2018年1月15日 (月)

H30.01.15 八王子駅

 新年を迎えて早くも半分が過ぎ、先週は埼玉サークルの昼間例会がありましたが、流石にマスターもこの寒さはダウンしてしまい、出掛けていたら大宮や新都心あたりで見る貨物列車も日本海縦貫線(北陸や新潟・羽越方面から)、東北・北海道各地からコンテナ列車が軒並み運休や遅れといった状況に違いありません。また、新潟では信越本線の普通電車が夜から翌日の午前中まで止まっていたので本来は午後出発した電車が夕方前に長岡へ着くダイヤですが、降雪の影響から遅れに遅れてこの様な状況になった訳でマスターも5年前の春に大宮へ色々と貨物列車の編成調査に出掛けようと思った所で武蔵野線が普段西国分寺から南浦和まで30分の所、武蔵浦和での40分停車込みで2時間掛かって着いた事があった事を思い出します(こちらを参照)。

 そんな訳で先週中はお休みしまして週明けから気温が上がるのを予見して八王子駅の周りへあれこれとネタ拾いに出掛けます。バスを待つと後でやって来た富士森公園まで乗るオバちゃんと気候をネタに暫し歓談。

 八王子駅南口でバスを降りると先ずはサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。先週の今日は騒ぎになった事は記憶に新しい所で案内表示もまだ残っているかな(午後改めて覗くとこの影響からフロアガイドを刷り直す様子が感じ取れて全て撤収されていました)?と覗きつつソファー席でピンクメドレーラテを頂きます。初日もセレオのお店で頂いたのでフルーティーで飲み易かったのが第一印象でティー系はどちらかと言うと個性が強い味が多いですが、この辺からするとスッキリした味わいだなと感じ取れます。

 サザンスカイタワーのデッキから83列車は機関車→コンテナ車→タキ1000の前方を見てゲートイン。このままE353系の『スーパーあずさ』11号を待ち、昨日は会員仲間で登戸のM君が乗ったなんて話を頂いて(画像ありがとうございました)、今日は先月新製されたばかりの(←)クハE353-4×9+クモハE353-4×3(長モトS204+S104編成)が参上。快速電車の遅れを気にしながらタンク車のついでに見ましたが、お尻の所が綺麗に収められなかったのは惜しいところです。

◯83列車…4日のこの列車はタンク車だけでしたが、5日のこの列車のコンテナ車は恐らくこの顔触れだったであろう(番狂わせがなかったら)と言った具合でコキ106のロゴなしも連結し、コンテナは4両目の1個目以外は満載。タンク車はいつもの慣れから12両かなと思ったところ、1両少ない11両編成で昨年の全検車で未確認の567番をキャッチ。
△竜王
EH200-17
コキ107-591 ↑東京タ発 新製24-8-31川重(33-8-31切) 3個目にJOT UR19A-1045*積載
コキ107- 746 1個目に19G-18746、4個目にV19C-8763[いずれも一色塗り]、5個目にJOT UR19A-10941*積載
コキ107-552 全検29-7-4郡山車 5個目に19D-48200[一色塗り]積載
D41724 D33621い G6240/rpり VC2461 D48200j
コキ106-110 全検29-4-14郡山車 2個目にJOT UR19A-2104*、5個目に19D-44942[一色塗り]積載
タキ1000- 46 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-610 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-432 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 全検28-10-21川崎車、自重16.5t
タキ1000-298 JOT[E]/根岸* 全検28-12-28川崎車、自重17.1t 石油類)黒地
タキ1000- 51 JOT[E]/根岸*
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-563 JOT/根岸 全検29-6-14川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-163 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-567 JOT/根岸 全検29-6-8川崎車、自重16.6t 無
タキ1000- 28 JOT[E]/根岸*
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

H30.01.09 八王子駅

 年が明けて早くも1週間。お正月から徐々に通常モードになりつつある時期となり、いつもは1月というと貨車研の例会が無く、2月は日曜日に行いますが、日取りの関係で月初めの土曜日になり、そろそろ会報の編集を少しずつ始めなくてはと考えております。

 この3連休は成人の日で昨日はラジオでお昼のニュースを聞いていたら俄かに八王子が注目されて何でも晴れ着のお店が夜逃げしたニュースが飛び込み、「確か、サザンスカイタワーの2階にあったお店だな!」と思い、今朝もテレビの情報番組でこの様子が映し出されるとマスターにとってはいつも出歩く場所なので昨日は何かで出掛けていたらこの様子を目の当たりにしていたに違いありません。特に近年は業績が浅く、実績が薄いにも関わらず短期間で急成長した挙句、呆気なく傾く例が多く、昨春もネット販売の旅行代理店が経営破綻した事があり、こういう事例は2000年代以前は無かった様な気がしますが(これから危ないのは最近、ラジオのCMで鬱陶しく思える過払いや法律事務所の類だろうと思えますが………)、ともあれマスターが(名目上)個人経営する事務所は今年で立ち上げから10年を迎え、無理に拡げず身の丈に合って地道に細々と頑張っております。

 親の講座の日なので例によって八王子駅の周辺で用事を片付けるついでにネタ拾いをしました。1月にしては春を先取りしたかの陽気でコートを着る事が多いマスターも今日はジャケットに年末、京王百貨店で買ったラルフローレンのハンカチを忍ばせての参上です。

 マイカーを東急スクエアの西側で降りて自由通路から貨物列車の編成の様子を見て連休が続いていたのか8460列車のタンク車は短いのか運休か分かりませんが、自由通路まで掛かっていなかったのは少々惜しい所です。止まっていたらタキ43000の243885番をキャッチしたかったのですが………。

◯83列車…コンテナ車(全車コキ107です)、タンク車ともいつもの量ですが、コンテナは初荷で満載と思いきや、4両中5個積まれた車は1両だけ(コンテナは全て19系ばかり総計6個です)で両端が空車と3連休明けには活発になるかな?とどこか寂しい印象です。
△竜王
EH200−24
コキ107-1760 ↑東京タ発 新製29-4-11川重[空車]
コキ107- 441
コキ107- 313 [この車だけ満載]
コキ107-1112 ↓ 新製27-6-8川重[空車]
タキ1000-106 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-775 JOT/根岸
タキ1000-227 JOT[E]/根岸*
タキ1000-196 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 27 JOT[E]/根岸*
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-439 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-854 JOT/北袖# 無
タキ1000-288 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-267 JOT[E]/根岸* 無
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 先ずはコンテナ車のチェックをすると計6個故に早々片付き、サザンスカイタワーの信用金庫へ。例の晴れ着屋の案内がまだ貼られていたのでこれも今週中にはシールで目隠しするものと思われますので今のうちにデジカメに収めました。ハンドベルのクリスマスコンサートの案内やポスターの代金が入ったのでこれを預けてこの週末は埼玉サークルの例会に出掛けたいので代金は大丈夫かな?と思ったら何とか賄えそうで一安心。

 『スーパーあずさ』11号が少々遅れて到着したので83列車もどうかな?と思ったらほぼ定刻通りの出発となり、セレオのスターバックスで一休み。黒板も見事な戌の絵から今日までのグァテマラ3種に交換されつつもアメリカーノを一杯。暫く待ちましたがテーブル席が空くとマスターお決まりの有隣堂側が空いて、1つ奥のテーブル席では春からの新人さんなのか面接中でした。2月でオープン4周年を迎え、5年目に入るので早いものです。当日はリワードのチケットでドリップコーヒー+ペストリーを頂く予定です。

 セレオの成城石井や地下の魚力を覗いてから続いて東急スクエアのスターバックスへ。最初は抹茶フルーティーフレンドラテと行きたかったのですが、ドリップのグァテマラ・ウェウェデナンゴにアメリカンスコーンのダージリンオレンジが美味しそうだったのでこれを選ぶとチョコレートのケーキが合うので試食サイズもおご馳走になりました。丁度目の前のテラス席ではパートナーさん皆さんで何やら作戦会議を行っている様子で(決して覗き見ではなく偶々ですのでSNSには挙げないでくださいね)。

 講座が終わるのを待って親が100円ショップへ行きたいのでサザンスカイタワーのセリアへ。例の場所を案内してから再び北口に戻ってセレオの1階でお昼を仕入れてのご帰還で再来週は高尾山の麓で新年会との事で先程地下や1階をフラ付いたのは当日頂くお昼の品定めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

H30.01.04 八王子駅

 年が改まり、平成30年/2018年を迎え、マスターは生まれが昭和46年/1971年なので生涯で初めて(和暦の)30年代を迎えた事になります。頭の中で昭和30年代は日本が急成長した10年間の印象が強いものの、平成30年代は天皇退位が来年のゴールデンウィークなので1年半弱という事になります。

 お正月休みは皆様どうお過ごしされましたが?マスターは例年、元日は八幡様に初詣へ出掛けるのですが、今年は親が行く気がしない為に篭りまして、三ヶ日で出掛けたのは一昨日の2日だけ。セレオの初売りの日でもあるので例によってスターバックスの初飲みを楽しみ(例のものはエントリーしたものの、ハズレてしまいましたが、元日から開いていた某店に在庫があった情報を後刻得ました)、本家のビルの駐車場の料金所の前に置かれた銭洗弁天のお守りを頂いて子安神社をお参りして(スンナリ進みましたが、順路が定まっているにも関わらずスロープを降りる不届き者がいたので今年一年良い事がありませんね)続いて京王八王子駅のショッピングセンターへ。スターバックスのお年始2店目で年末からの抹茶フレンドフルーティーラテを頂いてから初売りの列が途切れてからエスカレーターを昇り、アートマンで年賀状やPASMOの履歴プリントをファイリングするクリアホルダーを仕入れて『京王ニュース』を綴じ込むファイル、ポポンデッタで2月の例会の準備(?)と称してコキ107のテールライト付きとタキ1000の米軍用(2両セット)があって後者は最初、紙箱に入ったパッケージかなと思ったら車両ケースに2両入っていたもので帰宅してから手持ちのツートンカラーやオイルターミナルの車と揃えてこれでもまだ半分です。米軍用は単品で買っていなかったのでこれが入手できたのは嬉しく、右手は米軍用、OT矢羽根色とアメリカ系の荷主さんで固めました。帰りのバスに乗ると高尾山口行きだったので当然ながら高尾山温泉♨👺のバスに当たりました。

マスターの方も今日から仕事始めで石油輸送のタンク車は年末年始でも比較的動く事が多いのでどの位見られるかなと例年楽しみです。例によって西八王子の南口から八王子駅南口行きのバスに乗り、時々京王バスの色のバスが来るかな?と思っていたら電鉄バスカラーが参上しました。途中、実践高校のバス停からいつも乗って来るお爺さんが腰掛けたいのか最前列へ。

 バスから降りるとまずはサザンスカイタワーのスターバックスへ。顔馴染みのパートナーさんとも年内最初の顔合わせ。ドリップのグァテマラ・アンティグアを頂き、タイミング良くソファー席が空いて来たので最初北側に陣取ったものの、いつもの一人掛けへ移動し、例によって漢字一文字が入ったカップをデジカメに収め、年初めらしく思わぬお年玉を頂き、抹茶フレンドフルーティーラテをご馳走になりました。

 軍資金を引き出してから83列車の様子を予想したかのようにタンク車だけでソロ側から半分程見てからゲートイン。入る頃にはE353系の『スーパーあずさ』が見られるな!と思った次第です。

◯83列車…コンテナ車が無く全車根岸→竜王のタキ1000ばかり11両編成で12月の中頃に八王子行きでも来たナンバーがちらほらありました。818番が未だデジカメに収めていなかったなと思いましたが、その時に収めていたのでリストの書き忘れとなりつつも縁起を担いだのか88番の連結も。
△竜王
EH200-22
タキ1000-229 JOT[E]/根岸*
タキ1000-262 JOT/根岸*
タキ1000-818 JOT/浜五井 全検29-8-28川崎車、自重17.0t
タキ1000-212 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
タキ1000-584 JOT[E]/根岸 全検29-5-15川崎車、自重17.2t
タキ1000-620 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-765 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-160 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-564 JOT/根岸 全検29-5-10川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-290 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 コンテナ車付きと違ってやや短めとなりましたが、E353系もようやく量産車ともご対面するも点字ブロックからハミ出た感じで構えるお姉ちゃんが邪魔臭くて参りましたがなんとか収めて。あとでE351系もキャッチしたので合わせてご紹介いたします。

11号:←クハE353-2×9+クモハE353-2×3(長モトS202+S102編成)
15号:←クハE351-103×8+3×4(長モトS23+S3編成)

◯8460列車…根岸行きはタキ1000が3両と少なく、先頭に浮島町行きも連結されて浜五井行きは9両の合わせて13両編成となりました。43552番(外からはありましたが………)と243730番以外は前にキャッチした顔触ればかりでしたが、今回もタキ1000の100番もご対面。
△川崎貨物
EF210-127
タキ43270   OT/倉賀野 浮島町行き 無
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き
タキ1000-622 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-756 JOT[E]/根岸   ↓ 無
タキ43008  OT/八王子※ ↑浜五井行き 全検29-9-27川崎車、自重15.5t
タキ243690  JOT/浜五井# 石油類)黒地[車票]
タキ43552 OT/宇都宮タ 全検28-11-29川崎車、自重15.9t 石油類)黒地[車票]
タキ243730 JOT[e]/浜五井# 全検29-5-24川崎車、自重15.7t 石油類)黒地
タキ43155   JOT/根岸 全検25-5-20川崎車(30-12-5切) 石油類)黒地▼
タキ43138   OT/倉賀野 無
タキ1000-957 OT×/郡山 新製27-9-11日車、自重17.2t 無
タキ1000-100 OT/倉賀野 無
タキ43170   OT/南松本 ↓ 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、OT所有車の※=旧西上田常備車、×=エコレールマークなし、▼=表示板の逆向き

 一通り片付くと先頭の浮島町行きの車票をデジカメに収めてから11時09分発の快速電車で片倉へUターンし、八王子行きを待つところで丹沢連峰をバックにしたショットを収めました。最初はお年始も明日済ませる予定でしたが、寒い事も考慮してここで切り上げ(明日はこの分埋めましょう)、改札を出る事に。

 改札口を出てから本家のビルの事務所へご挨拶。丁度はとこご夫婦がいらして昨年親が入院した話をして年賀状に書き添えたお礼も兼ねて顔馴染みの社員さんも幸い居られて片付きました。この後は東急スクエアのスターバックスに立ち寄り、ドリップと抹茶ティラミスパイを頂き、お豆はグァテマラ・ウェウェテナンゴが入って丁度一昨日のk-8店と同じでサザンスカイタワーのお店とハシゴの形で100円で頂けますが、パートナーさんのお兄ちゃんとダベっていたのかペストリーのオーダーを忘れるも色々な味が楽しめました。

 続いてセレオをぶらりとして1階から2階のスターバックスへ赴き、番狂わせになりましたが、お豆を頂いて今回はパイクプレイスローストで応対したパートナーさんが「いつもパイクプレイスローストですね!」と言われるもマスター「メインはハウスブレンドだけど偶々だよ!」と返す次第でブロンド系〜ミディアム系のラテンモノがお決まりです。今回からシステムが変わった後の購入なのでスタンプが押せなくなったのでiPod touchのメモアプリにどの様に印付けて帰ってから表にまとめようと思っております。

 今度は南口に出て帰りのバスまで少し時間があったのでサザンスカイタワーのセリアで部屋に置くケースや状差しを物色して3点仕入れて外に出ると花壇の所でスターバックスのパートナーさんが腰掛けていたので丁度、昨年の春まで居られたマスターと仲良しのパートナーさんが顔を出して引っ越された話を聞いて甲府の近くのお店に居られるとの事で嬉しいお話でまた、八王子へ戻って来たらお目に掛かりたいものですね。距離でいうと京浜東北線の全線とほぼ被る位なので気にはなりませんが、JRでいうと同じ八王子支社エリア、地元の地銀もこちらで結構展開していることを思えば意外と身近です。

 帰りは13時少し前の法政大学行きで西八王子の南口まで乗り、大学の休み時期だけあってまた高尾山温泉のバスかな?と思ったらその通りで松の内にコンプリートしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月31日 (日)

H29.12.31 ごあいさつ

 平成29年/2017年も残すところあと今日だけとなりました。一年間振り返ると年明けから暫くは喉の不調で通院する事がありましたが、秋には舌の異常を歯科受診の際に見付かり、メス入れ(と言っても歯科の治療みたいな形でした)を体験するも大した事がなくホッとしたものの、親が11月の中頃から今月初旬まで肺炎で暫く入院した事もありこの頃が色々大変でして、親類や知り合いの皆様から色々ご助力頂きましてこの場をお借りして深謝申し上げます。

 趣味関係で目を転じると4月は国鉄分割民営化/JR発足から丁度30周年を迎え、3月のダイヤ改正は目立った列車や車両の改廃が見られずサッパリな印象でしたが、一年を通して見るとJR在来線では『四季島』、『トワイライトエクスプレス瑞風』といったクルーズトレインの他、『スーパーあずさ』E353系の営業運転開始に山手線E235系の量産開始、私鉄では4扉の通勤車ながらロングシートとクロスシートとで転換できるタイプが注目されて西武40000系、京王5000系(新)とこれだけ拾っても来年のブルーリボン、ローレル両賞の候補で投票に迷います。例年なら何処かしら出掛ける貨物列車の編成調査を目的とした遠出も今年は夏場や10月頃の天候不順が影響してか全然行けませんでしたが、根岸にいるタンク車でも結構見ているものの、改札に入らないで見ただけのナンバーも多少ありましてこの辺は追々キャッチ出来ましたら埋めてまいりますので暫くお待ちください。また、今年は目標を立てて京王電鉄の各線の路線図を見ると競馬場線と相模原線の調布〜京王永山間に乗車した事が無くここを埋めようと幸い、スターバックスのお店で府中と調布に新しくオープンした所があったので前者を7月、後者を10月に出掛け、本来ならそのまま多摩センターで乗る所を達成したいが故に永山で一本段落としして乗った次第で感慨深い一年となり、同じ京王の高尾線が開業50周年を迎え、スタンプラリーを行うのと一緒に全線走破(元々乗っていましたが改めてと言う形で)を企てましたが、幸い沿線が近場だったので散発的にスタンプを押してその時の様子を纏めておりましたが、第2回の北野〜めじろ台編はハプニングがありまして、最初は北野、京王片倉、山田、めじろ台の順で押して行こうと思いましたが、当日の午後、上北沢の人身事故が発生してダイヤが乱れていると言う事で山田駅で中断となり、2週間ほど後でめじろ台、狭間と埋めて先週のクリスマスイブの日に当日乗り損ねた山田〜めじろ台とパーフェクト達成。この直前には5000系に出逢うクリスマスプレゼントもありました。

 他にも今年は八王子市が市制100周年で富士森公園をメインに都市緑化フェアが行われ、マスターも自宅から近い事から時々シャトルバスのチェックを兼ねて見学し、見慣れた陸上競技場が緑一杯で結構盛り上がった印象が残り、確認した範囲のシャトルバスは下記にまとめてみました。他にも6月には高尾駅から近い沖電気の跡にイーアス高尾がオープンしてスターバックスも出店して西八王子から中型車の高尾駅南口行き(自宅からほぼ一直線です)に乗って時々行く楽しみが出来た一方、2月の末には長年ワープロ専用機の時代からお世話になっていた大和田のムラウチジョーシンさんが店仕舞いした残念な話題が飛び込み、今後は機材調達をどこにしようか未だロスが癒えません(ジョーシンさん、八王子市内の何処かへ再出店してくれれば大歓迎です)。

◯都市緑化フェアのシャトルバス

[八王子駅南口〜富士森公園]
京王電鉄バス(八王子):C21219〜C21224・C21226(21219〜21222はヨドバシカメララッピング、21224はピンポン・パンポンバス)・C20707〜C20709・C40406・C40409・C40520・C31451=平日はUD車や後半になるとラッピング入りの三菱ふそうエアロスター、土日祝は日野ブルーリボンII(特にヨドバシラッピング)が目立ちます
京王バス南(南大沢):M40407◯・M40509・M40515・M40518・M11605・M11731・M31744=UD車中心ですが土日祝は新車が入りました
京王バス南(寺田):T40522◯・T30805・T30807・T30902・T20812◯・T40558=平日は電鉄バス同様UD車、土日祝は中型ロング車(T308##)が入りました
京王電鉄バス(桜ヶ丘):S40815
京王バス南(多摩):J21612(9/18)、J40530◯・J40531◯(10/1)、J40550◯・J40551◯(10/8)、J40549◯(10/14)
京王自動車(いずれも多摩200か####):2088[いすゞエルガ大型]・3103・3110・3182[エルガミオ中型](9/18)
※大型車は某ボートレース場、中型車は企業の送迎用として使われています

[サテライト会場へのシャトルバス]
・中央部・ユーロード:西東京バスA50306、A50307=この2台が交互に入りましたが、10月12日はA10708、A50333とイレギュラーに

・西南部・八王子市役所(10/8):西東京バスAK20277[日野リエッセII]=イーアス高尾〜松枝住宅のシャトルバスで使用したマイクロバスです

・西部・夕焼小焼ふれあいの里:西東京バスD20512(9/18)、D20516(10/1)<中型ロング>

・東部・由木地区(10/14):京王バス南M30622<中型ロング>

・東南部・片倉つどいの森公園(9/24):京王自動車No.18[日野リエッセII/マイクロ]、(10/9):京王自動車No.30[日野リエッセ]=京王自動車のHPで紹介されたものと同じものです
京王バス南各営業所の◯印=電鉄バス色、西東京バスの青文字=多摩バス色

 来年はマスターが細々と自営する事務所も発足10周年を迎え、パソコン(2007年タイプのiMac)を代替えしなくてはと考え、新しいMac OSに合わせた機材に更新したいと考えております。

 お立ち寄りの皆さんも良いお年をお迎えすると共に来年も色々な面で楽しくご紹介してまいりますのでご期待下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火)

H29.12.26 八王子駅

 クリスマスが終わると年末も一歩一歩近くなり、おしつまる時期となりました。

 八王子駅の周辺への用事を片付けるついでに今日からスターバックスの抹茶フレンドラテが売り出されるので例によって八王子駅周辺の各店の様子を見に出掛け、お掃除ではありませんが、少し前に府中と調布にオープンしたお店のレポートを纏めてこれをお持ちしなくてはと今朝は夜明け前から写真の編集やレイアウト、プリントと軽く一眠りして出撃で出掛ける前に交通新聞社から『JR電車編成表 2018冬号』、『普通列車両数表 38号』が到着しました。

 行きは甲州街道に出て城山手からの西東京バス(多摩バスカラーが参上しました)で八王子駅の北口まで乗り、道路の混雑こそ気にはなりませんが、さすがにこの頃はシニア客が多く、どこで降りるか気になる所で16号の手前で何とか座れた次第です。

 バスから降りるとマルベリーブリッジからセレオ2階のスターバックスは一直線。昨日まではホリデーシーズンで赤く彩っていたお店の装いもいつもの色合いに戻り、今日からの抹茶フルーティフレンズラテを頂きます。タイミングよくお決まりの有隣堂側のテーブル席に腰掛け、早速味わうとレモンの味が効いてフレーバーティーの抹茶版といった色合いで最初は取っ付きにくくても味わうとハマりそうです。先ほど頑張ってプリントしたお店巡りのレポートも2セットプレゼントして自由通路の窓越しから83列車、8460列車の様子をチェックし、例によって群線の外側から83列車のコンテナ車をチェックします。

◯83列車…コンテナは満載、タンク車は増量モードの13両編成という組み合わせです。編成を見るとH6新製車や浜五井常備のH19新製車が続いている姿は八王子行きの編成を思い出しますが、いずれも別のナンバーです。
△竜王
EH200-16
コキ106-839 ↑東京タ発 1個目に19D-47780[一色塗り]積載
コキ107-540
コキ106- 75 全検25-2-8輪西派 1個目に19G-22641[一色塗り]、2個目にJOT UR19A-11163*、3個目にUR19A-15435積載
コキ107-603 ↓ 新製24-9-28川重(31-3-28切) 1個目にJOT UR19A-15173、3個目に19G-22061[一色塗り]積載
タキ1000- 27 JOT[E]/根岸*
タキ1000-757 JOT[E]/根岸
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 83 JOT[E]/根岸*
タキ1000-789 JOT[E]/根岸
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-808 JOT/浜五井 全検28-9-26川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-803 JOT/浜五井 全検29-8-3川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 全検29-1-19川崎車、自重16.6t 無
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-639 JOT/仙台北港 無
タキ1000-232 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-199 JOT[E]/根岸* 無
UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 合間に軍資金を引き出し、8460列車も止まって今日は12〜13両ほどで後3両はタキ43012・43319・43258(→先頭)の順です。

 83列車が出発すると北口の広場に出ると丁度出発したハイブリッド車のバスが八高線の北八王子駅入口行きで言わば多摩大橋通り方面(宇津木台、日野駅、東海大病院行き)の区間系統で平日の午前中だけ4本動く系統でこの便が最終便です。今年の漢字ではありませんが、「北」の字があるだけで遅めのシャッタースピードで3〜4コマ収めました。因みに北八王子行きは片道で復路はどうなっているのか?と疑問に思いますが、北八王子駅からまっすぐ伸びる並木道を左折して16号バイパスを横切る形で大和田団地のバス停まで回送してここから八王子駅行きとして運行されます。

 思わぬ出逢い(ローカル路線バスの旅では下手するとお手上げになりそうな本数ながら、区間便で昼間も10分毎走る路線の一部に当たりますが)をしてから本家の事務所にもご挨拶して1階にタバコのコーナーがあってこの箱を整理している中、親の講座の部屋でお世話になっている美熟女社員さんに先月〜今月初めは入院した事もあってご心配お掛けしましたと告げるも次は来月9日なのでお正月を挿んで半月後であっという間です。

 お昼は少し早めになりましたが飯村屋さんのビルにある『餃子の王将』で頂き、11時オープンと言うのに早々並ぶシニアも。この様なお店は働き盛りの人(Max50歳代)が多いですが、意外と年配の方が多いのには驚かせ、マスターが30代の頃まではこの様な年齢層は余り見掛けませんでしたが(サザンスカイタワーのスターバックスにも毎日の様に陣取る後期高齢者の爺さんがいる程ですから)、年金ガッポガッポ貰えてその上交通費(バス代)もタダ同然なので今の若い者から思うと羨ましく思える面も。余談はさておき、メニューは12月限定のあんかけラーメンに餃子、杏仁豆腐のセットを選び、腰掛けたテーブルに届くと五目焼きそばみたいに麺が固いなと思ったらそこの方がスープになってかき混ぜると良い具合になって中華では珍しいささがきごぼうが入っていたのには驚かせます。こことイーアス高尾とあるので行こうと思えば気にはなりません。

 今度はユーロードから東急スクエアへ行き、スターバックスも表のパネルや黒板を見るのが楽しみで店内の黒板を覗くとお正月に向けたご挨拶が掲げられてこのところ抹茶系のドリンクを押しているだけあってアメリカ生まれながら和のテイストを出しています。ここでも府中&調布のお店のレポートを2セット渡してからゆうちょに立ち寄り、今年のうちにどこか働きに行きたかったものの、家庭の事情で来年に持ち越しとなりまして年度内には成就したい所です。

 今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ。一昨日に続いてスターバックスへ立ち寄り、3連荘になりましたが、今日は初日の観察と先のレポートをお持ちしただけで同じ京王系のショッピングセンターだけあって出掛けたことがないパートナーさんに「二店とも改札入るだけで行けるよ!」と唆かすほどでマスターも京王線で出掛けるとここは必ず立ち寄るスポットですのでまた来年も京王線沿いの各店やいつもの平山経由京王相模原線沿線行きではお世話になります。

 ここまで行くとタンク車を見たくなる頃合いですが、今日はこちらでは無いのでビックカメラで時間調整。先月Bトレで小田急SE(旧3000形)が10年振りに売り出されてパッケージに「鉄道友の会ブルーリボン賞シリーズ」と銘打って我々にとっては嬉しいアイテムでバンダイさんも今年から賛助会員の一員に加わり、これからどの様に展開されて行くのか楽しみで外箱を見ると神棚にお供えしたい気持ちです。ポイントが貯まっていたのでここからゲットし、今度はサザンスカイタワーのスターバックスへ。例によってソファー席を陣取り、ドリップは今日からグァテマラカシシェロで年跨ぎの時期はこの辺がよく出るので初売りの日はザッハトルテで一杯頂く予定です。

 帰りは13時少し前の法政大学行きで西八王子の南口まで乗ると自宅の出窓から通過する頃合いに外を見ると京王バスの色のバスが走ってくる事が多く、昨日あたり高尾山温泉のバスが走っている様子が見えたのでこれかな?と思ったら予想通りで8月にも乗った事があるので京王バスの時刻表のHPで法政大学行きの学休ダイヤに入る時期は参上する様です。同じ西八王子で甲州街道筋はお馴染みでも富士森公園〜御所水通り〜万葉けやき通り方面はアウェイといった具合でお客さんもシニアの方が多いのか教えてあげる事もしばしば。ちょっと得したご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月24日 (日)

H29.12.24 八王子駅

 後一週間で平成29年もお仕舞いで昨日は例年なら埼玉サークルの忘年会へ赴くところが親のハンドベルコンサートの撮影などしなくてはならなかったので今回はお休みした次第です(今日もお仲間さんと仙川へ聴きに行くとかで)。

 クリスマスイブというとこの頃はスターバックスのk-8店がオープンした日なのでサプライズはあるかな?と思って出掛け、帰りはこのまま10月に乗った際にダイヤが乱れて達成できなかった京王高尾線の山田〜めじろ台間も埋める予定です。

 自宅を出て郵便局前のポストで3回目の年賀状投函。いつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスはアイボリー地の京王電鉄バスではなくブルー基調の京王バスカラーに塗られた中型ロング車が参上し、平日ダイヤは時折、昼過ぎに来ますが、土日や祝日はこの辺かな?と南口に着くとお楽しみでさすがに富士森公園の東側となると南大通りから入る路線と重なるのかドライバーさんも「(富士森公園通り沿いの)実践高校経由ですよ!」と促すほどでナンバーを見ると東山住宅(堀之内にある里山の住宅地です)のラッピングが貼られたバスかな?と思ったらそうでした。

 バスから降りると平日同様、竜王行きの83列車が止まってコンテナ車、タンク車と一杯といった様子で今日はフレシアの新築現場は休工日でトラックの出入りも少なく、来ても配送のトラックくらいで日曜日も大変ですが、昨日は真太郎さんもお仕事がこちら方面で色々列車を見に行ったメールが届いたのでどうしたのかな?と思ったほどです。『スーパーあずさ』が昨日からE353系の営業運転が始まってこちらも駐太郎の外側からウオッチ。4番線の高尾方もカメラ片手のお客さんやらマスターが陣取った場所も後から親子連れ(ババ混みで三世代です)が闖入する始末で昔と違って美味しいお店へ行くのと同じでどこか鬱陶しくなりましたね(馬鹿騒ぎする奴が多くなった故か愚痴ご無礼あれ)。ちなみにこの後『あずさ』55号のダイヤを使った試運転で続いてE353系が現れたのには驚きました。
・←クハE353-2×9+クモハE353-2×3(長モトS202+S102編成)
・試運転=←クハE353-4×9+クモハE353-4×3(長モトS204+S104編成/車号間違えていましたらごめんなさい)

 83列車のタンク車は見掛けたナンバーが続いているなと思ったら19日のこの列車(=20日の80列車)にも連結されたナンバーが続いて川崎貨物行きの8460列車は後から2両がOTタキ1000−957+タキ43138(最後尾)と続いてこちらは1日前の18日に見たナンバーが続いているのを見てセレオのスターバックスへ。イブらしくパートナーさんは赤いトレーナーの出で立ちで。クリスマスブレンドのドリップにこれも明日までなのでチョコレートケーキにエスプレッソのショットを入れたものを頂き、そういえば似たようなメニューが10年近く前にあったなと思い出しスターバックスらしいペストリーです。

◯83列車…タンク車は少々短い11両の連結になり、顔触れも先週中のこの列車と一昨日の8097〜8092列車に引き続いてのご対面(前の予想をしたものの、後方はガソリン積載車ではなく灯油・軽油積載車でした)。連結していたコンテナ車で4両中3両はJRFロゴが無いタイプです。
△竜王
EH200-6
コキ106- 259 ↑東京タ発 全検29-11-24川崎車 2〜4個目は19D-44570、19D-45378、19D-50748[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 981 新製26-5-20日車 1個目に19D-46339[一色塗り]、3個目にJOT UR19A-2155*、5個目にUR19A-15907*積載
D46339j VC8439 UR19-2155wb D37939 UR19-15907we
コキ107-1173 新製27-12-9川重 2、3個目に19D-46882、19D-45076[いずれも一色塗り]、4個目にJOT UR19A-11661*積載
コキ106- 197 ↓ 全検29-10-14川崎車 2個目にJOT UR19A-1092*積載
タキ1000-116 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-599 JOT[E]/根岸 全検29-9-21川崎車、自重16.8t
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-587 JOT[E]/根岸 全検29-8-18川崎車、自重16.7t
タキ1000-636 JOT/仙台北港 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-683 JOT/根岸 無
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無

タキ1000-834 JOT[E]/根岸 全検29-**-**川崎車、自重17.0t
タキ1000- 62 JOT[E]/根岸*
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 再び自由通路に戻って83列車のタンク車をチェックし、片付いた所で京王八王子駅のショッピングセンターへ。まずはスターバックスに立ち寄り、パートナーさんもこの時期らしく赤いトレーナー姿でオープニングから居られる方も多くもう3年目だなと早いものですね。中にはサザンスカイタワーのお店で顔馴染みだったパートナーさんも居たので嬉しいものです。最初はドリップとちょっとしたお菓子でもと思いましたが、前の黒板に惹かれて抹茶ホワイトフラペチーノとキャラメルマキアートのアレンジメニューを出すとのことでさすがに寒さが厳しいこの時期だけあってホットのキャラメルマーキアート(定番メニューですがかなり久し振りです)のミルクをアーモンドミルクにコーヒーシュガーをトッピング。甘みがくどい印象ながらミルクを変えるだけでどこか洗練された味わいになり、これからもまた宜しくお願いいたします。

 続いて9階の本屋さんで最初、『サライ』を買おうと思いましたが、棚を見ると昨年の『年鑑バスラマ』を見付けて啓文堂から文教堂のお店に衣替えしましたが、ある関係筋があって引き続き置かせてもらっているのは嬉しい事で最初Honto経由で買っても悪くなかったものの、丁度福引の期間と重なって高い方が有利かなとついつい買いまして、前のスターバックスのレシートや一昨日の分もあるので福引はレストラン街の通路あたりがお決まりでしたが、5階のタワーレコードの裏に出来た『ケイハチ王子の部屋』が福引の会場で幸い、マスターは京王パスポートカードも持っているので+1回となり、3回引いた所、黄金の左腕も今一つの結果に。

 これからは10月の埋め合わせになりますが、北野経由でめじろ台へ向かい、京王八王子11時52分発の特急(0038レ/8709×10[中間先頭車]で北野まで乗ります。普段は停車しない飛田給の臨時停車もあり、今日はサッカーでは無くオープンしたばかりの武蔵野スポーツの森でのフィギュアスケート(今夜、フジテレビ系列でオンエアされました)が行われるためでこれから平昌の冬季オリンピックに向けて増える事が予想されます。

 北野で降りると丁度4番線には高尾山口発の各停で新しい5000系(5132レ/5733×10)が止まっていたので待ち合わせで暫く止まるのでデジカメに収めたり(E353系と違って余り居ませんでしたが………)、車内を見学。ドアの間はロングシートになっているものの、二人がけのクロスシートに転換できる機能を持ち、近鉄のL/Cカーや首都圏では『TJライナー』で使われる東武50090系や『S-Train』の西武40000系と似たタイプでインテリアの色合いやシートの掛け心地も気合が入って前々から有料列車を入れる構想があって特急列車専用車はもちろん、京急や名鉄あたりの普通車でオールクロスシートのタイプもありますが、先例から京王はこちらが現実的かな?と思ったら予想通りとなり、E235系やここで入る東急の2020系や6020系、静鉄A3000形と同じくSUSTINA車体を採用し、ステンレスの車体ながら質感はアルミに近く、ラインは正面や幕板のチェリーレッド(京王レッド)の印象が強く、インディゴ(京王ブルー)は窓の下に引かれてこれまでは窓の下に二色引かれた印象が強かったものの、上下でメリハリが効いたものになり、顔つきも最近の流行なのかかっこいい面構えで東急大井町線の6000系を見た時以上のインパクトを与えます。

 5000系の初顔合わせを楽しんだ後は下りの1・2番線へ。今年一年を表す漢字が『北』と言う事から北野の駅名標を収めたのは言うまでも無く、2番線に9000系の各停が到着すると1番線に12時09分発の準特急(3125レ、8710×10[中間先頭車])でめじろ台へ。飛田給停車の影響もあって少々遅れての到着となり、山田までは重複になりますが、各駅に止まる電車と言うだけで山田を過ぎて富士森を見下ろす辺りを走ってめじろ台で降りると無事達成となり、中央線と違って京王線はこの辺りでも余裕があるので驚かせますが、めじろ台と言うと高尾線では要の駅ながら開発から半世紀を迎えて世代交代の時代なのかどこか寂しい印象が感じ取れます。

 めじろ台から西八王子の南口へはバス(八王子駅南口行き)で一本で偶々、10月に乗った時と実のご兄弟(=登録ナンバーが1番違いです)のバスとご対面。若干遅れての到着ですが、イブの日らしくホームパーティーでしょうかクリスマスケーキ片手のお客さんも。西八王子の南口で降りると後はコンビニでお昼を仕入れるだけで昨日はいちょうホールの並びのそば屋さんでお昼を食べたら江戸前を思わせる天ぷら(ごま油が効いていました)が美味しかったので今日はそば系を外して冷蔵ケースを覗くとさすがに今日はクリスマスモードでチルドの麺類はスパゲティくらいで。店員さんもコスプレしての接客で。5000系と漸くご対面といったところでマスターにとってはちょっとしたクリスマスプレゼントとなり、これから書く年賀状のコメントもこの辺を加味しようと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月22日 (金)

H29.12.22 八王子駅

 そろそろ学校の冬休みに入る時期ではありますが、こちらも年賀状の宛名プリント、メッセージもそろそろ佳境に入りつつあり、25日までに投函と呼び掛けているので大方間に合いますのでこちらも色々滞貨があるモノの何とか頑張ります。

 明後日のクリスマスイブはスターバックスの京王八王子SC店のオープン2周年の下見と明日からE353系の営業運転が始まるので『スーパーあずさ』としては運転開始以来の全車E351系での運転がラストと色々絡めてのお出掛けです。

 うっかり寝坊して目覚まし時計の時刻を見ると9時を少し回ってしまい、親が入院していた頃と変わりませんが、慌てて新聞を読んで着替えて郵便ポストに投函する年賀状を携えて9時半少し前に出発。郵便局前のポストから西八王子駅寄りの踏切から甲州街道へ。北口のロンロンが改装されてセレオ西八王子に改まり、オレンジ色のロゴは見られるかな?と思ったらまだ開店前で後で改めてチェックする事にして城山手からの多摩バスカラーに塗られた西東京バスで八王子駅の北口まで乗り、この間の様にチャッカリ横向きのシートに腰掛け、反対側が織物組合のバス停で空くと移りまして、不思議と16号の交差点を過ぎると空席が目立って来ました。

 バスから降りるとマルベリーブリッジからこのままセレオのスターバックスで一休み。お決まりの有隣堂側のテーブル席も上手くゲットし、一昨日も16時前にお邪魔したら奇跡的に空いていたので陣取り、先ずは見る列車の準備をしながらアメリカーノを頂きます。

 いつもは83列車を見る頃というと南側の外で見る事が多いですが、今日はここで到着する『スーパーあずさ』11号のE351系の最終日だけあって早々ゲートイン。今日は幸い、遅れも少なく、余りカメラ片手の輩が居ない方が嬉しいのですが………と電車が入ってもホームの外側を歩く奴が余りに多いのには閉口させられますが、こちらもハイズームのデジカメとは言え、画角選びに骨が折れます。いつもLEDの撮影というとシャッタースピードを速くセットすると切れる事が多いですが、『スーパーあずさ 11』と表示されてスピードの割にはハッキリ写って嬉しくなりました。

◯83列車…コンテナ車はいつもコキ107が多いですが、今日はコキ106が多くコンテナも1両目が4個積まれた他は全車満載。19Dコンテナを見ると52000番台が出回り、もうJRマークが入った分だけでも1万個突破したのでは?と感じ取れ、今まで余り収めていなかったUR19Aの水色帯もキャッチ。タンク車は灯油の需要期だけあって13両と増結モードです(一部、19日のこの列車にも連結していたナンバーもありました)。
△竜王
EH200-16
コキ107-118 ↑東京タ発 2個目に19G-19101、5個目に19D-52363[一色塗り]、4個目にJOT UR19A-1715*積載
コキ106-161 3、4個目にJOT UR19A-639*、UR19A-784*積載
コキ106-528 1個目に19G-20253[一色塗り]積載
コキ106-335 ↓ 全検25-6-12名古屋車 2個目に19G-19647[一色塗り]積載
タキ1000-432 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-794 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-503 JOT/根岸
タキ1000-167 JOT[E]/根岸*
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 全検28-10-21川崎車、自重16.5t
タキ1000-298 JOT[E]/根岸* 全検28-12-28川崎車、自重17.1t
タキ1000-260 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-270 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-625 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-355 JOT/根岸* 全検28-11-8川崎車、自重16.6t 無
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-775 JOT/根岸
UR19Aの*=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

◯8460列車…一杯の16両編成で根岸行きは9両、浜五井行きは7両と形式も前者タキ1000、後者タキ43000ときれいに並んだ組み合わせです。浜五井行きの顔触れを見ると16日のこの列車に連結されたナンバーとまたまたご対面と言った形で余りシャッターを切りませんでした。
△川崎貨物
EF210-102
タキ1000-269 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 無
タキ1000-611 JOT/根岸 無
タキ1000-788 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-564 JOT/根岸 全検29-5-10川崎車、自重16.8t
タキ1000-290 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-755 JOT[E]/根岸
タキ1000-480 JOT[E]/根岸
タキ1000-421 JOT[E]/根岸
タキ1000- 53 JOT[E]/根岸* ↓
タキ43016 OT/郡山  ↑浜五井行き
タキ43001 OT/南松本※ 石油類)黒地
タキ43356 OT/南松本 無
タキ43172 OT/南松本 無
タキ43352 OT/倉賀野 無
タキ43548 OT/宇都宮タ 無
タキ43410 JOT/根岸 ↓
根岸*=旧郡山常備車、OT所有車の※=旧西上田常備車

 一通り片付くと横浜線の電車で片倉へUターン。金曜日は『富士山号』の運転日なので189系は何が来るかな?と待ち構えると3月以来国鉄特急色のクハ189-508×6(八トタM51編成)が必ず参上しましたが、12月に入った途端、『グレードアップあずさ』色のクハ189-509×6(八トタM52編成)にバトンタッチ。車内に居ながら腰掛けていた我が身もドアの窓越しからシャッターを切った次第です。

 8092列車の到着までは一休み。寒い時期なのかベンチも横浜線の跨線橋側に腰掛け、3番線で折り返す快速電車も様子を伺う形でチェックし、12時を回る頃には3・4番線へ移りました。

◯8092列車…普段の14両編成より増量モードの16両編成での到着です。入線はこの所早い頃合いが多かったのですが、今日は久し振りに『スーパーあずさ』15号が来る少し前に入りました。ナンバーを見ると20日の80列車にも連結された顔触れが続きました。
△根岸
EH200-1
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-683 JOT/根岸 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無

タキ1000-636 JOT/仙台北港 無
タキ1000-587 JOT[E]/根岸 全検29-8-18川崎車、自重16.7t
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-599 JOT[E]/根岸 全検29-9-21川崎車、自重16.8t
タキ1000-805 JOT/浜五井 全検29-9-29川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000-807 JOT/浜五井 全検29-10-10川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-261 JOT/根岸*

タキ1000-368 JOT[E]/根岸* KS29-4-10川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
タキ1000-628 JOT/根岸 無
タキ1000-249 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-259 JOT[E]/根岸* 無
根岸*=旧郡山常備車

 『スーパーあずさ』はE351系の最初2編成が続いて来たので来春までは確認できた範囲でご紹介する予定です(左手は松本方)。
・←クハE351-1301×8+1101×4(長モトS21+S1編成):15号
・←クハE351-1302×8+1102×4(長モトS22+S2編成):11号

 さすがにE351系もスマホを向ける者もいますが、こちらは85列車の到着を待つとフラッと来て邪魔する馬鹿オヤヂには閉口(面を見ると大して勉強して来なかった雰囲気が滲み出ています)し、タンク車の編成も一昨日と同じかな?と思い、デジカメのズームレンズ一杯に出すと何とブルーサンダーのトップナンバーではありませんか。こちとら色々な形で縁起を担いでいるのですよ。

◯85列車…一昨日も来ていたので編成も16両編成でタキ1000のナンバーも同じだろうと思ったらドンピシャリ。復習する形でチェックし、2番線から見た時に見落としかな?と思いましたが、詰所に隠れていて大丈夫でした。

EH200-1
タキ1000- 65 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-424 JOT[E]/根岸
タキ1000-198 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 69 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-146 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-151 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-370 JOT[E]/根岸* 全検28-12-1川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-158 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-157 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-238 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 全検29-5-10川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-420 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-481 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-762 JOT/根岸
根岸*=旧根岸常備車

◯80列車…増量モードの18両編成での到着でホーム伝いのチェックも停車時間一杯の5分間(間に中央特快が到着します)一本勝負。全検出場したナンバーもチェック(1両はH10新製の428番、浜五井常備も後半の1両をキャッチ)。後で358番あたりはタップミスかな?と思ったらしっかりデジカメに収めていたので(構図が今一つでしたが………)バッチリでした。
△根岸
EH200-6
タキ1000- 33 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-593 JOT/根岸 全検29-6-12川崎車、自重16.6t
タキ1000-352 JOT[E]/根岸* 全検28-11-9川崎車、自重16.4t
タキ1000-791 JOT[E]/根岸
タキ1000-169 JOT[E]/根岸*
タキ1000-820 JOT/浜五井 全検29-9-25川崎車、自重16.9t
タキ1000-880 JOT/根岸 無
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-197 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-223 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-430 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-604 JOT[E]/根岸
タキ1000-358 JOT[E]/根岸* 全検29-1-16川崎車、自重17.1t
タキ1000-428 JOT[E]/根岸 全検29-11-4川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
タキ1000-601 JOT[E]/根岸 全検29-8-4川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
タキ1000-586 JOT[E]/根岸 全検29-4-28川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 駆け足で80列車のチェックが終わると2番線からこのまま改札を出て京王八王子駅の方へ赴き、軍資金を引き出してから京王八王子SCへ歩を進め、先ずはスターバックスでジンジャーブレッドラテを一杯。明後日がオープン2周年なのでイベント(to go専門店なので余り期待できませんが………)の様子を伺いながら7階のアートマンへ。明後日でも良いのですが、丁度ポイントが5倍の日と重なり来年の手帳と色鉛筆(前はトンボの『色辞典』がお決まりでしたが、この頃は仕入れが大雑把になったのでしょうかステッドラーを選んでいます)を仕入れ、帰りはこのままバスターミナルから館ヶ丘団地行きに乗って西八王子の駅入口へ。北口のセレオ(旧ロンロン)はロゴが無く何処か寂しいものの、1階の東側に新しい出入口が追設されてこりゃ楽だなと思い、踏切を渡って本屋さんで昨日買う筈だった鉄道雑誌の最新号(先客が居たものの、いずれも”鉄“関係では無く一安心するもくっ付いていて少々鬱陶しいですな………)を仕入れ、コンビニに立ち寄ってからのご帰還です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月20日 (水)

H29.12.20 八王子駅

 師走のこの時期は年賀状書きに加え、今日はこれに注力しようと思いましたが、月曜日は予定なら『スーパーあずさ』15号が着く頃くらいまで見られると思った所、親の用事が早く片付いたのでこちらも合間に用事を片付けてセレオの2階で合流した次第で些か納得行かなかった面と昨日の残務処理を兼ねて急遽出掛けました。

 先ずは午前中のうちにイーアス高尾へ赴き、西八王子駅のバス乗り場へ行く途中、郵便局で年賀状の第一陣を投函。セブンイレブン前のバス停から万葉けやき通り経由の高尾駅南口行きに乗ります。

 イーアス高尾のスロープにはイルミネーションのアクリルのトナカイが飾られて暗くなってから来た方が良いかな?と思うことも。気が付くともうオープンから半年迎えて早いものでスターバックスも先月、先々月と何回か赴きましたが、こちらの通院が落ち着いたのと親が退院したのであれこれお手伝いに追われてホリデーメニューの間に来られただけでも嬉しいもので今日はキャンディーピスタチオラテが札止めになって投入したコーヒー&クリームラテ+ショット追加で一杯頂きます。例によって窓際のテーブル席を陣取り、店内に居ると聞き慣れた声が耳に飛び込みサザンスカイタワーのお店から異動したパートナーさんのお兄ちゃんでマスターも久し振りで嬉しくなりました。

 高尾から『あずさ』10号の後に出発する11時43分発の中央特快で八王子まで乗り、4番線に到着した211系(クハ211-2022×6/長ナノN614編成、538M〜539M)の接続を受けて出発。

 いつもなら八王子駅に着くと3・4番線の跨線橋の下にあるベンチに腰掛けますが、寒かったのか暫く横浜線のホームへ向かう跨線橋のベンチで一休み。フレシアのビルも随分あれよの間に建って来て窓越しから何コマもデジカメに収めます。8092列車のタンク車が入る10分程前には3・4番線に降りて入線を待つとそろそろ2学期の終業式なのか早帰りの高校生もちらほら見られる様になりました。LEDの到着案内もこの23日から『スーパーあずさ』のE353系が入る様になり、表記も同系のロゴと粋な演出も見られます。

◯8092列車…一杯の14両編成かなと思った所やや短い12両編成での入線です。前後に灯油・軽油積載車、真ん中にガソリン積載車の順です。
△根岸
EH200-7
タキ1000-580 JOT[E]/根岸 全検28-12-28川崎車、自重16.7t
タキ1000-598 JOT[E]/根岸 全検29-4-5川崎車、自重16.5t 石油類)黒地
タキ1000-827 JOT/北袖# 無
タキ1000-254 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-869 JOT/根岸 無
タキ1000-768 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸*
タキ1000-757 JOT[E]/根岸
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000- 29 JOT[E]/根岸*
タキ1000-196 JOT/根岸*
根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 211系の回送電車、E351系の『スーパーあずさ』15号と見て85列車の到着でそろそろE351系もお別れモードで3月の中頃までどのくらいカメラ、スマホ片手の御仁に出会すか戦々恐々としています。マスターは貨物列車のネタ拾い、編成調査の合間ですのでくれぐれも誤解なさらずご理解ください。

◯85列車…8097〜8092列車の分は12両と短くなっていましたが、こちらは16両と相殺して量はトントンです。前方はH6新製の60番台(川重製の最初くらいです)、中程はH7新製の100番台(日車製の中程です)が結構まとまった両数で連結しています。編成も先月の下旬以来ご無沙汰しましたが、タキ1000-69〜760の間は相変わらずでした。

EH200-7
タキ1000- 65 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-424 JOT[E]/根岸
タキ1000-198 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 69 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-146 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-151 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-370 JOT[E]/根岸* 全検28-12-1川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-158 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-157 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-238 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-760 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 全検29-5-10川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-420 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-481 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-762 JOT/根岸
根岸*=旧郡山常備車

 85列車はお約束通り、後方がハミ出るのでこの分を2番線で確認してこのまま80列車の到着を待ち、昨日は83列車のタンク車が13両連結で合わせて18両編成かなと思った次第です。

◯80列車…83列車の到着分が増量モードでしたのでこちらも比例して1両長い18両で到着し(面白い事に両端A重油の専用車です)、全検車では587番、807番(秋頃の83列車で確認した際にチェックしました)のデータもキャッチ。この辺りはまだデジカメに収めておりませんでしたが、後ろ2両は走り出したところで慌ててシャッターを切りました。
△根岸
EH200-16
タキ1000-128 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-227 JOT[E]/根岸*
タキ1000-807 JOT/浜五井 全検29-10-10川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-261 JOT/根岸*
タキ1000-775 JOT/根岸
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-355 JOT/根岸* 全検28-11-8川崎車、自重16.6t 無
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-683 JOT/根岸 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-587 JOT[E]/根岸 全検29-8-18川崎車、自重16.7t
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-599 JOT[E]/根岸 全検29-9-21川崎車、自重16.8t
タキ1000-805 JOT/浜五井 全検29-9-29川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000- 27 JOT[E]/根岸*
タキ1000-591 JOT/根岸 全検29-10-19川崎車、自重16.8t
タキ1000-121 JOT[E]/根岸* (A重)

根岸*=旧郡山常備車

 ここまで終わるとあとは南口のバスターミナルから南大通り経由の西八王子行きに乗り、頭が足りないのか知的障碍がある様な感じのオバちゃんがカードをチャージしたいとマスターは優しいところがあるものの、一歩間違っていたら「ウルセェ!池沼ババァ!」と言う所ですが、八王子は障碍者を差別してはいけない条例があり、私なんか従業員を採っていたら小言言われますが、相模湖の殺傷事件があった事を思うとまだ良い方かな?と感じます。

 西八王子の南口で降りると明日は鉄道雑誌の発売日で軍資金を引き出し、コンビニで昼食を仕入れると親は入院していた病院へ退院後初めての検診に出掛けたのでこちらも出がけに鍵を持って出掛け、1時間ほど経ってから帰ると再び市内へ参上した次第です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月19日 (火)

H29.12.19 八王子駅

 この時期になると年賀状の宛名とコメント書きを行う所ですが、冷え込みの日が続いてどうもエンジンの掛かりが悪い様でこれも歳のせいかなと思う今日この頃です。

 親の講座の日なので午前中の空いている時間を使ってあれこれ用事を片付け、マイカーで出掛けて例によって東急スクエアの西側でおりてスクランブルからそのまま自由通路へ。冬場のこの時期らしく中央線の電車も遅れているアナウンスが耳に入り、いつも見る83列車ももう入っていました。

◯83列車…コンテナも満載、タンク車は増結モードの13両編成と師走のこの時期らしい組み合わせになりましたが、今年の全検車が4両ありましたが、後で見返すと前方の2両は今月に入ってから見ていたので中程からの2両は初顔合わせです。
△竜王
EH200-13
コキ107-1330 ↑東京タ発 新製28-4-27川重
コキ106- 135 全検29-2-3川崎車 2個目に19D-49777、5個目に19D-46387[いずれも一色塗り]、3個目にJOT UR19A-21781*積載
コキ107- 817 新製25-11-20川重 5個目に19D-46352[一色塗り]積載
コキ106- 822 ↓ 2個目に19D-42331[一色塗り]積載
タキ1000-121 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-591 JOT/根岸 全検29-10-19川崎車、自重16.8t
タキ1000- 27 JOT[E]/根岸*
タキ1000-805 JOT/浜五井 全検29-9-29川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ1000-599 JOT[E]/根岸 全検29-9-21川崎車、自重16.8t
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸*
タキ1000-587 JOT[E]/根岸 全検29-8-18川崎車、自重16.7t
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-683 JOT/根岸 無
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-355 JOT/根岸* 全検28-11-8川崎車、自重16.6t 無
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 無
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車

 コンテナ車は例によって線路沿いの道からチェックして機関車まで向かうとサザンスカイタワーの北側デッキへ。フレシアの2階もバルコニー状になる様子なのか完成したらグッと近くなるかな?と予想し、思い通りに出来上がったら見方も変わりますのでこの時になりましたら詳しくご紹介しますので暫くお待ちください。また、携えているコンパクトグラスも劣化したのかこの頃は細かい標記を見る時は時折デジカメの高倍率ズームを活用しています。また、8460列車は10両ほどの短い編成で後2両はOTタキ43001+43016の順に連結していました。

 『スーパーあずさ』の到着はやや遅れましたが、83列車はほぼ定刻で出発するとみずほのATMに立ち寄りセレオのスターバックスへ。マルベリーブリッジ側のテーブル席を陣取り、昨日の今時分に続いてストアマネージャーさんが続いて入っていたのでアメリカーノを頂きます。土曜日と違って今日もテーブル席が埋まって何やら面接や商談みたいな事をやっている輩が多く、何処の会社か分かりませんが、こういう所で行うのは控えて欲しいものです(今はネット時代で社名がバレれば大変ですぞ)。

 この後は東急スクエアへ行き、まずはスターバックスに立ち寄り、抹茶ホワイトモカを頂きます。セレオ店と違って結構空いていたので顔馴染みのお兄ちゃんのパートナーさんともダベる程で土曜日も会ったね!と突っ込んだ程で見慣れない顔のお兄ちゃんのパートナーさんが居たのでお話を伺うと談合坂のお店から異動して来たとの事。暫く群馬のお店から異動したお兄ちゃんがいたのですが、入れ替わりで移った様で今後とも宜しくお願い致します。続いてエディー・バゥアーで冬物を物色して15分ほど前に本家のビルへ行き、親の講座も今日が年内の最終日。先生から柿やみかん、島原のラーメンなど頂いたり、近くに住むお仲間さんも顔を出されたり、そごうの講座の頃から親しいオバちゃんからゴディバの折とお礼をして。この後は昨日の続きでセレオの4階、1階と立ち寄り、三崎町の馴染みの米屋さんへ行くと親と同級生のご主人さんは配達で奥さんが店番していたので米袋2つをマイカーに積んでご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月18日 (月)

H29.12.18 八王子駅

 師走の折り返し点を過ぎて今年もあと半月。週末には年賀状のプリントもほぼ終えて後は宛名とコメントを書くだけです。

 八王子駅の近くへ色々と用事を片付ける形で出掛け、帰りは親がサザンスカイタワーのクリニック(先月、ここに来てそのまま入院しました)へ行くので8092列車辺りまで見てから落ち合うかな?と思って余りの寒さで起き抜けが遅かったものの、慌てて着替えていつも西八王子のバス停は南口ではなく甲州街道の駅入口へ赴き、城山手から来る西東京バスに飛び乗り、ドアの間が埋まっていましたが、偶々、横向きが空いていたので織物組合まで『笑点』のオープニングの挨拶ではありませんがチャッカリ腰掛け、16号の交差点ではバスが走っているにも関わらず左折する車にムッとする一面も(このドライバー、西東京バスを舐めているとしか思えませんが、車線変更するなら少しバスを先に通せ!と思いましたね)。

 バスはauが入ったビルの前に止まってこのままマルベリーブリッジからセレオのスターバックスへ。抹茶ホワイトモカ+ショット追加で一杯。さすがに今日は一番冷え込んだのか舌が上手く回りませんでしたが、最初このままゲートインすることを思ってマルベリーブリッジ側のテーブル席に陣取った所、丁度、お決まりの有隣堂側のテーブル席が続いて空いたのでこちらへ移り、8460列車の準備をしながら過ごします。

 Suicaをチャージして3・4番線へ。4番線から8460列車の編成をチェックし、土曜日は浮島町行きも連結されていましたが、今日はいつもの根岸+浜五井の組み合わせ。浜五井行きはタキ43000が三色に狙っていた243885番の連結は見られず、暫くこの辺から入る事が多いので回を重ねてのお楽しみに。

◯8460列車…根岸行き9両+浜五井行き7両と一杯の16両編成でEF210はいつもの岡山所属ではなく新鶴見所属が登板。根岸のタキ1000は土曜日のこの列車に連結されたナンバーも3両続き、H10新製車で431番の全検出場をキャッチしました。オイルーミナルのタキ1000はH6新製の100番にエコレールマークが貼られていないH27&H28新製車と両極端の組み合わせです。
△川崎貨物
EF210-120
タキ1000-431 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 全検29-11-1 川崎車、自重17.1t 石油類)黒地
タキ1000-262 JOT/根岸*
タキ1000-818 JOT/浜五井 全検29-8-28川崎車、自重17.0t
タキ1000-212 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
タキ1000-584 JOT[E]/根岸 全検29-5-15川崎車、自重17.2t

タキ1000-161 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-224 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-504 JOT[E]/根岸 ↓ 無
タキ 43258 JOT/仙台北港 ↑浜五井行き 全検26-5-22川崎車、自重15.9t 常)浮島町
タキ1000-956 OT×/郡山 新製27-9-11日車、自重17.2t
タキ1000-964 OT×/宇都宮タ 新製28-9-6日車、自重17.2t
タキ 243804 JOT[e]/浜五井# 石油類)黒地
タキ1000-100 OT/倉賀野 無
タキ1000-957 OT×/郡山 新製27-9-11日車、自重17.2t 無
タキ  43138 OT/倉賀野   ↓
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車

 4番線のホーム伝いにチェックして機関車と根岸行きの前の方を見るべく2番線の東京方へ。学校も冬休みに入ったのかこの頃は貨物列車や機関車の注目度(?)が高くなったのかカメラを向ける兄ちゃんが多く、マスターはネタ拾いや学術的(趣味よりはこっち寄りで)な調査をする身からすると邪魔だなと感じますね。顔見知りの鉄道友の会の会員さんなら色々話しながら楽しめるのですが………。

 乗り換え通路から5・6番線へ。先程の8460列車の前方をチェックして横浜線に乗りますが、少々遅れている様子で快速電車も3分ほど遅れての出発。いつもは片倉でUターンしますが、遅れていたので久し振りに八王子みなみ野まで乗ります。折り返しの間に案内図を見るといつもお世話になっている所の名前もあり、余裕の時間も吸収。マスターが持つデジカメはコンパクト×高倍率ズームながらボディーが金属製なので触るとヒヤリとしますね。

 八王子駅に戻ると8092列車の入線まで空くので跨線橋のベンチに腰掛けようと思いましたが、丁度携帯が鳴って通院している親からで「随分早いな!」と感じましてゲートアウト。30分程で用事が片付くのでこちらもセレオの無印良品で年賀状のコメントを書くボールペンを仕入れて普段はパイロットのゲル系を使うのですが、無印のノック式ボールペンが気に入っているので時候の挨拶では専らこちらを使い、買うのも久し振り(前は東急スクエアにあった頃ですが)で位置も戸惑いつつ3本ゲットすると京王百貨店、有隣堂、スターバックスの棚を覗いて親と合流し、1階のお店でうちの店子さんやお世話になった皆さんへプレゼントするお菓子や折詰を選び、どのお店もノートパソコン、プリンターも熨斗紙の印字用に常備されてプリンターも買ったお店の2店でマスターと同じメーカーのものがありました。続いてビックカメラに立ち寄ってのご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«H29.12.16 八王子駅