2018年7月20日 (金)

H30.07.20 八王子駅

 時期的にも今日は学校の1学期の終業式になるところも多く、相変わらずの猛暑でお立ち寄りの皆様もお身体の調子はいかがでしょうか。

 こちらも以前ならそろそろ夏遠征に出たいな!と思い立つも北関東の内陸部などへ遠征に出掛ける事を思うといまの年齢では躊躇しますが、学校の冷房化率が未だ低い報道を聴くといまの学齢層は付いて行けないのでは!と感じ取れ電車も車も空調完備の時代に育っているので尚更ですが、流石にいまの様な気候で非冷房車を走らせる鉄道会社は考えものです。

 この様なことはさておき、今日はスターバックスの新商品の売り出しで自宅を早めに出て甲州街道のバス停から城山手からの西東京バス(と言ってもダークブルー基調の多摩バス色です)に乗って出掛けました。前後で相模湖からの神奈中バスや京王バスカラーの館ケ丘団地からのバスと続いて来て甲州街道ながら何処か多摩ニュータウンエリアかな?と言った印象で途中、今朝の朝刊でも報じられていた檜原村のラッピングバス・せせらぎ号にすれ違い、ハイブリッド車ですがタネを明かすと元はこの路線を担当する恩方の所属車です。

 マルベリーブリッジの手前でバスを降りてこのままマルベリーブリッジからセレオ2階のスターバックスへ。お目当ては今日から売り出されるピーチフラペチーノで入った時は気付きませんでしたが後で3年前の今頃にも似たようなメニューが売り出されたことをiPod touchのメモアプリで見返したら出ていましたが、テーブル席が空くのを待ってオバン集団やらノートパソコンを拡げて陣取る輩が邪魔臭かったものの、何とかマルベリーブリッジ側のテーブル席が空いたので味わいまして、この時期らしく甘酸っぱく受け付けられそうでいつも時期限定のフラペチーノと言うとトールサイズのタンブラー片手の来店ですが、受け取る際にキャップを忘れたようで気付いてくれたパートナーさんのYクン、ありがとうございました。

 この後で他のお店を回りますが、暫し本業となりまして、週の前半は寂しい状況が続く昨今、後半になるとどうした事か83列車、8460列車とも長い編成になり、南群線ではHD300が昼寝していたので8097〜8092列車は運休だな!とピンときました。先ずは83列車の様子をチェックして外からはコンテナ車の分だけ確認してフェンス越しから1両ずつ収めるもこの間、西武多摩川線に入れる101系を撮影した私鉄部会のM氏からの写真を送った際にどうやって撮影したのかな?と首を傾げながらシャッターを切る次第です。

○83列車…コンテナは空車があると思いきや、先頭が3個積まれた以外は満載(4両目は前3個UR19Aが続いてスターバックスではありませんがピンク帯も積まれていました)でタンク車も先頭にA重油積載車の他は一杯の12両の連結。今年の全検車もキャッチする事が出来ました。
△竜王
EH200-11
コキ107-1980↑東京タ発 新製30-2-27川重
コキ107-1480 新製28-7-15日車 1個目に19D-43114[一色塗り]積載
コキ106- 213 全検29-12-20川崎車 3個目に19D-48956[一色塗り]積載
コキ106-  9 ↓ 全検29-9-15輪西派 1〜3個目はJOT UR19A-2200*UR19A-10976*UR19A-16050*、5個目に19D-48265[一色塗り]積載
タキ1000-48 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-616 JOT[E]/根岸 全検30-4-20川崎車、自重16.8t
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-533 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-217 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無
タキ1000-661 JOT/根岸 無
タキ1000-633 JOT/仙台北港 無
タキ1000-532 JOT[E]/仙台北港 石油類)黒地
タキ1000- 65 JOT/根岸* 石油類)黒地
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 ゲートインして83列車はタンク車、隙間から8460列車(後方からなので先ずはオイルターミナルのタキ43000から)をチェックしながら進み、合間に特急電車の編成も確認し、今日は久し振りにE353系のS101編成が走る様子を拝むことが出来、本来なら『スーパーあずさ』でS201編成と組む所ですが、S107〜112編成と混じって『あずさ』、『かいじ』組に入ったものの、夫婦でいうと別居状態の所をデジカメに収めたかったのですが、『スーパーあずさ』11号が八王子を出発すると早速、緊急停止となり、タイミングがずれて3番線越しに収める事が出来ませんでした。何が有ったか分かりませんが、昨日も静岡でホームをスマホ片手に歩いていた中学生が電車に接触して死亡した事故が発生し、こちらも常日頃、ホーム上での安全には気を付けております。
・クハE353-1×9(長モトS101編成):かいじ106号
・←クハE353-6×9+クモハE353-1×3(長モトS106+S201編成):スーパーあずさ11号

83列車が出発すると後は8460列車に全力投球。前の2両ほどは越中島からレール積みの長物車を牽いたEF65 1104が控えて(暑かったのか不思議と撮り鐡は見掛けませんでした)、編成の前方と機関車は横浜線の5・6番線へ。丁度前の方を見ていた所で10時55分着の電車が入る所で緊急停止ボタンが押されて暫く止まりましたが遅れると思ったら定刻通り11時ジャストの出発。

○8460列車…根岸行きはタキ1000×10、浜五井行きはオイルターミナルのタキ43000×4の見事な組み合わせでタキ1000ではH20新製車の本輪西→北袖常備車の全検車を初めてキャッチ。京葉配備分は何らかの形で見られますが、四日市配備分も輪西の全検を全車押さえたかった所でしたね。タキ43000は全車常連ナンバー(8461〜8460レ的に)ばかりでザッとチェックする形ながら全車ガソリン積みです。
△川崎貨物
EF210-122
タキ1000-348 JOT/根岸*   ↑根岸行き
タキ1000-854 JOT/北袖# 全検30-6-20川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ1000-225 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-211 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-163 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-360 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-216 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-836 JOT[E]/根岸
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸* ↓
タキ43166 OT/宇都宮タ※ ↑浜五井行き 無
タキ43004 OT/郡山 無
タキ43136 OT/郡山 無
タキ43350 OT/倉賀野   ↓ 無
根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車、OT所有車の※=旧西上田常備車

 先程の横浜線の電車の次に当たる11時10分発の快速電車に乗って片倉でUターン。八王子駅に戻ると8460列車が出発して4番線に丁度『富士山号』が到着した所でダイヤが少し遅れた形ながら5番線からの良い所が収まり(前のキャスターバッグ片手のオバちゃんが邪魔臭かったですが=マスターにとってはキャスターバッグ片手は100%邪魔です)、いつもはE257系の500番代でも3月のダイヤ改正からはずっとクハE257-512×5(千マリNB-12編成)がお決まりでしたが、今日は初めてクハE257-510×5(千マリNB-10編成)が就いていました。5・6番線から3・4番線に移ると”類は友を呼ぶ“の例え通り、上下の特急でE257系が続いてくるので9月頭まではE353系と交替した分を洗い出したいと考えております。
・←クハE257-101×9+4×2(長モトM101+M204編成):あずさ13号
・クハE257-104×9(長モトM104編成):あずさ10号

 ネタ拾いもここで切り上げてスターバックスのお店巡りを再開し、続いて久し振りに東急スクエアのお店へ。今度はアイスコーヒーで今日からのペルー サン イグナシオが入ったので早速頂きましたが、黒板を見ると少し前まで試飲を行なっていたとの事でこちらは本業でしたので仕方ありませんでしたが丁度ストアマネージャーさんが休憩に入っていたのであれこれお話をしました。味もあっさりしていてマスターがよく頂くハウスブレンドと同じラテン系のお豆なので相性は合いますね。

 続いて京王八王子駅のショッピングセンターへ。今日は上へ行かず1階をちょこっと歩く程度で片付けますが、ここのスターバックスもパートナーさん皆さんピンク色の蝶ネクタイ姿で。

 再びセレオに戻って流石にピーチフラペの初日だけあってレジ渋滞がひどく、また今日は学校の終業式なのか学校帰りも多いのも頷けます。少し有隣堂アネックスで時間調整したものの、週明けに改めてお邪魔するので気にはしておりません。また、時刻表の最新号が今日売り出しなので西日本豪雨で影響を受けたエリアを見るとまだ反映しておらず昔なら(少なくとも平成一桁くらいまで)大きな災害が起こると手直しした版を日を遅らせて並べますが、ネット全盛の今となっては来月号まで待つ術しかありません。

 ラストはサザンスカイタワーのお店でお昼時と重なってこれまたレジ渋滞となりまして、こちらはアイスコーヒーが2杯目と決まっているのでレジのカードを見ると3種類用意されて20日はエシカルで比較的イタリアンローストが用意されることが多いのですかさず選び、ストアマネージャーさんがレジで今日からのミルククリームドーナツの試食を振舞っていましたが、店内の席は結構混んでいたのかお店の前にあるとちの木デッキのベンチに腰掛けてフレシアもすっかり”OPA”のロゴも入るようになったのでデジカメに収め、お決まりの様に後でミルクを追加してこの後は信用金庫と思いましたが、また高校野球の予選(今度は第2試合の学校です)もあるので早々並んで西八王子で降りて引き出す次第で南口のバス乗り場でバスを待つととうとう南大沢でも五輪ナンバー車が新車以外でも見られるようになり、八王子の電鉄バス車と同様、比較的新しい車を対象にする様で見掛ける度チェックして参ります。

 帰りは12時52分発の富士森公園・西八南口経由の法政大学行きに乗りますが、いつもの高尾山温泉バスの担当ながら高校野球の第2試合へ行く高校生や前の方には野球部と言った中学生が終業式を終えて見に行く様子も感じ取れ、さすがに乗りが多かったのか1分遅れの出発となり、この時期は富士森公園経由の西八王子行きで八96系統(富士森経由)、八99系統(南大通り経由)が空いている頃合いを埋める形で臨時便を走らせて欲しい所です。予想通り丘の上へ向かうシニア客と高校野球の観客が降りると嘘の様に空いて来て西八王子の南口に到着してご帰還となり、お昼はコンビニで土用の丑の日だけあってうなぎのおにぎりを見付けました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月17日 (火)

H30.07.17 八王子駅

 梅雨明けが早かった分、この連休は猛暑が続いて以前であれば今頃は梅雨が明けて18きっぷを仕入れて夏遠征に備えるぞ!と意気込みますが、こう暑い日が続くと以前のように丸一日外に出て良いのか気になる様になったことも年齢のせいでしょうか。

 連休が明けて今日は親の講座の日なので空いている時間を使ってあれこれ用事を片付け、またネタ拾いも少しずつ行いました。

 マイカーで出掛けて南大通りの水道管工事も今月から少し東側にずれて来月は消防署と郷土資料館のあたりかな?と言った感じで進む様です。

 例によって東急スクエアの西側で降りると八王子駅の南口から線路沿いの道から83列車の様子をチェックし、東急2020系の甲種は今夕の到着で目の前には昼寝しているHD300とレール積みの長物車の列が控えていました。

○83列車…連休明けと広島以西(+山陰、愛媛方面)の普通の影響からコンテナも前半分は空車で満載は3両目だけでした。
△竜王
EH200-20
コキ107- 723 新製24-12-26日車(33-12-26切)[空車]
コキ107-1330 新製28-4-27川重[空車]
コキ106- 17 全検29-7-10小倉車 1個目に19D-49548、4個目に19G-21434[いずれも一色塗り]、5個目にJOT UR18A-12129積載
コキ106- 109 2個目に19D-46701[一色塗り]積載[3個積み]
全車東京タ発、コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし

群線を見るとレール積みの長物車の列が続き、先頭のチ1000形がゾロ目だったので編成の様子も合わせて書き出しました。
←高尾 ←チ1111+チキ6051+チ1160+チキ5341+5306+5257+5256+5258+5308+5366+5255(全車とも千マリ/越中島貨物)

 また、E353系も続いて到着したこともあって線路の外ではありますが、確認する事が出来ました。
・クハE353-12×9(長モトS112編成):かいじ108号
・←クハE353-5×9+クモハE353-5×3(長モトS105+S205編成):スーパーあずさ11号

 一通り見終えた所で京王八王子駅の方へゆくもかえで通りから行こうかアイロードから行こうか迷いましたが、線路を跨いで(8460列車は空振りでした)、アイロード(放射線)から京王八王子駅へ行き、駅の券売機でパスモの履歴をプリントしてからk-8へ。先ずはスターバックスでハーバルレモネードを一杯。未だ、ティーが落とし切っていなかったので先に軽めの量のアイスコーヒーを頂きながら待ちまして、皆さん顔馴染みで距離が近いのかついつい色々と話をするのが一寸した楽しみですね。続いてアートマンへ行くと最初は補強用の3Mのテープかシリコン用のボンド(iPod touchのケースが先月来ひび割れてしまいました)を買おうかなと思ったらなかなかこれと言う物が無かったのか早々切り上げて今度はセレオのロフトはどうかな?と思って覗くと品揃えはどっこいどっこいで午後はムラウチホビーの散田にあるお店へゆく予定があるのでここで探すかな!と思い、スターバックスで一休み。最初は東急スクエアも行く予定でしたが、暑さに負けてしまったのかギブアップ。アイスコーヒー(お豆はKATI KATIブレンド)をいただき、続いて自宅用のお豆(ハウスブレンド)を仕入れ、有隣堂で時間調整。『鉄道ダイヤ情報』の最新号は在庫が切れていたので甲種輸送の確認は改めて行うものの『週刊朝日』の別冊のサザエさんを買いまして、講座が終わった親と待ち合わせてビックカメラへ寄りながら一通り片付くとご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月13日 (金)

H30.07.13 八王子駅

 そろそろお盆の時期に差し掛かり、マスターの家は新暦で行うので今がバタバタしております。こちらも少しずつE353系の運用を見なくてはと猛暑が続く毎日、少しは出なくてはと思っております。

 行きは少し早めに甲州街道のバス停から乗って行こうと思ったところで親がセレオや菩提寺へ出掛ける事があってマイカーで出掛ける事にして東急スクエアの西側で降りてまずは南口に出て83列車のコンテナ車をチェック。フレシアのOPAもできて来て最初、サザンスカイタワーの方から2階部分は吹き抜けで北側は窓やデッキになるのでは?と思った所、駅の自由通路のエントランスは何とか外が見えそうですが、北側は窓がなく、もう少し開放感がある造りにして欲しかったですね。そうすれば新しいアングルで収める事が出来たのですが、ひょっとしたらこのデザイナーさんは鉄道に関心が薄い人なのだろうと勘ぐりますね。それにしてもこの工事もあと一息です。

○83列車…コンテナも山陽以西の不通から空車があると思いましたが、全車とも3個目が空で益々の状況です。タンク車は一杯の12両で全車ガソリン、灯油・軽油の積載車ばかりです。快速電車が遅れていた影響でしょうか少々遅れての出発となりました。
△竜王
EH200-3
コキ107- 84 ↑東京タ発 1個目にJOT UR19A-10086*、2個目に19G-21065[一色塗り]、4個目にJOT UR19A-15704積載
コキ107-820 全検29-8-28川崎車 1個目に19D-49708[一色塗り]積載
コキ107-336 2個目にJOT UR19A-11013*、4個目にUR19A-15097積載
コキ106-223 ↓ 4個目に19G-18504[一色塗り]積載
タキ1000-214 JOT[E]/根岸*
タキ1000-576 JOT[E]/根岸
タキ1000-550 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-493 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-244 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-238 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-764 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-260 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-541 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-235 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-602 JOT[E]/根岸
UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 83列車の出発を見送るとセレオのスターバックスで一休み。アイスアメリカーノを頂くと最初は結構、テーブル席が埋まって南側のサイレンの脇を陣取ったものの、出来るのを待っている間にお決まりの有隣堂側のテーブル席が空いてこれから8460列車は間に合うかな?と気にしながら一杯頂きました。イーアス高尾のお店に居た筈のブラックエプロンのお兄ちゃんのパートナーさんが異動して来たり、新人のお姉ちゃんも入っていたので挨拶もしました。

 自由通路の窓越しから8460列車の編成がやや短かったのでゲートインすると11〜12両くらいかな?と思ったらその通りでした。合間合間にE353系が少しずつ入って来たので特急列車の運用もチェックしなくては。

○8460列車…最後尾以外はタキ1000で揃えられた編成で長さは12両位かな?と思ったらドンピシャリでした。
△川崎貨物
EF210-118
タキ1000-484 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 無
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-808 JOT/浜五井 無
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 無
タキ1000- 65 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-468 JOT[E]/根岸
タキ1000- 70 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-492 JOT[E]/根岸
タキ1000-449 OT/倉賀野 ↑浜五井行き 無
タキ1000- 99 OT/倉賀野 無
タキ43199   JOT/塩浜 ↓ 常)宇都宮タ
根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くと『あずさ』8号の次に到着する中央特快で豊田へ向かいます。オイルターミナルの基地を覗くと普段なら8097〜8092列車のタキ1000が入る所、HD300が定位置に居なかったので運転があるのでは?と思ったら今日は運転なし。豊田の車両センターはE257系の500番代が入庫していたので今日は『富士山号』の運転日でいつものクハE257-512×5(千マリNB12編成)が入る事が分かっているのでもう一本はクハE257-510×5(千マリNB10編成)の様です。

 豊田で降りると3・4番線の東京方は居ても交替する乗務員さんくらいで人っ子一人いない様子で1番線に青梅線の入庫回送が来るとこの次にお待ちかねの『富士山号』で2番線にスマホ片手の高校生の兄ちゃんも狙っていたようで30年前だったらキミ、先生からこっ酷く叱られる事明白ですが、今は連絡手段なのか手放せないようで仕方ありませんね。東京方はバッチリでも八王子方は今一つながら何とか収めて北口へ。降りた所で旭が丘の方へ循環する路線で100周年の復刻カラーのバスが止まっていたり、日野市のミニバスはすっかり五輪ナンバー付きに変わっているのでロータリーで回る前に収めたかった所、横断歩道の足取りを気にしてか逆光のヘボなショットに。次のスクランブルからイオンモール多摩平の森へ向かいます。例によってスターバックスに立ち寄り、結構、知っているパートナーさんが居るのでつい立ち寄りたく所でアイスコーヒーをいただきます。レジ前のボードを見るとケニアかな?と思ったら昨日のもので今日はラテンのコロンビアでまたレシートも不具合があったみたいでこちらは気にしませんよ!と苦笑い。ワールドカップの勝敗も黒板に書かれていたので思わずデジカメに収め、フードコートの辺りまでフラフラすると言ういつものコースで再び戻ります。

 八王子へ戻ると快速電車が11時52分発の中央特快ですが、メトロ東西線の人身事故の影響でしょうか若干遅れての到着です。

 八王子駅に戻ると前の方に乗ったのでフレシアのOPAをホーム側からの様子を収めてAEONのロゴもバッチリと。この次がE353系の『かいじ』105号ですが、前後して2番線に到着した『あずさ』12号もE353系の担当でこの辺は狙えるな!と30分後もお楽しみです。こうE353系が入り込むと逆に片方違っていたり、E257系同士が揃うと言うのがレアなのでは?と感じ取れます。いつもなら8092列車のタンク車が入ると動き出しますが、今日は無かったので(HD300も1番線伝いに高尾方へ移動しました)『スーパーあずさ』15号&211系の回送の到着前に少しずつ東京方へ向かって移動しました。

○85列車…一杯の14両編成での到着で後2両は今年の全検車で支部総会の日は自由通路の真下に止まっていた864番が編成の後方に連結していたので5番線へ移動して最後尾の617番と合わせてデジカメに収めました。

EH200-1
タキ1000-755 JOT[E]/根岸
タキ1000-582 JOT[E]/根岸
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 石油類)黒地
タキ1000-284 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-280 JOT/浜五井* 無
タキ1000-564 JOT/根岸 無
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-636 JOT/仙台北港 無
タキ1000-333 JOT/根岸 無
タキ1000-288 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-864 JOT/根岸 全検30-6-11川崎車、自重16.9t
タキ1000-617 JOT[E]/根岸 全検30-4-11川崎車、自重16.7t 石油類)黒地
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

○80列車…こちらも一杯の17両での到着で前に外から確認した旧OTの318番をデジカメに収め(因みに同時期に新製された326番も連結)、全検車ではこの月曜日に出場したばかりの874番をキャッチ。H20新製車(根岸配備分)で後半分もぼちぼちと言った所です。
△根岸
EH200-12
タキ1000- 36 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-318 JOT[E]/根岸 全検29-5-18川崎車、自重16.9t 石油類)黒地(A重)
タキ1000-874 JOT/根岸 全検30-7-9川崎車、自重17.0t
タキ1000- 62 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 3 JOT[E]/根岸*
タキ1000-166 JOT[E]/根岸*
タキ1000-775 JOT/根岸
タキ1000-623 JOT/根岸 無
タキ1000-479 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-164 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-357 JOT/根岸* 無
タキ1000-326 JOT/塩浜 無
タキ1000-593 JOT/根岸
タキ1000- 66 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-441 JOT/根岸 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 少しずつE353系が入って居る様子が見受けられたので確認できた範囲でご紹介します(矢印の左手は松本方です/E257系の所も同じです)。
・←クハE353-6×9+クモハE353-1×3(長モトS106+S202編成):スーパーあずさ(6〜)15号
・クハE353-8×9(長モトS108編成):かいじ108(〜109)号
・クハE353-9×9(長モトS109編成):あずさ12(〜17)号
・クハE353-10×9(長モトS110編成):かいじ(106〜)105号

 E257系も『踊り子』転用の準備が始まりつつありますが、今日は偶々、最初の2編成をキャッチしました。
・クハE257-101×9(長モトM101編成):かいじ103号
・←クハE257-102×9+2×2(長モトM102+M202編成):あずさ8号

 211系の回送電車(1464M)は普段、セミクロスの1000番代が多いですが、今日はロングシートの3000番代も参戦。
←豊田 クモハ211-3016×3+1010×3(長ナノN308+N326編成)

 一通り片付くと最初は一本遅らせてサザンスカイタワーのスターバックスに寄って休もうかなと思いましたが、85列車のタンク車を見た後でフロムアクアの甘夏入りを初めて見付けたのでこれを飲みまして、南大通り経由の西八王子行きのバス(ルートが違うので高校野球のお客さんは見られません)を乗り通すとコンビニで昼食、郵便局で暑中見舞いのはがきを仕入れてのご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月11日 (水)

H30.07.11 八王子駅

 梅雨明け以来、暑い日が続く中、この一週間は不思議と外出しなかったものの、この間には某教団の死刑判決に加え中国・四国地方の豪雨で被災された地域といった大きなニュースが続き、こちらで気がかりな話題と言うと貨物列車の運行状況でして、週明けあたりは山陽本線で姫路以西は全くダメでしたが、昨日の午後から岡山や倉敷の水島、瀬戸大橋を超えた高松まではオンレールで運べるよう復旧したものの愛媛や福山以西、九州方面はまだ暫くは難しい様でコンテナの列車もこの分影響が出てしまうのでは?と感じ取れ、昔と違って赤穂線や呉線、山陰本線などを使った迂回ルートが使えないので大変です。いずれにせよ来月号の大型時刻表は買わなくてはと思った次第です(普段は夏遠征の下調べと言いたい所、今年はこの様な事態で久し振りです)。
 
 暫くご無沙汰したネタ拾い+軽めの用事と称して出掛けまして、行きは高校野球の予選と重なって、いつもは西八王子の南口から乗りますが、乗りを気にしてか甲州街道に出て城山手からの西東京バスに乗ると西八王子の時点でメチャクチャ空いて来て不気味でしたが、陣馬街道とぶつかる追分を過ぎるとそこそこ埋まってホッとしました。

 北口のマルベリーブリッジの手前で降りてから南口へ一直線。今日あたり東急2020系の甲種輸送かな?と思ったら後で本屋さんで『鉄道ダイヤ情報』を立ち読みしたところ来週でしたね。8460列車は根岸行き12両+浜五井行き4両(全車OTタキ43000で43013[南松本]+43136[郡山]+43350+43138[倉賀野]の順に連結)の計16両の長い編成で南群線ではHD300が昼寝していました。丁度、83列車が到着してまずはコンテナ車の部分をチェックします。

○83列車…この時期になるとコンテナ車が5両に増結されますが、まだ4両編成のままながらコンテナは御多分に洩れず姫路以西が不通の影響から後半分が空車になったものの、タンク車は一杯の12両連結。
△竜王
EH200-11
コキ106- 485 ↑東京タ発 2個目にJOT UR19A-920*、3個目に19G-20151[一色塗り]積載
コキ106-1055 全検30-3-5川崎車 3個目にJOT UR19A-1008*積載
コキ107-1736 新製29-4-7川重[空車]
コキ107-1980 ↓ 新製30-2-27川重[空車]
タキ1000- 32 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-134 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 54 JOT/根岸*
タキ1000- 23 JOT[E]/根岸*
タキ1000-462 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-563 JOT/根岸 無
タキ1000-169 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-154 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-619 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-249 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無
タキ1000- 61 JOT[E]/根岸*
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 コンテナ車分を先頭に向かって確認してから昼寝している八高線のE231系を横目にサザンスカイタワー北側のデッキに出てこのままスターバックスへ。流石に暑かったのかレジの列ができて最初は先週から売り出されたフローズンドリンクでもと思いましたが、こちらも後の事もあるのでアイスコーヒー(お豆はコールドブリュー)を頂きます。先月から入ったパートナーさんのお姉ちゃんも顔を覚えつつも一人イーアス高尾から異動して来たお兄ちゃんのパートナーさんも入って今年は近いお店同士で細かく移るパートナーさんがちらほら見聞きしたので整理が追い付けませんね。続いてビックカメラの2階から自由通路の窓越しへ。83列車のタキ1000を見ますが、お子ちゃま連れが来ると気が散るものの、意外とこの時間は中央線の下り電車が遅れて着く事が多いので定刻通りかな?と神経を尖らすもちょうど続いてE353系が来たのでE351系から継承した『スーパーあずさ』組とE257系の9両編成から継承した『あずさ』・『かいじ』組と運用は今の所別立てなのでは?と話題が前後しましたが一歩間違えると変なおじさんと思われるものの、細かい作業をしている人と同じ気持ちですので気にならなければ大丈夫です。因みに『かいじ』のE353系は下記の通りです。

・クハE353-7×9(長モトS107編成):かいじ101号
・クハE353-12×9(長モトS112編成):かいじ106号

 83列車のタンク車が片付くとセレオのスターバックスへ。マルベリーブリッジ側のテーブル席を陣取りサザンスカイタワーのお店と逆にフローズンのグレープフルーツ&トマトをいただきます。最初はトマトが入って合わないのでは?と思ったところ、アイスティーにトマトジュースをカクテルした感じの味わいでこれはどちらかというと酸っぱいものの好きな人に合いそうなテイストでマスターは???ですね。この時期はアイスコーヒーで淹れる事が多いので昨年ハマったバレンシアシロップも幸い、1瓶在庫があったので早速ゲットし、再び南口に出てサザンスカイタワーの信用金庫から1階のくまざわ書店で新オバQを買い、2階のアルプスを覗いてから早めに富士森・西八王子経由の法政大行きバス乗り場の列に並び、丁度高校野球の予選で富士森の市民球場へ行くお客さんも多いかな?と思ったら大当たり。神奈中の橋本行きの前に続いて朝日ケ丘団地経由の東京家政学院行き、山田駅・中寺田経由の法政大学行きと中型車の路線が続いていたので12時30分スタートの第2試合には十分間に合うも例によって用が無いのに乗っている(口が悪いと邪魔臭く存在価値が無いと言いたくなりますが………)シニア客が多く、帰りはこの辺も考慮しているものの、南大通り経由があるのでこれに合わせてもベストです。また、東進ハイスクールのラッピングバスも長い事中型ロング車に貼られていたものがここで置き換えの対象になるのでしょうか現行日野ブルーリボンに移行した事をキャッチ。列が3人目くらいでシャッターを切るものの、普通ならお断りするところ、前が腰が曲がったり、手押し車片手のシニア客が居た故に高身長のマスターとデジカメのアングルを上手く調整して何とか収まり、例によってお昼前の法政大学行きは三菱ふそうエアロスターの担当だな!と思ったらドンピシャでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年7月 3日 (火)

H30.07.03 八王子駅

 平成30年も一年の半分が終わり、気がつくともうすぐ夏本番でこの半年で出来なかった事がどの程度成し遂げるかが気になる所です。

 早い梅雨明けとなり、猛暑の日が続くこの数日。昨日は9年ほど使っていた”らくらくホン”をスマホに更新し、親と一緒に近くのドコモショップへ行ったのですが、14時前に来て片付いたのがクローズの19時過ぎ。高尾山なら山登りの人が多い時間からケーブルカーの駅の近くにあるビアマウントで一杯呑みながら盛り上がる時間、京王線の高尾山口行きでも都営地下鉄の直通が顔を出したり、昨年の3月ダイヤ改正で新設した高尾からの長野行きならもう長野の市内に居る計算ですね。因みにマスターはらくらくスマホですが、親はiPhone8でして、こちらはiPod touchを持っているので同じものを2台持つ感覚になるので趣向を変えた訳ですが………。

 昨日からはスターバックスのドリンクの新商品が売り出されたので今日は親の講座の日でいつもならあれこれ用事を片付けて合流するのですが、少し事情がありまして今日はこの間に充てた次第です。

 自宅を10時過ぎに出て東急スクエアの西側でマイカーを降りて『スーパーあずさ』11号の到着前に南口へ。構内を見ると昼寝するHD300が居たので今日は8097〜8092列車は運休だな!とピンと来て列車も83列車はコンテナ車だけ、8460列車も無いので少し寂しいですが、この間の日曜日からE353系の『かいじ』号の運転が始まり、自由通路の覆い壁もE353系をイメージしたものが飾られてPRしていました。車両の動向でもこれから少しずつE257系を松本→東大宮(『踊り子』用)に転属が進む様でサロハE257がサロE257に改造されるものと予想されます。

○83列車…例年7月に入ると83〜82列車のコンテナ車は清涼飲料水の輸送対策からコンテナ車が5両に増結されますが、今日は普段の4両編成(コンテナは満載)で全車ロゴなしのコキ107ばかりで真新しい保冷コンテナも発見。
△竜王
EH200-6
コキ107-1480 新製28-7-15日車 1個目にJOT UR18-11462UR19-12058*(H30新製?)、3個目に19D-44101、4個目に19G-20977[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1289 新製27-12-8日車 1個目にJOT UR19A-192*積載
コキ107-1703 新製29-3-17日車
コキ107-1896 新製29-11-7日車
・全車東京タ発
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 南口のフレシアもあと一息と言った所で北側の覆いが少しずつ外れて来て南側にはちらりとAEON のロゴも覗かせ、どの様なお店が入るのかが楽しみですが、車寄せも出来ればマスター的には嬉しいお話です。また、E353系も『かいじ』号も見る事が出来てこれから追ってご紹介しますのでご期待ください。

 一通り片付くとセレオのスターバックスで一休み。1日遅くなりましたが、ハーバルレモネードを頂き、テーブル席がなかなか空かなかったものの、暫く待ってからお決まりの有隣堂側が空いたので陣取るとらくらくスマホで手っ取り早い範囲の電話帳を打ち込みながら一杯頂くとこれから暑くなるので酸っぱいものが恋しくなる時期なのでこりゃ夏向きでいいな!と思った次第です。

 続いてサザンスカイタワーのスターバックスに立ち寄り、例によって表に掲げてあるボードをデジカメに収めて入店。アイスコーヒーをオーダーしますが、この間は3店立ち寄って全部トールサイズ(=単純計算でリットル越えです)だったので今日はアイスコーヒーをショートで。お豆はKati Katiブレンドで幸い、お邪魔した時は前のカウンター席、奥のテーブル席と一組ずつしかお客さんがおらず、パートナーさんの頭数と同じ位かな?この頃は飽きたのかくたばったのか分かりませんが、大きなテーブル席を陣取る爺さんを見ないですね。日本人の年寄りは昔ながらの日本にあるお店かドトールで十分ですが………。

 今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ。普通ならアイロードを歩くのですが、面白く無いので南大通りをこのまま東京電力のビルの角まで歩いてかえで通りを少し歩いて合同庁舎の前を通って第一生命のビルの南側から京王八王子駅へと向かいます。アートマンはちょうど、半期に一度のアートマンフェスティバルの時期とぶつかり、こちらもクリアブックの補充をしたかったので選んだのがオレンジとグリーンと湘南電車みたいな組み合わせになりました。1階に戻ってスターバックスは最初、立ち話だけで失礼しようと思った所、セレオ店に居たぽっちゃり体型のお姉ちゃんが移って来たのでこれでは何なので二杯目のアイスコーヒー(ここもお豆がKati Katiブレンドでした)と抹茶スコーンをいただきます。スターバックスの皆さんとお話するとセレオ(JR系)や京王、東急といった単語がボンボン出て来るのでどうもマスターの本業と混同しそうな印象がしますね。

 今度は東急スクエアへ向かうと陣馬街道へ向かう西東京バスのハイブリッド車の新車を発見。ナンバーが2300番台に達してピンと来たのはここで立川バスの営業所が拝島と瑞穂町(八高線の箱根ヶ崎駅近く)にあった車庫を福生に移転・統合して拝島所属分の多摩→八王子ナンバーの登録変更を行った影響が感じ取れます。東急スクエアのお店で最初、2杯目を頂くところがk-8店で番狂わせがあったので棚の商品のチェックやPOPを観察しながら親と待ち合わせてセレオの1階でお昼を仕入れてご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月23日 (土)

H30.06.23 東京支部総会&八王子駅

 昨日は高尾にあるイーアス高尾がオープン1周年を迎えて例によってスターバックスがあるのでオープニングの時と同じくコールドブリューのアイスコーヒーと抹茶ココアクランブルタルトでお祝いしました。パートナーさんもオープンと同時に八王子駅の周りのお店から移られた方に新人研修で来ていた皆さんと居られてもう1年経った事を思うと早いものです。拙宅からも行き易いので今後も引き続き何かと宜しくお願い致します。お昼は宇和島直送のネタがウリの『すしえもん』でお昼を頂いて以前は回転寿司と言うと10皿は行く我が身もセレクトした自慢の3皿(某か○ぱ寿司で言う『新幹線レーン』みたいな高速レーンで)とワカメの赤出しで十分でした。帰りはこのまま中型車の路線バスで帰るのも面白くないので高尾駅から京王線に出てめじろ台経由(一本前は高尾山温泉バスの八王子駅南口行きでした)で帰りました。何と、4月に訪れていた事を失念してしまいましたが、7000系でも『鉄道ファン』の今月号の復習の実地と言う形でマスターしました。

 今日は東京支部の支部総会で王子へ出掛け、早朝に起きて朝風呂に新聞を読みながら後は身支度を整えて西八王子の南口から富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスに乗り、ロータリーで待ち構えていた三菱ふそうエアロスターで先月から京王電鉄バスの八王子所属車で少しずつ五輪ナンバーに交換したバスが出回るようになって今回初めて当たり、社番を見ると春頃はサブちゃんバスと称していたナンバーで今では京王電鉄カラーのアイボリー地に戻っています。丘の上まで貸切状態で昼間と違ってシニア客が少ないのと変に渋滞しないので15分弱で到着出来るので不思議と時間が読めます。

 Suicaをチャージしてゲートイン。3番線には大宮行きの『むさしの号』(2631M、クハ205-52×8(千ケヨM28編成[LED表示])が控え、この辺も八高線と並んで少しずつE231系に変わって行くので騒ぐ前から少しずつシャッターを切って行くのが信条になりつつありますが、1番線の北側には昨日の87列車で到着して86列車(今日の出発と思いましたが、月曜発です)が控えていたのでウォーミングアップでチェックしました。

○86列車(25日発)…いつも通り14両編成の連結で前後で今年の全検車をキャッチし、合間を見てタキ1000の全検車でまだデジカメに収めていないナンバーがあったのでこの辺を押さえました。
△根岸
EH200-*
タキ1000-425 JOT[E]/根岸 全検30-4-23川崎車、自重16.9t
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-268 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-753 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-272 JOT/根岸* 無
タキ1000-786 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-766 JOT/根岸 無
タキ1000-803 JOT/浜五井 無
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 全検30-4-19川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-439 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-762 JOT/根岸
タキ1000-486 JOT[E]/根岸
タキ1000-864 JOT/根岸 全検30-6-11川崎車、自重16.9t
根岸*=旧郡山常備車

 八王子から最初、中央特快と言うと7時台は河口湖直通がありますが、一本早い7時26分発で新宿まで乗ります。土曜の朝というと私立校が開校日だったり、部活があったりと乗りを気にするも(部活が行き過ぎると指摘する昨今、私の学生時代と違って全体が少なくなっている割には厳しいなと[=最も学校自体が私が通っていた頃は黙っていても商売として成り立っていましたが、今は何処かビジネスライクな色合いが強くなった気がしますね]、欧米の様に延び延び出来ないものかと社会に出てブラック企業が跋扈する温床になっているのだろうと感じ取れます)、八王子から何とか座れて機関車溜まりでEF210が止まっていたので今日は8461〜8460列車の運転がある証拠で豊田の車両センターも189系が居た頃はどの編成が居たかな!と探すのが楽しみでしたが、見渡してもノーマルのE257系(昨日の『中央ライナー』の担当分)とクハ201−1くらいで後はE233系ばかりと一味少なくなりました。E257系を見ると三鷹では新宿方に2両連結した編成が控えて平日なら『中央ライナー』の2号か4号の担当だな!と読めて中野の7番線では『あずさ』7号を担当するE257系(クハE257-101×9/長モトM101編成)が拝島から長々回送だな!と様子を感じ、大久保に差し掛かる所で降りる支度をします。

 新宿で乗り換えてお手洗いを済ませてから土休日ダイヤらしく例会の帰りと逆ルートになりますが11・12番線に寄り道して11番線に止まっていた『ホリデー快速富士山』1号(クハE257-510/千マリNB-10編成)をチェックしてから15・16番線へ。同じ幕張のE257系担当でしょうか今日は千葉発着の『ちばかいじ』の運転もあり、支部総会ではまた千葉在住の池沼野郎がどうでも良い意見をぶつけるのでは?と危惧します。

 山手線も貨車研の例会でお世話になることが多くこの頃はE235系が月1〜2本の割合で投入しているものの、不思議とマスターは先行車である01編成しか当たらず、量産車に早く乗らねばと念じるも幸い、8時14分発の外回り(771G:クハE235-13×11/東トウ13編成=昨年12月の新製)がこれに当たりまして田端まで乗ります。逆向きに腰掛けたものの、車窓越しから内回りでE235系かE231系のどっちが来るかな?と探すのもチョット楽しみながら過ごします。E231系はカナリヤ色の101系同様、総武緩行線への転属が続いているのでこの辺も抑えたい所です。

 田端で京浜東北線の北行に乗り換えて王子へ向かいます。2駅なのでドアの前に立ったまま進み、貨物線の踏切かな?と思ったら都電の踏切で大ボケしました。

 王子では前の方に乗ったのでこのまま明治通りの北側に出て北とぴあへ向かいます。出入りする都営バスの五輪ナンバーをチェックしながら顔馴染みの皆さんが来るのを待ちます。

 支部総会の会場は7階で出席者も50名程で部会・サークルでも休会の所が出て来るもどこも人材確保が大変だな!と感じさせ、マスターも鉄道友の会の会員である限りは傘は違えど貨車研究会の運営に邁進して行くつもりです。幹事の皆さんもほぼ揃っていますが出席者も1380氏(お返しの形で入れたかったのですが、ご本人の承認も頂けてありがとうございます)や鶴瀬のM君、町田のK君、マスターとは高校の先輩にあたるH師に私鉄部会&旧日曜サークルのN氏、私鉄部会のM氏、貨車研でお世話になっている範囲では茅ヶ崎のK氏や津久井のS君と。K氏は4月の調査会に出掛けられて写真も貨車研の会報用に頂いたのでお礼をして。始まるまでは半年間の情報交換で大きな所で京王や小田急のダイヤ改正やE353系とE257系、189系の動向といったところで9時半に入ると支部総会が開始し、議事の進行を進めて質疑・応答の段になると例によってI天皇やら千葉の池沼野郎のどうでも良いツッコミばかりですが、議事終了後はプレゼント(カレンダーとクリアホルダーでしたがこちらは残念ながら×になりましたが、小田急のロマンスカーの絵が入ったマスキングテープや3月から営業運転が始まった新しいロマンスカー・GSEのガイドブックと頂けただけでも満足しています)11時少し前には散会。

 支部総会が終わると『北とぴあ』の中あたりでお昼を済ませようと思いつつ1階のロビーに降りた所で元会員であるY氏参上。例によって東武東上線の最寄駅を早朝に出て小田急のロマンスカーLSE(7000形の旧塗色)が引退するとの事で箱根湯本まで往復で乗られていつもながら脱帽させられます(こちらは同じ小田急でも多摩線のE233系がやっとですが………)。久しぶりにお逢いする事が出来てあれこれお話ししてから外へ出ると言うので向かったのは王子駅のBeck’sで鶴瀬のM君、登戸のM君に私鉄部会の支部委員T君、主要会員M氏と卓を囲み(といっても一人様向けのパーテーション付きで)こちらはアイスコーヒーとサラダドッグで。ドトールではレタスドッグがありますが、このレタスをコールスローに変わっただけのものでアッサリしています。あれこれと話をしながら1時間近く過ごしました。

 王子から田端までは京浜東北線(M氏も田町〜品川界隈の様子を見るなどお話しされておりました)、田端からは山手線の内回りに乗り、行きに引き続いてE235系の参上で窓越しから外回りの運用状況もチェックしながら過ごします。

 新宿でお手洗いを済ませてから直前の特快が青梅特快だったので10分ほど待って12時52分発の中央特快に乗ります。特急が入る前後は間が空くものの、京王線と互角と言った様子が感じ取れ、中央線だとどうしても立川乗り換えになってしまいますが、京王線に乗ると北野の接続が良いので気にはならないものの、こちらの感覚では一長一短です。車内で私鉄部会の部報を読みながら過ごすもスマホゲームのベトナム人と言った兄ちゃん達やドアの周りで立ち話していた欧州系(?)の外国人連中が騒々しいのには参りましたが、どう言う目的出来ているのか分かりませんが、郷に居らば郷に従えと言うことを身に沁みて欲しいものです。立川の手前で『スーパーあずさ』14号に擦れ違うと豊田の1番線からこれから出発するE353系の試運転(クハE353-8×9/長モトS108編成)が控えてデジカメをショルダーから取り出すとヘボなショットしか収まりませんでしたが、後で八王子の4番線に来てこれから甲府へ向かうものと感じ取れ、浅川の鉄橋に差し掛かった所で降りる支度をして機関車溜まりには珍しくEH200-12がパンタグラフを下ろして昼寝していたのでいつもは8097〜86〜87〜84列車と担当するのですが、今日は間の86・87列車が無いのでこのまま夕方まで休むと言うスタイルでEF210の時から八王子〜根岸2往復はあったもののこの様な格好は余り見た事がありません。

 八王子駅で降りるとE353系は頭の片隅と言った所で出発が遅れる8092列車の様子を4番線からチェックします。まずはナンバーを箇条書きにして何両か画像のリテイクや未確認のナンバーを拾いながら前方を見る格好で5・6番線の先端へ。幸い、先頭の605番は今回初顔合わせとなりました。

○8092列車…対の8097列車共々ウィークデーの運休が目立つものの、土曜日は旅客の臨時列車同様動く事が多く、毎年この列車を気にしながらのご帰還ながら今年はうまく間に合いました。
△根岸
EH200-18
タキ1000-605 JOT[E]/根岸 全検30-4-13川崎車、自重16.7t
タキ1000-805 JOT/浜五井 無
タキ1000-314 JOT/塩浜 無
タキ1000-473 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-687 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-242 JOT/根岸* 無
タキ1000-440 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-797 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-638 JOT/仙台北港 無
タキ1000-833 JOT[E]/根岸
タキ1000- 63 JOT[E]/根岸*
タキ1000-297 JOT[E]/根岸*
タキ1000-480 JOT[E]/根岸
タキ1000-267 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
EH200−12
▽(8097レ)
根岸*=旧郡山常備車

 8092列車が片付くと86列車の分でデジカメ画像のリテイクがあったのでこれを済ませて改札を出て、セレオのスターバックスでチャンキークッキーフラペチーノが再販されたので頂くものの、土曜日の午後で混雑していたのか大きなテーブルへ。いつも腰掛ける2人がけがサッと空くと嬉しいのですが、この頃は長居の客が多く不満で昨日お邪魔したイーアス高尾のお店くらいの規模なら問題ないのですが、如何せん八王子駅周辺は商業施設を軽視した街づくりをして来たので頑張れば立川以上のものが出来るのは確かなのですが、テレビ局でもウン十年前は好調でも今は零落した所も多々ある事を思うと頑張り様によっては実現出来ます。フラペチーノを頂くとサクサク感の他に¥0の裏カスタマイズのおまけも。この後は有隣堂アネックスで『サライ』の最新号を買い、仕切り直してサザンスカイタワーのスターバックスへ行くかなと思った所、こちらもオリンパスホールでのイベント(成人の日にトンヅラした所の債権者集会ではありません)で列がドラッグストアのTomo’sの所まで出来ていたので案の定満席でアイスコーヒー(お豆はKATI KATIブレンド)を立ち飲みで。

 帰る頃になると雨も本降りになって来たので丁度富士森公園・西八王子南口経由の法政大学行きのバスの時間に間に合ったので待機しているバスを見ると今年入ったばかりの新車で5分前に出発する神奈中の橋本行きとは新旧並んだ形で三菱ふそうエアロスターが参上。ナンバーも五輪の白地で車内に入ってみると左手の優先席が横向きから前向きの2席程度に減って前輪の荷物置き場がやや広がった感じでいすゞ・日野ではシートの格好が変わったものの、こちらは微改良と言った印象です。15分ほど乗って西八王子の南口に到着し、ラジオの『ゆうゆうワイド』にも充分間に合いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月19日 (火)

H30.06.19 八王子駅

 6月も折り返し点に差し掛かり、今週は東京支部の支部総会がありますが、この間の週末は千葉でのコンテナ車の脱線事故に群馬、大阪と大きな地震がありました。

 久し振りに晴れた蒸し暑い日となり、親の講座の日なので合間にあれこれと用事を済ませて自宅発が遅かったのかいつもは東急スクエアの西側で降りるのですが、こちらの方が色々気になったのか(南大通りでも水道管の埋設工事が行われる所がありましたが………)税務署の脇でマイカーを降りてJR八王子支社の建物を見て線路沿いを目指し、この時間は竜王行きのコンテナ車を連ねた83列車が止まっている頃合いですが、今日はやはり予想通りでした。

○83列車…コンテナ車4両連結している所、先頭は空車、最後尾は2個(甲府方から2、3個目と歪ですね)積まれて満載は真ん中2両だけ。昨朝起こった大阪での地震の影響からコンテナの長距離列車も関西以西から来る列車は軒並み抑止や運休が続いている様子が伺えます。
△竜王
EH200-8
コキ107- 84 ↑東京タ発[空車]
コキ107-120 全検26-3-20川崎車 2個目にJOT UR19A-2203*、3個目にUR18A-12427、5個目にUR19A-16137*積載
コキ107-820 全検29-8-28川崎車
コキ106-885 ↓ 3個目にJOT UR19A-15836積載
UR19Aの*印=幅広マーク入り

 周りも南群線にHD300が休んでいたので8097〜8092列車が運休だな!と分かるものの、8460列車も浜五井行きが脱線事故の影響もあってどうなのかな?と気になる所で火曜日は浜五井発が日曜日に当たる事から運休になる確率が高いようです。サザンスカイタワーの信用金庫でお金を預けてからセレオのスターバックスで一休み。有隣堂側の奥のテーブル席を陣取り、アイスアメリカーノで一杯。コールドブリューのピッチャーがあったのでそのうち買うかな。

 続いて京王八王子駅のショッピングセンターへ。マルベリーブリッジの上から京王電鉄バスの五輪ナンバー探しもこの所の日課で少し前まで都市緑化フェア→サブちゃんバスのラッピングが貼られたバスも白地のナンバープレートに変わっていました。

 京王八王子駅のショッピングセンターではアートマンに立ち寄ってこの間はSuicaの履歴プリントを差し込むファイルを買いたかったのでこの辺を仕入れてポポンデッタの品揃えをチェックしながらスターバックスへ。アイスコーヒーはワールドカップではありませんがコロンビア(お豆)を選びました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月13日 (水)

H30.06.13 八王子駅

6月に入ると梅雨本番の時期に差し掛かり、外へ出掛けるのも躊躇するようになり、更にマスターにとっては先日の就活失敗の尾を引き、出費を抑えるべくネタ拾いも何処か疎らがちでこちらも下半期の目標として年内に成就したい所です(叶っていたら今頃は錆び取りに勤しんでいたのでは?)。

 八王子駅でのネタ拾いの他にもお正月のお年始と称して八王子近辺のスターバックスのお店は1月中お邪魔しますが、諸々で遅れて2月にお邪魔した以来ご無沙汰した多摩平のイオンモールのお店にも久し振りに出掛けてきました。

 行きはいつも乗る富士森公園経由の八王子駅南口行きのバスで先客の年配の方がいたものの、少し気にしつつ真向かいの新築ビルが完成し、インプラントの歯医者さんが移って来るのかな?といった感じです。いつもは西八王子駅(南口)の段階で座れますが、今日は不思議と通しのお客さんが多く、幸い前輪の後方に腰掛けていたオバちゃんが丘の上で降りたのでこの間の様に終点まで立たされる事は回避しましたが、特に最近の路線バスはシニア客が多いのでなかなか読めませんね(シルバーパスも少し多めにとってバス会社の待遇改善や人財確保、東京都の福祉でこの間の虐待死の事件絡みから児童相談所の機能充実に充てたい所でこれを言ってくれる都議さんや知事さんが出てきて欲しいところです)。

 バスから降りると京王電鉄バスの八王子エリアではこの頃少しずつ五輪ナンバーに交換されたバスが少しずつ見られる様になったので丁度出発する南大通り経由の西八王子行きがこれだったので思わずデジカメのシャッターを切ってからサザンスカイタワーへ。スターバックスでまずアイスコーヒーでこの時期恒例のKATI KATIブレンドをソファー席で頂き、いつもと違って順序が逆になってセカセカしましたが、パートナーさんからコーヒー豆のお土産も頂きました。また、先々週から各店で見られる加賀棒ほうじ茶のメッセージもチェックしました。

 いつもの様にサザンスカイタワーの裏手から83列車や8460列車の様子をチェックし、先ずは83列車のコンテナ車を見てからゲートイン。南群線ではHD300が昼寝していたので今日は8097〜8092列車は運休だな!と予備知識も吸収します。

○83列車…コンテナ車は前半分だけコンテナが積まれて満載は先頭だけで連結したコキ106・107はいずれもJRFロゴが無い車ばかりでタンク車もMax12両かな?とホーム伝いに確認すると10両の連結と少し短めです。例によって快速電車の下りが遅れていたので出発を気にするも定刻での出発となりました。
△竜王
EH200-12
コキ107-1787 ↑東京タ発 新製29-5-19川重 4個目に19D-51931[一色塗り]、5個目にJOT UR19A-11336*積載
コキ106- 17 全検29-7-10小倉車 2個目にJOT UR19A-15837、4個目に19D-49344、5個目に19G-20554[いずれも一色塗り]積載
コキ106-1055 全検30-3-5川崎車[空車]
コキ107-1203 ↓ 新製27-5-14日車[空車]
タキ1000- 41 JOT/根岸* (A重)
タキ1000-433 JOT[E]/根岸
タキ1000-584 JOT[E]/根岸
タキ1000- 53 JOT[E]/根岸*
タキ1000-505 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-366 JOT/根岸* 無
タキ1000-497 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-162 JOT/根岸* 無
タキ1000-188 JOT/根岸* 無
タキ1000- 26 JOT[E]/根岸*
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

○8460列車…一杯の16両の連結で根岸行きがメインで浜五井行きは後2両のオイルターミナルだけです。前方では昨年の全検車でデジカメに収めていなかったナンバーがあったものの、11時発の横浜線を気にしながらシャッターを切りました。また、オイルターミナルの車ではタキ1000-304が昨年の5月あたりに盛岡タ常備から新製時と同じ郡山常備に戻っている事(同時に新製した303や408・409も同様です)を確認しました。
△川崎貨物
EF210-152
タキ1000-850 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き
タキ1000-863 JOT/根岸 全検30-4-14川崎車、自重17.0t 石油類)黒地
タキ1000-848 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-253 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-220 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-585 JOT[E]/根岸 D無
タキ1000-610 JOT/根岸 無
タキ1000-808 JOT/浜五井 無
タキ1000-636 JOT/仙台北港 無
タキ1000-333 JOT/根岸 無
タキ1000-573 JOT/根岸  ↓ 無
タキ1000-304 OT/郡山* ↑浜五井行き 全検29-10-27 川崎車、自重17.0t
タキ43022   OT/倉賀野   ↓ 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車、郡山*=旧盛岡タ常備車

 83列車の出発後は8460列車に全力投球し、前の方は新しいナンバーが続いていたものの、863番は前に確認して貨車研の会報に画像を載せたので今回の撮影はパス。EF210は昨日の今時分、正面のパーツをペーパーボンドで補強したBトレのこれを自分の部屋に置いたか2階にある台所のカウンターに置いたかバタバタしましたね。


『あずさ』8号の次に来る中央特快で豊田まで乗ります。HD300が昼寝していた通りオイルターミナルの基地には8097〜8092列車で来たタンク車の姿が見られず寂しいところで豊田の車両センターも少し前は189系が2本止まっていた姿が印象的でしたが4月のラストランの後は少々寂しくなり、E257系も房総用が1編成(いつも『富士山号』に入るクハE257-512×5)が入っていただけで本数に合わせて常駐が増えなかったのは惜しい所です。

 北口からイオンモール多摩平の森へ向かうと日野市内を走るミニバスを見るとナンバーが五輪の白地に変わり、環境ラッピングと羽根模様と2台並んでいる様子を見ながら向かいます。例によってイオンモールはスターバックスへ行き、黒板の目の前のテーブル席を陣取りアイスアメリカーノを一杯。エスプレッソバーの前には例によって加賀棒ほうじ茶のメッセージが掲げられて八王子駅の周りで言うとセレオ店、サザンスカイタワー店と同じ香林坊東急スクエア店×焙煎士さんのものが掲げられて黒板には良くパートナーさん渾身の作が見られますが、コスタリカの農園の中のお店を紹介するパンフレットが掲げられてこちらの手元にもあります。偶々セレオ店のパートナーさんが遊びに来たので私自身「アリャリャ!」と思いつつもここも年に何度かお邪魔しているのか悪い意味で有名人(?)ですね。

 再び北口のロータリーへ向かうと八王子駅行きは京王100周年復刻カラーが参上してこちらはまだ五輪の白地には変えておらず元々の緑ナンバーでまた、中型車も来るかな?と思いつつも今日は不思議と空振り。

 思わぬ出逢いもあって八王子駅へ戻り、ベンチに腰掛けながら85列車の到着まで過ごします。一箇所に留まっていると怪しまれるので折り返しの快速電車があるとその都度赴き、いつもの様に8092列車の運転があるとこの辺が入る頃合いにはホームにいる様心掛けていますが、流石に入線がないと寂しいものの、前後して色々来るのでチョットしたチェックも逃しません。『スーパーあずさ』のE353系や211系の回送といつもの様に熟し、八高線も少しずつ205系からE231系に変わっているのでこの辺も欠かせませんが、今日は『スーパーあずさ』15号の後で時刻変更があったので何が来るのかな?と思ったらE655系の団体列車でこの影響でしょうか85列車の到着が若干遅れて我が身も少々バタバタしました。考えたみたら7〜8年振りかな?と甲府方はクモロE654-101が先頭にあたります。

*スーパーあずさの運用は次の通りです。
・←クハE353-4×9+クモハE353-4×3(長モトS104+S204編成):〜4号〜11号
・←クハE353-5×9+クモハE353-5×3(長モトS105+S205編成):〜6号〜15号
回1454M=←クモハ211-1011×3+3001×3(長ナノN327+N306編成)

*八高線のE231系も偶々、2編成見ることができました。
・クハE231-3001×4(宮ハエ41編成):71運用=西側の引上線で一休み
・クハE231-3002×4(宮ハエ42編成):73運用

○85列車…『なごみ』の到着で少々遅れての到着になりましたが、80列車と絡めた事もあってこの辺りはバタバタしたものの、編成はいつもの14両編成です(いつもと違ったアングルでデジカメを収めたのかタキ1000のENEOSマークが見事に並んでいました)。

EH200-24
タキ1000-755 JOT[E]/根岸
タキ1000-582 JOT[E]/根岸
タキ1000-538 JOT[E]/仙台北港 石油類)黒地
タキ1000-284 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-201 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-483 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-251 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-498 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-540 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-756 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-536 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-625 JOT/根岸 無
タキ1000- 68 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 51 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車

○80列車…この編成の長さは83列車の連結分と比例しますが、昨日は一杯の12両となると5両目からで一杯より1両少ない16両編成の連結となり、今年の全検車も2両キャッチ。
△根岸
EH200-11
タキ1000- 35 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 30 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-348 JOT/根岸*
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-360 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-225 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-211 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-793 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-500 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-618 JOT[E]/根岸 全検30-4-19川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-190 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-598 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-422 JOT[E]/根岸 全検30-4-12川崎車、自重16.8t
タキ1000-775 JOT/根岸
タキ1000- 50 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車

 80列車を待っているとマスターの背後でしゃがみ込むオヤジさんに閉口し、日本は良いけど後で留守録したラジオを聴くとロシアの空港では即刻追い出されますぞ。駆け足でチェックすると再び3・4番線に戻って85列車の編成で未撮影のナンバーがリストアップした中の1両があったので止まっている間(いつもは80列車が着く位にオイルターミナルの基地へ移送されますが、今日は遅れての到着で)にデジカメに収めてホームの高尾方へ行くとE231系が止まっていたので良い所が狙えると思いきや、ホームの先端は立入禁止のロープが張られてこれも撮り鐡対策では?と189系の時にパニックがあったことを察してこの対策の様で幸い、マスターが持つデジカメは高倍率ズームレンズ付きなので気にはなりませんが、今後の入れ替えはズーム倍率を意識しなければなりませんね(これも不心得な撮り鐡が首をしめたとしか思えませんが…………)。

 本来なら2番線で80列車をザッと見てから改札を出ますが、今日は少し遅れてゲートアウト。セレオのスターバックスに立ち寄り、お決まりの有隣堂側のテーブル席が空いていたので早速陣取りアイスコーヒーが2杯目なので100円で頂けます。3種類選べるとの事で月並みにアイスコーヒーブレンドをセレクト。ほうじ茶のデニッシュが気になったので早速頂きました。この後は4階の京王百貨店に立ち寄りながら8階の有隣堂で『普通列車両数表』の39号を買うべく覗いたら運良く1冊ありまして、最初は交通新聞社のオンラインショップから購入しようと思いましたが、昨今、宅配便の運賃値上げが影響したのか3,000円以上でないと送料無料にならないので今回は店頭であればな?と思ったら幸いありまして、八戸線のキハE130の表紙が目印かつ背表紙が黒緑+ヒラギノ角ゴシック(Macに標準ハンドルされているフォントです)のタイトルなのですぐ分かります。いつもはJR電車編成表の方を先に買うのですが、この事もあって今年はJR気動車客車編成表と一緒に購入するので直販か本屋さん経由のオンライン化目下思案中で月末あたりのお楽しみに。

 ビックカメラでプリンターのインクカートリッジをリサイクルに出して南口から南大通り経由の西八王子行きに間に合い、出発10分前にも拘らずドアの間の席は埋まって仕舞い仕方なく最前列に腰掛け、消防署のところで結構降りて移った所で右足が少々痛くなりまして、下手するとエコノミークラス症候群の一歩手前のような症状になりましたが、最初盲学校のバス停で降りても良かったものの、コンビニでお昼を仕入れたかったので結局乗り通し、到着する頃にはすっかり痛みも引きましたが、何せシルバーパス片手のお客さんが多いので仕方ありませんね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 5日 (火)

H30.06.05 八王子駅

そろそろ入梅の知らせが届く頃になりました。

 親の講座の日なので例によって八王子駅の周りであれこれと用事を済ませるついでに軽めではございますが色々見てまいりました。

 先週の金曜日は貨車研の例会があって帰りに貨物列車の編成を見ようと思った所、iPod touchを充電コネクターに何かが挟まって2本ほど見て切り上げましたが、帰宅してからエアダスターを吹き付けたらものの見事外れました。万々歳!。

 マイカーを東急スクエアの西側で降りてまずは自由通路の窓越しから今週あたり東急2020系の甲種輸送があるな!と思ったら今日明日で南群線には(←長津田)◁2124+2224+2324+2424の4両が控えてちなみに今日送る分は←DE10+2824+2924+2024(▷)+2524+2624+2724の6両と言う事が読めます(白三角は運転台の向きです)。自由通路の階段を降りるとSUSTINAボディーに身を纏った東急2020系の姿を拝む事が出来、いつもながら京王5000系(新しい方です)と雰囲気がダブりますが、荷卸しのトラックが多かったのか落ち着いてデジカメに収められなかったのは難点ですね。

○83列車…いつもの様に編成をチェックするも普段は手前に遮るものが無くスッキリ見られますが、今日は手前にHD300とレール積みの長物車、東急2020系と止まっていたので後方はフラット双眼鏡片手に頑張ってと言うと形になりました。先頭が2個積みになった以外は満載で2両目にJOTの保冷コンテナ(1両にUR18A、UR19A、UR20Aと1㎥刻みで積まれていました)が集中的に積まれていた他は通風コンテナが目立ちます。

EH200-6
コキ107-961 ↑東京タ発
コキ106-28 全検29-6-20郡山車 JOT UR18A-12377UR20A-10083、19G-19644[一色塗り]、JOT UR19A-1189*[がんばろう日本]UR19A-15254積載
コキ106-621
コキ106-109 ↓
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り

 一通り片付くとサザンスカタワーの信用金庫へ。フレシア&OPA八王子オープンに向けて『駐太郎』の2階レベルに横断橋が掛けられてセレオ北館の2階と東側にあるタイムズの駐車場みたいに繋がってポジションによっては新しいアングルで収められるのでは?とほのかな期待も。

 8460列車も眼に見える範囲で状況が不明でここまでタンク車が居ないと運休かな?と言った感じで最初は京王八王子駅まで直行しようと思った我が身もセレオの2階となるとついついスターバックスに立ち寄りたくなり最初は後で自宅用のお豆だけと思いましたが、暫くノートパソコン片手の邪魔者が多かったお決まりの有隣堂側のテーブル席が空いてアイスコーヒーのKATI KATIブレンドを頂きます。飲み終わった頃には京王プラザホテルのお店の時から顔馴染みのパートナーさんがちょうど出勤して来たのでちょっと話をして。

 続いてアイロードから京王八王子駅へ向かい、丁度擦れ違う様に城山手行きは今年の新車、ひよどり山トンネル経由の秋川駅行きは檜原村ラッピング入りとハイブリッド車が2台続いて走っている様子を見てk-8ショッピングセンターへ。先ずは7階のアートマンで4月にSuicaを新調して最初はクリアホルダーのカード用の差し替えでもと思いましたが、廃盤になったのかk-8店は入らなかったのか不明ですが空振りで仕方なく2穴のバインダーにカード用のクリアホルダーを仕入れました。いつものコースになりますがポポンデッタに立ち寄ってからスターバックスでは加賀棒ほうじ茶フラペチーノで一杯。金曜日に続いてストアマネージャーさん、荒木由美子系のパートナーさんと顔を合わせて。テーブルが空いたので腰掛けると金曜日も見かけた緑ナンバー→五輪ナンバーの京王電鉄バスをキャッチし、4〜5年モノを中心に変えている事が分かり、こちらも現車を見かける度白地を示す”W”を入れています。

 今度は東急スクエアへ行き、棒ほうじ茶フラペが売り出してからまだお邪魔していなかったのでここでは2杯目のアイスコーヒーとなり、お豆はグァテマラ・アンティグアです。抱負が書かれた紙が各店に掲げてあったので東急スクエアのお店は黒板に貼られて丁度レジにストアマネージャーさんのお姉ちゃんがいたのでセレオのお店は同じ東急スクエアでも香林坊(金沢市の繁華街)のお店のものがあるよ!と教えてあげて八王子が出来た時はここだけでしたが、いつの間にか全国に広がり、元は渋谷の道玄坂と同じ”109”と名乗り、最近は渋谷発のファッション文化が廃れたのか見直しされている様子が感じ取れます。先ほどのセレオ店ではありませんが中年女性の集団が占められて居心地悪く、テーブル席には犯罪犯しそうな面したクソ中年男やら平日の真昼間から邪魔なんだよ!と言いたいベビーカー+若夫婦と客質最悪なり(こう言う人はコンビニの100円コーヒーで充分だ!と言いたい所です)。

 本家のビルで待ち合わせて”TOWN WORK”に目を通していたところで外に出ていた美熟女社員さんに突っ込まれ、先日の一件で懲りて何処か紹介してもらうつもりですが、本家の会社だと行政書士や宅建、社労士、ファイナンシャルプランナーとマスターより高度な資格持ち(因みに小生は日商ワープロ、日商ビジコン位とあとは人に言えないものばかりで本当はマイクロソフトの検定も取得したかったものの、過去の就活の失敗から持っておりません)の皆さんばかりでとても追いつけませんよ!と固辞しました。

 親と待ち合わせて再びセレオへ。こちらは4階経由で再び2階のスターバックスに来店し、最初はコールドブリューのセットを買おうと思っていましたが、惜しい事にセレオ店は在庫切れで入ったら改めて買うつもりなので今日はお豆のハウスブレンドを仕入れました(+加賀棒ほうじ茶柄の手提げ袋も)。別の階へ行っていた親と合流して1階でお昼を仕入れ、デパ地下で人気が高い『好餃子』の焼売が美味しそうだったのでお昼はこれにして崎陽軒は整った形ですが、こちらはいわば手作り感が出ています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 2日 (土)

H30.06.01 八王子駅+都内行き、京王線沿線

 今日から6月。今月一ヶ月が終わると一年半分終わることになり、平成時代のカウントダウンが段々進む今日この頃となりました。

 貨車研究会の定例日で今日は大崎へ。いつもは昼前に出掛けるマスターも親が風邪気味で病院へ行ったので帰ってから出かけるつもりだったので自宅発は14時前。丁度、南大通り経由の八王子駅南口行きのバスが有ったのでこれに合わせた形で出る事にしてこの頃は寺田のバスが多かったですが、今日は久しぶりに電鉄バスのヨドバシラッピングやピンポン・パンポンバスあたりと実のご兄弟に当たるバスが参上し(後で調べると日野にあるセンチュリー21の不動産屋さんのラッピングバスでしたがいつの間にか終わりましたね)、バス停ではいつもシルバーパス片手のシニアの方が多いものの、今日はマスターだけ。丁度、学校帰りの小学生が歩いていましたが話しかけていたので別にこちらは怪しいオジサンではありませんゾ(怪しいのはだいたい真昼間からキャップやサングラス、マスクの何れかを身に付けている御仁ですが………)。

 南口で降りるといつもはサザンスカイタワーの信用金庫へ向かいますが、今日は直進してマルベリーブリッジへ。セレオのスターバックスで一昨日から売り出された加賀棒焙じ茶のフラペチーノが売り出されて今日が初飲み。昨年9月にも似た様なフラペチーノが出て何度か味わいましたが、ジェリーフラペチーノの様にゼリーも入っていたので”一杯で二度美味しい”と言った感じです。

 続いて京王八王子駅前の信用金庫に立ち寄り、京王八王子駅のショッピングセンターへ。アートマンのにしチュングッズや文房具、ポポンデッタと覗いて1階に戻ってスターバックスではアイスコーヒーを一杯(お豆はアイスコーヒーブレンド)を頂きます。ポッチャリ体型のストアマネージャーさんのお兄ちゃん始めお兄ちゃんばかりでしたが、荒木由美子系のパートナーさん(髪型がブラックジャックの次に怪しいお医者さんみたいですが………)も居たのでマスターにとっては嬉しい顔です。

 京王八王子から京王線に乗り、乗る前に初乗りのキップをゲンナマで。なんと言っても今日は京王電鉄が大東急から分離して70周年を迎え、今の在京大手私鉄の形がこの頃成り立ったこと(平成に入ってから相鉄が準大手から格上げ、営団地下鉄→東京メトロと経営形態の変化もありましたが)が伺えます。余談はさておき、15時21分発の準特急(3040レ、7727×10)で新宿まで乗ります。前方に乗ったので反対側なら7並びの先頭車が拝めますが、宝くじで言うと前後賞みたいなので嬉しいものです。京王八王子から先ずは北野で高尾山口からの高幡不動行きがいつも7000系の6両編成が入りますが、止まっていた6134レは←7425×2+7806×4と10両編成で組んだ時がこのまま短くなった印象です。高幡不動は1番線にピンクの”HUGHUG”ラッピングの7801×4が止まり、東側の車庫には5000系、都営10-300形と昼寝している姿を見て聖蹟桜ヶ丘から府中で先行した各停の接続を取り、競馬場線のヘッドマーク付き7000系(7421×2)、飛田給の3番線は高幡不動→つつじヶ丘→若葉台へ回送と言った7728×10の編成が控え、調布では相模原線からの区間急行(4860レ〜1566K/9749×10)の接続を取ってからつつじヶ丘、八幡山とごぼう抜きする各停はいわば新宿で後を追って1番線に入る編成の予習です。明大前では橋本行きの快速(1457K〜2841レ)で5735×10が止まっていたので南大沢のラッピングバスと同じナンバー故か驚きましたが、橋本まで行くと一旦若葉台の車庫に入庫して夜の『京王ライナー』に備えることが伺えます。笹塚を過ぎるとドアの前に立って新宿で降りる支度をします。長いこと特急時代は30分台のことが多かったものの、準特急になると40分台に延びたのか気持ちがどこかのんびりしますね。

 新宿で降りると30分ほどあれこれ列車をチェックし、到着が16時を回っていたので特急は京王八王子行き、準特急は高尾山口行きと以前の平日日中や土休日ダイヤと同じ体裁でこのパターンに慣れ親しんだのか未だに平日日中のパターンは頭の上にクエスチョンマークが浮かびます。2番線は橋本行きの準特急、1番線の各停は高尾山口行きで17時頃までは続く格好で行き掛けに予習した分がそのままやって来ます。3番線は久し振りに京王八王子行きの特急表示が拝め、さすがに5000系が入って余裕が出たのか9000系の固定編成(0138〜0029レ/9747×10)も顔を出し、特急系と言うと8000系を中心に7000系が比較的多いものの、9000系の固定はレアでデジカメに収めるも目を離した小さいボクちゃんが来て気になりましたが、ママさん気を付けて下さいよ!特に新宿は人の行き来が多い街なのでチョットの隙でも迷子必至ですぞ。思わずドヤし付ける気持ちでガードマンさんにも平謝り且つ不審者では無いと念を押して(このママさん、喝!ですぞ!)。

 改札を出て券売機で初乗りキップをPASMOで買って西口地下のタクシー乗り場方面へ。丁度、都庁へ向かうシャトルバスは都営バスと京王バスが交互にやって来て後者は永福町の担当でCNG(天然ガス)車やハイブリッド車が入ると思いきや、止まっていたのは中型車でマスターのごく近場である万葉けやき通りを走る路線で入るのと大差ないのには驚きました。京王バスカラーながらマスターは色違いは見ているものの、南大沢は1台くらいかな?と言ったくらいで相模原線の沿線へゆくことあったら見られるのではと思います。また、都営バスは小滝橋の日野ブルーリボンハイブリッド(いすゞと一緒になる前のタイプです)が参上しました。

 西口から改札に入って1・2番線へ。E257系の姿が見えると来月からは紫色のラインが眩しいE353系に入れ替わるニュースが伝わる事を思うとデジカメのシャッターを切らなくてはと思わずサロハを収めてホームを南側へ進みます。

 新宿からは湘南新宿ラインの特快・小田原行きで大崎へ向かいます。先日、元シニア会員の練馬のKさんから葉書を頂いて渋谷駅の改良工事(先週末行われましたが、この週末も行われます)した様子の写真を送られて来たのでこれに触発されて乗りましたが、夕方のラッシュに入ったのか終始立たされたものの、渋谷駅と言うと貨物列車が走っていた頃と位置は変わらず走っていたものが宮下公園の辺りから内回り線が線路の外側(旧東急東横線や東急東横店の建物が有った辺りです)に大きくカーブしてホームを見ると4番線ホームが新宿側から見て御茶ノ水駅の様に3番線と段差が出来て一目瞭然です。

 大崎では内回りのE235系を思わずデジカメに収めてゲートシティに到着。お一日で例会がある日と重なるとマスターは揚げ物と決めているので必然的に今日の夕食は『和幸』の「やまぶき」なる盛り合わせを選び、カニクリームコロッケの他にロースとヒレが選べるので歯の治療中なのでヒレカツをセレクト。他にも讃岐風のうどん屋や大○屋とあるのですが、さすがに私自身、地元にある駅ビルのNOW→セレオに長くあるお店だけあってつい立ち寄ります。不思議とお客さんは小生だけで貸切のことが多いですね。この後はスターバックスでアイスアメリカーノを頂き、各店足並み揃えて一昨日からの加賀棒ほうじ茶フラペチーノのPOPや黒板アートに目をやりながらラックを見て夏の準備です。いつも飲み物を買うのはコンビニですが、前々から羽村にある福島屋さんのお店があってここでは新井園のペットボトル入り狭山茶を買います。そういえば、西武ドームでも売られているのでご存知の方もお有りかと思いますが。これから南部労政会館で貨車研究会の例会を行い、4月に栃木の『那珂川清流鉄道』で出掛けた時の報告からマスターは例によってタキ1000形の動向を軽めに解説、色々と進めながら昨年度の決算報告を行い、4月の例会前には初めて会計監査なる事行ったのは前述しますが、支部の総会同様、参加者の承認が得られれば成立することは百も承知で適正処理されていたので問題ありませんでした。

 例会が早く終わって駅中の本屋さんで時間調整(大して出来ませんでしたが………)してから外回りで新宿まで乗ると丁度、E235系が到着した所でナンバーを見るとモハの2番だったのでクハE235-1×11(東トウ01編成/01G運用)と言うことがすぐ分かり、量産がスタートしてから1年経ってもまだ1本目しかご縁がありませんが、フットマークも直感的と新しさを味わいます。

 新宿で中央線(快速電車)のホームに出ると丁度、E257系が10番線(クハE257-110×9/長モトM110編成→『中央ライナー』5号)、11番線にクハE257-105×9/長モトM105編成→『青梅ライナー』5号)と並んで止まっていたので少しアングルは悪かったですが、来月からどう変わるかな?と気になるので一コマ収めて時間的にもお客さんが多いので早々並びました。

 いつもは『中央ライナー』5号の後に来る21時25分発の通勤快速に乗るのが常ですが、今日は初めて一本早い21時05分に乗る事が出来、八王子は概ね40分後に着くので211系の甲府行きや『成田エクスプレス』50号、先程、新宿の10番線で控えていたE257系がそのまま『中央ライナー』で来るなと思ったら大当たり。と見て車内では坂城行きの2085列車に明日の86列車で返すタキ1000と見られるので準備をして例によって国分寺で腰掛ける事が出来て先ほどもiPod touchの充電をしていた所、充電器のケーブルを繋げるコネクターが斜めががっていて無理に力を入れると修理する羽目になるので今日は24時跨ぎと思っていたネタ拾いも2本で切り上げる事に。

 八王子駅に着くと3番線の折り返し電車を見ながら自宅へ電話を入れ、まずは1番線から86列車の編成をチェックします。

○86列車(2日発)…いつもなら高尾方にHD300を繋いだまま控えていますが、珍しくタンク車だけでHD300はレール輸送列車の準備でしょうか南群線で控えていました。編成はやや短い12両編成で先頭もホーム伝いに止まっていたので助かりました。
△根岸
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-195 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-754 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-355 JOT/根岸* 無
タキ1000-153 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-269 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-238 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-168 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000- 82 JOT[E]/根岸*
タキ1000-846 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-508 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-503 JOT/根岸
EH200−3
▽(87レ)
根岸*=旧郡山常備車

 前後して『スーパーあずさ』36号が到着して(←)クモハE353-1×3+クハE353-6×9(長モトS201+S106編成)と基本の先行分は入場しているので6本目が相変わらず代打で入っていたのですぐ分かりました。オッと、Suicaの残高に余裕があったのでいつもは地元で乗る前にチャージしますが、今回はここでチャージ。つまり、三鷹から先は乗り越した形で来たわけでこの後は3・4番線で2085列車の到着を待ち、金曜の晩は遅れるのが常で先に2番線をコンテナの2082列車が通過して空車が2両ほどあった他はオール19系、常連コンテナでもあるトランスシティの20フィートコンテナは1、3両目といつもは続いていますが、何故か2両目に19系コンテナが占めていました。

○2085列車…いつもはiPod touch片手のネタ拾いも久し振りにA5のリングノート片手にナンバーを書き出す始末で昨年の全検車を当たると596番が未確認で今回漸く初キャッチ。編成は一杯の17両編成です。
△篠ノ井(坂城)
EH200-3
タキ1000-110 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 30 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-106 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 52 JOT[E]/根岸*
タキ1000-596 JOT[E]/根岸 全検29-11-17川崎車、自重17.2t
タキ1000- 83 JOT[E]/根岸*
タキ1000-583 JOT[E]/根岸
タキ1000-480 JOT[E]/根岸
タキ1000-880 JOT/根岸 無
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-272 JOT/根岸* 無
タキ1000-753 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-268 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-837 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-277 JOT/浜五井* 無
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000- 81 JOT[E]/根岸*
根岸*、浜五井*=旧郡山常備車

 こんなワケでして後ろ髪を引くかの様に改札を出てNEW DAYSでおにぎり(決まってNRE製を選びます)、自由通路の自販機ではスターバックスにあやかったのか加賀棒ほうじ茶(前にもホットをいただいたことありますが、こちらはアイスです)をセレクト。南大通りを歩いてのご帰還で着飾っても中身の無い様な兄ちゃんやらマナー知らずの自転車乗り(東京都自体、歩道の自転車走行は原則アウトなのですが、損害保険で自賠責並みに厳しくしたら向上するのでは?)が多いのは相変わらず。路線バスも終車後でもあり、車通りが少ないので気にすることは無いのですが………と鉄道の写真撮影同様、マナーが問われる今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«H30.05.26 八王子駅