2018年5月11日 (金)

H30.05.11 八王子駅

 この時期は比較的暖かくも寒くもないものの、今週の前半はどうしたことか急に冷え込みまして、マスターも少々喉をやられてしまいました。

 本来なら一昨日出掛ける筈の新しいスターバックスのドリンクを味わいに出掛けようと思った所、このような陽気で二日遅れての各店回りと相成りました。バスも例によって甲州街道に出て西八王子の駅入口から城山手から来る多摩バスカラーの西東京バスに乗っての出撃です。乗っていると陣馬街道や高尾街道、長房・城山手行きは違和感ないものの、この頃は五日市にも青梅辺りから(もしくは元恩方の同僚?)の転入車が見られるのか時折、秋川街道方面の表示を出して走っている様子も見られるのでどこか驚きますね。

 マルベリーブリッジからこのままセレオの2階へ。スターバックスではいの一番に一昨日からのアフォガードフラペチーノを頂き、サイレンが見えるテーブル席を陣取ります。今日はポカポカする予報なのでエスプレッソ+フラペチーノと言うとコーヒーフラペチーノにショット追加がお決まりですが、最初に飲むとアメリカーノかなと思ったらアイスクリームを掻き混ぜて段々深みを増す様で今までと一味違うのも頷けます。幸い今日からこの土日はセレオのポイントが2倍付くので思わず得をしました。

 自由通路から貨物列車の編成の様子を見ると83列車はタンク車も見られるものの、8460列車はどうかな?と気にしつつ先ずは83列車のコンテナ車をチェックします。南群線でHD300が昼寝していたので8097〜8092列車は無いな!と読めます。

○83列車…コンテナ車は満載でJOTのUR19Aが各種見られましたが、久し振りにコンテナ50周年記念カラーの19Dを発見。タンク車も12両の連結で今年の全検車である863番を早速キャッチし、この所先頭がA重油積載車の指定席でしたが、前方灯油・軽油、後方ガソリン積みのグループで固められていました。今朝の快速電車の遅れの影響でしょうか5分ほど遅れての出発となりました。
△竜王
EH200-901
コキ107-961 ↑東京タ発 新製26-5-1日車 2個目に19D-50299[一色塗り]積載
コキ106-944 1〜4個目にJOT UR19A-1405*UR19A-15098UR19A-11079*UR19A-11288*積載
コキ106-738 4個目に19D-33658[50周年色]積載
コキ106- 17 ↓ 全検29-7-10小倉車 4個目に19D-51457[一色塗り]、5個目にJOT UR19A-887*積載
タキ1000-226 JOT[E]/根岸*
タキ1000-297 JOT[E]/根岸*
タキ1000-863 JOT/根岸 全検30-4-14川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ1000-368 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-848 JOT[E]/根岸
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-598 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-628 JOT/根岸 無
タキ1000-787 JOT/根岸 無
タキ1000-688 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 無
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 ゲートインしてから先ずは黄緑色に塗られた19Dをデジカメに収めてからホーム伝いにタキ1000のチェックを中心に行います。丁度、下りの快速電車が遅れていたのか『スーパーあずさ』11号も10分以上遅れての出発となりました。また、5番線側に目を向けるともう一列タンク車も並ぶのでは?と思ったら今日の8460列車はウィークデーにも拘らず空振りです。EF210もこの3月ダイヤ改正からこの往復だけになったのでこの列車の運休はすなわち、桃太郎さんが来ないと言う事になります。

 Suicaをチャージして(新しく買い直してから履歴をプリントしようと思いましたが、改札を出てから改めてプリントしました)5・6番線へ。横浜線の電車で片倉へUターン。

 本業の方は今一つでしたが(時間が合えば拝島へ行っても良かったのですが………)、お店めぐりの続編を行い、今度は東急スクエアのスターバックスへ。先程はフラペチーノでしたが、今度はアイスコーヒーのコールドブリューでアップルシトラスと一味変わって面白そうだなとオーダーするとフルーティーな味わいで今年は初めてピッチャーが販売されたので試すかな。ピッチャーを手にしたマスターは生まれ年が書かれていたのでSNSの写真にピッタリかな?

 今度は京王八王子駅へ行って先ずはPASMOの残高プリントを行うと一番古いのが昨年11月で3月に乗った小田急線の時のものもバッチリと。このままショッピングセンターへ赴き、アートマン、ポポンデッタといつものコースで。最後はスターバックスでお店の看板を書いたとパートナーさんのお兄ちゃんがお話しされてもうお一方新顔さんかな?と思ったらしばらく育休でお休みされていた荒木由美子系のパートナーさんと久し振り。この時期、スターバックスの各店を訪れると新人さんやストアマネージャーさんの異動がある中でカムバックするパートナーさんもいるので例年戸惑いますね。

 ビックカメラで時間調整してからサザンスカイタワーへ。先程は外でチョコっと顔を出しましたが、またスターバックスに立ち寄り、アイスコーヒーはトール2杯目でハウスブレンドです。ソファー席を陣取り、先客のお父さん、アイスコーヒーにフラペ(先程頂いたアフォガードかな?)と頑張りますね。マスターは貨物列車で言うとコンテナ車かタンク車ばかり牽く機関車ですが、向こうは以前見られた岡部→根岸のタキ1000+三ケ尻→扇町のホキ10000の返送を一本にした列車の編成を思い出します。

 帰りは13時前の富士森公園、西八王子経由の法政大学行きで前はお休みの日しか高尾山温泉バス♨️が入りませんでしたが、新年度から方針転換したのかこの頃は常に入るのでマスターも帰りの足は逢う事が多くなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 8日 (火)

H30.05.08 八王子駅

 お天気に恵まれたゴールデンウィークが終わった途端、週明けからは雨が降りそうなグズついた空模様となりました。連休中は例によってユーロードの古本まつりを歩きまして初日はマスター単独、5日は親と一緒に歩いてお昼は八日町にある『伊奈喜』へ。元々は料亭だったお店を移転して1階テーブル、2階お座敷という今風に合わせたスタイルのお店で親がハンドベル仲間の皆さんと食べに来た事もあってこちらもお店の名前は昔から知っていたので良いな!と思い、天丼を頂きました。そう言えば、そごうがあった頃には地下にお店があった事を思い出します。因みに西武には今でも長小路通り(桑並木通りの一本東側にある通りです)にある『天安』のお店がありました。話題が脱線しましたが、初日に色々鉄道雑誌をゲットしたのか左腕の先っちょが痛くなったものの、久し振りの大漁となりました。

 親の講座の日なので例によって空いている時間を使って色々と用事を片付けました。

 例によってマイカーを東急スクエアの西側で降りて八王子駅の自由通路を南口へ。83列車はコンテナ車だけだな!と言った様子で8460列車は編成が短いか運休か不明ですが、南群線でHD300が昼寝していると言う事は8097〜8092列車が運休というサインです。

 ビックカメラの裏から線路沿いから83列車の様子を見るも案の定、編成もコンテナ車だけでした。

○83列車…全車東京タ発のコンテナ車だけでコンテナは4両目が満載以外の他3両は空車です。
△竜王
EH200-6
コキ107-1709 新製29-3-22日車[空車]
コキ106- 396 全検29-8-4小倉車[空車]
コキ107- 506  全検29-12-22郡山車[空車]
コキ107-1219 新製27-6-2日車
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし

 一通り片付くと京王電鉄バスの新しい三菱ふそうエアロスター(五輪ナンバー付き)をデジカメに収めるとサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、今週はパスポートカードの引き落としがあるので十分賄えます。

 83列車が短いとすぐ終わり、本題が些か薄味になりますが、雨も降りそうな空模様なので外に出るのは控えようと言う気持ちが強くここでセレオのスターバックスで一休み。この所アイスコーヒーを頂いていましたが、今日は春先の様な気温故にホット(お豆はグァテマラ・アンティグアです)を選択し、久し振りに定位置である有隣堂側を占めました。

 今度は本家のビルへ親の講座の教室代を支払いに行くも不在だったので先ずは東急スクエアへ。スターバックスで先程のドリップが2杯目なので100円で頂いてここではエチオピアのお豆に軽めのお昼をサラダラップのサーモン&クリームチーズで(最初は別行動にしようと思った所でしたが、控えたのか無駄になりましたね)。

 東急スクエアからくまざわ書店の本店で時間調整して再び本家のビルへ行き、6階の事務所で講座の教室代の支払いへ。丁度美熟女社員さんが居たので用事が片付くと本家のはとこも居たのでこの間の延長戦のお話をして(少しド忘れして恐縮しました)、1階のエレベーター前で親と待ち合わせてセレオの地下、1階と色々昼食(魚力のしらす丼を選びました)やパンなどを仕入れ、帰宅すると京王電鉄バスの復刻カラー車の回送が走ってつい30分程前に八王子駅北口→八王子車庫の運用に就いていたものが西八王子→法政大学と大忙し。この別行動とは『八王子しごと情報館』行きでこちらは明日以降に改めて訪れます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 2日 (水)

H30.05.02 八王子駅

ゴールデンウィークの真ん中、今日からユーロードの古本まつりが始まるのでここ2〜3回程、鉄道雑誌で買いたい所がなかなか見当たらず、さて、今回はどうでしょう。

 行きはいつもなら富士森公園経由のバスに乗るのですが、データベースの打ち込みやデジカメの画像名を直していたのか寝坊しまして、甲州街道に出て城山手からの京王八王子行きのバス@多摩バス色に乗りました。

 北口のマルベリーブリッジからこのまま自由通路で83列車、8460列車(13両の連結で後方はタキ43410+1000-675の順)を触りを見てから線路際へ。

 線路際の道に出て荷下ろししているユニックトラックを気にしながら先ずは83列車のコンテナ車をチェックします。

○83列車…昨日はコンテナ車だけでしたが今日はタキ1000も連結。コンテナ車は前半分満載、後半分空車です。タキ1000では昨年の全検車で未確認のナンバーをコンパクトグラス、デジカメのズームレンズを駆使してチェックし、旧OTのH9新製車(303〜347のグループです)ではガソリンや灯油・軽油積載用や塩浜常備車は見ているものの、同時期のA重油専用車は意外と後手で失礼しました。
△竜王
EH200-13
コキ106- 99 ↑東京タ発 全検28-1-6郡山車 4個目に19D-43902[一色塗り]積載
コキ107-1203 新製27-5-18日車 1個目にJOT UR19A-11409*、2個目に19G-18823、4個目に19D-49702[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1787 新製29-5-19川重 [空車]
コキ107- 951 ↓ 新製26-6-13川重[空車]
タキ1000-318 JOT[E]/根岸 全検29-5-18川崎車、自重16.9t 石油類)黒地(A重)
タキ1000-580 JOT[E]/根岸
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 全検29-9-30川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ1000-508 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-564 JOT/根岸 無
タキ1000-493 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-533 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-161 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000- 53 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 28 JOT[E]/根岸*
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 コンテナ車を一通り見ると八高線の電車で偶々E231系(クハE231-3501×4/宮ハエ41編成)が一休みしている姿を見てからサザンスカイタワーの信用金庫で古本まつりの軍資金を引き出し、自由通路の窓際に立って83列車の出発に合わせてタキ1000の様子をチェックします。そばには無許可でキャッチする不良外国人の兄ちゃんが鬱陶しく、用がないなら来日するな!と一蹴したくなります。

 セレオの西側から北口のロータリーに出て秋川駅行きのハイブリッド車(久し振りに檜原村のラッピング入りです)、ここで登場した八王子トレインズ(バスケットチーム)のラッピングバスと初顔合わせで同じナンバーでも前は”痛みが散るお湯”のラジオCMの方が描かれていたのを思い出します。続いて東急スクエアへ。2階の郵便局で親分F氏へのDVDと新年度の会費を払い込んだ会員さん宛へ送る貨車研の会報を送り、1階のスターバックスではアイスコーヒーを一杯。水出しのコールドブリューをオーダーし、どんなお豆かな?と尋ねたら専用のモノとの事。驚きましたがお兄ちゃんのパートナーさんと昨日に続いて顔を合わせてセレオやサザンスカイタワーのお店は連チャンで来店することが多いですが、東急スクエアのお店は久し振りで昨日は陽気が暖かだったので偶々と言うことでしょうかね。空いていると思ったら爺さんがなかなか退かず「量が多い!」と抜かして最初から来るな!と言いたい所で飲みたかったらドトールかコンビニの100円コーヒーへ行って欲しいものです。最近はマスターも用が無くフラ付いている年寄りは何処か軽蔑する向きもありますが………。

 用事が一通り片付くとお次が漸く、ユーロードの古本まつりで例によって西側へと進み、本家の会社の社員さんや周りを観察しているはとこを見付けるとついつい立ち話(内容は『新車情報』ではありませんが、ダチの事を思い出して不躾な事で失礼しました)。中町公園まで進んでUターン。今年は久しぶりに鉄道系の書籍、雑誌が多く、ドンキ前には我が鉄道友の会の会報でもある”RAIL FAN”も。現在はB5版ですが、S50以前の小冊子風の体裁でマスターも何時でしたか本部へお邪魔した時に何冊かゴッソリ頂いた事があります。スクランブルから少し入った所のテントでは包装された『鉄道ファン』をゲット。丁度、マスターが手持ちのiPod touchに入れていたリストを見ると未購入の号だったので早速4冊買うと軍資金の半分を費やし、福引が引けたので景品としてお菓子を頂く事が出来、再び三井住友銀行の前辺りでいつも出している年配夫婦が営む古本屋さんでまたまた『鉄道ファン』の昭和50年代の号を2冊見つけて今回はフィニッシュ。となると、昭和41〜50年頃の号だけでも揃っていないのはホンの1〜2冊とあと何回通えばパーフェクトに揃うものか自慢したいものですね。この後は1980年前後の号を徐々に埋める計画で頑張って5年くらい(新刊で更に60号ですが………)は見なくて。後はスペースと相談して懐かしい書籍を漁りたいとも考えております。

 2往復したのと荷物が嵩張ったのかマスターもお昼前後にはリタイア。セレオのスターバックスで一休みしてアイスアメリカーノを一杯。テーブル席が埋まっていたので空くのを見計らって待ちますが、この所新顔さんも見られるのでアレ!ッと思ったのが少し前まで東急スクエア、多摩平のイオンモールのお店にいたパートナーさんのお姉ちゃんで照明が暗めでマスターの眼と相性が悪いのか分かりませんが、ストアマネージャーさん(幸い、マスターと顔馴染みの方でした)もここで交替されてそれぞれ近場のお店から異動されて言わば”クラス替え“みたいになりまして場所は変わりましたが引き続き宜しくお願い致します。

 帰りは昨日と同じ13時前の富士森公園、西八王子駅経由の法政大学行きに乗り、京王バスの色か高尾山温泉♨︎のバスのどっちかな?と待っていたら昨日とは一番違う後者が参上。拙宅の出窓からも見えるので昼食の後で西側を見ると「今日は京王バス色だな!」、「今日は高尾山温泉だな!」と一寸した楽しみも。昨日は先頭に用事が無くフラフラしていた存在価値が無いショボくれた底辺オヤヂが邪魔くさかったですが、今日は戦利品をゴッソリと。お昼もコンビニでつけ麺を買うと昨日はハプニングがありまして今日は言わばこのリベンジで仕切り直しをしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月 1日 (火)

H30.05.01 八王子駅

 皐月5月に入り、平成時代も残り1年と言うことが報じられ、ゴールデンウィークの谷間の平日と言った形でお仕事、お休みと皆さん其々過ごされている事と思われます。

 こちらは昨日、前に自家用のiMacでハードディスクを交換した時に飛んでしまったTap formsに入れたタンク車のデータを入れ直し、タキ1000を中心に細かい所やフォーマットの見直しを進めています。また、今日はこの間の話を更に肉付けする意味合いで出掛け、普段はジャケット+ノーネクタイのマスターも履歴書の写真用にとネクタイを締めてのお出ましです。

 行きはいつもの富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗ると普段はアイボリー+二色帯の京王電鉄バス色が来ますが、今日は京王バス色の中型ロング車(元は東山住宅のラッピングが貼られたナンバーです)が代行。丁度、南多摩病院から東京無線のタクシーが走り出したところを見ると23区内かな?と思わせる構図を収める事が出来ました。

 体感的には少し遅れて八王子駅の南口に到着。先ずはサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、続いてビックカメラの1階の隅にある証明写真機で履歴書用の写真を撮影。開きにくかったのか店員さんにお願いするもこちらの大ボケでパソコンソフトのPhotoshopを使うのと同じ感覚で位置や色合いの補正と細かく設定出来、いざプリントが上がると遺影にも使えそう(まだまだあの世へは旅立ちませんが………)。

 ネクタイを外してから南群線沿いの道から例によって83列車の様子をチェック。連休の合間もフレシアの一角はトラックの出入りが激しく今日は四国は徳島県からのトラックも来てJR貨物が建て主にも関わらず遠隔地のどうしょうもない運送会社を手配するとはいかがなものかとこの時期らしくトラック、自家用車と地元ナンバーの他にも我が物顔で走る遠隔地の馬鹿ドライバーが多い事。

○83列車…連休の間だけあってタキ1000の連結があるのでは?と思いましたが、コキ106・107両形式のみ4両の連結且つコンテナは満載です。例によってJRマーク入り+マルーン一色の19系コンテナ、JOTのUR19Aをピックアップ。特に後者は珍しく連番で積まれている様子をキャッチしました。
△竜王
EH200-5
コキ106- 150 ↑東京タ発 1個目にJOT UR19A-10686*、3個目にUR19A-10687*積載
コキ107-1037 新製26-11-12川重 3個目にJOT UR19A-21571*、5個目に19D-42667[一色塗り]積載
コキ107- 903 新製25-11-15日車 1個目に19D-18928、4個目に19D-42818[いずれも一色塗り]、2個目にJOT UR19A-1492*、5個目にJOT UR19A-11555*積載
コキ107-1552 ↓ 新製28-10-14日車、2個目に19D-49794、4個目に19D-52319、5個目に19D-50930[いずれも一色塗り]積載
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*=幅広マーク入り

 他の列車を拾うと今日は南群線にHD300の姿が見えないので8097〜8092列車の運転があるな!と勘付き、8092列車で返す分を入る頃に確かめると現車12両の連結とわかり、8460列車は10両弱の短い編成。『スーパーあずさ』11号もこの所S106+S201編成のパターンが偶々多かったものの、今日は←クハE353-2×9+クモハE353-2×3(長モトS102+S202編成)の組み合わせ。

 ここまで終わるとセレオのスターバックスで一休み。今日はショートタンブラー片手なのでアイスコーヒーはアイスコーヒーブレンドをセレクト。普段は何処かテーブル席が空くのですが、どこも埋まって入口の脇にあるテーブル席に腰掛け、先客がいかにもお金持ちといった70過ぎのお父さんに連れの女は40前後といった派手な姉ちゃんで流石にマスター幻滅したのか「チャラチャラしていて中身がない女だな!」と一蹴しました。マスター自身、舌打ちや顰めっ面したくなる態度で不愉快になりますが、以前親しかった相模原のケアマネージャーさんみたいな年齢的に熟女ながら第一印象で「お嫁さんに欲しい!」と言いたくなる人が近年とんと見当たりません。

 さて、続いてマルベリーブリッジを渡らずセレオの西側から外に出て明日からユーロードの古本まつりが始まるので前日の様子を収めてから『八王子しごと情報館』へ。いつもはお姉ちゃんの係員さんが応対しますが、今日は定年退職して再任用した感じの年配のお父さん(還暦前でしたら失礼いたします)でこの間お邪魔した時に林野試験場のデータベース担当と昨年から目を付けていた広告制作会社のオペレーターがあって前者は希望者が多く断念しましたが、後者は何となく脈がありそうで電話で話を取り付けるも担当する方が不在で係員さん「女性が多いけど大丈夫ですか?」と言われましたが、今の時代、性別で条件を差別する事は法律違反になりつつありますので別に構いませんよ!と言う事で来週再度お邪魔する事にしました。

 出歩いて暑かったのか再び東急スクエアの方へ赴き、スターバックスでコーヒーフラペチーノ+ショット追加で一休み。オバチャンの集団が居たのかいささか落ち着けませんでしたが、そろそろフラペが恋しくなります。

 ビックカメラに立ち寄り、帰りのバスまで時間があったのでサザンスカイタワーのスターバックスへ。セレオ店で頂いたので100円でアイスコーヒーが飲めるのでこれとチョコチャンククッキーで。幸い、ソファー席が空いて居たので陣取り、後から来たお姉ちゃんたちは揃って#ストロベリーベリーマッチフラペチーノをスマホに収めて人気がありますね。

 帰りの法政大学行きは高尾山温泉♨︎のバスが参上。この路線では時折顔を出すのでマスターもよく把握していますが乗って来たオバちゃん相手に「普段は京王八王子からの高尾山口行きに入るけど、時々この路線にも入りますよ!」と教えてあげた程でイヤ恐縮しました。したがって今日は行きが京王バス色、帰りは高尾山温泉の中型ロング車でビフォー・アフターに乗った事になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月28日 (土)

H30.04.28 八王子駅

 いよいよゴールデンウィークに入り、来週は月が改まり、5月になります。

 今週中もウィークデーで何処か出掛けようと思いましたが、マスターの気持ちが乗らず、久し振りに土曜出勤となりました。また、昨日は親が京王八王子駅の近くにある第一生命ビルにあるNHK文化センターの講座に出掛ける事があったのでこちらも偶々、東急スクエアのスターバックスでテイスティングパーティーみたいなことが行われるので「こりゃ都合いいや!」と思い、京王八王子SCではポポンデッタで米軍用のタキ1000をお正月の2両セットに続いて単品を漸くゲットし、プリントされた891番は八王子では浜五井〜南松本の2081/2080列車でお馴染みの888〜890番とは実のご兄弟(=新製日&メーカーが同じです)に当たります。また、アートマンではちょうど西東京バスのマスコットキャラである『にしちゅん』グッズが奥多摩にある車庫の事務所に続いて置く様になったので早速クリアホルダー4点を買いました。マスターもわくわくビレッジのイベントで顔を合わせてからの仲良しです(この所少々ご無沙汰しておりますが………)。

 行きは南大通りのバス停から9時半少し過ぎの八王子駅南口行きに乗りますが、いつもはマシンガントークのお父さんに逢う事が多いものの、今日は御年90歳のお婆さんでいつも2分ほど遅れる所今日はやや遅れている様子を感じさせます。

 休日ダイヤは83列車の到着が遅いので先にサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。ソファー席を陣取り、アイスコーヒーは昨日k-8店に続いてアイスコーヒーブレンドで来月は繰り上げて買うかな?と思い、83列車の他にも8460列車の下準備を行います。

○83列車…GWの準備に向けてオイルの輸送も見られるのでは?と思いきや、コキ106・107ばかりの編成と少々期待外れでしたが、コンテナは満載です。
△竜王
EH200-13
コキ106- 369 ↑東京タ発 全検25-8-27広島車 1個目に19D-43208[一色塗り]積載
コキ107- 829 新製25-12-11川重 1個目に19G-20317[一色塗り]、3個目にJOT UR19A-1934*、4個目にJOT UR19A-766*積載
コキ107-2134 新製29-10-25日車
コキ107- 961 ↓ 1個目にJOT UR19A-15932*、5個目に19G-20852[一色塗り]積載
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 フレシアもショッピングゾーンの出店が決まったのか少しずつ資材を運ぶトラックが見られる様になり、どの様なお店が入るのか楽しみで新しいビルが建つと思ってもマンションばかりでこれこそは再来年の東京五輪までで日本も与党政権が何を考えているのか分かりませんが、建設をブイブイ言わせていたのは20世紀までで福祉(今はシニアよりも親子の方ですね)や教育、時代に見合った労働環境、AIを使った新しい産業の創出に力を向けていた方がもっと筋が通っていたと感じ取れます。

 ホームに入ると『スーパーあずさ』のE353系も幸い、2本とも見る事が出来、11号は例によってS106+S201編成とこの所毎度お馴染みで同じ運用に毎日入っているのでは?と感じ取れます。
・スーパーあずさ6号:←クモハE353-4×3+クハE353-4×9(長モトS204+S104編成)
・スーパーあずさ11号:←クハE353-6×9+クモハE353-1×3(長モトS106+S201編成)

 また、冬場はコースの関係で見られませんでしたが、昨年に続いて『四季島』の1泊2日コースも土曜日のお決まりとなり、マスターにとっては5ヶ月ぶり(オメデタだったらこの位になると目立って来ますが、胎児が入ってなくてもこの位ポッコリしたお腹は撫でたい所で=イヤらしい表現ご無礼申し上げます)のご対面。ラウンジの外側には『四季島』が走っている様子の写真やロングトミカの現車も3個(因みにマスターも持っておりますが、ラウンジ車は特注品?)置かれてちょっとしたファンサービスも。また連休の時期だけあって大糸線の白馬まで直通する臨時の『あずさ』55号(クハE257-113×9/長モトM113編成)の運転もありました。

○8460列車…冬場と同様に先頭には浮島町行きのタキ43000が連結された他はいつも通り根岸行きのタキ1000、浜五井行きのOTタキ43000・1000の順でオイルターミナルの後2両はこの所毎度お馴染みのタキ1000コンビにタキ43000は全て4両とも南松本常備車で黄色+ブルーの看板のドラッグストアを思い出します。また43020番はここではお初ですので改めてご紹介いたします(実は先月初めにある所で確認しているのですが………)。
△川崎貨物
EF210-150
タキ43356   OT/南松本 浮島町行き
タキ1000-608 JOT/根岸   ↑根岸行き 無
タキ1000-281 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-262 JOT/根岸* 無
タキ1000-442 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-541 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-223 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-279 JOT/浜五井* ↓ 無
タキ43168   OT/南松本 ↑浜五井行き 無
タキ43001   OT/南松本※ 石油類)黒地
タキ43020  OT/南松本 全検28-4-1川崎車、自重15.9t
タキ1000-674 OT/宇都宮タ 石油類)黒地▼
タキ1000-448 OT/倉賀野 ↓ 無
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車、OT所有車の※=旧西上田常備車、▼=表示板の逆向き

 編成も根岸行きが固まっていたのと休日ダイヤの8460列車も出発が遅いことから余裕があるので例によって横浜線で片倉へUターン。帰りは席が埋まっていたのでドアの前に立って8460列車の様子を機関車〜中程まで見る形に。

 横浜線の電車を降りてから一度3・4番線の東京方で見返すとこの前後には土休日のみの『成田エクスプレス』14号の河口湖行き(クロE259-14×6/横クラNe-014編成)が参上。方向幕も「富士山・河口湖」の併記に加え、スマホやタブレット片手の渡航客が困らない様にWi-Fiが付いているステッカーも発見。『JR電車編成表』でも関空へ向かう『はるか』号の281系に取り付けた記録が記載されておりましたが、E259系も昨春のうちに全編成設置されています。

 改札を出てセレオのスターバックスで一休み。先程はアイスコーヒーでしたが、ここではアイスアメリカーノでこれから暑くなるのでギンギンに氷を入れて飲むのが楽しみです。また、新人のパートナーさんが入ってこちらもお邪魔した時に時々前任のストアマネージャーさんと一緒に面接していた事があったので本人は気付いておりませんがひょっとしたら近くのテーブルに座って偶々行われていたのでお目に掛かったかもしれませんが、今後とも何かと宜しくお願い致します。土曜日の昼前は混む上に無駄に太った0.1t級のデブ女がやたら多く、マスターに言わせると「お前ら!存在価値が無ぇぞ!」とどやしつけたい程で一歩間違えたらこの頃は人権侵害(スターバックスなのでこの間のフィラデルフィアのお店の黒人と一緒ですが………)、セクハラにも繋がる一言になりますが、言うなれば自制心の欠如としか思えず、医療費控除を健康な人よりも低く設定した方が本音です。

 一休みの後は桔梗屋の黒蜜庵で(信玄餅の)黒蜜、崎陽軒のシウマイが創立110周年の限定のパッケージなので帰ってからよく見ると菱形に『崎』の字が入っていますが、一列ごとに紅白の『寿』に置き換えられている事がわかります。

 サザンスカイタワーの本屋さんに立ち寄りながらお昼を回る頃の南大通り経由の西八王子行きに間に合い、コンビニでいなり寿司やこの間割引のチケットを親から頂いて今月一杯なのでこれでげんこつメンチを買ってご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月20日 (金)

H30.04.20 八王子駅

 4月も早いもので月末が近づき、次の週末はゴールデンウィークに当たります。今年は『八王子音楽祭』が5月末〜6月初めで少し遅くなる様でこちらは例年通り、月が変わってから行われるユーロードの古本まつりを回る事が今から楽しみです。

 ネタ拾いの他にも暫くご無沙汰したある事を行うべく八王子駅の周りへ出掛けまして、八王子駅南口行きのバスを待つと丁度、控えていた『京王ライナー』の広告が入ったバスのショットを収める所で手前に新しいトヨタJPNタクシーが来て先ずこちらをパチリと。バスもこの所、万葉けやき通りの工事の影響で遅れて到着する事が多かったものの、今日は久し振りに早めの到着で車内も余裕があり、西八王子駅発も定刻通り。

 バスから降りると先ずはサザンスカイタワーへ。信用金庫で軍資金を引き出し、このまま2階のスターバックスで一休み。今日は夏場の陽気になる予報なのでアイスコーヒーは20日らしくイタリアンローストで夏場は好んで頂く一杯です。深煎りなので先ずはストレート、何口か頂いてからミルクを割るのがお決まりで暫く顔を見なかった長身のパートナーさんのお姉ちゃんと久し振りに顔を合わせて。

 続いて83列車の様子を見るべく裏側へ出てHD300が南群線で昼寝していたので今日も8097〜8092列車は運休だな!と今日のネタ拾いは軽めに行うかな。先ずはコンテナ車を線路の外からチェックし、フレシアの資材搬入も多く今日は訳が分からないブラック臭漂う新免運送会社ではなくJRの私有コンテナも持っている関西系のS社のトラックが止まっていました。

○83列車…コンテナ車は満載に加え、タンク車も増結モードの13両編成で火曜日よりは多く満足しました。この時期らしく快速電車の遅れの影響もあって2〜3分遅れての出発です。
△竜王
EH200-17
コキ107- 195 ↑東京タ発
コキ107-1203 新製27-5-14日車 2個目に19G-20887[一色塗り]、3個目にJOT UR19A-1482*積載
コキ106- 17 全検29-7-10小倉車 1、2、5個目に19D-49397、19D-43016、19D-44372[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 587 ↓ 1個目に19D-44047[一色塗り]、2個目にJOT UR19A-1822*積載
タキ1000-173 JOT/根岸* (A重)
タキ1000-122 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-250 JOT[E]/根岸*
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-427 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-785 JOT[E]/根岸
タキ1000-805 JOT/浜五井 石油類)黒地
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-768 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-505 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-224 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-214 JOT[E]/根岸* 無
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 83列車のコンテナ車を先ずチェックしてからゲートインの前にSuicaをチャージ。先代の反省からなるべく置いてチャージするマシンを使う事にしています。3・4番線へ行くと先ずは83列車のタンク車をホーム伝いに確認し、遅れて到着した『スーパーあずさ』11号はE353系で一番新しいS106編成とご対面。アングルを気にしてかこの間は後3両でしたが、前9両もバッチリと。従って編成もこの時と同じく(←松本)クハE353-6×3+クモハE353-1×3(長モトS106+S201編成)の組み合わせでどうやら、S101編成の代打的ポジションと言った感じがしますが、明日本屋さんで売り出される鉄道雑誌の最新号が注目されます。

○8460列車…8097〜8092列車が無い分、根岸行きはここで頑張りましたが、ここで全検出場したばかりのH15新製車もキャッチ。浜五井行きはタキ43000、タキ1000の混結ではなくタキ1000だけの連結(ここ2〜3回連チャンで見たナンバーです)で根岸、浜五井着ともにタキ1000オンリーです。
△川崎貨物
EF210-133
タキ1000-631 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 全検30-4-16川崎車、自重16.7t
タキ1000-419 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-217 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 全検29-8-2川崎車、自重17.1t 無
タキ1000-223 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-279 JOT/浜五井* 無
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-348 JOT/根岸*
タキ1000-617 JOT[E]/根岸 全検30-4-11川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
タキ1000-851 JOT[E]/根岸
タキ1000-198 JOT[E]/根岸* 1/11
タキ1000-367 JOT/根岸*  ↓ 石油類)黒地
タキ1000-674 OT/宇都宮タ ↑浜五井行き 無
タキ1000-448 OT/倉賀野  ↓ 無
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 横浜線のホームへ移って電車の合間に細かい所も見直し、クソオヤヂの撮り鐡よりも学校サボっているような高校生の野郎@制服姿がスマホ片手にウロウロしていたので一喝。マスターと親しい会員仲間の1380氏から一月ほど前にツィッターを通して親交がある高校生の若者についてお話を伺う事があって「奴のやっている事は不勉強だ!」とこちらから意見をぶつけた事があります。この後は例によって横浜線で片倉へUターンし、金曜日のお決まりでもある『富士山号』は前回同様クハE257-512×5(千マリNB-12編成)の担当です。今日もまたまた茶色いEF64 37が参上し、マスターと同い年の同機、この所頑張っている所は嬉しいものでこの間ゴタゴタがあった所は電気機関車で言うとEF65の2040や2050号機あたりと年齢は一緒なのですが………(と少々余談ご無礼申し上げます)。

 八王子駅に戻ってマルベリーブリッジを一直線。昨年の6月以来ですが『八王子しごと館』に立ち寄り、前に来た時は紹介してから面接を受けて実務に就いても正味数週間と納得行かなかったのと昨秋の親の入院でご無沙汰してしまい、新しくカードを作り直して窓口のお姉さんとも久し振りで呼ばれる前に壁に貼られた求人票を見ると高尾にある桜の名所として知られるある所でデータベースのアルバイト職員を募集しているのでこれも良いな!と思いつつ、伺うともう5〜6人応募が来ているとのお話で昨年から目を付けていた広告制作会社がまた出していて(昨年出して来なかったのか短期間でコロコロ人が入れ替わりがあったのかどうも訳有りのようですが………)、前者はチョット厳しく、後者はダメモトで来週あたり話を付けましょう。

 商談が順調(?)に片付き、マルベリーブリッジからこのままセレオのスターバックスへ。パートナーさん皆さん赤いTシャツ姿でまだ#ストロベリーベリーマッチフラペチーノの在庫がある事が伺え(サザンスカイタワー店では店頭のボードの上に"sold out"の貼り紙がありました)、アイスコーヒーが2杯目100円でここでもイタリアンローストを頂き、いつもは2杯目の時はペストリーをつまむのがお約束ですが、今日はカップケーキのピーチ&ダージリンで前にも八王子駅周辺のお店で東急スクエア店しか置いていない事があってなかなか頂けませんでしたが、今回ようやく満を持して頂くとちょっとした量で何と言っても昨日からはランチボックスセットが日本にも上陸して(以前からアメリカのお店はありましたが………)黒板のPOPにも書かれていました。

 火曜日に来た時にもセレオの2階の入口前で駅弁大会が行われていたので明日は鉄道雑誌の発売日でいくらか手元に置きたいので良い所で秋田駅の『比内地鶏こだわり鶏めし』をお昼にいただき、ビックカメラで時間調整してから帰りに乗る富士森公園、西八王子南口経由の法政大学行きは京王バス色のバスが入る時間に当たりましたが、大学の新学期が始まったにも関わらず高尾山温泉♨️バスが参上。前に腰掛けたブルドッグ顔のオバちゃんは聴覚障碍があるようで失礼しましたが、今年に入ってから結構乗った事になりますね。

 火曜日に宝くじを買ってここで求人も良いのが見付かり(?)、本採用ともなれば嬉しいものでこれを思うとマスターが丁度20年前に某パソコンスクールの面接を受けに行った際、人事の馬鹿女が当人の前で条件のところを鉛筆で消す素振りをして現在この様な行為を行うと間違えなく、均等法違反に繋がり、労働基準監督署のガサ入れの目に遭う事は明白且つSNSで悪行が拡散されて炎上する事間違えありません(ここも名前が残っているものの実質、英会話スクールのNOVAと同じでファンドが会社の権利を買っただけで世間に対して健在をアピールしているとしか思えませんが………)。この結果は後日のお楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

H30.04.17 八王子駅

 4月も折り返し点に差し掛かり、あと2週間程するとゴールデンウィークに入ります。マスターにとっては月のうちでこの辺りが懐具合が温まりますが、近いうちに何処か別のお仕事を探さなくてはと目下思案中です。

 週末あたりまでは暖かでしたが、まだ涼しさが戻って雨が降って来そうな空模様となり、今日は親の講座の日で空いた時間を使ってあれこれ用事を片付けながらネタ拾いをします。

 行きは南大通り経由の西八王子行きのバスに擦れ違うので三菱ふそうエアロスターの新車(五輪ナンバープレート+希望ナンバー)が入っているかな?と思ったら大当たり。今年は桜が早かったのですっかり葉桜の季節が去って何処へやらと言った様相です。

 マイカーを東急スクエアの西側で降りて八王子駅の自由通路へ向かうと歩道側が創価大、工学院大行きを案内する西東京バスの新入社員といった若い皆さんが一生懸命誘導している様子を横目に南口へ向かいます。窓越しから83列車はコンテナ車だけ、8460列車は短めと言った様子を把握し、ビックカメラ裏の通路から南群線を見るとHD300が昼寝していたので今日は8097〜8092列車の運転が無いな!とこの時期はどうも来てるかどうかは博打ですね。

 フレシアの工事も佳境に差し掛かり、ショッピングゾーンのキーテナントも”OPA”に決まり、近いところでは聖蹟桜ヶ丘駅の南側(周辺では唯一のスターバックスがあります)と小田急線の新百合ヶ丘、少し前にネットのニュースで高崎駅の日通の事務所の跡に昨秋オープンして1・2階部分が上手く外が見える構造にならないかなと楽しみにしています。

○83列車…コンテナ車だけの編成でコンテナは満載。19DでJRFロゴ入りの80000番代に相当するJRマーク入りの90000番代なるグループが新しく登場したことを確認しています。
△竜王
EH200-5
コキ107-1552 ↑東京タ発 新製28-10-14日車 2個目にJOT UR19A-11102*積載
コキ107- 98 全検26-3-20広島車 1個目にJOT UR19A-10140*、2個目にJOT UR19A-952*積載
コキ107-2158 新製29-11-22日車 3個目に19D-51216、4個目にV19C-8709[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 839 ↓ 1個目に19D-90015、2個目に19D-42311[いずれも一色塗り]積載
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 最後尾から機関車へ向かいつつもフレシアの現場へ資材を積んだトラック(今日はイヤに出入りが多かったですね)に気をつけながらチェックするとサザンスカイタワーの信用金庫、自由通路のみずほ銀行のATMへ入金し、セレオのスターバックスで一休み。今日は涼しいのかさすがにフラペ&アイス系はパスしてホットのラテにショット追加。よく辛いカレーで○辛と追加すること多いですが、先週までのムースフォームラテにハマっていたのかエスプレッソの味わいを楽しみ、本国アメリカも真冬を思わせる寒さだった事も切り出して。

 続いて高尾山温泉バスや『京王ライナー』の広告が差し込まれたバスを見ながら東急スクエアのスターバックスで一休み。こちらもホットで趣向を変えてミスト(ドリップコーヒーのミルク割り)を頂いてお豆はパイクプレイスローストなのでコクが効いています。自宅で頂くと温めないのでここまでは出せませんね。

 再びセレオに戻って2階の有隣堂アネックスを物色。最近は本屋さんも平日でもオーバー還暦の暇そうなオッサンが多いのか前ほど長居する事が減ってしまい、再びスターバックスに立ち寄り、自宅で頂くお豆はこの間のコールドブリューのアイスコーヒーに触発されてか久し振りにノーマルのハウスブレンドをセレクト。#ストロベリーベリーマッチフラペチーノの赤い手提げも幸いゲットし、親と待ち合わせて(15分程待ちましたが………)お昼を仕入れて日曜日は日野バイパスの『角上魚類』へ行ったのかお寿司系は遠慮して『権米衛・ファーマーズキッチン』のおにぎりを選び、天むすに先週頂いた山菜ちらしはもう札止めで仕方なくもう1個は鶏ごぼうを選びました。この後は馴染みのお米屋さんに立ち寄ってのご帰還です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

H30.04.12 八王子駅

 月の真ん中となるとスターバックスの新しいメニューが出て直前ともなるとネットで話題になったり、マスターのパソコンにも新メニューのメールが毎回来るので楽しみにして今日がこの初日に当たり、恒例の八王子駅周辺各店の様子チェックのついでに本業のネタ拾いも出かけて参りました。

 行きはいつも西八王子の南口から富士森公園経由のバスで向かいますが、新メニュー初日は余裕を持ちたいのか甲州街道に出て駅入口から八王子駅の北口まで乗り、マルベリーブリッジの手前に止まる事から一直線でセレオ店へ向かう事が出来ます。バス停に着くと少し待って城山手からの京王八王子行き@多摩バス色に乗りますが、先客に車椅子のお父さんが居たものの、中扉のまん前が空いて乗られるのでは?と思われた所、後続とのことで腰掛けて後から乗って来たオバちゃんから褒められた程で八王子を走る路線バスを見るとスロープ付きは23年前に初導入、完全ノンステップ(市内にある営業所分に関して)は8年前に達成しているのでバリアフリー化が早い方だなと感じております。

バスから降りるとセレオのスターバックスへ。テーブル席も幸い、マルベリーブリッジ側が空いていたので早速陣取り今日からの#ストロベリーマッチフラペチーノを頂き、昨年版(今年の方が一ヶ月早いですね)と比べるとてっぺんのホイップに掛かったストロベリーパウダーに底のイチゴも良い味わいで昨年は内側に力を入れましたが、今年は上下に力を入れているな!と感じ取れます。また、パートナーさんも皆さん赤いTシャツ姿でスターバックスが赤く染まるのは11〜12月のホリデーシーズンの印象が強いですが、初夏の時期は初めてですね。

 一杯頂くと自由通路から南口へ目指し、8460列車のタンク車はバッチリでも83列車は短いかな?と下りてみると南群線ではHD300が昼寝していたので今日は8097〜8092列車は運休だな!とピンと来て線路沿いから83列車をチェックするとコンテナ車だけの編成は久し振りです。

○83列車…この頃はいつ見てもタキ1000の併結が当たり前でしたが、今日は久し振り(昨秋以来です)に全車東京タのコンテナ車で梶ヶ谷タまでは単機で動いていた事が分かります。また、コンテナは前3両が満載、4両目が3個積載です。
△竜王
EH200-6
コキ106- 621 1個目にJOT UR19A-15468、2個目にUR19A-11212*、3個目に19D-50093、5個目に19D-49500[いずれも一色塗り]積載
コキ107-2022 新製29-4-25日車 2個目にJOT UR19A-10276*、3個目に19D-48509[一色塗り]積載
コキ106- 28 全検29-6-20郡山車 2〜4個目に19D-43552、19G-21939、19D-49764[いずれも一色塗り]積載
コキ106- 639 3個目に19D-50514[一色塗り]積載
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 改札に入って暫く経ってから(遅れていましたが………)『スーパーあずさ』11号が到着してE353系も増備車が入って少し順序が変わって←クハE353-6×9+クモハE353-1×3(長モトS106+S201編成)という具合に初めてバラした格好の組み合わせを見た事になり、基本の方は2月の新製車で今度売り出される鉄道雑誌の最新号の先取りになりましたが、今後どのようになるのか成り行きを見守らなくては。この前後では8460列車の様子をチェックします。

○8460列車…根岸行き10両+浜五井行き4両の14両編成で浜五井行きが多いとオイルターミナルのタンク車が稼げますが、今日はこの列車の常連ナンバーばかりでタキ1000は先月末に見た範囲が揃って顔を出していました。また、レール輸送の長物車に遮られつつ(と言っても足元くらいですが………)も上手く全車キャッチしたものの、不思議とデジカメのシャッターは切りませんでした。
△川崎貨物
EF210-161
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 無
タキ1000-483 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-212 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-581 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-608 JOT/根岸 無
タキ1000- 10 JOT/根岸*
タキ1000-757 JOT[E]/根岸
タキ1000-214 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-267 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸* ↓
タキ1000-448 OT/倉賀野 ↑浜五井行き 無
タキ1000-674 OT/宇都宮タ 無
タキ  43410 JOT/根岸 常)宇都宮タ
タキ   43019 OT/南松本 ↓
根岸*=旧郡山常備車

 4番線と8460列車の間に止まっていた長物車(レール積載)の編成は次の通りです。さすがにEF65目当てでしょうかデジイチ片手の撮り鐡が集っている事でマスターも「邪魔者だな!」と怒りも。
←新小岩操 EF65 1104[冷風]+チキ5303+5220+5306+5341[千マリ/越中島貨物]

 11時を回った頃の横浜線に乗って片倉へUターン。83列車のタンク車が無かったり、8460列車の内容が今一つだったのかこれと言った掴み所が無かったものの、八王子駅に戻って5・6番線からこのまま1・2番線で長物車(チキ5200)のナンバーを再確認してから改札を出ます。

 お昼も今日は親がハンドベルの練習の日なのでこのまま外で済ませるか!と最初はバーガーキングと思いましたが、スターバックスの初日巡りの途中だけあってドリンク込みで容量が累計1リットルを超える事が目に見えていたのでセレオの1階にある『権米衛・ファーマーズキッチン』のおにぎりで昼食。時期柄山菜チラシがあったので他に和風ツナにあさり汁をチョイスし、500円でお釣りが来るくらいで前の親子連れがモタモタしていてドヤし付けましたが、カウンターだけなのでサッと済ませるには丁度良く、山菜ちらしは時々拙宅でも買うちらし寿司の素と白飯を混ぜたかな?といった感じでまたここかビックカメラの2階のお店で買おうかなと思っております。

 スターバックスお店巡りは東急スクエアのお店に立ち寄りながらこのまま京王八王子駅のショッピングセンターへ。ここではこれも今日からの水出しアイスコーヒーのコールドブリューを頂いてマスターご愛飲のハウスブレンドとの事で現在はデカフェを頂いていますが、そろそろアイスの準備をしなくてはと今度はノーマルの方を買う予定です。ストアマネージャーさんのぽっちゃり体型のお兄ちゃん初め皆さん赤いTシャツでまた、メガネのコスプレと初日らしさを演出していました。例によってアートマン、ポポンデッタと立ち寄り、米軍用のタキ1000の単品も買わなくてはとスターバックスを飲んだ後で見たのは嬉しい事で来週までのお楽しみと言った所。

 今度は南口の方へ行くものの、セレオの方から通って行くのも面白くないので裁判所(簡裁だけは残っています)の交差点から真っ直ぐ南へ延びるかえで通り、東電ビルの角から南大通りに出てこのままサザンスカイタワーへ向かうのが常套ですが、クレジットカードの残高不足でみずほへ振り込まねばならない用事があったのでこれを片付け、マスターも本来なら今頃どこかで何か活かせる仕事に就いているものの、近場でこれと言ったものが無いことと3年前にパソコン教室の依頼があって出掛けたら他の講師の方に横取りされてしまい、マスター自身、これが原因でPCインストラクターは事実上廃業状態になり、この講師の方と20年前に求人を出して断られた所の人事の連中(今となって言えますが、半分以上はスクール自体ツブレていたり、当事者が離職=確率は高いですが………)を恨みたいもので当時の事を今ならそのスクールの評判を落とす位ネットで炎上する事は間違えありません(こちらのブログは大きくてもボヤ程度ですので気軽にお楽しみください)。余談が長くなりましたが、条件や待遇で良い所があれば行けたものの(時期が時期だけあってヒドい所ばかりでしたが………)、この辺が上手く進んでいたらこの様な事にはならなかった事(+更にiMacの代金や遠征費用etc)でお立ち寄りの皆さん、頭の片隅に仕舞い込んで下さい。

 続いてサザンスカイタワーのスターバックスではさすがにトールはキツイのでアイスアメリカーノをショートで頂きます。午前中、列車の編成チェックや信用金庫へ用事を片付けた後でちょこっと寄ったので京王プラザのお店の時から顔馴染みのパートナーさんにお断りをしたほどでソファー席を陣取ります。さすがに#ストロベリーフラペの初日だけあってお店の黒板をバックにスマホに画像を収めるお姉ちゃんたちの姿も。この頃は昼位になると60代半ば位のダメそうなポンコツオヤジが陣取り(マスターですら見下しますが………)、雰囲気を見ると鉄道友の会の東京支部にかつて存在した某サークルを独裁していたオヤジとタイプが重なります。

 ビックカメラに立ち寄り、セレオの1階にあるR/Lのワッフルケーキを買って。と言うのも一昨日は拙宅と線路向こうに住む祖母のすぐ上の姉が今年97歳を迎え(お元気ならオリンピックが行われる再来年は白寿を迎えます)、昨年亡くなった高尾の山奥に住む弟の法事がお婿さんの命日と重なって顔を合わせなかったのでチョット顔を見に行こうと思い、年配の方が居るから柔らかいお菓子がいいな!と選んだ次第でビックカメラはパソコン関係でもホビー関係でもなく2階のお酒のコーナーでこのお婿さんの1周忌で泡盛のミニボトルでも献げたいなと思い、時期が遅くなりましたが、用事が一遍に片付き、バスは出掛ける時の逆方向で今度は館ケ丘団地行きに乗り、前輪の真後ろにワッフルケーキと泡盛の瓶(さすがに割れ物ですが後で気になってショルダーの中にしまい直しました)を置いて拙宅とは反対方向の親類宅へ1時間弱立ち寄って昨年末に西八王子のロンロン市場がセレオ西八王子に変わって親も中が凄く見易くなったと言っていたので4ヶ月程経ちましたが、余り北口側へ赴かないマスターも満足し、2階を見た限りミニ成城石井と言った雰囲気が感じ取れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 7日 (土)

H30.04.06 八王子駅

 今年に入ってから鉄道友の会関係で出掛けたことは1月下旬に行われた東京支部の新年会くらいでマスターにとってはホームベースである貨車研究会は2月に昼間例会が行われたものの、運悪くインフルエンザに罹った頃と重なり、今日が言わば今年初めて(=新年度と一緒です)の顔出しとなりました。

 話題のタネにと行きは3月のダイヤ改正で全面E353系に変わった『スーパーあずさ』に乗ろうと思い、時刻表を見ると八王子→新宿ノンストップの14号が丁度良い時間帯なのでこれに合わせて乗るつもりです。

 風が強い中の出発となり、いつもは南大通り沿いのバス停から乗りますが、少しでも時間を割きたいので信用金庫も西八王子の支店で済ませて始発から乗りました。途中、郵便局でBL賞のハガキを投函し、またまた顔馴染みのお父さんとバッタリと。今日は通りの小学校も入学式の看板が立ってマスターは丁度40年前の今頃でこの少し前に今の所へ越して来ました(同じ八王子市内の移動です)。

 行きはロマン地下→先代サブちゃんバスで八王子駅南口まで乗ります。ランチはサブウェイの日替わりメニューのBLTサンド+烏龍茶を頂き、立ち喰いそば並みのスピードでお店を出て跨線橋から外を見るとHD300が止まっていたので今日は8097〜8092列車は運休だな!と勘付き、セレオの2階で行われている長野の物産展を見てから有隣堂アネックスに立ち寄り、このままスターバックスで一休みし、丁度お決まりの有隣堂側のテーブル席を占めてアイスコーヒーはイタリアンローストを頂き、黒板を見ると来週の木曜日からのフラペチーノのものが早速出て来てメニューもそろそろ夏を先取りするようなものが出回ります。85列車が遅れて到着してSuicaをチャージして改札に入って特急券の券売機(ホーム上)は調整中なので車掌さんから買うかなと思い、丁度タンク車の列車も85列車、80列車と余裕が出来たので見る事が出来ました。

○85列車…強風の影響でしょうか10分近く遅れての到着となり、編成の順序を見ると最後尾が変わった以外は先々週チェックした時とほぼ同じ顔触れです。また、夜の2085列車を牽くEH200が先月のダイヤ改正から根岸〜八王子2往復の後運用に入るようになり、この返送に当たる84列車の牽引も担当するので併せて記載しました。
△(85レ)
EH200-6
タキ1000- 79 JOT[E]/根岸*
タキ1000-250 JOT[E]/根岸*
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-789 JOT[E]/根岸
タキ1000-244 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-541 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-620 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-152 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-536 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-622 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-513 JOT[E]/仙台北港
EH200-23
▽根岸(84レ)
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…定刻よりやや遅れての到着で一杯より1両短い16両編成での到着でいつもはホーム伝いに確認しますが、さすがに例会の前だけあって手荷物片手(といってもショルダーに仕舞い込みましたが………)のマスター、一通りメモして後で『スーパーあずさ』の車内で転記して整えるつもりでザッと書き、ノート+ペン片手の頃に比べるとスピードアップしましたね。
△根岸
EH200-20
タキ1000-110 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-346 JOT/塩浜 無
タキ1000-882 JOT/根岸 無
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-281 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-531 JOT[E]/仙台北港
タキ1000-167 JOT/根岸*
タキ1000-231 JOT[E]/根岸*
タキ1000-597 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-169 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-268 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-242 JOT/根岸* 無
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-424 JOT[E]/根岸
タキ1000- 66 JOT/根岸* 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 八王子から『スーパーあずさ』14号で新宿まで乗ります。出掛ける時も風が強かったですが、こちらも長野管内の強風の影響から10分以上遅れているとの事で良く午前中の普通電車で諏訪湖の湖畔あたりでダイヤが乱れてこの影響が八王子管内まで引き摺って来る事は知っていたのでじっと待つも流石に快速電車のお客さんと混じって気になりましたが………。

 満を持してE353系に初乗りの段となり、今日の『スーパーあずさ』14号(〜折り返しの19号)は昨年12月に新製された(←新宿)クモハE353-4×3+クハE353-4×9(長モトS204+S104編成)が参上し、基本の先頭・4号車に乗りました。八王子は遅れて13:17発の出発で8092列車のEH200を見送り、車内も車体のカラーと同じ紫系でE257系のグリーン車ではありませんが、枕があってマスターの体格では肩当てになってしまいますね。窓の上には空調の吹き出し口の他、何かのランプがあるな!と思ったらいずれはE657系の『ひたち』、『ときわ』、651系の『スワローあかぎ』のように事前に指定券を買って乗るシステムに移行するのでは?といった準備工事が施され、ここまで把握した人は果たしているのか気になりますが、オイルターミナルの基地の手前で車掌さんが回って特急券を発券してもらいました。豊田の車両センターは『グレードアップあずさ』色のクハ189-509×6(八トタM52編成)、幕張のE257系と休む姿を見てこの辺りから先程確認したタンク車の列車をiPod touchに纏めて先ずは85列車、スマホやタブレット持ちに嬉しいACアダプターも有るのでこちらは生憎バッテリー式なので追々コンセント直結も買わねば。多摩川を渡ってこの列車ならでは立川通過(この頃は『スーパーあずさ』も当たり前で伸びている様子も感じられますが、生粋の八王子っ子であるマスターは何処かしっくり行きません)も味わい、続いて80列車をまとめてから国立の高架線を一走りするも遅れていたのか武蔵野線の短絡線に入るあたりで足取りもゆっくりとなり、この間を狙って前方をチェック。通り抜けも運転席を抜けるようにカーブしている事が分かり、途中も武蔵境の少し先や中野の手前でスピードを落とす走りっぷりでしたが、乗り心地も良く、新宿駅は17分遅れて13時50分の到着となり、アナウンスしていた女性の車掌さんがマスターと同姓で初乗りながら思わぬ縁起を担ぎました。

 新宿駅は10番線の到着で折り返しの19号の出発まで10分で記念撮影する旅行客もいますが、遅れているので速やかに済ませてこちらも駆け足で片付けるとバスタ側にあたる新南口から甲州街道に出て新線新宿駅へ。京王5000系に乗って都営新宿線へ向かうか京王線の2月ダイヤ改正後の動きを余り見ていなかったので笹塚でUターンして乗る事にして丁度橋本行きの快速(新宿14:01発、1355K〜2831レ/5731×10)が到着して早速飛び乗り、最初は『東京時刻表』を駅の中にある本屋で調べようと思ったら在庫が無かったので当たって砕けろ!といった具合で。新線の走りを暫く堪能すると幡ヶ谷で大挙下車があって京王八王子方のシートへ移って『京王ライナー』で乗るなら真ん中の席がベストかな?と思いつつ笹塚は2番線の到着。

 笹塚は準特急の接続があったために余裕持って見る事ができ、光加減を気にしてか今頃から暑中見舞いの絵柄の準備をしつつ何コマか収めてこの間に改札を出て改築した京王重機整備のビルと高架下のショッピングモールが目立ち、新宿方面の3・4番線へ。折り返しも都営10-300形では無く、京王9000系(9746×10/83K運用、9735×10/91K運用)と以前の京王相模原線のローカル運用と逆のパターンです。

 笹塚から14時19分発の準特急(3030レ/7721×10)で新宿まで乗ります。先程は特急列車ですが、まさかココでも準特急に当たるとは不思議な縁となりました。

 新宿駅では1時間余り、出入りする電車の様子を見て流石に京八準特急が来たと思ったらすぐ出発と昼下がりながらイヤ慌ただしい。特急、準特急は不思議と7000系が多く、8000系も10両編成が6+4の組み合わせから段々固定化されて本来なら魔改造した中間を見る所が手っ取り早い識別点が車内では緑色の地のシートにドアが交換されている外観がポイントです。8両編成でも何本か機器更新や10両編成に似たメニューのリフレッシュ施行車も見られ、こちらは7号車のデハ8150(8171〜8183)のパンタ追加も改めて確認しなくては。ホームの端に突っ立っている事が多いですが、7000系の6+4編成の確認は4〜5両目の間あたりまで足を運んで確認して歩き回り、汗ばんだのか自販機で伊藤園の焙じ茶ラテで一杯。また、2番線は『京王ライナー』の案内表示が所々見られてこの辺も結構デジカメに収め、ホームの片隅には何やらカバーに覆われたマシンが置かれてライナー券の発券機かな?と思い、マスターも京王のパスポートカードを持っているので登録すればすぐ買えますね。

 新宿駅は京王百貨店から南口の方へ歩いて中野へ行く京王バスを見ると見慣れたカラーリングの他に真っ黒な中型車も止まってヒルトンホテルのシャトルバスでこれも京王バスの1台で今春新車に入れ替わり、黒地に様々な言葉が書かれて一瞬、何処かの新免系バス会社のものと思われますが、れっきとした京王バス所属の車です。甲州街道の交差点からバスタ新宿を通って先ずはタイムズスクエアの東急ハンズへ。新入生のシーズンに加えて外国人旅行客が多く、結構混んでいましたが、途中、元の紀伊国屋の新宿南店へ行き、殆どがお値段以上のお店に変わったものの、洋書のフロアだけが残って都内では日本橋の丸善の次くらいに充実しています。さすがに鉄道関係は全く見られず、Mac関係やPeanutsも2列ほど並んで2年分やキャラ別のダイジェスト本に厚めのキャラクター名鑑と色々本場物を楽しめました。最近はネットでも読める事が出来るのでたまに手に取るのも良いですが、殆どがフィルムでコーティングされて読めないのが惜しいところ。

 新宿からは少し早めに親分であるF氏から早く出頭するように言われまして湘南新宿ラインの特快より一本早い埼京線の電車で大崎へ向かいます。山手線ならE235系が楽しめるものの、窓越しのチェックとなり、さすがに風が強いドン曇りになってきたのか視界が今一つ(マスターの事ではありません)。

 大崎に到着するとゲートシティは先ず『そじ坊』で夕食を摂り、メニューは鴨せいろでこの冬場は鴨南蛮を頂いていなかったのでこの時期となると熱いのよりは冷たい方が良いのでは?とセレクトし、熱々の汁ながらも麺が少なかったかな?とこの春からは食料品の値上げラッシュでお菓子の分量さえも減っている昨今、仕方ありません。色々と食べ物屋さんがある辺りをフラリと歩き、結構お店を見ると八王子のセレオと被るかな?(スターバックスだけではありませんね)と言った様子も感じ取れ、『むつみ屋』の後に入るさぼてん系のおかゆ屋さんも少し前まで1階の東側にありました。例によってスターバックスに立ち寄り、ムースフォームラテのアイスを頂きながら、荷物の整理をして過ごし、オーダーした際にイヤにブラックエプロンのパートナーさんが多いなと思ったので何かセミナーでも行うのでは?と言った様子も感じ取れます。お決まりの席は赤いレザーのソファーで上手く1席空いていたので濃厚なフォームラテを味わいます。

 一杯飲み終えてから1階のコンビニやドラッグストアへ立ち寄りながら2階の南部労政会館へ。暫くするとF氏到着し、入室すると今回は昨年度の会計監査をして欲しいと急遽、お呼びが掛かりいつもは杉並のK氏ですが、マスターなら後は手渡すだけで済むようでExcelで作成した表を簡単に確認するだけで片付きました。内容は違えど、この3月ダイヤ改正ではJR九州の普通列車の大幅削減が話題になりましたが、管内の普通列車を担当する全車両の運用を4月号の編集やプリントの合間に行っていたので平たく言えばお安い御用(?)でしたね。マスターにとっては今年最初の例会で先ずは2月号の表紙や記事の解説を行い、これから本来の4月号分へと進み、いつもなら一編は出すのですが、うちの代表を務めるW御大が神奈川臨海鉄道の横浜本牧駅の事をずっと連綿と続いて今年に入ってから体調不良で休載がちになっている事と内容も薄くなってしまい最初、一区切り付いた所で6年前に東京支部の見学会で出掛けた折のエピソードを紹介するつもりで考えていたものを急遽繰り上げての掲載となりまして、流石に2月分片付けたのでしょうか終了後は喉もガラガラ、外のベンチに座り込む様に休んでから退散した次第でW御大の1日の早いご快癒お祈りいたします。

 例会が終わって時間があったので大崎の駅ナカをぶらりとして時間調整して山手線の外回りに乗るとE235系かな?と思ったらE231系のヴァンガードラッピング入りでトリプルスコアならず。

 新宿からは通勤快速に乗りますが、間に『中央ライナー』5号が来るのでこの影響から水入りでこの間は出入りする電車をウオッチし、山手線でE235系が来るかな?と見るのが楽しみです。

 いつもの様に新宿駅は21時25分発の通勤快速で八王子まで乗り、4月のこの時期らしく混んでいたので前の快速電車も5分遅れで新宿発となりましたが、こちらも2分遅れての出発。途中も国分寺あたりまで2〜3分ほどの遅れでしたが、立川を過ぎると定刻よりやや遅れた形で八王子に到着しました。

 八王子に到着すると下りは小さいものの、上りが遅れて『スーパーあずさ』36号も5分程遅れていた様子で見る事ができまして、2085列車が着く前まで86列車の編成の様子をチェック。晴れているとデジカメのズームレンズで前方のナンバーがクリアに読めるのですが、降っているのか視界が今一つで悪戦苦闘。なんとか読めて1番線のホーム伝いを確認します。

○86列車(7日発)…87列車は後述する2085列車を牽引するEH200が担当でしたが、編成はいつもの14両編成で年度が改まった事もあって定期検査上がりのデータ確認もどこか端折りがちになります。
△根岸
EH200-*
タキ1000-623 JOT/根岸
タキ1000-352 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-488 JOT[E]/根岸
タキ1000- 17 JOT[E]/根岸*
タキ1000-189 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-610 JOT/根岸 無
タキ1000-619 JOT/根岸 無
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-834 JOT[E]/根岸
タキ1000-188 JOT/根岸*
タキ1000- 84 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-805 JOT/浜五井 石油類)黒地
タキ1000-785 JOT[E]/根岸
HD300-11
根岸*=旧郡山常備車

 そうこうしている間に2085列車が到着して駆け足で3・4番線へ。2082列車も遅れて通過してEH200-16牽引、先頭の海上コンテナはトランスシティ2個、JOTバルク1個に今回初めて日通の船舶対応のUV19Aをキャッチし、エコライナー31に似た水色系が2個、ダークブルーが1個積まれ、他にもJRF商事UM12A-5000も1個積まれていました。

○2085列車…一杯より1両少ない16両での到着で少し前に竜王行きの列車に連結していた251番も漸くここでデータをキャッチし、根岸にいるナンバーに限りH8新製分はパーフェクト。
△篠ノ井(坂城)
EH200-23
タキ1000- 40 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 38 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-559 JOT[E]/根岸
タキ1000-850 JOT[E]/根岸
タキ1000-561 JOT[E]/根岸
タキ1000-251 JOT[E]/根岸* 全検28-7-8川崎車、自重16.8t
タキ1000- 91 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-156 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-880 JOT/根岸 無
タキ1000-765 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-355 JOT/根岸* 無
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-269 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-161 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-661 JOT/根岸 無
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車

 本来なら5462列車、5467列車あたりまでご帰還は24時台になる所でしたが、改札口を出て南口から南大通りへ出た所で雨に加えて台風みたいに風が強く、急遽、南口のロータリーからタクシーでのご帰還となり、当たったのは希望ナンバー付き(数字だけ見ると35t積みのタンク車を思い出しますね)の個人タクシー🐌で2台前だったら日産NV200のニューヨークタクシーで少々惜しい事をしたものの、23時前には自宅へと到着しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

H30.04.03 八王子駅

 新年度に入り、新入社員、新入生が街に繰り出す時期に差し掛かり、こちらはこの様な事に(前者に)縁が無いまま育ったので年度の切り替えで会報の部数をどれだけ刷るかが気になります。幸い、先日頂いた申し込み状況を拝見したらほぼ前年度並みでホッとしました。今週は金曜日に貨車研の例会があるので今日からは少しずつ本業に費やします。また、新年度に入りましたので昨年度中の全検標記につきましては基本的には未確認のナンバー以外は省略させて頂きます。

 親の講座の日なので空いた時間を使ってあれこれと過ごし、今日は久し振りに自宅発が早く、この頃は駐車して作業する事が多かったり、信号の間で流れが悪かったりと気にする所、到着も早めでいつもなら西八王子行きのバスに擦れ違いますが、今日は1本早い神奈中の橋本行きよりこちらの方が早く来た格好です。

 例によって南口の方に出て83列車の編成、南群線でHD300が昼寝している様子から今日は8097〜8092列車は運休だな!と感じ取れ、8460列車も久し振りの長編成で。先ずは83列車のコンテナ車をチェックします。

○83列車…編成の内容はいつも通りでこの頃は先頭にA重油積載車が入ることが多く、この頃は常にタキ1000が連結されるのでオフ編成(コンテナ車だけ)になる事は今後平日時点でレアになるのだろう?と感じ取れます。コンテナ車はオール19系の布陣です。
△竜王
EH200-901
コキ106- 110 ↑東京タ発 全検29-4-14郡山車 5個目に19D-49485[一色塗り]積載
コキ107- 951 新製26-6-3川重 2個目に19D-49218、4個目に19D-51104[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1106 新製27-5-18川重
コキ106- 621 ↓ 2個目に19D-6333[再塗装]積載
タキ1000- 46 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-214 JOT[E]/根岸*
タキ1000-267 JOT[E]/根岸*
タキ1000-779 JOT[E]/根岸
タキ1000-582 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-439 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-753 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-168 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-769 JOT[E]/根岸 無
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車

 コンテナ車を一通り見てからはサザンスカイタワーの信用金庫で軍資金を引き出し、自由通路に回って83列車はタンク車の残りをチェック、8460列車は後方のオイルターミナルのタンク車を見る事が出来、見ているとここで全検出場したばかりのタキ1000-396をキャッチ。ここ1〜2ヶ月かなと思ったら昨年の11月末の出場とタキ1000で旧矢羽根色(川崎貨物常備車)以外の前倒しは珍しいですね。
←11両は略+タキ43357(南松本)+1000-385(宇都宮タ)+396(宇都宮タ、全検29-11-29川崎車、自重16.8t)+43554(宇都宮タ)+43017(郡山)
 83列車が出発する頃にマスターの脇にいきなり来るスマホを弄る汚いオヤヂに閉口。こちらも「オヤヂ!用も無いのに彷徨いて邪魔するな!」とやや怒り口調になりましたが、こういう奴は存在価値ありません。

 続いてセレオのスターバックスで一休み。先月から売り出されたムースフォームラテのアイス版をサイレンを見ながら初めて頂くも味わいはショット追加のアイスラテ以上かな。

 Suicaがこの間、改札を通ろうとした際に読み取りが上手く出来なかったのでここで新品を早速500円チャージの1,000円で更新し、電子マネー対応後の2枚目なので14年は使ったかな。再び南口に回ってビックカメラでピクサスのインクカートリッジを仕入れ、今度は東急スクエアのスターバックスではアイスコーヒーをトールタンブラーのまま頂いてお豆がハウスブレンドとの事でマスターも只今頂いています(デカフェですが………)。バスの広告にも2月に運転開始した『京王ライナー』のものが登場して流石にニュータウンエリアと違ってラッピング車は見られませんが目立ちますね。

 講座が終わった親と待ち合わせてセレオの地下や1階で色々と仕入れて12時台のうちにご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«H30.03.31 八王子駅