掛かる(五輪に掛けるつもりのお金を注ぎ込めば容易いですが………)のか実現出来ないようでバスに乗っても乗り降りの状況が掴めない一因にも繋がっています。16号を過ぎると後は降りるお客さんばかりでほぼ時間通りの到着です。

 バスから降りるとOPAの3階も明後日で店仕舞いとなると寂しいもので明日はスタンプラリーの景品引き換えついでに立ち寄る予定なので先ずデジカメに収めてからホンの間も無く83列車が到着。コンテナ車、EH200と見ると行き掛けもそうでしたが突風に吹かれてのチェックでタキ1000は後でゲートインしてチェックする次第です。

 コンテナ車のチェックを済ませるとみどりの窓口に鎮座している🐶秋田犬🐶のバルーンをデジカメに収めてからSuicaをチャージ。セレオのスターバックスでドリップ(お豆はベロナ)とチョコクリームドーナツで。スタンプラリーで立川のお店に立ち寄るお話をポッチャリ体型のパートナーさんのお姉ちゃんにお話しすると地元が新幹線で言うE5系がH5系、最新の気動車で言うGV-E400形がH100形になる方とのお話でマスターはこの辺が本筋ですよ!と話した次第です。

 改札に入ると早速83列車のタンク車をホーム伝いに確認し、上りで『かいじ』12号がやや遅れていたので後で行く時に影響出ないかな!と思いましたが、片付き次第国分寺へ向かう予定でいつも見る範囲をウォーミングアップの形で過ごします。タンク車は10両と普段より少なめだったので8460列車も浜五井行きの後方も4番線で遮らない形で見る事が出来、EF210を見るとキャラクター入りのナンバーが現れて割と新しい出場機かな?と後で改めて確認します。

○83列車…コンテナは3両目以外満載でしたが、タンク車はやや少ない10両の連結。先頭の176番は全検出場後初顔合わせで20日のこの列車(〜21日の80列車)にも連結したナンバーが結構あり、浮島町から戻った368番も連結。
△竜王
EH200-6
コキ107-1030 ↑新製26-10-24川重 2個目にJOT UR19A-1763*、3個目にUR19A-1120*[がんばろう日本]積載
コキ106- 768 全検2020-5-12広島車 1個目に20G-1018、2個目に19D-48170、5個目に19D-48071[いずれも一色塗り」積載
コキ107-1081 新製27-2-27川重 🈳
コキ106- 484 ↓ 全検28-2-16広島車* 2個目に20G-1598、3個目に20G-1220[いずれも一色塗り]積載
タキ1000-176 JOT/根岸* 全検2020-9-26川崎車、自重16.6t 
タキ1000-753 JOT[E]/根岸
タキ1000-511 JOT[E]/根岸 全検2020-9-7川崎車、自重17.2t
タキ1000-519 JOT[E]/根岸# 全検2020-7-7川崎車、自重17.2t ■
タキ1000-145 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-8川崎車、自重17.3t
タキ1000-227 JOT[E]/根岸*
タキ1000-368 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 
タキ1000-863 JOT/根岸 
タキ1000-280 JOT/浜五井* 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴ無し、コキ106の全検出場日*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 8460列車では火曜日の83列車にも連結したナンバーが多く、窓越しから上手く見えなかったタキ1000の168番のデータもバッチリと。いざデジカメに収めるも下り電車が高尾駅の様子を伺う形で長めの停車になり、出発してからタキ1000を2両デジカメに収めてから1・2番線へ。EF210をウオッチしながらこのまま中央特快を待ちます。

○8460列車…浜五井行き、根岸行きともに7両の合わせて14両編成で根岸行きは26日の83列車(〜27日の80列車)に連結したナンバーが続きました。OT車では昨年の全検車でタキ1000-667を初めてチェックし、浮島町の運用に就いていたタキ43000の43461番と連結。牽引したEF210のナンバーを見ると112号機で丁度1年前に今のカラーリングの様子を見ていたのでいつの間にかキャラ入りになりました。
△川崎貨物
EF210-112🍑
タキ1000-399  OT/宇都宮タ ↑浜五井行き 
タキ43552     OT/宇都宮タ 
タキ1000-883  OT×/宇都宮タ ■
タキ1000-670  OT/宇都宮タ 全検2020-8-4川崎車、自重16.8t ■
タキ43004    OT/郡山
タキ43461    JOT/根岸 全検2020-1-14川崎車、自重16.1t 
タキ1000-667 OT/倉賀野 ↓ 全検2020-9-8川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-363 JOT/根岸* ↑根岸行き 
タキ1000-601 JOT[E]/根岸 
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-290 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-851 JOT[E]/根岸
タキ1000- 83 JOT[E]/根岸*
タキ1000-168 JOT[E]/根岸* ↓ 全検2020-7-9川崎車、自重16.7t ■
OT所有車の×=エコレールマーク無し、浮=浮島町臨時常備、根岸※=旧郡山常備車

 前の特急列車(あずさ16号)が遅れた関係で3分ほど遅れた八王子11時23分発の中央特快で国分寺へ向かいます。暫く横浜線で一駅Uターンという事が多かった我が身にとっては中央線の快速電車は久し振り。八王子までは結構空席が目立ったものの、7割程埋まって出発。オイルターミナルの基地はタキ1000が入線していたので8092列車までみるかな!と戻ってからのお楽しみにしてこの所大学生もリモート学習が多いのか変に混む事なく立川を過ぎると少しずつドアの周りに固まる程度の乗りで進みます。また、ホームもグリーン車増結の準備でどっち方面に延ばしているかなと確かめました。

 国分寺駅は改札の南側にスタンプ台が有ってここで3つ目となりました。西武線の案内表示、運賃表と3月から西武遊園地の駅が再び、駅名を多摩湖に戻すニュースが飛び、そういえば西武ライオンズが発足した時に大きな駅名改称が行われてこの時は他にも狭山湖→西武球場前、入間川→狭山市、青梅橋→東大和市と何駅か変えた時以来大規模で案内表示もたまたま収める事が出来て多摩湖線は101系と9000系(101系の機器流用車)が互い違いに入っている様子が感じ取れます。101系と言うと新タイプでも地方私鉄の譲渡が進んでマスターも何度か訪れた三岐鉄道にも1編成行っているのでコロナが落ち着いたら四日市でまとまった貨物列車の取材や名古屋支部の行事に参加したいものですね。

 北口のロータリーも路線バスの乗り入れが始まったので少し見に行きまして、ミーツでは東急ハンズが撤退して何が入ったかなとみると丸亀製麺(行列待ちがすごかった!)や100円ショップのセリアや学習塾と高級志向に絞ったテナントが多かったのか八王子のOPAではありませんが食い付きが今一つの様で何処にでもある様なチープなお店が多くなった感じですね。さて、路線バスを見ると西武バスや京王バス、立川バスに新免系で注目を浴びた銀河鉄道と入り、京王バスは小平団地〜多摩総合医療センターの路線で丁度この小平団地行きが来て京王バスカラーの中型車が参上し、マスターが現れた頃には武蔵小金井駅から向かう小平団地行きの路線を一直線に付け替えた形で新設されて小金井行きのバス(スタンプのある武蔵小金井は今回パス)もチラッと見る事が出来、こちらは京王電鉄カラー日野ブルーリボンの現行タイプで何処かマスターの最寄エリアみたいで取っ付き易い様子が感じ取れます。また、立川バスの昭和病院行きでは不動産会社の『住協』のラッピングバスでラジオでもみのもんたさん(そういえば親分氏と同年同月生まれですね)の後輩に当たる元文化放送のアナウンサーが演じていることで知られています。

 国分寺を11時58分発の青梅行きで立川へ向かい、エキュート側の改札にスタンプ台があるのでこれに合わせて前方に乗ります。中央特快に抜かれる電車で数駅なので気にする事なく進み、立川に入る手前で足取りが鈍くなったので8460列車が中央線の上り線から南武線に入った影響を感じさせるもこちらは6番線の到着です。

 立川はエキュートに沿った西改札にスタンプ台があるのでここに合わせて前方に乗りまして、改札を出たところで早速スタンプ代を見付けて岩手県押しで盛岡駅あたりから拝借したJRマーク入りの浴衣が飾ってありました。改札を出て北口方向に歩いて左折したところがエキュートで3階にスターバックスがあるので早速立ち寄り、メルティ生チョコモカにエスプレッソのショット追加を楽しみました。立川のスターバックスというとこの間の週末・24日で伊勢丹のお店が丁度オープンして20年を迎えてマスターもお付き合いが八王子のお店が出来た頃からなのでこれより2ヶ月後なので月日が経つのが早いものですが、このエキュート店は年末でオープン5周年を迎えたお店でこの少し前にららぽーと店がオープンした事を思うと立川周辺のお店はこの辺り結構バタバタしていたのだろうと感じ取れます。パートナーさん皆さん黒いシャツ姿で揃えて何処かアメリカの原油輸送のタンク車を連ねた貨物列車を彷彿させる形でこの時期だけあってソーシャルディスタンスの影響からレジのパートナーさんから席の様子を伺うも早速目の前の六角形の高いテーブル席に腰掛け、そう言えばオープンしたての頃にお邪魔した時腰掛けたな!と思い出し、iPod touchの充電の傍ら、85列車、80列車、8092列車とメモアプリで準備しました。

 再び改札に入って5・6番線に入った所で85列車が止まっていたので事前確認しようと思った所で出発。5番線に入った209系の豊田行きの次に到着する八王子折り返しで八王子駅へと戻り、豊田の車両センターにはE257系の500番代が昼寝している様子を伺いながら3番線に到着します。

 八王子駅に降りた所で85列車は丁度編成の前方で早速ホーム伝いに確認し、前なら予め8092列車で返す分の編成が控えていましたが、出発が前より30分ほど遅くなった様で順繰りを入れ替えたかな?と思いつつも本当は13時台の列車も良いものの感染状況拡がる昨今、12時台の2列車に留めて今日はフィニッシュです。

○85列車…事前に準備すると普段は14両編成ですが、実際見ると短い10両編成での到着となり、顔ぶれも18日の83列車で見たナンバーが続いていました(後述の80列車でも昨日の81列車の一部がこれです)。

EH200-5
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 全検2020-5-2川崎車、自重16.5t
タキ1000-756 JOT[E]/根岸
タキ1000-492 JOT[E]/根岸 全検2020-7-22川崎車、自重16.8t
タキ1000-427 JOT[E]/根岸
タキ1000-870 JOT/根岸 ■
タキ1000-807 JOT/浜五井 ■
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 全検2020-6-23川崎車、自重17.1t 
タキ1000-274 JOT/四日市* 
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-2川崎車、自重16.6t 
タキ1000-873 JOT/根岸 
根岸*、四日市*=旧郡山常備車

 上手い具合に見る事が出来て3番線で折り返す電車の合間にオイルターミナルの基地へと移りまして、このまま80列車を待ちました。

○80列車…こちらも一杯なら17両の連結ですが、昨日の83列車で着いた分で1両少なかった様子で16両の連結です。両端A重油積載車の連結で最後尾の104番は意外と初顔合わせでiPod touchのメモアプリで作った表で抜けていたので後で付け足しました。また、浮島町の運用に入っていた611番も復帰した様子を確認しています。
△根岸
EH200-20
タキ1000-318 JOT[E]/根岸 
タキ1000-438 JOT[E]/根岸
タキ1000- 29 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 全検2020-7-14川崎車、自重16.9t
タキ1000- 82 JOT[E]/根岸*
タキ1000-611 JOT/根岸 
タキ1000-297 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-372 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000-513 JOT[E]/根岸# 全検2019-9-4川崎車、自重16.8t
タキ1000- 66 JOT/根岸* ■
タキ1000-488 JOT[E]/根岸 全検2020-8-18川崎車、自重16.7t
タキ1000-762 JOT/根岸
タキ1000-229 JOT[E]/根岸*
タキ1000-369 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-104 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-27川崎車、自重17.0t 
根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 一通り片付いた所で改札を出てせレオの1階にある『黒蜜庵』でJREポイントを使って500円分お菓子を買いまして、ダッシュで南口へ向かうと南大通り経由の西八王子南口行きに無事間に合い、三菱ふそうエアロスターの現行タイプで火曜日に乗った時は同じタイプの京王電鉄カラーでしたが、今日は京王バスカラーの昨年作られたナンバーで降りる時にリアウインドーを覗くと高尾山の交通安全のステッカーが未だ貼られていなかったので暫くはこの様子でコンビニでお昼を仕入れてのご帰還です。

| | コメント (0)

2021年1月26日 (火)

R03.01.26 八王子駅・祝!2000編達成

 このブログである『カブース・カフェ』が開店して15年と3ヶ月、今日のアップで途中で尻切れとんぼになった分を含めて通算2,000編を迎えました。

 本来の目的である貨車の現車探究や電車などのその日に見た車両の様子など基本的にはマスター自身の眼で確かめたものが多く、電車の運用でもSNS情報やアプリに頼らず、ある程度の流れを掴むと捕える方式なのでこの頃はスマホ片手で何でも出来る時代ではございますがデジタルメディアでありながらアナログ的な感覚をある程度残しております。

 親の講座の日なので午前中の空いた時間を使ってネタ拾いや用事を片付けます。少し前まで南大通りの水道管工事が進んだと思った今度は拓真高校へ向かう通りで行われて八王子駅の南口から西八王子方面は遅れて着くな!と感じるもこちらも行きのバスで少し影響が出るかなと言った具合で西八王子駅の南口バス停で待つとやや早めの到着ながら確定申告が始まったのか(めじろ台や散田町のけやき通り沿いからの)先客がイヤに多かったので今年の様な時期は出来るだけ外出は控える様促しているものの、どうにか出来ないのか確定申告であればめじろ台や高尾辺りに特設会場を設えるのが筋なのですが………。余談はさておき、先の水道工事の影響も軽微で次の坂の上にあるバス停も3分程遅れての到着で富士森公園の東側や16号の交差点(幸い、先行車無く順調に進みました)も同じ状況で八王子駅の南口は橋本行き、南大通り経由の西八王子行きと続いて出発する頃の到着です。

 バスから降りるとサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出すとこのまま83列車の様子をチェック。先ずはコンテナ車を見てOPAの歩道側に親子連れがいてボクちゃんが騒ぐ始末でアンタが生まれる前からこのブログはあるのだよ!と今の親子連れは車より電車の方が人気あるみたいでよく分かりませんが、昔ほどワッと言う様な斬新な国産車が出なくなった事もあり得るものの親年代でも段々国鉄の分割民営化の時代を知らない年齢層の方が増えているのでマスターが学校に通っていた時分の大人と違った見方なのかもしれませんね(これ故か鉄道モノの本が昔に比べると切り口が軟化したのと感覚が薄味になったのも伺えますが、このブログは濃厚主義です)。さて、コンテナ車を見ると前半分が満載でこの列車では準・常連の日通UV19A(船と兼用のタイプです)も久し振りに見られ、タンク車は突っ込み所が多いのでこの項で改めてお話しします。

 自由通路に登ると橋脚の所まで8460列車のタンク車の列が続いて今日は浜五井行き、根岸行き共に8両の長い16両だな!(後方はタキ1000-584+422+573+587+23[最後尾]の順)を見てセレオのスターバックスでアメリカーノに先週からのトッピングでチョコムースを追加。運悪くテーブル席が塞がっていて向かい合わせで2組も長っ尻の中年女どもが居て外出制限が叫ばれている中で何考えていつか感染するぞ!と思っており、こちらはネタ拾いを兼ねた外出もこの所控えているのと連動してお店の立ち寄りも極力減らしてお湯で溶くタイプのVIAを時折買うなどして穴埋めして大喝モノですな(83列車の出発を見送った後もこの皆さん居座ったままで呆れて物が言えません)。前にせいせきSC店のソファー席と同じ事に気付いたのか壁際のレザーのベンチ席に腰掛けました。

 同じフロアにある有隣堂アネックスでスヌーピーのフィギュアを見付けてこの間第1号を買って少しずつ買わなくてと………と思い、ビックカメラの2階で時間調整してから83列車の残ったタキ1000をチェックしますが、『かいじ』15号や前の中央特快が2〜3分遅れていたので83列車もやや遅れているのでヤキモキしながら待ちますが外出制限叫ばれる中で高齢者の出歩きが意外と多いのも気になる所で東京都の方でも強く言えないものかと思っております(欧米は先ずアウトですがこれを思うと日本は緩々なのでは………)。

○83列車…コンテナは先に述べた通り前2両が満載で久し振りに船と兼用の日通UV19Aが参上し、タンク車の突っ込み所をお話ししますと普段なら先頭が定位置のA重油積載車が編成の真ん中に入っている事と少し前の内容を見返せば出て参りますが、浮島町に短期出向していたタキ1000-231が根岸に復帰した様子をチェックし、全検車も2両新しく確認しました。
△竜王
EH200-14
コキ107- 371 ↑東京タ発 全検28-6-30広島車 2個目に19D-50533[一色塗り]、5個目に日通UV19A-639積載
コキ107-1156 新製27-10-20川重 1〜3個目に19G-19265、19D-45723、19D-48579、5個目に20D-6285[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 778 全検2019-10-18川崎車 3個目に19D-43793[一色塗り]積載(この1個だけ)
コキ107- 258 ↓ 全検2020-1-8小倉車 2個目に19D-50554[一色塗り]、4個目にJOT UR19A-1459*積載
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-290 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-851 JOT[E]/根岸
タキ1000- 83 JOT[E]/根岸*
タキ1000-168 JOT[E]/根岸* 全検2020-7-9川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-124 JOT[E]/根岸* 全検2020-**-**川崎車、自重16.6t 
タキ1000- 54 JOT/根岸*
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 全検2020-8-27川崎車、自重17.2t 
タキ1000-820 JOT/浜五井 
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-366 JOT/根岸* 
タキ1000-849 JOT/根岸 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴ無し、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くとマルベリーブリッジからオクトーレへ。1階のスターバックスに立ち寄ると少し待ちましたが、定位置のエントランス脇のテーブル席をゲット。先客は幸い、To go(持ち帰り)のママさんだったのでこちらはメルティ生チョコモカをマグで頂いて折角なのでデジカメでマクロモードに収めると向きが気になったのかリテイク。マグの取っ手の部分が曲がっていたのを直すとお見事なり。この後、滝山城の築城500年ラッピングバスが宇津木台行きのバスで来たのでこちらはドアの向きで少々減点でこちらも改めて収めたいものです。余談が長くなりましたが、受け取る前にお店のタブレットで入電があったのでモバイルオーダーが入ったのかな?と思わず突っ込み、後でUber eatsのドライバーさんが二人もお店に参上。不思議とお店で飲むよりデリバリーが多いのには驚きました。続いてゆうちょにお金を預けるとムラウチジョーシンさんで買った時の何かの残金がまだ残っているみたいでここが片付くと肩の荷が下りますが、来月の外出制限が解除されたら親分F氏からお代を頂かなくては。

 少々くまざわ書店の本店で時間調整してから本家のビルで親と待ち合わせしてセレオの地下や1階、OPAのカルディと立ち寄って時計を見ると13時を少し回った頃なので南大通り経由の西八王子行きがあるのでこれで帰る事にしてこの辺は三菱ふそうエアロスターの新型が交互に入っている運行なので今日はアイボリー地が参上しました。希望ナンバー付きなので一目で分かりますが、マスターと逆に八王子駅へ向かうバスは京王バスカラーいすゞエルガでこちらも希望ナンバー付きです。

 このブログも2,000編目となり、来週あたりから少しずつ特別編をお届けしますので外出制限続く昨今、拙い内容になりますがご期待ください。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧