タキ1000

2020年11月26日 (木)

R02.11.26 八王子駅&豊田駅

 今週は不思議とこちらは立て込んでおりまして、一日一日こなして参ります。

 先週〜今週とスターバックスのお店でサザンスカイタワー店が丁度10年を迎えてお祝いしましたが、同じ日に偶々、豊田駅近くのイオンモール多摩平がプレオープンしたのでどうしてもかち合ってしまい、今週は月曜日が勤労感謝の日だった事もあってこちらはズラしてお邪魔するのは例年通りで出掛ける事がお決まりです。

 昨日は午前中雨降りで寒い一日でしたが、今日は入れ替わりに暖かでお天気も良く、折り畳み傘を持たずに出撃。いつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスがだいぶ遅れての到着で南大通りで盲学校前が水道管の工事が行われていましたが、富士森公園通りもみよし坂から登り切って実践高校のあたりまで西八王子方面の車線で水道管工事が行われて乗っていたバスのドライバーさん(愛想が良い方でマスターも逢う度嬉しいお一人です)も無線で高尾営業所へ連絡する一幕も。いつも寄り5分ほど遅れての到着で西八王子からのお客さんも通しがマスターくらいで。

 まずはサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。今日はいつもの格好に戻ってゲン担ぎ(?)に昨日からの抹茶ホワイトチョコを頂きます。

 OPAを通り抜けると『きちんと。』の後にはマクドナルドのお店が入って今まで見た中にしては随分洗練された店構えでスターバックスといい勝負かなと言った感じでクリスピークリームドーナツのスタンドがそのまま残って居抜きの様な雰囲気が出ています。先ずは83列車のコンテナ車の様子を見ると先頭だけが空車であとは満載。タキ1000を見ると丁度先週の金曜日のこの列車に入ったナンバーが続いてサザンスカイタワーのお店に立ち寄っていたので前後ながら偶然と言った形でこのままゲートイン。『あずさ』13号を基準にするとこの後です。

○83列車…コンテナ車は一昨日と同じナンバーが来るな!と思ったら予想通りでしたがタキ1000は大方金曜日のこの列車にも連結されたナンバーが続いて(見返すと501・262と65が入れ替わっています)この日は最後尾にタキ1000-538が連結されて今日も収める事出来るかな!とアングルが同じ格好で今回も×となりました。
△竜王
EH200-21
コキ107-1037 ↑ 全検2020-3-17広島車 🈳
コキ107-1235 新製27-9-18日車 2・3・5個目に19D-47948、20G-41、19D-46348[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 284 全検29-2-22川崎車* 1個目にJOT UR19A-16063*、2・3個目に19G-19659、20D-4779積載
コキ107-2003 ↓ 新製30-3-22川重 5個目に20D-3727[一色塗り]積載
タキ1000-107 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-9川崎車、自重16.5t 
タキ1000-488 JOT[E]/根岸 全検2020-8-18川崎車、自重16.7t
タキ1000-148 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-18川崎車、自重17.1t 
タキ1000-333 JOT/根岸 
タキ1000-229 JOT[E]/根岸*
タキ1000-147 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-1川崎車、自重16.7t 
タキ1000- 65 JOT/根岸* ■
タキ1000-467 JOT[E]/根岸 全検2020-5-21川崎車、自重16.7t 
タキ1000-869 JOT/根岸 
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 
タキ1000-538 JOT[E]/根岸# 全検2020-4-28川崎車、自重16.7t ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、全検出場日の*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 8460列車も一昨日と同じナンバーが続いていましたが浜五井行きはタキ1000が2両だけ(Bトレ換算で一箱分です)で浮島町行きを合わせて12両編成。いつものナンバーが続いて黒塗りの44t積み(タキ43000の243000番代)で243654番は見てないなと思ったら前に北袖〜倉賀野の列車あたりで見たナンバーで後で見返すと高崎線の宮原駅@1番線で退避している時に見た事があるものの、運悪く倉賀野、大宮操でデジカメに収める事が出来なかったナンバーです。8460列車で牽引のEF210とこの44t積みのタキ43000を押さえるだけで用事が片付く算段で丁度この頃に昨日も見た茶色いEF64 1052が機関車溜まりから顔を出し、余り撮り鉄っぽい奴が見られなかったもののデジイチ片手のお姉ちゃんがウロウロしていた程度であとはキャップ+ジャンパーと言った出立ちの中年オヤヂは皆さん何やってんの?と言ったクソオヤヂですが………。83列車が出発して八王子折り返しの快速電車が入ると1・2番線へ。8460列車のEF210をサッと確認すると上手い具合に2番線に入って来た快速電車に滑り込みセーフ。

○8460列車…お初は黒塗りの44t積みだけでしたが浜五井行きのタキ1000を含めて常連No.ばかりでiPod touch片手でもどこか見返すと出て来る格好で一昨日と同じ12両編成でしたが、浮島町の分が前後で入れ替わった感じです。
△川崎貨物(浮島町)
EF210-142
タキ1000-448 OT/倉賀野  ↑浜五井行き 
タキ1000-399 OT/宇都宮タ ↓ 
タキ1000-368 JOT[E]/根岸* 
タキ43520   JOT/浜五井#
タキ43479   JOT/浜五井#
タキ243711  JOT[e]/浜五井# ■(▼)
タキ43352    OT/倉賀野
タキ243654   JOT/浜五井# 全検2019-11-1川崎車、自重16.1t ■(▼)
タキ43422    JOT/浜五井 全検2020-3-6川崎車、自重16.0t [交検]
タキ243767  JOT[e]/浜五井# 
タキ243803  JOT/浜五井# 
タキ43266    OT/倉賀野※ 
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、▼=表示板の逆向き、=北袖、根岸臨時常備、OT所有車の※=旧西上田常備車

 上手い具合に片付いて11時09分発の快速電車で豊田へ向かいます。オイルターミナルの基地にタキ1000が入っていると根岸からの8097〜8092列車の分が来るのですが今日は空振りで85列車のタンク車で昨日の残務処理(同じナンバーが続く前提で)を熟すには差し障りない事が予期する事が出来、豊田の車両センターでE233系の編成で尻切れトンボみたいな編成が止まって後で見直すと4・5両目の部分がそっくり消えてこのモハユニットだけトイレ付けに行っている事がわかり、1月か2月に売り出される『鉄道ファン』の予習といったところで豊田に到着します。

 豊田に到着すると隣の3番線で折り返す始発がE233系の一本目の編成で昨日(ほぼ24時間振りです)見た時にトイレ付きに変わっていたのでチラッと見た程度になりますが見直すと確認が出来てこちらは全検入場+トイレ取り付けの形でこちらは『JR電車編成表』の2021夏号あたりの内容に反映されるので半年先取りした格好で貨物列車の編成で同じナンバーが続くと良く復習しますが、電車でこの例は珍しく改札を出て北口へ向かいます。

 豊田の北口から歩くとすぐの十字路を目指し、角にあるイオンモールへ。丁度オープンから6周年を迎え、スターバックスもセレオのお店よりは半年余り遅れてのオープンですが、パートナーさんも新人研修でマスターがお邪魔する範囲の所に居られたり、八王子駅の周りのお店から移られたり、通う度に顔馴染みになった方と色々居られます。この間、サザンスカイタワーのお店で何年か居たパートナーさんが育休でお休みされたパートナーさんが少し前に復帰された話を伺い、居たら嬉しいのですが………(→残念ながらお目に掛かれなかったものの、追々出掛けますのでご期待ください)と上へ向かいます。壁際のテーブル席を陣取った所、不思議とこの時期らしくリモート勤務でノートパソコンやタブレットを拡げている御仁が多い事。いつも平日の昼前にお邪魔すると結構席に余裕があるのですが、ソーシャルディスタンスも相変わらず、リモートワークの方が多いのかマスターにとってはどこか窮屈な印象でテーブル席も黒板の脇に腰掛けたかったのですが、長々打ち合わせしている馬鹿どもに呆れてしまった次第でこっちもこの所財政事情厳しく、一歩間違えたら悔いが生じる所なのですが………。と余談はさておき、オーダーはトールドリップのコロンビアにこの時期らしくクランベリーブリスバーでお祝いし、マグも時折お店で売る事が多い黒いマグかな?と思ったらいつものタイプで。応対したパートナーさんが雰囲気が前から知っている姉妹のパートナーさんかな?と思ったらタイプが似ている別人の新人さんでなんかセレオのお店のパートナーさんと同姓で何かE257系が来春から結構行きそうですね。こちらが飲み終わっても例の打ち合わせの一団はまだ片付かず、店内の様子を色々と見てカウンターから見て外に向いたテーブル席の椅子が半分程座面にレザーが張られていないものに交換している様子を確認し、時期的にリフレッシュしてもおかしくない時期なのですが、大方オープン当時のままで昨今の情勢から椅子やソファー席(1席、肘掛け付きの木枠に変わっていました)と変わった様子も確認。幸い、長っ尻の二人が退くと黒板もホワイトバランスを調整して2〜3コマ収めて片付き、パートナーさんでも一人、マスターと顔馴染みの小柄のパートナーさんが赤いシャツ姿で丁度昨年の今頃、お邪魔した時にストアマネージャーさんと面談していたところ突っ込んだことありました。

 豊田駅に戻ると『あずさ』19号の次に来る八王子止まり(1029T、クハE233-31×10/八トタT31編成)が丁度着いた所でこちらも12時半までに戻らねばと頭にありまして、いつもこの電車は20分ほど3番線に入るのでまさにグッドタイミング。8092列車のタンク車が居たらデジカメの画質調整をするのが常ですが、85列車は昨日と同じナンバーが現れたら昨日の作戦会議通り5番線で1〜2両デジカメに収めてこのまま1・2番線へ参上する算段です。丁度乗った場所が6号車のサハE233・500番代で現在少しずつトイレを付けている車なのでこちらは新製時点と同様、トイレ無しで余りお客さんの目に付かない感じで車内の様子をデジカメに収め、八王子駅に着いた所で真向かいの7人掛けとシャッターを押した次第です。

E233系のトイレ付き編成も次の通り確認しています
・クハE233-1×10(八トタT1編成/全検2020-10大宮総):21T運用
・クハE233-37×10(八トタT37編成):57T運用
・クハE233-41×10(八トタT41編成):75T運用
・クハE233-43×10(八トタH43編成):19H運用

 八王子駅に着くと乗った6号車をあれこれデジカメに収めてお手洗い(駅の中ですが、いずれは4号車あたり乗っていたら車内ですね)、Suicaのチャージを済ませて85列車の到着を待ちます。この頃安全確認の影響でしょうか若干遅れている様子で85列車もこの分2分程遅れるのでは?と思ったほどです。

○85列車…この列車と言うと結構、何日か同じナンバーで揃えられる事が多くてっきり昨日と同じ顔触れかな?と予想したら全く違うナンバーに入れ替えられて大外れ。昨日と同じ短めの10両編成での到着ですが、先々週全検出場した後の様子をキャッチした271番も遅ばせながら本確認相成りました。

EH200-3
タキ1000- 69 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-267 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 
タキ1000-250 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 
タキ1000-217 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-587 JOT[E]/根岸
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 全検2020-10-7川崎車、自重16.6t
タキ1000-223 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車

 85列車の到着を見守るとホームの東京方で電話をしている奴が少々邪魔くさく感じましたが、最初慌てふためいた状況で訂正を片付けるとすかさず5・6番線へ。昨日の編成ならタキ1000-3・154あたりはデジカメに収める所でしたが、思わぬ形で残務処理が片付いて1・2番線へ。八高線のE231系(クハE231-3004×4/宮ハエ44編成、61運用)を見るとワンマン運転に備えたセンサーが付いているのを確認し、80列車の到着を待つとウロウロしていたデジカメ片手の冴えないオヤジが邪魔臭かったものの、昨日は気遣うお兄ちゃんで助かりましたが………。

○80列車…いつもは17両編成で6両目以降は決まって前日の83列車到着分と思いましたが、いきなり機関車の次にタキ1000-849が来ていたのでしたがって、昨日の83列車で来た分がそのまま入って総勢12両編成です。
△根岸
EH200-17
タキ1000-849 JOT/根岸 
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-2川崎車、自重16.6t 
タキ1000-251 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-483 JOT[E]/根岸 全検2020-5-12川崎車、自重17.3t 
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-12川崎車、自重16.6t 
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 
タキ1000-295 JOT[E]/根岸*
タキ1000-291 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000- 25 JOT[E]/根岸*
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000- 32 JOT[E]/根岸* 
根岸*=旧郡山常備車

 後半は逆転満塁サヨナラホームランになりましたが、セレオの2階へ行き、有隣堂アネックスで『鉄道ピクトリアル』の最新号を買い、スターバックスはVIAの抹茶(最初はほうじ茶と思いましたが、フレーバータイプは抹茶モカキャラメルくらいで)をe-ticketで(この間サザンスカイタワーのお店でペストリー分として賄いたかった分をここで使った次第です)。セレオ店の皆さんは3日続いて皆さん赤いシャツ姿でした。

 帰りは南口に出て丁度南大通り経由の西八王子行きに間に合い、新型エアロスターが比較的入るダイヤなので今日はどうかな?と思った所で京王バスカラーの今年の新車で二日続いて新しい所に当たってのご帰還で来年のお正月過ぎには高尾山の紅葉形の交通安全ステッカーが貼られるのでは?と思い、降りた所でリアウインドーをデジカメに収めた次第です。

| | コメント (0)

2020年11月25日 (水)

R02.11.25 八王子駅

 早いもので来週はもう師走で今年一年はコロナの影響もあってか皆さんもやり残した事が多いのでは?と思わせることと思わせます。

 スターバックスのホリデーメニューで今日は第二弾の初日に当たり、いつも自宅を9時半少し前に出発する所、朝の時点で雨降りを気にして二度寝しましたが、10時を回る頃にすっかり止んでこちらもこの辺を予期したのかこの頃には何時でも出られる様に支度をしてスタンバイしました。

 行きのバスもいつも乗るより一本遅い南大通り経由の八王子駅南口行きのバス(実は久し振りです)で向かいまして、ちょうど水道管工事がもう学校の前で行われてバス停の位置もコインパーキング前から20m程東側にずらして歩道橋の所で行き掛けに2台続いて走ってきたのでこの2台目が来るので誘導員さんからも時間のことを聞かれましたが、いつも2分程遅れて到着するので今日は片側交互通行の影響から4分遅れての到着でオリパラナンバー付きのキリ番が参上。あとはオバチャン二人乗って本立寺のバス停は幸いお客さんが居らず、83列車でもタキ1000は明日の80列車に入る事が分かっているので今日は簡単に下書き程度で。

 バスから降りると先ずはサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金+郵貯への移送金を引き出し、今年は例会が随分休会になったのか実入りが芳しくなく、気持ち的には財政危機スレスレでして、なんとか来春までには頂ければ万々歳なのですが………。25日は給料の振り込みが多いのか結構列が出来ていたものの、幸いスムーズに進んで済ませると駐太郎の前を通り過ぎ、83列車は機関車、コンテナ車は前半分が空車、後半分がほぼ満載(4両目の東京方が空いた格好です)。タキ1000をザッと見てからセレオのスターバックスへ。パートナーさん皆さん赤いシャツ姿で昨日に続いて合わせる顔も多く、こちらのお目当ては今日から抹茶ホワイトチョコでマイタンブラー持参ながらトールマグで頂きました。雪の中からポツリポツリと緑色の木々か草が見え隠れしている様な感じでなんでもクリスマスツリーをイメージしたメニューとのお話。抹茶好きのマスターにとっては待ちに待った一品でテイストも抹茶ブラウニーを思わせる味わいでした。

 さて、改札をゲートインすると本来なら83列車が走り出す頃ですが、高円寺あたりで支障があった影響みたいで若干遅れている様子が伝えられ、上半期は外出を控える向きが見られましたが、下半期に入ってから世情の雲行きが怪しくなってきた影響でしょうか時折遅れる様子になり、『かいじ』15号が遅れて到着したので83列車、次の高尾行きとドミノ倒しで遅れることは知っていたので思わぬ(?)得をしました。

○83列車…積まれたコンテナは前述通りで総勢9個でしたが、タキ1000はいつも通りの両数で今年の全検車では483番をキャッチし、後で80列車にて昨日のこの列車の残務処理があったので結構潤いました。また、快速電車の遅れの影響から5分遅れての出発となり、後で片倉へUターンする時に乗る電車を待つ際に駆け足で準備した次第です。
△竜王
EH200-21
コキ107-1126 ↑東京タ発 🈳
コキ106- 212 🈳
コキ106-1095 全検29-**-**広島車* 1個目に19D-51507[一色塗り]、2個目にJOT UR19A-1224*[がんばろう日本]、4個目にUR19A-10417*(再塗装)積載
コキ107-1633 ↓ 新製28-**-**日車 1個目にJOT UR19A-10857*、2個目に19D-50613[一色塗り]積載、5個目は空き
タキ1000- 32 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000- 25 JOT[E]/根岸*
タキ1000-291 JOT[E]/根岸*
タキ1000-295 JOT[E]/根岸*
タキ1000-606 JOT[E]/根岸 
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-12川崎車、自重16.6t 
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-483 JOT[E]/根岸 全検2020-5-12川崎車、自重17.3t 
タキ1000-251 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-2川崎車、自重16.6t 
タキ1000-849 JOT/根岸 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、コキ106の全権出場日*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 83列車の出発が若干遅れましたが、8460列車に全力投球で浮島町行きはいつも入っている顔触ればかりで飽きるものの今日は交検車も入り、浜五井行きはドラッグストアではありませんが南松本常備のタキ43000が2両続いて合わせて13両と言った所でEF210はセノハチ対応の300番代に似たカラーリングの新塗色機が参上。

○8460列車…編成は13両編成で特に変わったところはなく交番検査入場が1両入っていた事とEF210が新塗色機と言う点です。
△川崎貨物(浮島町)
EF210-113[広島所2020-6]
タキ43170    OT/南松本  ↑浜五井行き ■(▼)
タキ43020    OT/南松本
タキ243846  OT/宇都宮タ ↓
タキ1000-611 JOT/根岸 
タキ43459    JOT/浜五井 
タキ43163    OT/倉賀野 ■
タキ243666  JOT/浜五井# ■(▼)[交検]
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 
タキ243728  OT/宇都宮タ 
タキ43406   JOT/浜五井
タキ43467   JOT/浜五井 
タキ243668   JOT/浜五井# ■(▼)
タキ43007   OT/倉賀野※ ■(▼)
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、=根岸、浮島町臨時常備、▼=表示板の逆向き

 8460列車の浮島町行きは4番線、浜五井行きは5番から見てこのまま横浜線の電車で片倉へUターン。出発待ちの間に83列車の準備をしたのは言うまでもありませんが、コンテナ満載だったらこうは出来ません。この頃になるとポツポツ降っていた空模様も薄日が射す格好でうまい具合に出られる事が出来ました。今日は機関車溜まりにEF64の1000番代で茶色い1052号機がやって来てこの色と言うと1001号機のイメージが強いですが、37号機あたりの入れ替わりと言った様子ですね。

 再び八王子駅に戻って来た所で3番線から折り返し出発する快速電車を見てから跨線橋のベンチに腰掛けてiPod touchの充電と後で見る列車の下準備や83列車のコンテナの書き込み(先程OPAの入口あたりでデジカメに収めました)をします。80列車は例によって昨日の83列車で来た返送が入ってくるので軽めの復習を熟せば各店巡りの時間も上手く避けそうだな!と読めます。『あずさ』21号が着く少し前からこちらも準備を始めて根岸からの列車でもこの頃は8097〜8092列車も運休する事が多いので定期列車の2本は間違えなく現れます。ベンチに腰掛けると普段は日本語学校へ通学するベトナム人が結構見られましたが、この様な状況でリモートなのか休校状態なのか不明ですが見られないのは不思議でこの間も北関東で家畜を盗んだ輩(且つ日本の法律ではアウトの処理法だとかで)がベトナム人の仕業と言うニュースを聞いた途端、こちらも許せなくなりました。こんな時期ですから日本にいても仕事に有り付けないのは確かです。3番線で甲府+河口湖からの211系や根岸からの85列車が着く頃にはスマホ片手に撮影している兄ちゃんが現れてこちらも気になって声を掛けると色々気遣って恐縮してなんだか崇められたみたいですな。かく言うこの身も鉄道友の会の会員諸氏には2月以来正式な目的で合わせていないので少々寂しくなりました。それにしても働き方改革やリモート授業、在宅勤務の影響なのかデジカメ、スマホ片手の御仁が見られますな。

○85列車…いつも八王子行きの列車というと14両編成がデフォですが、短めの10両で到着して今年の全検車で154番を正確にキャッチ。恐らく、外出制限の時にチラッと見た程度かなと言った記憶で今日の確認が正式確認とさせて頂きます。

EH200-11
タキ1000-419 JOT[E]/根岸
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 全検2020-6-23川崎車、自重17.1t 
タキ1000-346 JOT/塩浜 
タキ1000-146 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-28川崎車、自重17.2t 
タキ1000-272 JOT/根岸* 
タキ1000-564 JOT/根岸 
タキ1000-881 JOT/根岸 
タキ1000-154 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-21川崎車、自重17.2t ■
タキ1000- 3  JOT[E]/根岸*
タキ1000-595 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車

 編成が短いながらも85列車のお尻は例によって80列車の到着待ちに確認する形で済ませ、明日も来る予定なのでこの時は5番線に回るかなと一人作戦会議も。3番線に到着した快速電車はクハE233-71×10(八トタT71編成/83T運用)が来たので2番線から止まっている様子を初めて(?)良い形で収める事が出来ました。

 また、E233系のトイレ付きも次の編成を確認しております。
・クハE233-1×10(八トタT1編成):19T運用
・クハE233-38×10(八トタT38編成):33T運用

○80列車…今日のお目当ての一本がこれで6両目以降昨日の83列車で到着した分です。今年の全検車では481番、490番と確認する事が出来ました。
△根岸
EH200-1 
タキ1000- 8 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-641 JOT/根岸# ■
タキ1000-424 JOT[E]/根岸
タキ1000-490  JOT[E]/根岸 全検2020-7-13川崎車、自重17.4t ■
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-613 JOT/根岸 
タキ1000-583 JOT[E]/根岸 
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 
タキ1000-481  JOT[E]/根岸 全検2020-5-29川崎車、自重17.3t 
タキ1000-357 JOT/根岸* 
タキ1000-370 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-619 JOT/根岸
タキ1000-160 JOT[E]/根岸* 全検2019-12-23川崎車、自重16.8t 
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 61 JOT[E]/根岸*
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-22川崎車、自重17.2t 
タキ1000-756 JOT[E]/根岸
根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 ネタ拾いと残務処理が早く片付き、マルベリーブリッジ経由でオクトーレへ。スターバックスへ向かうと手前のテーブル席にエコバッグが置いてあったので誰か陣取ったのかな?と思いましたが、後でいつも昼間に入るお兄ちゃんのパートナーさんが除けたので前のお客さんの忘れ物かな?と言った具合でパートナーさん皆さん赤いシャツで。最初はドリップと思いましたが、気遣ったのかこの時期らしくジンジャーブレッドラテを頂きながら根岸のタキ1000の肉付けを行いながら過ごします。

 このまま同じフロアのゆうちょに立ち寄るもATMが長蛇の列だったので帰ってから近くで済ませるか!と思いまして、お次は京王八王子SCのスターバックスへ。ここも皆さん、赤いシャツ姿でぽっちゃり体型のストアマネージャーさんのお兄ちゃんがいて後は昨日の昼前にも顔を合わせた荒木由美子系のパートナーさんも。

 スターバックスの初日巡りのラストはサザンスカイタワーのお店でドリップのお豆はクリスマスブロンドロースト。ここも皆さん赤いシャツでこの間、オクトーレのお店で頂いた時にお砂糖を入れないでペストリーと一緒に飲んだ方が美味しいなと思い、シュガードーナツと一緒にソファー席に陣取りました。ちょうど、京王プラザホテルのお店にいらした頃から知っているパートナーさんが居たので本来ならこの間の金曜日にお尋ねする案件でしたが、なんとマスターと同じ系統のお豆がお好みと下手したら藪の中へ向かう所でしたがあっぱれ!と言った所です。

 最初はこのまま歩いて帰るかなと思いましたが、南大通り経由の西八王子行きのバスに間に合い、ちょうど目の前に京王バスカラーいすゞエルガの現行タイプ(オリパラ模様+希望ナンバー付き)が止まっていたので高尾の大型車で京王バスカラーはこっち方面なので山田(京王高尾線の駅です)経由の東京家政学院や法政大学行きでも同じカラーリングの中型車がほぼ専属なので南大沢やみなみ野方面と間違えないかなと気になります。周りもショートのお客さん(ホンの1〜2停の乗りです)が多く、あまり密にはなりませんでしたが乗客のシニア率が高くまたまた感染者数が増えている今日この頃、もうすぐ忘年会の時期ながら今年来年は控えた方が良いみたいですね。

 西八王子の南口に着くと待機していた万葉けやき通り経由の高尾行きを担当するバスが京王バスカラーの中型車で上手い具合に揃った形のご帰還でPASMOのステッカーが前側に貼られている通り都区内の車庫からの転属車でテレビのお天気カメラで渋谷駅のスクランブル交差点がよく映るのですが、ハチ公像の目の前にあるバス乗り場から出る笹塚行きを担当していたのでひょっとしたらテレビ画面に写っていたかもしれませんね。

| | コメント (0)

2020年11月24日 (火)

R02.11.24 八王子駅

 3連休は賑わった様ですが、こちらは幸い何処へも出掛けず、春のお彼岸の後みたいにコロナ感染者がウワッと増えやしないか連日の報道を気にする次第でこれから年末年始に向けて人々の動きが激しくなる時期ではありますがお立ち寄りの皆様もご自愛のほどお過ごしください。

 親の講座の日なので午前中の空いている時間を使ってあれこれと用事をこなし、行きに乗る富士森公園経由のバスが若干遅れての到着でマスターがいつも乗るダイヤなので富士森の競技場の東側で10時を回る頃ではだいぶ遅れている様子もキャッチするも16号の交差点を過ぎると結構降りるお客さんが多いですが、不思議と乗る方が多く万町一丁目のいつものオバちゃんに子安公園はあと2〜3分で終点なのになんで乗ってくるの!と言った空気が読めないジジババ3名と皆さんシルバーパス持ち(ワンコインで乗れる特区なのですが………)なので商売にならない客は乗せるな!とシルバーパスの予算(早い話、東京都交通局の枠内でしか通用しないシステムに変えてくれれば)があるならコロナ対策や雇用対策に注ぎ込め!と思う事もありつつ愛想が良い若いドライバーさんに免じて無事八王子駅南口に到着です。

 バスから降りるとOPAの裏手から83列車の様子を見てコンテナ車は前半分が積まれていた格好で先頭だけが満載。後半分が空車と連休を挟んでいた様子を感じ取れタンク車はいきなり白油の積載車のナンバーから今日はガソリン、灯油・軽油積載車ばかりだな!とピンと来てコンテナ車を一通り見ると合間に出入りする『かいじ』+『富士回遊』11号の編成も見る事が出来て、この後はOPAの3階のお手洗いに立ち寄ってから跨線橋の上から83列車のタンク車(と言っても前半分です)と8460列車は後2両がタキ43352(最後尾)・243711の順で5番線に沿った野点広告より前だったので浜五井行きは2両くらいで合計12両編成くらいかな?と言った様子です。

 セレオのスターバックスで一休みすると先日レシートのアンケートが出て来て引き替えのドリンク券で一杯頂いて最初ベリーベリーホワイトモカでも良かったかな?と思ったら連休の合間に札止めになってしまったのでマカダミアトフィーラテ(トールサイズのマグで)を頂きます。明日から抹茶ホワイトモカが出る話なのでマスターは元々、抹茶系が好きなのでパートナーさんと話すとこれが常に出てきてセレオ店の皆さんは火曜日は決まって赤いシャツですね。

 セレオのスターバックスからビックカメラで時間調整して83列車のタキ1000を見ると今年の全検車が3両入っていたものの、481番だけが初顔合わせ、どうしたことか1両見落としてしまったので明日も出掛ける事があるのでここで埋めるかなと思った次第です。

○83列車…コンテナの満載は先頭だけで通風系が目立ち、2両目は両端の2個、後半分は空車です。タキ1000は前に書いた通り、見落とした分もあったので明日の80列車で見直しを行いましたので併せてご覧ください。
△竜王
EH200-21
コキ107-1235 ↑東京タ発 新製27-9-18日車 4個目にJOT UR19A-12030*、5個目に19G-19636[一色塗り]積載
コキ106- 284 全検29-2-22川崎車* 1個目に20D-2716[一色塗り]積載
コキ107-2003 新製30-3-22川重 🈳
コキ107-1666 ↓ 新製29-2-22日車 🈳
タキ1000-756 JOT[E]/根岸
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-22川崎車、自重17.2t ■
タキ1000- 61 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸*
タキ1000-160 JOT[E]/根岸* 全検2019-12-23川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-619 JOT/根岸
タキ1000-370 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-357 JOT/根岸* 
タキ1000-481 JOT[E]/根岸 全検2020-5-29川崎車、自重17.3t 
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 
タキ1000-583 JOT[E]/根岸 
タキ1000-613 JOT/根岸 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、コキ106の全検出場*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くと京王八王子駅のショッピングセンターへ。9階の本屋さんに『JR電車編成表』の2021冬号があるかな?と覗くもRMライブラリーや交通新聞系の本(京王線の本が何故か気合いが入って並べていました)は結構並んでいたものの、2020夏号しか在庫が無かったのでやむなく客注となり、同じくまざわ書店の店舗でもサザンスカイタワーのお店はよく入るものの、ここはどうなのかな?と気になったところで店員さんが「大きなところしか入れませんよ!」と言い方悪くなりますが、売る気が無いのかとここは昔から店長は馬鹿な奴しか居ないのか!と思いたくなりますが(会社自体も同族のブラックと言うのは確かです)、新政権で縦割り110番なる新機軸を打ち立てた事を思うと、役所なら当て嵌まる事案ですね(こっちは啓文堂の時代の兼ね合いもあって京王パスポートカードユーザーなので他となると面倒になるのですが………)。続いてスターバックスに立ち寄ってアメリカーノを一杯。先程はセレオのお店ではマグでしたが、ここは自前のタンブラーで。

 いつもは待ち合わせの前と言うとオクトーレのお店に立ち寄るパターンですが、京王八王子の方へ行きたかったので今日は直に本家のビルへ行き、親と待ち合わせてセレオのロフトや地下、1階と買い物をして、帰りは市役所と同じご町内にあるS交通のタクシーに当たり、客席側にもドライバーさんの自己紹介が掲げられて車中、外環の工事現場や最近の様子(自転車乗りの交通マナーや道路工事)など世間話を交わすもサービスが良かったのでまた何かとよろしくお願い致します。

| | コメント (0)

2020年11月20日 (金)

R02.11.20 八王子駅

 コロナの感染者数が11月に入ってきて軒並み上昇傾向になり、今週に入ってから東京都内も夏場以上に連日400〜500名の感染者数の発表がされて、Go toキャンペーン続く今日この頃、この分だと12月に入ると相当危機的状況になるのでは?と感じる様になりました。

 この時期にしては曇り空ながらポカポカ陽気で(南口の12時半頃は23℃)今日は八王子駅南口の再開発ビル・サザンスカイタワーのモール部分がオープンして丁度10周年を迎え、スターバックスもここに入るニュースをキャッチして当日は午後に出掛けていつも乗る南大通り経由のバスに乗って早速お邪魔すると周りのお店のストアマネージャーさんや顔馴染みのパートナーさんにお目に掛かる事が出来たり、オープンする前にエスプレッソマシンのタンピングが自動化したものが入るみたいだよ!と話した事を思い出し(行き初めの頃は手動タンピングのマシンが多く、この前後あたりからリフレッシュや新規オープンはこのタイプが入りました)、ソファー席付きのお店なので気が付くとマスターの定位置としてすっかりお馴染みの存在になりました。先日、このコロナ禍の影響からお休みする事もありましたが、こちらもネタ拾いを先に済ませてからお邪魔する予定です。

 行きの信号待ちがどうした事か密になっていてまたこんな時期にマスクすらしないバカップルに閉口し、「平日の真っ昼間から何したいんだ!」と思う様な格好の奴らがこのところ多いですが、いつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスもサザンスカイタワーのオープンと南口のバス乗り場の整備に合わせてこれまで万町の国道16号の交差点から左折して踏切、甲州街道、桑並木通り、アイロードを通って京王八王子駅へ赴くルートを切り替えて10年迎え、丁度マスターも東京支部の支部委員を仰せつかって間もない頃で出掛ける頃合いに南大通り経由が無く、仕方なく北口まで乗ると踏切で時間が読めなかった事を思うと帰りに試しに乗った所、早いと10数分、変に混まなければ15分以内に着ける事が分かり、こちらもPASMOのポイントを貯める目的からかいつしかバスでの移動が中心になりましたが、この様に踏切を超えないルートを見出した事になります。

 バスから降りるとサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、こちらも南大通りの反対側(吉野家の並びです)から移って横断歩道を渡らない場所なのでこちらも大助かりでいつしか西八王子の支店よりこちらへ立ち寄るケースが多くなりました。このまま南大通りを西に進んでからOPAの裏手から83列車のコンテナ車をまずチェック。4両目に19Dが1個積まれた以外は満載でタンク車はどうかな?といつもより少し早いゲートイン。特急も『あずさ』13号が入る前後ですが、上りの『かいじ』12号が着く頃から入って思わず昼寝している八高線のE231系をパチリと。ホームの上から83列車のコンテナ車(OPAの外看板の掛け替え作業があって河岸を変えた形で)を半分片付けると後はホーム伝いにタキ1000を見ると暫く12両の連結でしたが、今日は久し振りに"増量モード"の13両編成。最後尾は旧仙台北港常備の538番でしたが、データは拾えたものの、デジカメに収められた無かったのは端っこに”撮り鐡”対策のロープが貼られていて仕方ありませんが………。また、『あずさ』13号の次に到着する高尾行きはまたまた『東京アドレンチャーライン』ラッピングの(←高尾)クハE233-521×4+61×6(八トタ青463+青661編成/21H運用)が参上し、下手くそながら何とかショットが収まりました。

○83列車…コンテナは3両が満載でしたがタキ1000が増量モードの13両編成で147番、538番と春頃の出場ながら漸くキャッチしました。今年はこの様な時期になりましたが、年内どの位見られるかご期待ください。
△竜王
EH200-9
コキ107- 196 ↑東京タ発 全検2020-5-14広島車 5個目にJOT UR19-12259*🌸積載
コキ106-1075 全検30-9-14小倉車* 2・3個目にJOT UR19A-649*UR19A-2097*、4・5個目に20G-117720G-439[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 408 2〜4個目に19D-47621、19D-49818、19D-43987[いずれも一色塗り」積載
コキ107-1081 ↓ 新製27-3-27川重 3個目に19D-50455[一色塗り/この1個のみ]積載
タキ1000-107 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-9川崎車、自重16.5t 
タキ1000-488 JOT[E]/根岸* 全検2020-8-18川崎車、自重16.7t
タキ1000-148 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-18川崎車、自重17.1t ■
タキ1000-333 JOT/根岸 ■
タキ1000-229 JOT[E]/根岸*
タキ1000-147 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-1川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-501 JOT[E]/根岸 全検2020-6-4川崎車、自重17.1t 
タキ1000-262 JOT/根岸 
タキ1000-467 JOT[E]/根岸 全検2020-5-21川崎車、自重16.7t 
タキ1000-869 JOT/根岸 
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 
タキ1000-538 JOT[E]/根岸# 全検2020-4-28川崎車、自重16.7t ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、コキ106の全検出場日*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 83列車が一通り片付くと隙間から8460列車の様子を確認してから横浜線で片倉へUターン。また機関車溜まりにはEF64 37が止まっていたのであとで戻りの電車で対面の窓側がきれいに空いていたので上手くショットが収まるかな?と上り線側に腰掛けましたが、感覚が掴めなかったのかブレブレになったものの見られただけでも嬉しいものです。また、片倉の駅でゲートインする際にSuicaの残高が減ったのでやむを得ず券売機でチャージ。切符の所でも良かったのですが必要以上に出歩くオッサン(こんな時期でマスクすらしていませんでしたが………)がモタモタしていたのか私に言わせれば「pepperを10台ぐらい置く様な職種ならもう要らないよ!」と言った雰囲気ですね。

○8460列車…浜五井行きが頑張って6両連結していたために浮島町行きと合わせて16両の連結。特に目立ったナンバーはありませんでしたがこの間はタキ43399と言う昨年までJOT郡山常備の標記が残ったナンバーが入っていましたが、今日はタキ43011が入ってこれも西上田のオイルターミナルの基地が廃止した後に長い事西上田常備が残ったナンバーでもあります。
△川崎貨物(浮島町)
EF210-161
タキ1000-414 OT/郡山   ↑浜五井行き 
タキ43549    OT/宇都宮タ 
タキ43170    OT/南松本 ■(▼)
タキ43570    JOT/浜五井
タキ1000-883 OT×/宇都宮タ ■
タキ43011    OT/宇都宮タ※ ↓
タキ1000-611 JOT/根岸 
タキ43459    JOT/浜五井 
タキ43163    OT/倉賀野 ■
タキ243666  JOT/浜五井# ■(▼)
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 
タキ243728  OT/宇都宮タ 
タキ43406   JOT/浜五井
タキ43467   JOT/浜五井 
タキ243668   JOT/浜五井# ■(▼)
タキ43007   OT/倉賀野※ ■(▼)
OT所有車の※=旧西上田常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車、▼=表示板の逆向き、=根岸、浮島町臨時常備

 一通り片付いた所でここから今日の本題と参りまして、先ず、OPAにある青山フラワーマーケットでお祝いのお花を買い、この時期らしい真っ赤なポインセチアを選び、すぐ近くへ持って行くのでお花の部分だけ覆う形で包んでもらい、サザンスカイタワーのスターバックスへ。ドリップはグァテマラ・アンティグァで入れ過ぎたのかマイタンブラーから溢れましたが、一緒にブッシュドノエルが美味しそうだったのでオープン10周年をお祝いしました。ソファー席も1卓使えない状態ながら外側を占めて腰掛けている間、オープン初日から来ている身からするとあれこれ思い出し、奥のテーブル席でのセミナー(ひどいときはワンツーマンでしたが………)やこのソファー席ではパートナーさんで大学の軽音楽サークルに入っていた方が居られてレイアウトを変えてインストアライブ(お店によってはジャズプレーヤーを呼んでよく店先でジャズライブを定期的に行う事ありましたね)など楽しませた思い出もありましたが、コロナ禍でイベントが行えない今日この頃、パートナーさん皆さんの顔を見るだけでもホッとします。ソファー席もこんな時期にうるさい姉ちゃんたちに閉口し、この間も近所にあるイタリアンのお店へ行ったら子連れのバカママどもが騒々しく『孤独のグルメ』ではありませんが、『サイゼリヤ』へ行け!と思いたくなる様な薄っぺらな奴がいたので呆れますね。使えないテーブル席の上に置いた手土産のポインセチアを渡すと丁度入っていたパートナーさんのシャツとお揃いでグッドチョイスです。

 続いてビックカメラで宛名シールを買いたかったので3階で仕入れて夏頃からレジ袋の規制が叫ばれる様になりましたが幸いビックカメラはこれまで通りでゲットしたプリンターのカタログにこれからセレオの駅弁大会で仕入れるので丁度良い!と思った次第です。

 セレオの駅弁大会はJR東日本の『駅弁秋の陣』に合わせて昨日から行われて明石の『ひっぱりだこ飯』を覗くと概ね東北から関東各地のものが多く、来月は月初めに本来なら貨車研究会の例会が行われますが、この様子だと無理な様で懐具合を気にしなかったら『牛肉どまんなか』シリーズを攻めたかったのですが、”駅弁135周年“と銘打った所で東京駅などの名物駅弁で『チキン弁当』と『深川めし』でタッグを組んだおにぎり弁当が面白そうで値段もリーズナブルですかさず選びまして、セレオのお店同様、JREポイントカードや電子マネー払いもOKです。また、売り子さんも『旨囲門』や『駅弁屋』と言ったロゴ入り作務衣姿と雰囲気が出て、品揃えを見ると小田原は『小鯵の押し寿司』で知られますが、味噌焼きの『あぶらぼうず伝説』や大船の鯵寿司で3カン入りと富山の『ますのすし』で曲物の器では食べにくいので折に入った小箱バージョン(昔の『ます弁』)がある様にコンビニのおにぎりの向こうを張ったのか小食向きと言ったサイズも見られました。

 続いてセレオのスターバックスへ行き、今日は最初、サザンスカイタワーのお店はブッシュドノエルだけでもe-ticketで頂きたかったのですが、通信状況が今一つだったのでここでベリーベリーレアチーズフラペチーノを頂くものの、今日から3連休はJREポイントの2倍デーだったのでこの恩恵に預かれないとe-ticket分は持ち越し。例年、11月に入るとフラペチーノはオーダーしないのですが、今日は気温が5月か10月並みでポカポカしていたので頂きまして第一印象は微かに甘酸っぱく飲むチーズケーキと言ったところで来春は3月後半か4月入るまでお預けです。飲み終えるとこのまま有隣堂アネックスに立ち寄ると鉄道雑誌の最新号が並んでいたので帰ってから電子版の『鉄道ファン』も入っている筈なので確かめるかなと思った次第です。

 帰りのバスもいつも乗る富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きに乗り、余裕があったので遠回りして2台待つと前輪の真後ろにビックカメラのレジ袋を置いて(駅弁が入っていたので………)出発を待ちます。

 バスから降りると郵便局で葉書を仕入れ、拙宅側のコインパーキングからサザンスカイタワーがチラッと見えるので片倉のホーム同様パチリと収めてご帰還。お昼はセレオの駅弁大会で仕入れた『チキン弁当と深川めしのおにぎり弁当』に舌鼓を打ちまして、マスターも駅弁については長けている身からすると「いい何処どりしているな!」と言った内容で左右で洋風、和風と楽しめ、早速味わうと『深川めし』は海苔と煮穴子、添え物も上手く再現されてべったら漬けに小茄子の漬物、野菜の煮物と言った名脇役に『チキン弁当』は海苔代わりの薄焼き卵に包まれたトマトライスの中に唐揚げが一個入って期間限定かどうか不明ですが常時売られていたら人気間違えありません。他の駅で言うと崎陽軒の『シウマイ弁当』のご飯をチャーハンに変えたものもいいかな!と妄想するも実際、『桃太郎の祭ずし』で知られる岡山の駅弁屋さんで駅弁をオーダーメイドでカスタマイズできるサービスがテレビの朝の情報番組か何かで紹介された事を思い出します。昼食の後はお約束通りHontoにて『鉄道ファン』の最新号を運良くゲット。ダウンロードが終わると一通り目を通してから決まった様にJR東日本の車両動向の突き合わせを行い、連休明けには『JR電車編成表』の2021冬号を買う予定です。

 3連休にはなりますが、皆様もコロナにお気を付けてお過ごしくださいませ。

| | コメント (0)

2020年11月17日 (火)

R02.11.17 八王子駅

 月の真ん中になるとゲンナマが入るマスターですが、気が付くと今年もあと一月半で年末を迎え、コロナ禍でこの一年は本業が振るわなかったかなと思うこと間違えありません。

 先週は金曜日に帰宅した後に自家用のiMacで一仕事しようと思った所で新しいMac OSのインストールを知らせる通知が届いて1時間ほど待ちましたが、デスクトップの画面も時刻に合わせて明るくなったり暗くなったりする断崖絶壁から最新のiPadを思わせるかのようなカラフルなバックグラウンドに変わりました。丁度、シリコンのCPUを積んだタイプが売り出されたのと同時でOS Xシリーズも一世代前になってしまったことを痛感し、来年あたりには仕事用のパソコン(Mac mini+ディスプレイのシステム構成で)を更新したいと考えていた所でいい時期だな!と来年の前半には漕ぎ着けたいものですね。

 コロナ禍が再び激しくなりつつある今日この頃、マスターも9月頃から昼過ぎまでに延ばしたものの、また今月からは午前中くらいで用事を片付けようという風になりまして、この分だと来月初旬は危ないな!と思うようになりました。いつも乗る八王子駅南口行きのバスを待つと始発の法政大学行きはまたまたピンポン・パンポンバスでこちらは決まってH20式の日野ブルーリボンIIが参上しますが、一年先輩で同じグループが専属で3〜4台いましたが、こちらは3月まで館ケ丘団地の路線を中心に入ったナンバーです。意外と乗りが多く、また東京都内での感染者が増えてきたので半月後にはまた不要不急の外出は控える呼び掛けが出やしないか危惧してバスのお客さんも高齢者率が高く、危険リスクが高いんだから気を付けたい所ですな。

 バスが着いた所で竜王行きの83列車もほぼ同時の到着。OPAの入口あたりを通り抜けるのですがこの車寄せに意味なく入り込む他県ナンバーのDQNドライバーの車が多く、用が無いのに来るな!とドヤしたいものですね。コンテナ車も3両目が両端が空いている以外は満載でタキ1000を見ると今年の全検車が随分ありましたが、幸い前にキャッチしたものばかりでゲートインした後は手持ち無沙汰になるなと読み取れます。

 サザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を預けてから自由通路の窓越しから83列車、8460列車のタンクの様子を伺いながらセレオのスターバックスへ。暫くマルベリーブリッジ側の自動ドアは出口専用でしたが、解除されてゲートイン。パートナーさん皆さん赤いシャツ姿でジンジャーブレッドラテを一杯。暫く待ちましたが、上手くテーブル席が空いたところでタンク車の全検車リスト(根岸配備のタキ1000だけですが………)を金曜日の午後に暇が出来たので(いつも暇なのですが………)ここで83列車に連結した分を拾い出すと3両ともバッチリと。

 Suicaをチャージしてからいつもよりやや遅れてのゲートインになりましたが、83列車のタンク車をホーム伝いにチェックします。

○83列車…編成もいつも通りでタキ1000は全車ガソリン、灯油・軽油積載車ばかりで先に触れた通り今年の全検車は前に見ていたナンバー揃いで今日はホーム伝いに軽く進めた次第です。
△竜王
EH200-9
コキ107-1030 ↑東京タ発 新製26-10-24川重 1個目に20D-419積載
コキ107-1852 新製29-9-14川重 1〜3個目に20G-809、19D-52059、19D-43766[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 461 全検29-1-18小倉車 2・3個目に20D-687820D-3129[いずれも一色塗り]、4個目にJOT UR19A-10155*積載
コキ106- 240 ↓ 全検31-1-17広島車* 4個目に20D-1726[一色塗り]積載
タキ1000-541 JOT[E]/根岸# 全検2020-8-3川崎車、自重17.0t
タキ1000-848 JOT[E]/根岸
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 全検2020-9-24川崎車、自重17.3t
タキ1000- 83 JOT[E]/根岸*
タキ1000-418 JOT[E]/根岸
タキ1000-834 JOT[E]/根岸
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-8川崎車、自重16.9t 
タキ1000-596 JOT[E]/根岸 
タキ1000-366 JOT/根岸* 
タキ1000-620 JOT[E]/根岸 
タキ1000-882 JOT/根岸 
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 ■
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、全検出場日の*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸#=旧仙台北港常備車、根岸*=旧郡山常備車

 83列車の分が片付くと8460列車の予習をこなしながら横浜線の電車で片倉へUターン。出発後程なく車内を見ると1両で40〜50人の乗りかなと言った具合でまたGo toトラベルやらリモートワークを解除した企業が多く、何処となく増えてきましたが、年末に向けてこれから危惧する所で出来れば30人台が妥当かなと言った感じです。

 横浜線の電車から降りて先ずは5番線側から8460列車のタンクを見て浜五井行きを中心にチェックすると私が乗った電車を担当した車掌さんがタンク車を興味深く見ていた様でご関心お有りでしたらご教授いたします(同じJRでも東日本所属貨物所属の違いはありますが………)。先頭のタキ43399は昨年の春先に見た時は郡山常備車でしたが、いつの間にか浜五井常備に変わって5番線で秋冬の晴天の日は難儀ですが、一応デジカメに収めたものの曇天の日を狙ってリテイクしますか。『かいじ』15号が出発した後で3・4番線に移動して今度は浮島町行きの番でタキ43000では本輪西から移動した43t積み車が多かったので3両揃って収めて44t車でも根岸から移動したナンバーも発見(丁度1年前に見たナンバーです)。

○8460列車…浜五井行きが前4両で後でiPod touchのメモアプリに書いた編成を見ると見間違えかな!と思いきや、1両多く書いておりまして総勢14両編成です。
△川崎貨物(浮島町)
EF210-143
タキ43399  JOT/浜五井* ↑浜五井行き 全検29-4-15川崎車、自重15.9t 
タキ43022   OT/倉賀野
タキ1000-448 OT/倉賀野 
タキ1000-399 OT/宇都宮タ ↓ 
タキ1000-368 JOT[E]/根岸* 
タキ43520   JOT/浜五井#
タキ43479   JOT/浜五井#
タキ243711   JOT[e]/浜五井# ■
タキ43352   OT/倉賀野 無
タキ243737  JOT[e]/浜五井# ■(▼)
タキ43422    JOT/浜五井# 全検2020-3-6川崎車、自重16.0t
タキ243767  JOT[e]/浜五井# 
タキ243803  JOT/浜五井# 
タキ43266  OT/倉賀野※ 
浜五井*、根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、OT所有車の※=旧西上田常備車、▼=表示板の逆向き、=宇都宮タ、根岸臨時常備

 ネタ拾いを軽く済ませてから改札を出てみずほのATMに立ち寄りこのままサザンスカイタワーのスターバックスで時間調整するかなと思った所、運悪くソファー席が塞がっていたのでOPAのTSUTAYA BOOKSTOREで時間調整しても空かなかったのでこちらもソーシャルディスタンスで結構、席数が減らされたお店がまだ多く、いい加減にこの点を配慮して来店して欲しいと思いつつ、こちらもお店で飲む分を自宅に振り替えてそれなりの努力をしているのですが………。ビックカメラの1階を覗いてから多摩美大行きのバスは最古参の15年もので桜ヶ丘には負けますが、合併後もまだ頑張っているのでこの後釜はミレニアム前後の新車みたいに『京王バス』標記になる事間違えありません。また、北野街道回りのめじろ台行きは高尾山温泉バスが参上しました。

 帰りはいつも乗る富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きのバスを待つと今日は京王バスカラーのいすゞエルガの現行タイプで丁度今日履いている靴の足慣らしの時にいの一番に乗ったナンバーです。途中、富士森の体育館の坂で東京家政学院からの中型車にすれ違いますが、今日は実践高校の所で中型ロング車の回送と”類は友を呼ぶ“と言った感じで西八王子の南口に着くとレクサスの黒いSUV(トヨタのRAV4と似たタイプです)をバス停の所に止める大馬鹿者に閉口。両側しか窓が開かないので「何処止めてんだ!」とどやし付けたい所で電車もバスも時刻表通りに動くものなので(ここは昼間でも10分毎に出発します)マスター自身、この点は一般人より強く、この次が行きに見た高尾営業所のピンポン・パンポンバスで顔並びは馬鹿レクサス乗りが妨害して収める事できませんでしたが、2台続く形で収める事が出来ました。この辺りは警察の境界になるせいでしょうか取り締まりが何処か手薄の様でこの頃は感覚が読めない馬鹿ドライバー多いので厳しく取り締まって欲しいものですな。

 信用金庫の通帳が一杯になりそうだったので角にある信用金庫の支店に立ち寄り、コンビニで昼食を仕入れてのご帰還です。

| | コメント (0)

2020年11月13日 (金)

R02.11.13 八王子駅

 今週は月曜日に出掛けて金曜日にも出掛ける形でネタ拾いも結構被るのでは?と気にしまして、コロナ禍の感染者数もここに来て増加傾向になり、またまた春頃の様に外出制限、一斉休業になりゃしないか危惧しております。

 今月からスターバックスのホリデーシーズンでお店によってはパートナーさんの着こなしが赤いシャツのところがあるので今日は金曜日でTシャツを着る事が多く、ここを狙う形で八王子駅の周りのお店をぐるぐるとネタ拾いのついでに見て参ります。

 行きはいつもの富士森公園経由の八王子駅南口行きに乗ると富士森まで行く先客のオバちゃん(シルバーパスかな?と思いきや、現金で)がいたので暫くバスに乗っていなかったとのお話でダイヤも余り変わってなく京王線のダイヤ改正があると少し弄りますよ!と教えてあげて先々週のダイヤ改正も夕方の『京王ライナー』が増発した影響で少しこの辺が変わったくらいです。また、乗るバスが来る少し前に出発する法政大学行きに高尾営業所のピンポン・パンポンバスが来たので医療センター40周年のラッピングバスと1日おきに入っている様子も感じ取れ、こちらと逆方向に現れる頃合いを伺うと今日は最古参と言ったナンバーが参上して申し合わせたかの様で些か惜しい所。西八王子から乗ったお客さんも気が付くと通しは私くらいで少し遅れた格好で八王子駅の南口に到着します。

 バスから降りると真っ先に83列車のコンテナ車をチェック。目の前の4両目だけが空車で他は満載でタンク車も今年の全検車が続いて幸い、ここ1〜2ヶ月の間に見たナンバーが続いていたのでそろそろ何らかの形で整理するかな!と思った次第でコンテナ車が片付くとOPA経由で跨線橋からタンク車をチェックし、Suicaをチャージしてからセレオのスターバックスで一休み。マカダミアトフィーラテを頂いてお兄ちゃんのパートナーさんが多く、真面目な雰囲気のお兄ちゃんのパートナーさんは普段、眼鏡掛けているところ今日はお初の裸眼姿でした。テーブル席に陣取りながら8460列車の準備を行います。

 この頃は改札口に入るのは『あずさ』13号が到着する前後ですが、今日は出発した後ですかさず83列車のタキ1000をホーム伝いに確認します。8460列車のタンク車を隙間から見ると1日おきに入るので浜五井行き、浮島町行き(こちらは全車です)と月曜日にも連結していたナンバーが多く、少し飽きが来たのでは?と感じ取れます。

○83列車…コンテナ車は一部、月曜日のこの列車にも連結したナンバーがあるかなと思ったらその通りで後でスターバックスで一杯頂いている間に見返すとドンピシャリ。タンク車の方ではタキ1000-49の『A重油』専用の標記入りもチェック。
△竜王
EH200-12
コキ107- 948 ↑東京タ発 全検2020-2-7郡山車 1個目にJOT UR19A-11958*🌸、3個目に19G-22445[一色塗り]積載
コキ106- 669 全検2020-1-6川崎車 4個目にJOT UR19A-12619*🌸、5個目に20D-5923[一色塗り]積載
コキ106- 381 全検30-10-17川崎車* 3個目にJOT UR19A-1977*、4・5個目に19D-51507、19D-47973[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1460 ↓ 新製28-6-14日車 🈳
タキ1000- 49 JOT[E]/根岸*
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 全検2020-8-21川崎車、自重16.7t ■
タキ1000-474 JOT[E]/根岸 全検2020-8-18川崎車、自重16.8t ■
タキ1000-439 JOT[E]/根岸
タキ1000- 18 JOT[E]/根岸*
タキ1000-623 JOT/根岸 ■
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-531 JOT[E]/根岸# 
タキ1000-609 JOT[E]/根岸 
タキ1000-628 JOT/根岸 
タキ1000-279 JOT/浜五井* 
タキ1000-761 JOT[E]/根岸 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、コキ106の全検出場*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 83列車のタンク車をホーム伝いに一通り見終えると8460列車の予習を済ませてから横浜線の電車で片倉までUターン。中吊りには相鉄直通がもう一年とは早いもので丁度、開業した翌週が貨車研究会の例会当日で新宿から海老名行きの電車で何が来るかな?と待ち構えたら首尾良くネイビー一色に彩られた相鉄12000系の電車でE233系ベースながら内外装にお金が掛かっているなと言った印象で関西の人から見ると阪急電車に近い感覚を受けるのでは?と東国人の考えで間違えていたらゴメンなさい。コロナ禍が酷くなかったら1〜2回乗っていたかなと思いますね。

○8460列車…浜五井行きは4両で合わせて14両編成ですが、ナンバーの殆どが月曜日の(8461列車〜)この列車に連結した車が続いていました。
△川崎貨物(浮島町)
EF210-133
タキ43348    OT/倉賀野※    ↑浜五井行き ■
タキ43398   JOT/浜五井 
タキ243673  OT/宇都宮タ ■(▼)
タキ243751  OT[e]/宇都宮タ ↓ ■
タキ243728  OT/宇都宮タ 無
タキ43406   JOT/浜五井
タキ243687  OT/宇都宮タ 全検2020-9-2川崎車、自重16.2t ■
タキ243668  JOT/浜五井# ■(▼)
タキ43007   OT/倉賀野※ ■(▼)
タキ1000-611 JOT/根岸 
タキ43459    JOT/浜五井 
タキ43163    OT/倉賀野 ■
タキ243666  JOT/浜五井# ■(▼)
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 
OT所有車の※=旧西上田常備車、▼=表示板の逆向き、根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、=宇都宮タ、根岸臨時常備

 8460列車をホーム伝いに見てから3・4番線を高尾方面に進むと209系の昼寝はまたまたりんかい線の3100番代(クハ209-3102×4/宮ハエ72編成、71運用)で思わずホーム上からデジカメに収め、一通り片付いたところでサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。ソファー席に腰掛け、ドリップのクリスマスエスプレッソローストを頂きまして、思った通りパートナーさん皆さん赤いシャツ姿で丁度見ていたら暫く育休でお休みしていた京王プラザホテルのお店の時から知っているパートナーさんが復帰されて久し振りに合わせる顔ばかりでウッカリお名前を尋ねる事が多いマスターも不思議とすぐ分かった次第です(いつもこんな形で良いですが………)。

 今度はオクトーレのお店へ向かいますが、セレオのお店でVIAのクリスマスブレンドの5本入りをリワードのe-ticketで賄う事が出来ました。ここに来てコロナの感染者がまた増えて来て春頃みたいな事態にまたなってしまうのでは?と危機感も多少なりとも感じますが、いざと言う時に備えて酷くなって来たら追ってまとめ買いしようと思っています。また、オクトーレ店でもいつも平日の昼間に入るお兄ちゃんのパートナーさんが赤いシャツ姿でした。

 オクトーレから今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ。まずはアートマンでグリーンのボールペン(三菱鉛筆のユニボール)とこの所部屋の整理を少しずつ進めているのでクリアホルダーを三色セレクト。今朝の新聞で大手私鉄が全社上期の実績が赤字決算という報道があって数百円ながら連結決算に寄与した事になります。大手私鉄といっても本業の鉄道事業やバスなどの運輸事業はもちろん、ショッピングセンターの運営、ホテルと色々ありますからね。1階のスターバックスではドリップが二杯目100円で頂けるのでここもお豆がクリスマスエスプレッソロースト@紙カップにヒーティングしたチョコチャンクスコーンで。いつも腰掛けるしっかりした椅子のテーブル席の様子を伺うと先客のタワーレコードのレジ袋片手のお姉ちゃんが済んだ所で助かりましたが、なぜか用も無くウロウロする爺さんが多いですな。

 帰りは甲州街道経由の城山手行きのバスに間に合い、いつもはノーマルのカラーリングですが乗ったのが東京五輪のキャラクターバスで各社数台ずつあるので八王子でも2〜3台は走っている計算でこれもコロナ禍でどうなってしまうのか気になる所ですね。

 甲州街道経由にしたのは今年はいちょう並木の紅葉がここ数年にしてはいやに早くもう千人町(西八王子駅と前後する地域です)の時点で黄色く色付いた葉っぱが見られるようになって降りて何コマか収めてコンビニでお昼を仕入れてヤマト運輸のお兄さんと入れ替わりのご帰還となりました。

| | コメント (0)

2020年11月10日 (火)

R02.11.10 八王子駅

 昨日の頭のところで書きましたが、このところ、デジカメ画像の整理と並行してタンク車(範囲はここにお立ちよりであればすぐピンと来ます)のデータベースの肉付けに費やしております。特に全検入場の時期を逆算して貼り付ける事が多く、常備駅や塗色の変更などがあって元の画像も高画質モード(大判まで行くとパソコンのハードディスク容量が圧迫するので中の上サイズに抑えております)に切り替えて収めるのが常で選びに選りすぐるのにも骨が折れます。

 今日は親の講座の日なので空いている時間を使って用事を片付け、終わってからセレオでのお買い物もお決まりです。

 早い冬の訪れを感じさせる陽気で空は晴天でも厚手のワイシャツ+セーター着用(セーターは電車、バスと換気で窓を開ける事が昨今多いので防寒を兼ねた重ね着です)の出立で出発。行きはいつもの富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスで丁度、お目当てのバスが着く少し前に法政大学行きが出発する頃で昨日はピンポン・パンポンバスでしたが、今日は同型車の医療センター40周年バスが参上。そういえば少し前も甲州街道を走る館ケ丘団地からのバスに乗った時も同じ事ありましたね。と言うと、すれ違うようにこちらへ向かう方も決まってピンポン・パンポンバスが参上する事が多いですが、昨日は運悪く一年後輩が入っていました。順調に進んで10時を回る頃に八王子駅南口着。前の方に突っ立ったままのロン毛爺がどこか邪魔でアンタなんか動く粗大ゴミで邪魔なんだよ!と噛ます始末です(¥は払わずタダ同然のパスで/因みにマスターは京王パスポートカード紐付きのPASMOなので京王関係の収益に寄与しております)。

 八王子駅の南口も綺麗になって丁度10年経って今日がビックカメラの開店日で不思議と最近できたモールと違ってセレオ南館、サザンスカイタワーと比較的安定している感じながら一昨年の成人の日に入っていた貸衣装屋がドロンとした大事件があった位で来春には市民会館の命名権・ネーミングライツが切れるのでどの様に変わるか気になり、10日後はサザンスカイタワーの10周年を迎え、路線バスも南大通りを走る路線が先に八王子駅南口発着で運行していたものを富士森公園経由もこれに合わせて京王八王子発着から八王子駅南口発着にシフトして1日一本の系統で国道16号に向かって右折して八王子駅北口、京王八王子駅へ向かう『八南01』系統に東京家政学院、大船(おおふね)町へ向かうバスは殆ど変わったものの、早朝の一本だけ残っております。また、寺田町の西側の集落を走る路線も西八王子の南口発着に切り替えたものの、中央線と京王高尾線の丁度間にある朝日ケ丘団地を横断する道路が完成に合わせて大船方面と同じルートで八王子駅南口発着に再び移行したものの、東京家政学院行きの路線とトレードする形で再び山田駅経由に戻った経緯を辿りました。

 バスから降りると先ずはサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、PASMOのオートチャージが多かったのか上手く引き落としが出来て残金数千円の中から幾らか引き出し、今日の八高線は209系でも3500番代が入っている様子を見てこのまま83列車のコンテナ車をチェックします。積み具合も前半分が満載で3両目が20Dコンテナが1個、4両目は真ん中が空いた格好で正味3両分と言った所です。8460列車も長い16両編成で最後尾からになりますが、タキ43352243711・43479・2437361000-368〜と連結してここで見た顔触れに近いかな?と言った様子です。

 83列車のコンテナ車を一通り見てからプラスアルファでタキ1000を見てからセレオのスターバックスへ。ホリデーシーズンのドリンクでお馴染みのジンジャーブレッドラテと漸く3品目を攻める形でこれでパーフェクトです。上手い具合にテーブル席が空いて最初は南側のサイレンをバックにウットリした所、暫くしてから窓際が空いたのでこちらへ移って今年入ったお兄ちゃんのパートナーさんお手製だったのでちょっとマイルドかな!と言った味わいで今後も頑張ってください。また、セレオ店の皆さんはこの時期らしい赤いTシャツ姿で初日が日曜日で見られなかった分嬉しいものですね。

○83列車…編成はいつも通りですが、コンテナの様子は前述通りです。タキ1000を見ると先頭だけがA重油の積載車で他に目立った所を挙げると早々H8新製車の271番がピカピカになっている様子を確認し、手持ちのデータを引っ張り出すと前回も前倒し入場と言う事が分かり、後日改めて詳しく確認しますので暫くお待ちください。
△竜王
EH200-12
コキ107- 612 ↑東京タ発 新製24-10-12川重(33-10-12切) 1個目にJOT UR19A-12662*🌸、3・5個目に19D-50781、19G-19886[いずれも一色塗り]、
コキ106- 653 全検30-8-28小倉車 1個目に20C-468、4個目に20G-216[一色塗り]積載
コキ107- 549 全検28-4-17川崎車 3個目に20D-5275[一色塗り]積載
コキ107- 820 ↓ 全検28-8-28川崎車 5個目に20G-1523[一色塗り]積載
タキ1000-173 JOT/根岸* 全検2020-10-6川崎車、自重16.7t  ■
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
タキ1000-513 JOT[E]/根岸# 全検2019-9-4川崎車、自重16.8t
タキ1000-258 JOT[E]/根岸*
タキ1000-587 JOT[E]/根岸
タキ1000-271 JOT[E]/根岸* 全検2020-10-7川崎車、自重16.6t
タキ1000-877 JOT/根岸 
タキ1000-432 JOT/根岸 
タキ1000-256 JOT/根岸* 
タキ1000-422 JOT[E]/根岸 
タキ1000-296 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-881 JOT/根岸 
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、コキ106の全検出場*=期限標記あり、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 ビックカメラの2階で時間調整して本来なら今日あたり開店10周年で盛り上がるところがコロナ禍の影響か無関心なのか分かりませんが、盛り上がりが見られず至って平然と言った様子です。『かいじ』15号の出発を見送るとお次は83列車の出発で少し前は車で言うと燃料計の指針でE寄りの様な歩きをする爺婆が多い事。

 一通り片付くと先にセレオの無印良品で自室のファイルボックスが100円ショップで買った様なのが1個あるのですが、これが荷崩れ状態で家族の実績からこちらの方がしっかりしていたので箱詰めのインターバルになりますが思わず買った次第です。

 続いてオクトーレへ行き、まずは2階の郵便局で練馬のK氏(元鉄道友の会のシニア会員)へ封書を送り、このまま1階のスターバックスでお決まりのテーブル席を陣取り、ドリップ(お豆はクリスマスブロンドロースト)をマグで。浅煎りなのでストレートで行けるな!と言った味わいで甘いのと一緒に頂くとベストでお砂糖を入れるのは失敗しましたね。エスプレッソバーの前にお豆の袋が綺麗に飾られていたので思わずデジカメに収めて。

 少し近くで時間調整して親と待ち合わせて再びセレオへ。先ずは5階のユニクロ、1階は今年倒産したお豆腐の『一丁庵』の跡にレストラン街にあるおそば屋さんの『三宝庵』(元はNOWオープン時から入っていた『家族亭』です)の丼物のテイクアウトコーナーが設けられお昼は天丼を買い、DONQ、成城石井と立ち寄り、帰りのタクシーに乗ると何と!八王子インターの近くにあるC交通のニューヨークタクシーを思わせる黄色い日産NV200のタクシーでマスターは意外とお初でサンルーフにタブレット表示、スマホ電源付き。今のタクシーを見るとトヨタのJPN TAXIと双璧を成す存在ですが、元がミニバンのセレナベースなので大人数か車椅子、ベビーカーには持ってこいタイプで担当したドライバーさんが新人さん(と言ってもいい歳のお父さんでしたが………)で色々気遣いながらご帰還と相成りました。

| | コメント (0)

2020年11月 9日 (月)

R02.11.09 八王子駅

 先週中はどうした事か一回しかオープン出来ず大変失礼しました。この週末から自家用のiMacに入れている過去のデジカメ画像を使用タイプと撮影年ごとの収容SD別に整理して6年前に買ったS120撮影分の中に5年前の富士森の花火大会@自宅から撮影したものが700コマあり、この頃は先代の自家用iMacがハードディスクの不調で9月に入ってからビックカメラに修理に出していた事を思い出し、このあと2〜3年程はハードディスクの不具合が影響したこともあって整理が滞り、同じホルダーを覗くと数字3桁と"IMG"が同じもの(JPEGデータです)が結構ありまして、S120撮影分は上手く片付きました。また、現在使っている超望遠のSX720HSの先代に当たるSX200ISの画像ファイルもデータベースソフトに入れているタンク車の画像データ拾いを兼ねて整理していて、意外と遠出した時に撮影したナンバーが地元でも収めていたものが結構ありまして、こちらも当日の天候や日の加減などを加味していい具合のものを引っ張り出した次第です(=全検入場の間でのお話しです)。これもステイホームの賜物で年度内〜来年前半には専用の外付けハードディスクを買う計画があり、こちらへのデータ保存用の準備といっても差し障りありません。

 親もここ暫く月曜日は早起きで高円寺へハンドベルの練習へ出かけてクリスマスに向けての準備ですが、私としてはこの様な時期で控えて欲しいのではと思いますが、ここに来てコロナの感染者が北海道で急激に増えてきて都内は不透明でも年内どのように拡がるか危惧しております。

 こちらは例によってネタ拾いで少し早めの出発でいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバス乗り場も先客が居たものの、なんとか座れて(皆さん、途中までが大半で助かりました!)進みます。

 バスから降りてそのままサザンスカイタワーのスターバックスへと思いましたがソファー席が埋まっていたので先に83列車のコンテナ車をチェック。タキ1000が連なっていますが、手前には8460列車の列が見えて最後尾にENEOSマーク入りのタキ1000が来ていたのでさながら根岸行きが未だ有るかな?と言った雰囲気が感じ取れ、予定と入れ替わりになりましたが、10〜15分で空くな!と思い、再びサザンスカイタワーのスターバックスに赴くと案の定ソファー席が空いて来て最初、奥の方を占めようと思ったら腰掛ける事が多い手前の方が空いて来たのでこちらへショルダーをずらして、今日はマカダミアナッツのトフィーナッツラテを頂きます(先週の今日は立ち話だけで失礼した借りを返す形で来た次第です)。こちらも以前からホリデーシーズンではお馴染みのメニューですが、マカダミアナッツはお初でスターバックスと同じアメリカはハワイの定番お土産・マカダミアナッツチョコレートを思わせるのは古いですな。合間に83列車のコンテナ車に積まれたコンテナのナンバーの手直しや8460列車の下準備(浮島町行きは顔馴染みばかりでここでキープしました)をしながら過ごします。

 Suicaをチャージして今日はサザンスカイタワーのお店でしたが、セレオのお店に訪れた時と同じ頃合いでゲートイン。『あずさ』13号の到着前で外から83列車のタキ1000を見ていたらA重油専用車の指定票差しの内側に『A』の標記が見られて久しく現車標記見られませんでしたが、こちらのブログでは意識して黄色い四角を入れております。

○83列車…編成はいつも通りですが、コンテナ車は4両目はたった1個でしたが他は満載です。タキ1000を見ると前2両はA重油専用車で前に書いた通り、専用車を示す標記が復活している様子を確認しました。また、全検車では丁度昨年の今頃出場した161番をようやくキャッチ。
△竜王
EH200-12
コキ106- 381 ↑東京タ発 全検30-10-17川崎車* 2個目にJOT UR19A-10824*、4・5個目に19D-48451、19D-42464[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1460 新製28-6-14日車 1個目にJOT UR19A-2381*、2・3個目に19D-45853、20D-4848[いずれも一色塗り]、4・5個目にUR19A-21566*UR19A-11007*積載
コキ107-1593 新製28-11-18日車 1個目に19D-45433、4個目に19G-18709[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 326 ↓ 全検28-7-21広島車 (19D×1積載)
タキ1000-128 JOT[E]/根岸* 全検2020-5-8川崎車、自重16.7t 
タキ1000- 8  JOT[E]/根岸* 
タキ1000-369 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 全検2020-7-6川崎車、自重17.1t ■
タキ1000-161 JOT[E]/根岸* 全検2019-11-18川崎車、自重17.0t
タキ1000-850 JOT[E]/根岸 
タキ1000-284 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-582 JOT[E]/根岸 
タキ1000-164 JOT[E]/根岸 全検2020-6-11川崎車、自重16.7t 
タキ1000-365 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 全検2019-11-11川崎車、自重16.9t 
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、全検出場日の*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 例によって83列車のタキ1000が片付くと8460列車をまず下見してから跨線橋に登って時間調整して横浜線で片倉へUターン。いつもは往復Suicaですが、PASMOの残高が少なくなって来たので八王子へ戻る時はこちらを使った次第です。

 8460列車のタンク車を見ると浮島町行きはいつものナンバーが多いですが、タキ43000の黒塗りで余り見ていなかったナンバーが連結していたので前に何かで見ていたかな?とiPod touch片手に検索し、浜五井行きの2両は昨年、一昨年と来ていたナンバーで自家用のiMacに入っているデータベースのアプリにもバッチリと。浮島町行きに入っていた43406番は意外にも初顔合わせで私が見ている範囲でタキ43000の昭和48〜49年新製車(同じ昭和49年製でも43486〜43499&43519〜43599のグループは除きます)は一癖ある印象が強く、どう言った形で移ったのかまとめる程です。

○8460列車…長い16両編成で浜五井行きは前6両です。タキ43000の黒塗りで43398番、43444番と前に見ていたナンバーに加えて43406番も漸くの形でキャッチしました。
△川崎貨物(浮島町)
EF210-170
タキ43004   OT/郡山  ↑浜五井行き 
タキ43444   JOT/四日市* 
タキ43398   JOT/浜五井 
タキ243673  OT/宇都宮タ ■(▼)
タキ243751  OT[e]/宇都宮タ ■(▼)
タキ43269    OT/倉賀野 ↓ 
タキ243728  OT/宇都宮タ 
タキ43406  JOT/浜五井 全検31-2-25川崎車、自重15.7t
タキ243687  OT/宇都宮タ 全検2020-9-2川崎車、自重16.2t ■
タキ243668  JOT/浜五井# ■(▼)
タキ43007    OT/倉賀野※ ■(▼)
タキ1000-611 JOT/根岸 
タキ43459    JOT/浜五井
タキ43163    OT/倉賀野 ■
タキ243666  JOT/浜五井# 
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 
四日市*、根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、OT所有車の※=旧西上田常備車、▼=表示板の逆向き、=宇都宮タ、根岸臨時常備

 さて一通り終わったところでセレオのスターバックスへ。ドリップのクリスマスブレンドにクランベリーブリスバーとこの時期お決まりのペアリングを漸く頂きますが、どうした事かテーブル席はジジババどもが締められた形で暫く待たされましたが、お店のレイアウトを見るとコロナ禍前の状況に戻ったものの、まだお店によってはピッチを空けた所が多く(11月になって多少緩んだお店もお有りみたいで実際どうでしょう)、こちらも春頃から色々なお店でレイアウトが変わった事が頭にあったので前に述べた通り感染者がまたこれから増える予想で年配者同士の差し向かいは如何なものかといった感じで私に言わせると「年内控えないと誰か半年以内にコロッと逝くぞ!」と北海道の知事さんみたいに決断力が早いところは評価したいものです。こんな事が有りつつも何とか楽しむ事が出来まして、この間にiPod touchの充電も行います。八王子のスターバックスのお店はノートパソコン片手の連中とソーシャルディスタンスすら何だろなと言った用が無いのに出歩く後期高齢者の中高年がどこか鬱陶しく感じますね(マスターは粋で洒落ているつもりですが………)。

 お次はビックカメラで週末に自室を整理したら未だリサイクルに出していなかったプリンターのインクカーリッジがあったので3階のリサイクルボックスへ。先日、リサイクルインクのメーカーとキヤノンが裁判で争うニュースが伝えられ、この事からメイプル超合金の写真が入ったボックスに入れた次第でメーカー自前のボックスであれば大歓迎なのですがマスターが行く範囲の所はとんと見られません。

 先程83列車のコンテナ車を見るついでに八高線の電車で昼寝している編成をウオッチするのですが、今日も209系の3100番代が入って先週の今頃は埼京線の電車の運用を見ていたのでここで出ていた事を思うと意外と違い間柄で驚きまして、最初E233系と絡めたショットを収めたかったのですが運悪く上下ですれ違うように走って来たので先週収めた時と同じ構図となった次第で今日はクハ209-3101×4(宮ハエ71編成/71運用)です。

 『駐太郎』の中から潜り込む形で209系を見てからOPAへ行き、1階がガラリと変わってお肉屋さんが葉山牛が売りだった『コーシンファーム』から仙台牛を売りにした『藤和』に変わり、求人情報誌でどこの会社かなと思ったら、オクトーレにある『和ばな』の会社のお店で高く経営とは意外や意外。外廊下を歩いていたらクリスピードーナツと『となりに。』を打ち抜いた形でマクドナルドが入るのでOPAはここでオープン2周年を迎えますがこんな短期間でコロコロ変わるのはどうかと思い、マスターなら激怒間違えありません。

 一回りする形で富士森公園・西八王子経由のバス乗り場へ向かうともう南口の再開発から10年経つんだなとデジカメのシャッターを押すと感慨深げに思い来週の金曜日はサザンスカイタワーのお店が丁度オープン10周年を迎えるのでこちらもこんな時期ながらお花をプレゼントしたいなと思い、西八王子から電車と言うルートもこの頃は京王パスポートカードのポイント稼ぎでしょうかバスの方が本数が少ないものの、時間によっては拙宅近くからでも乗れるので必然的にバスで出掛ける事が多くなりました。丁度、同じ乗り場で前で待っていたオバちゃん(同じ方面で富士森の野球場まででした)のパスケースにはホームページから縮小プリントした時刻表が入れられてこちらのiPod touchと似た手法で思わず話が盛り上がり、沿道の事故の影響でやや遅れて法政大行きが到着。愛想が良いドライバーさんの担当で西八王子の南口に無事到着。

 お昼をコンビニで仕入れて新小岩の『一燈』のラーメンが美味しそうだったのでこれを選び、帰宅をすると早速電子レンジで温め、何処か黄色い看板で知られる所のラーメンに近い雰囲気で残念ながら来店した事が無く、実際頂いてもギブアップしそうでコンビニのレンジ麺で我慢しておりますが、訪れるとなると麺は小盛り、野菜マシマシ、大蒜マシと言ったところでテレビでアメリカ大統領選の解説を見つつ、これに出ていた中林先生はなかなかの美熟女(ホントはやや砕けた方が良いですが………)でこう言う人とお付き合いしたいなと密かに思っております。

| | コメント (0)

2020年11月 2日 (月)

R02.11.02 八王子駅

 さて、令和2/2020年のカレンダーも月毎のもので残り2枚まで来まして、後2ヶ月でお正月とは信じられませんが、これを思うと今年のうちに出来ることは後どの位か気になる時期になりました。大阪都構想の住民投票が否決され、ギリシャの地震とありましたが、こちらはいつも通り平々凡々です。

 うちの親も今日からしばらく月曜日は隔週、高円寺でハンドベルの練習へ行くので年齢とまだ東京都内の感染者数が落ち着いていない事を思うとどうも納得行かないものの、クリスマスが近くなってくる事を思うと仕方ありませんが………。と思いつつこちらも昨日からのスターバックスのホリデーメニューがスタートしてお店の装いも赤くなるのは例年通りでパートナーさん相手のお喋りも毎度お馴染みで気づくと丁度20回目に差し掛かり、お付き合いがそれだけ長くなった事を感じさせます。

 いつもは初日に八王子駅周辺の各店を回るマスターですが、日曜日は出不精の身ゆえに区切りが良い月曜日からで行きも西八王子の南口では無く甲州街道の駅入口から向かうのがお決まりで2本見送ってやや遅れて到着した城山手からの西東京バスに乗ります。いすゞエルガのH20年式で西東京バスのカラーリングですが新車登録時点は多摩バス名義で統合を見越して青地をやめたグループという事がすぐ分かります。安全に人一倍気遣うドライバーさんだったのでこちらも周りを気をつけながら車内を過ごし、北口はマルベリーブリッジの階段と真正面だったので助かりました。また、今日から大鳥神社の一の酉に当たり、横山町のバス停あたりから桑並木通りまで露店が出ているのを見るとコロナ禍ながら例年の風物詩を微かに味わいました。

 バスから降りると一直線でセレオの2階へ。お店のメニューボードも赤地のものに掛け替えられて今日はベリーベリーホワイトモカを早速頂きます。この時期はジンジャーブレッドラテとホワイトモカはお決まりですが、後者のアレンジメニューでこちらもこの時期お馴染みのクランベリーブリスバーと同じクランベリーなどベリー系が入っていましたが、結構、ラズベリーの味が効いています。

 一杯頂いてから先ずは83列車のコンテナ車をチェックします。今日もコキ106オンリーの顔触れで後半分は先週のこの列車を見た時に入っていたナンバーもあり、牽引のEH200はJRFロゴが消えています。昼寝している八高線の電車はクハ209-3102×4(宮ハエ72編成/71運用)で顔が見えると「お、りんかい線だな!」と一目瞭然ピンと来て、丁度この所、『東京時刻表』を参考に埼京線の運用を見ていたのでE233系でどの様な形で相鉄線に入るのかな?と勉強して(昨年11月と3月時点で)照らし合わせた際にりんかい線〜埼京線のダイヤで無いダイヤは大方70-000形の運用という事がしばしば。残りのりんかい線70-000形や相鉄12000系と現在、見ている途中です。

 連休の谷間でしょうかサザンスカイタワーの信用金庫のATMの列が何処となく長かったですが軍資金を引き出し、千円をSuicaにチャージ。気が付くと南口の再開発もここで完成して10年を迎えて早いものです。今月の20日はサザンスカイタワーのスターバックスへお祝いを持って行かなくては。

 Suicaをチャージして改札に入ると前後して『あずさ』13号が入る頃ですが、今日は5〜6分の遅れでお客さんの動きが活発になって来たのかこの様な事象がこの所増えて来ましたが、ホーム伝いに83列車のタキ1000をチェックしながら隙間から8460列車の浮島町行きを見ると結構毎度お馴染みのナンバーが続いています。

○83列車…コンテナ車はコキ106オンリーで4両目の一番東京方以外は満載で19系コンテナを中心に20系、UR19Aが所々積まれていました。タキ1000は先頭から白油の輸送用で全車ガソリン、灯油・軽油積載車の組み合わせで今年の全検車も新しく2両キャッチしました。
△竜王
EH200-5[全検2020-3大宮車]
コキ106-1057 ↑東京タ発 全検2020-9-1川崎車 19D-44540、20D-5606JOT UR19A-67*20D-3298、19G-22460[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 627 全検2019-6-5小倉車 2個目にJOT UR19A-12089*、4個目にUR19A-11819*積載
コキ106- 337 全検30-5-25郡山車* 1個目に19D-43731、3個目に19D-46945[いずれも一色塗り]積載
コキ106-1075 ↓ 全検30-9-14小倉車* 1個目に19G-18974、3個目に20G-306[いずれも一色塗り]積載、5個目は空
タキ1000-369 JOT[E]/根岸* ■
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 全検2020-7-6川崎車、自重17.1t ■
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 ■
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000-501 JOT[E]/根岸 全検2020-6-4川崎車、自重17.1t 
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 全検2020-6-11川崎車、自重16.7t 
タキ1000-365 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-468 JOT[E]/根岸 全検2019-11-11川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-565 JOT[E]/根岸 
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 
タキ1000-806 JOT/浜五井 
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 
コキ106のグレー文字=側ロゴ無し、全検出場の*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 いつもは83列車が一段落すると横浜線の電車でUターンしますが、丁度待っていると『東京アドベンチャーライン』のラッピングが入ったE233系(←高尾 クハE233-521×4+61×6/八トタ青463+青661編成、21H運用)を見て高尾行きが入る所のタイミングは読めませんでしたが、高尾から折り返して何処で来るかなと待ち構えると11時を回ってすぐの中央特快で来たので4両編成あたりを目当てにシャッターを切るものの、3・4番線の東京方は駅員さんが入れ替わり立ち替わり消毒で回っていたみたいでお邪魔してスミマセンです。

 いつもより1〜2本遅くなりましたが、横浜線で片倉へUターン。いつもはパンタグラフが付いたモハE233に乗る事が多く、定位置は一丁の6400番代(7号車)ですが、東側の乗り換え跨線橋から移動した為に二丁の6000番代(3号車)に乗ります。八王子駅への戻りはいつもの場所でEF210の顔を見てのご帰還で8460列車の浜五井行きは前に見たナンバーばかりだったので今日はおさらい程度で。

○8460列車…浜五井行き含めて14両編成で浮島町の分での初顔合わせはタキ1000-611で根岸から移ったタキ1000で初めてENEOSマークが入っていないナンバーに当たった事になり、どの程度移動したのか追々見てみたいものですのでご期待ください。
△川崎貨物(浮島町)
EF210-172
タキ43348    OT/倉賀野※ ↑浜五井行き ■
タキ243751  OT[e]/宇都宮タ ■(▼)
タキ243673  OT/宇都宮タ ■(▼)
タキ1000-399 OT/宇都宮タ ↓ 
タキ1000-611 JOT/根岸 
タキ43459    JOT/浜五井
タキ43163   OT/倉賀野
タキ243666  JOT/浜五井# ■(▼)
タキ1000-231 JOT[E]/根岸* 
タキ243728  OT/宇都宮タ 
タキ43520    JOT/浜五井# [交検→浮島町行き]
タキ243687  OT/宇都宮タ 全検2020-9-2川崎車、自重16.2t ■
タキ243668   JOT/浜五井# ■(▼)
タキ43007   OT/倉賀野※ ■(▼)
OT所有車の※=旧西上田常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、根岸*=旧郡山常備車、▼=表示板の逆向き、=根岸臨時常備

 ネタ拾いが片付くとお店巡りを再開し、マルベリーブリッジからそのままオクトーレへ。1階に降りてスターバックスに立ち寄ると今年お初のクリスマスローストをマグで頂きます。今日は珍しく遅番メインのお兄ちゃんが入っていたので滅多にお目に掛かれませんが、また何かの折に逢いましたら宜しくお願いいたします!と一言添えて黒板の絵柄も新しくなったので飲むときの参考にするかな。

 今度は京王八王子駅へ行くのでヨドバシカメラの家電館側の歩道から京王八王子駅の改札口はほぼ一本で進み、PASMOの履歴プリント、駅員さんがいる窓口で先月30日からのポケット時刻表はあるのでは?とお尋ねするとチラシサイズでこの頃はコスト削減やスマホのアプリでどうぞと言った風潮が強くなったのだろうと感じ取れ、このまま7階のアートマンへ向かいます。お目当ては年賀はがきでマスターの好みを明かすと毎年同じですが自身が車両関係の造詣が深いだけあってこの辺を選ぶのが常でして今回は多摩川の鉄橋を渡る5000系の絵柄と"丑"の字に沿って5000系(こちらも現代)、8000系(Mt.Takaoトレイン)、9000系のイラストが入っているものを選び、ポイントも普段の5倍ゲット。続いてスターバックスに立ち寄って二杯目のドリップはホリデーメニューのものかな?と期待したものの、丁度切り替えた所でシングルオリジンで9月から出されていたコロンビアのサンタンデール産のお豆でラテン系らしい飲み易さと草の香りがしてペストリーも結局キャラメルドーナツを頂き、ベストペアリングはお預けと言った所で新作のケーキも追々味わうつもりで今日は久し振りにブラップエプロン持ちのパートナーさんとも久し振りにお目に掛かれました。

 再びセレオへ行き、ユニクロで先週出掛けた時にこちらのトランクスを選んだのですが、どうもプロレスラーのパンツみたいなツルッとした素材でサイズや肌に合わず、いつも買う天竺綿のものを2点選びました。さすがにこのご時世だけあってレジが自販機やバスの運賃箱みたいな自動支払い形になっていたのには驚きました。エスカレーターもこのまま西側へ行こうと思いましたが、一方通行を気にして4階経由で2階のスターバックスに再見参。自宅用のお豆をここで買おうと思ったところで昨日からのオリジナル柄のショッピングバッグ目当てでしたが、お豆はハウスブレンドを選び、お願いしたパートナーさんが昨年のホリデーシーズンでも担当した事があったのでこの事を振り返ったり、JREポイントは余り付かないなんて突っ込まれましたが、マスター自身セレオはあちこちのお店は行くことやこちらのSuicaはMy Suicaなので気になりませんが………。

 ラストはちょこっとサザンスカイタワーのスターバックスに立ち寄って飲むのはこの次にして黒板がこの時期らしく楽しい絵柄でコロナ禍以降は結構、飲み方やVIA(お湯やお水で溶くタイプです)などを紹介する事が多かったですが、季節感ある書き込みは久し振りですね。丁度、富士森公園・西八南口経由の法政大学行きのバスに間に合い、暫く最前列に腰掛けましたが、富士森の手前で何とかいつも座る辺りが空いて移りまして、コンビニでお昼を仕入れ、折り畳み傘持参ながら雨に降られる事なく帰る事が出来ました。

 締めは予告になりますが、このカブース・カフェもおかげさまで先日、開店15周年を迎えて2,000篇近く纏める事が出来ました。順調に進むと今年の年末〜来年の1月中には2,000篇を迎える事になり、2,000篇達成前後には遠征編を中心に書き漏らした分を補う形で特別編プレイバックを加筆・修正する形で改めてご紹介いたします。

| | コメント (0)

2020年10月29日 (木)

R02.10.29 八王子駅

 この週末はハロウィーンということになると今年のカレンダーも2枚ほどと年の瀬が近くなってくる事を感じさせます。

 昨日は高尾街道沿いにあるスターバックスの元八王子店がオープンした日でいつもお店に立ち寄って40分程お邪魔して高尾経由でイーアス高尾へ向かうのがお決まりのコースですが、行きは変わらないものの、帰りは7月に高尾駅の北口ロータリーの改修が始まってバス乗り場が移動して北口行きに乗ろうと思い、西八王子駅北口〜ホーメストタウン〜高尾駅北口と毎時2本の運行でこれが20分→40分と変な組み方故に一本早い便で向かいました。いつも1月、10月は決まってお邪魔するところ、コロナの影響で一斉休業が有った事もあって夏頃に落ち着いたら出掛けようと思いましたが、未だ収まらずズルズルと来まして、お店の中も大きめのソファーもソーシャルディスタンスで一昨年オープンした国分寺の新しいお店あたりと同じ丸い小ぶりのものが置かれていました。パートナーさんも大方顔馴染みの皆さんばかりで久し振りに顔を合わせたのか皆さん喜んでおられてこちらも短時間ではございましたが楽しく過ごす事が出来ました。また、行きは2本続いて日野ブルーリボンのハイブリッド車に当たりまして、一本目は高尾街道に入ってから、2本目はホーメストタウンの横道に入ってホンのチョットと貸し切りに。また、座席に電源があるタイプだったので2本目で手持ちのiPod touchのコードをバスのUSBに繋げると窓際の方が良く入りました。この後はイーアス高尾へ行き、『餃子の王将』であんかけ焼きそばの昼食、勿論スターバックスにも立ち寄り、帰りは一本見送りましたが、万葉けやき通り経由の系統が今月から昼間の本数が増えたので自宅からだと行きは今までと変わりませんが、帰りが増えた時間帯に当たって時間も柔軟に決められる様になります。

 今月のネタ拾いも実質今日がラストで親も出掛けている事もあるのでこれに釣られた形ですが、バスを待つと明日から『京王ライナー』が夕方に何本か増えるのと夜間も京王線で本数が見直されるので連動して京王バスのダイヤ改正が行われるものの、プレスリリースを見ると国分寺〜府中や聖蹟桜ヶ丘〜めじろ台駅間の一部系統、南大沢〜多摩美大と言った所で京王線のダイヤに合わせて平日夜の便を若干弄る程度で後は変わりなく全体としては微調整と言った感じです。また、丁度出掛ける頃にマスターと逆方向から『ピンポン・パンポン』バスがよく入るのですが、今日は似通ったステッカーが貼られた京王バスのワンボックス車が参上。ダイヤ改正に合わせて何やら貼り仕事の様ですね。

 西八王子駅での時点では少々遅れましたが、八王子駅南口は余裕で到着。83列車の到着少し前で今日は8460列車の編成は長く見応えあるな!と予習をしていざ83列車のコンテナ車を見るといつもはコキ107優勢ですが、今日は珍しくオールコキ106の布陣。どこか海上コンテナの専用列車かな?と言った趣きでアメリカ物に興味が強いマスターにとってはダブルスタックとは違った姿が拝めると言っても過言ではありません。コンテナを見ると前半分が満載でも後半分は空車です。

 一通りお膳立てしてからセレオのスターバックスで時間調整。大学芋フラペチーノも完売したのでコーヒー&クリームラテがあるのでは?と思ったらその通りでショット追加のラテを頂きました。コロナ禍でご無沙汰したパートナーさんも久し振りに顔を合わせて今日の8460列車の下準備をしながら過ごします。

 幸いSuicaは事前にチャージしたのでゲートインも『あずさ』13号の前後でいつも通り。83列車のタキ1000は月曜日と同じナンバーは前2両くらいで先頭の173番は駅員さんの立ち位置と干渉するのかアングル選びに骨が折れてお手上げ。この間も小田急のロマンスカーの回送で終電後の駅に忍び込んだバカがいたニュースが伝えられましたが、こちらのブログや調査活動は社会通念に則って行動しており、決して現場の皆さんの邪魔やご迷惑にならない範囲で行っておりますので各関係の皆様も今後ともご協力の程よろしくお願い致します。3・4番線をホーム伝いに歩くと東京方は今晩の相鉄10000系長野行きに備えてでしょうかロープが張られてこちらも気遣いながらデジカメのシャッターを押す次第で幸い、前から確認していたナンバーが続いていたのでこの点は一安心です。

○83列車…前述通り、コンテナは前半分のみの積載でJRマーク+マルーン一色が随分目立ち、JOTの保冷コンテナも両側開きが1個だけ積まれていました。タキ1000は今年の全検車で498番と初顔合わせ。
△竜王
EH200-17
コキ106- 337 ↑東京タ発 全検30-5-25郡山車* 3個目に19D-45365、5個目に19D-47542[いずれも一色塗り]、4個目にJOT UR19A-11265*積載
コキ106-1075 全検30-9-14小倉車* 1個目に19D-46205、3〜5個目に19D-52260、V19C-8534、19D-43919[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 154 全検2019-7-12郡山車 🈳
コキ106- 653 ↓ 全検30-8-28小倉車 🈳
タキ1000-173 JOT/根岸* 全検2020-10-6川崎車、自重16.7t 
タキ1000-442 JOT[E]/根岸
タキ1000-427 JOT[E]/根岸
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸*
タキ1000-770 JOT[E]/根岸
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 全検2020-5-2川崎車、自重16.5t
タキ1000-639 JOT/根岸#
タキ1000-351 JOT[E]/根岸* 
タキ1000-614 JOT/根岸 
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 全検2020-4-8川崎車、自重16.9t 
タキ1000-789 JOT[E]/根岸 
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、全検出場の*=期限標記あり、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車、根岸#=旧仙台北港常備車

 83列車を見る合間に隙間から8460列車もチェックし、今日は44t積みも随分連結しているなといつもの様に横浜線で片倉へUターンする形で乗るとE233系の窓越しからタンクのナンバーを見ると随分見ていなかったナンバーもあったので後半はいっちょ、気合を入れて見まくるかと思った次第です。

 お約束通りUターンの後は8460列車の調査に全力投球。今日は長い16両編成からして浜五井行きが増量モードではと思ったところ大当たり。タキ1000はH17新製車でこちらも調査もお初と言った所です。

○8460列車…浜五井行きが6両入った事から長い16両編成になりましたが、浮島町行きはタキ43000揃いの顔ぶれです。未確認だった本輪西からの移動車である43479番は以前、何かで見た記憶があるかな?と言った感覚で44t積みの243711・243736番と再確認。連番や近いところで4組見る事が出来ました。
△川崎貨物(浮島町)
EF210-135
タキ243846   OT/宇都宮タ ↑浜五井行き
タキ43170     OT/南松本 ■(▼)
タキ43416   JOT/浜五井 
タキ43552   OT/宇都宮タ 
タキ243828   OT/宇都宮タ ■
タキ1000-670 OT/宇都宮タ ↓ 全検2020-8-4川崎車、自重16.8t
タキ243803  JOT/浜五井# ■(▼)
タキ243736 JOT/浜五井# 全検29-11-29川崎車、自重15.9t 
タキ43479   JOT/浜五井# 全検2019-10-28川崎車、自重16.0t
タキ243711 JOT[e]/浜五井# 全検27-8-3川崎車、自重15.9t ■(▼)
タキ43352   OT/倉賀野
タキ243737  JOT[e]/浜五井# ■(▼)
タキ43422  JOT/浜五井# 全検2020-3-6川崎車、自重16.0t
タキ43421  JOT/浜五井
タキ43171  OT/南松本 
タキ43485  JOT/塩浜 
浜五井#=旧本輪西常備車、▼=表示板の逆向き、=臨時常備駅:根岸、浜五井、宇都宮タ

 ホーム伝いでの調査・撮影が終わるとOPAのTSUTAYA BOOKSTOREに立ち寄り、『サライ』とトキワ荘特集の『芸術新潮』(親の使いで買う事が多かったですが、こちらで買うのは実はお初です)を買い、スターバックスで一休み。ソファー席も結構埋まって中には馬鹿でかいベビーカー片手のバカママや風情が無いノートパソコン片手の輩が多く落ち着けませんが、ドリップをマグで頂き、お豆はマスターが買う事が多いハウスブレンドでもう来年1月まで買うお豆を決めていますがこれも何処かで買う予定です。また、以前京王八王子SCのお店に居たお兄ちゃんのパートナーさんがブラックエプロン持ちと意外な事実も。

 ちょうど午前中ラストの西八王子、めじろ台経由の法政大学行き(京王バス・高尾の担当便)に間に合い、この所決まって入る京王電鉄バスカラーの日野ブルーリボンの現行タイプに当たりました。ショルダーに仕舞った本が重かったのか別々に入れ直し、中扉と真正面の2人掛けに腰掛け、昨日も高尾駅へ向かうバスに乗った時も空いていたのでここでiPod touchを充電した訳でお昼はコンビニで品定めするとレンジの新そばがあったので二日続いて中華麺も何なので上手く選びまして、帰宅後はあれこれ頑張らなくてはと思っております。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧