2018年2月20日 (火)

H30.02.20 八王子駅

 平昌五輪も盛り上がっているところで皆さんもテレビ、ネットなりで観戦されている事と思われます。今朝は『とくダネ!』が10時ちょうどまででこの後の『ノンストップ!』が五輪中継で中止になってこの頃はスタートが前倒しの情報番組が多いのでは?と感じさせます。

 親の講座の日なので例によって空いている時間を使ってあれこれ用事を済ませますが、今日はセレオの休館日と重なり、2月はスターバックスのお店がオープンした月なので例年、お店に掲げる黒板をデジカメに収めているので一年間の移り変わりをまとめたものを昨日、北野町の卸売センターへ出掛けた帰りに途中下車してお渡しした次第でして、今日のコースもいつもと若干違います。

 マイカーを東急スクエアの西側で降りると先程、ラジオを聴いていたら中央線の快速電車、青梅線とダイヤが乱れていたのでまだ83列車が到着していない状況ながら今日は中央線の下り線と横浜線の間には東急田園都市線の新車・2020系が新津から送られている所が見られたので83列車の到着より先にこちらを見て南群線には(←長津田)2123+2223+2323+2423の順に止まって車体はE235系や京王5000系(新)と同じSUSTINAを採用したものでスッキリした外観に窓上の細いグリーン、太い白いラインが印象的。車体の左手には東急マーク、右手には車号と◯号車、車椅子スペース・フリースペース(ベビーカー)と一枚のプレートになってナンバーのフォントはパソコンのおまけでも入っているセンチュリー・ゴシックが使われています。時折、野次馬の姿を見るもマスターがシャッターを切ったり、83列車のコンテナを見る間は誰もいませんでしたが、綺麗に収まらなかったのが惜しいところで前ならサザンスカイタワーのデッキから登って収められたものの、フレシアが立ち並んで不可能になりました(見られただけでも嬉しいですが………)。

◯83列車…中央線のダイヤの乱れの影響から20分近い遅れで普段は30分以上止まりますが、今日は20分程で出発。コンテナは先頭だけが空車であとは満載でタンク車を見ると先頭のA重油積載車以外は14日のこの列車にも連結されたナンバーが続いて総勢10両とそろそろオイル輸送が落ち着く時期に差し掛かる予兆です。
△竜王
EH200-11
コキ107-118 ↑東京タ発 全検26-2-13広島車[空車]
コキ107-820 全検29-8-28川崎車 1個目に19G-21404[一色塗り]、3個目にJOT UR19A-15501、4個目にJOT UR19A-10720*積載
コキ107- 12 4個目に19G-21213[一色塗り]積載
D34495い VC6681 VC2349 G21213j ●D10847
コキ106-547 ↓ 3個目に19D-46255[一色塗り]積載
タキ1000- 45 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-169 JOT[E]/根岸*
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 全検28-11-2 川崎車、自重16.7t
タキ1000- 72 JOT[E]/根岸*
タキ1000-191 JOT[E]/根岸*
タキ1000-29 JOT[E]/根岸*
タキ1000-500 JOT[E]/根岸
タキ1000-158 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 無

UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 東急2020系の先着分は八王子方が中間車だったので(←長津田)2823+2923+2023(→)+2523+2623+2723の順と言う事がわかり(最後尾は83列車のタンク車で6両目と被ります)、8460列車は編成が短かったのか運休か分かりませんでしたが、ともあれ今日は何もなければゲートインする筈でしたが、変な奴が多そうだったのでパスしたものの、タンク車のナンバーを見るとイヤ命拾いしましたね。

 一通り片付くとマルベリーブリッジからアイロード、京王八王子駅のショッピングセンターへ。先ずはスターバックスでさくらミルクラテを頂き、たまたまセレオのお店にいらしたパートナーさんのお姉ちゃんが居たのでこの事もお話しして(あとで帰り際にストアマネージャーさんも参上)。続いてアートマンではスリーエムのテープを買いたかったので久し振りにスコッチのメンディングテープを買い、マスターも以前から本の補修などで重宝していましたが、いつの間にか住友スリーエムから3M Japanに社名が変わっていました。続いてポポンデッタでこの間目を付けたヤマト運輸のコンテナを積んだコキ106がまだ在庫があったので早速ゲットし、8月の例会では83〜82列車のようにコキ106・107を4両揃えようと目標を掲げています。

 続いて東急スクエアのスターバックスへ。先程東急の新しい電車を見たので偶然と思いますが、マスターのコースとしては折り込み済みでセレオ店がお休みというと結構テーブル席が埋まる事が多いものの、今日は楽勝でゲット。手前のテーブル席は熱心に勉強しているお兄ちゃんが居たので後で壁際のテーブル席へ移ったものの、今日は寒いので移動はパスし、久しぶりにアメリカーノを頂きます。

 くまざわ書店の本店に寄ってから本家のビルで親と待ち合わせて今日のお昼はビックカメラの2階にあるデリフランスのパンとマスターは権米衛のおにぎりを仕入れ、三崎町にある知り合いの米屋さんでお米を買ってからのご帰還です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月16日 (金)

H30.02.16 八王子駅

 2月も折り返し点に差し掛かり、先月末から3連休くらいまではインフルエンザに罹っていた我が身も何処か日頃に比べて動きが鈍くなりまして、ネタ拾いも出来るだけ行おうと思った次第です。

 スターバックスで春の訪れを感じさせるさくらメニューが昨日からスタートして本来なら昨日、八王子駅周辺の各店行脚を行う予定でしたが、東急スクエアのお店が昨日、一斉休館日と重なって今日になった次第でマスターも昨日が家賃の振込日で口座毎に分けたお金の入金などの用事を済ませるついでに出掛けました。

 西八王子の南口からはいつもより一本早い9時19分発の八王子駅南口行きに乗り、来週の木曜日から京王バスもダイヤ改正が行われますが、こちらはあってもめじろ台〜グリーンヒル寺田の早朝深夜の増便や西八王子から先で多少の見直し程度でドライバーさんに尋ねていた親父さんもいた程でポケット時刻表は4月頃入りますのでスマホをお持ちでしたらbus-navi.comを訪れる様、促したい所です(だいたいこう言うのはポンコツオヤヂばかりですからね(失礼))。

 八王子駅の南口でバスを降りると一休みするサブちゃんバスを見てサザンスカイタワーの信用金庫へ。丁度、出発する神奈中の橋本行きはナンバープレートがオリンピックに合わせた白地のものに変わってこちらもよく神奈中バスのHPで確認するも先に見た事になります。

 先ず用事が片付くと続いてセレオのスターバックスへ。また、南口へ戻る形でコンテナの83列車を見たいのか幸い、マルベリーブリッジ沿いのテーブル席が空いて早速陣取り、パートナーさんも一昨日に続いて顔を合わせる面々が多いですが、一日遅れての2018年バージョンのさくらラテは『さくらミルクラテ』と銘打ち、例年味わっているものの、今年は何処かマイルド且つミルキーな味わいだな!と感じました。セレオの全館オープンと前後して2階の入口の前にはバレンタインチョコレートから駅弁大会に変わって最初マスターのお昼も『餃子の王将』へ行こうと思いましたが、これは見逃さないと予定を変更し後刻、自宅へも連絡した程です。

 一杯いただいてからはみずほのATM経由で南口の外側へ。83列車を見るもこちらの到着が早かったのは気持ちも余裕一杯。自由通路の窓越しで待つのも何なのか下に降りて線路沿いから路駐のトラックを気にしながらコンテナをチェック。今日は南群線にHD300の姿が見られなかったので8097〜8092列車の運転があるな!と頷けます。

◯83列車…コンテナは真ん中の2両だけが満載で外側は各車3個ずつの積み具合で全て19系ばかりでタキ1000は先頭だけA重油積載車の12両連結ですが昨年の全検車でH13新製車で未確認だった1両も漸くキャッチ。
△竜王
EH200-16
コキ107- 411 ↑東京タ発 全検28-11-16小倉車 3個目に19D-46190[一色塗り]積載
コキ106- 284 全検29-2-22川崎車 1個目に19G-1200[再塗装]、2個目に19G-18711、3個目に19D-52025[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1703 新製29-3-17日車 1個目に19D-43602、4個目に19G-20821、5個目に19D-50547[いずれも一色塗り]積載
コキ107- 795 ↓ 新製25-10-7川重 4個目に19D-48945[一色塗り]積載
タキ1000- 37 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 64 JOT[E]/根岸*
タキ1000-623 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000- 58 JOT[E]/根岸*
タキ1000-595 JOT[E]/根岸 全検29-10-13川崎車、自重16.8t
タキ1000-561 JOT[E]/根岸 全検29-1-23川崎車、自重16.5t
タキ1000-688 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-225 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-756 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-629 JOT/根岸 無
タキ1000-359 JOT/根岸* 全検29-7-31川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-588 JOT/根岸 全検29-10-25川崎車、自重 16.9t
コキ106・107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車

 改札に入ると上手い具合にタンク車は被っていない所だったので残り2/3はここでチェックし、『スーパーあずさ』11号もこの間に到着し、今日は(←)クハE353-2×9+クモハE353-2×3(長モトS202+S102編成)が担当。前後して朝の快速電車の遅れの影響から高尾行きを打ち切り、八王子折り返しを活用して回復する運用も見られました。83列車の隙間からは8460列車のタンク車も少々チェック。

◯8460列車…前5両は根岸行きのタキ1000で昨年の全検車も見られたものの、既にチェックしていたので手持ちのiPod touchのメモアプリやファイリングしてプリントしたリストの照らし合わせがどうも今一つでしたがバッチリでした。浜五井行き(三色が連結)はタキ43000の黒塗りの再チェックや四日市からの移動車が見られ、最後尾の243779番は根岸からの移動車で前に何度か見掛けた事があります。
△川崎貨物
EF210-7
タキ1000-598 JOT[E]/根岸 ↑根岸行き 全検29-4-5川崎車、自重16.5t
タキ1000-606 JOT[E]/根岸
タキ1000-582 JOT[E]/根岸 全検29-4-14川崎車、自重16.6t
タキ1000-761 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-790 JOT[E]/根岸 ↓ 石油類)黒地
タキ43471  JOT/根岸   ↑浜五井行き 全検24-2-8川崎車(29-5-19切)、自重15.6t *
タキ43018  OT/郡山 全検29-7-12川崎車、自重15.3t
タキ43444  JOT/四日市* 全検29-3-6川崎車、自重 15.7t □*
タキ1000-957 OT×/郡山 新製27-9-11日車、自重17.2t 無□
タキ1000-399 OT/宇都宮タ 無□
タキ243779   JOT[e]/浜五井# ↓ #
□=中間の車票&指定票挿入、四日市*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、×=OT所有車のエコレールマーク無し、*=浮島町臨時常備、#=根岸臨時常備

 5・6番線に移ってEF210や根岸行きのタキ1000をチェックしてからこのまま5番線に止まっていた桜木町行きの電車に飛び乗り、片倉へUターン。8460列車の出発少し前に戻り、今日は金曜日で『富士山号』の運転があるので改札を出て自由通路から189系が入る様子を収めるも手持ちのデジカメではどうした事か窓越しに写すとピンボケになりますが、開け放すと今の時期は風が冷たいですから迷惑が掛かりますね。

 ネタ拾いが終わるとスターバックスの各店巡りを再開して続いて昨日お休みだった東急スクエアのお店へ。例によって店先のボードをデジカメに収めながらパートナーさんとの歓談、ネットやSNSでもそうですが、昨日から売り出されて即日完売になったシーズン限定グッズを買いに来たお姉さんも。続いてゆうちょに立ち寄り、大きな用事が片付くと京王八王子駅のショッピングセンターへ。店内でも『京王ライナー』が盛んにPRされて先ずはアートマンへ行き、バレンタインのチョコレートの残りもあって5000系のイラストが入ったチロルチョコや8000系のグリーン車のマシュマロ缶があり、どうもマスターは躊躇しますね。ポポンデッタではヤマト運輸のコンテナを積んだコキ106を見つけ、来週の火曜日はセレオが休館日なのでk-8で色々買い出しをしようかと考えています。例によってスターバックスに立ち寄り、色々情報交換しました。

 再びセレオに戻って入口前の駅弁大会を覗いて今日のお昼は予定していた『餃子の王将』から仙台駅の駅弁『牡蠣と炙り煮あなご弁当』に。ビックカメラに立ち寄りながらサザンスカイタワーのスターバックスへ。季節を感じるのは店先のボードくらいで壁の黒板は演劇の告知が貼られていましたが、ドリップとさくらドーナツで。ドリップのお豆が今回初登場のスプリングシーズンブレンドで早速味わい、いつもソファー席がお決まりで先客が居ましたが、奥のテーブル席(昨夏リフレッシュして実は初めて)を陣取った所、幸い空いたので移りました。イーアス高尾のお店もみごろも霊堂や高尾駅の南側の山が望める窓際がお決まりのポジションですが、出掛けてお店に入ると先客が居てもすぐ開くので嬉しいものです。早速頂くとコクがあってなかなか。気持ちよく過ごせないのはショボくれた中年オヤジが多いのには参りますが、年明けから初めてストアマネージャーさんのお姉ちゃんに入って話したり、新人さんが入ったので早速ご挨拶して今後とも宜しくお願い致します。

 帰りは一昨日同様、富士森公園経由の法政大学行きですが、この時期は高尾山温泉バスが入るので予想したら大当たり(これを思うと京王バスのHPは西東京バスや神奈中と違い、◯時×分の□□行きに**番のバスが表示される機能が無いのが惜しいです)。到着がやや遅かったもののまた中ドアから右手の2人掛けに腰掛け、車窓越しからの拙宅を入れたかったので言わば一昨日のリベンジです。

 帰宅すると早速『牡蠣と炙り煮あなご弁当』に舌鼓を打ち、三陸の海の幸に地元の『ひとめぼれ』といい塩梅で大震災から7年、復興を祈念しつつもマスターはウナギ、アナゴが好きなのでこの所のウナギ高騰からどうしてもアナゴが食べたくなりますが、江戸前の手法に近いかな?と言った具合でまた、新幹線の帰りあたりで頂きたいですね。また、確定申告の時期が近くなったので今日は久し振りにお願いしている北野(京王線)にある税理士事務所の担当さんが見えるのでドリップコーヒーを出そうと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月14日 (水)

H30.02.14 八王子駅

 1月の下旬以来、店仕舞いが続いて大変失礼いたしました。

 渋谷での新年会が行われた後の週明けにどうも体調が悪いなと2月に入って早速うちの本家のビルにクリニック(2件入って毎年9月に健康診断を受ける所は検診専門なのでワンフロア下にある内科医へ行きました)を受診した所、B型インフルエンザとの事で折しも貨車研究会の例会が行われる週と重なり、当然、当日の出席は不可能で例会に顔を出す分だけでもプリントして午前中に八王子駅で親分のF氏と落ち合う形で渡した次第で郵送で読まれている会員さんにはこんな訳で3連休の前後にプリント、製本してここで発送の弾となり大幅に遅延しましてご迷惑お掛けしました。

 体調も連休前にはほぼ回復し、先週の金曜日は例年行なっているスターバックスの八王子にあるお店のお年始(もう2月になりましたが………)で元八王子のお店が未だだったので出掛けまして、お昼はこのまま高尾から京王線で高尾山口へ。この時期恒例の『冬そば』キャンペーンの時期(例年に比べるとどこか寂しいですね)と重なっていたのとこの22日から座席指定列車の『京王ライナー』の営業運転が始まる5000系の高尾特急(0117レ、5731×10)と上手くぶつかり万々歳。一駅ながら車内の雰囲気を味わい、うちの例会があった日は東京支部主催の京王5000系見学会と重なってこちらも行けませんでしたが、新年会の席で頂いたパンフレットと合わせてもうお腹いっぱいです。

 暫くフィールドから遠ざかっていた我が身もサビが出やしないかと出掛けまして、今日は晩生のお年始として多摩平のイオンモールにあるスターバックスへ行き、相模湖からの神奈中バスを見送って城山手からの多摩バスカラーに乗って八王子駅北口へ。

 バスから降りてマスターが乗ったバスと実の兄弟(=同年式の多摩バス色です)でいつの間にか恩方から五日市へ移動したナンバーを見付け、研究会のO氏へ通信会員分の会報など諸々送るべく先ずは東急スクエアの2階にある郵便局から送り、このまま1階のスターバックスで一休み。お決まりのテーブル席を陣取るもパートナーさん皆さんto go店の如く皆さんブルゾン姿で。ラテのショット追加を頂き、「少々多くなりましたよ!」と言われたものの、マスター「気持ちだけでもありがたいですよ!」と嬉しいもの。

 自由通路の線路を跨いで先月の下旬に来た時は雪で埋れた道の線路側もすっかり雪が取り払われて出入りするトラックを気にしながら83列車のコンテナ車をチェック。南群線を見るとHD300が止まっていたので今日は8097〜8092列車は運休だな!と豊田から戻ってきた後は8092列車から80列車まで見る予定でしたが、風邪予防から今回は八王子駅に戻って切り上げという事に。

◯83列車…編成はいつも通りですが、コンテナはここ暫く日本海縦貫線や上越線方面が軒並み大雪の影響で運休が続いているのか満載は前2両、3両目は3個(いずれも19系オンリー)、4両目は空車という感じで竜王行きのタンク車はいずれも灯油・軽油、ガソリン積載車ばかりの顔触れです。
△竜王
EH200-10
コキ106- 369 ↑東京タ発 全検25-8-27広島車 1個目に19D-45424[一色塗り]積載
コキ107- 738 新製25-1-29日車(33-1-29切)
コキ106- 271 2個目に19G-18828、4個目に19D-48200[いずれも一色塗り]積載
コキ107-1441 ↓ 新製28-5-24日車[空車]
タキ1000-798 JOT[E]/根岸
タキ1000-169 JOT[E]/根岸*
タキ1000-577 JOT[E]/根岸 全検28-11-2川崎車、自重16.7t
タキ1000- 72 JOT[E]/根岸*
タキ1000-191 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000- 29 JOT[E]/根岸*
タキ1000-500 JOT[E]/根岸
タキ1000-158 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-487 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-232 JOT[E]/根岸* 無
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車

 改札にゲートインしてから暫く83列車をH27年中の全検車で少しずつ指定替え(全般検査期間の丁度中間に行われる検査です)の標記に書き換えられたナンバーが見られたので『スーパーあずさ』11号の発着を挟み、合間を見てチェックします。
スーパーあずさ11号:←クハE353-3×9+クモハE353-3×3(長モトS203+S103編成)

◯8460列車…やや短い12両の連結ながらいつもの根岸+浜五井行きに加え、前に浮島町行きを加えた三階建てです。こちらはオイルターミナルから移籍したタキ43000や八王子では珍しく旧矢羽根色のタキ1000(OT川崎貨物常備)が参上し、倉賀野と郡山、南松本ではお馴染みながら我が地元と今は無き西上田はイレギュラーと言った感じで浜五井行きのタキ43000はこの列車の常連ナンバーばかりで些か食傷気味になりました。
△川崎貨物
EF210-17
タキ43466   JOT/浜五井  ↑浮島町行き 全検27-5-29川崎車、自重16.0t[旧OT/倉賀野]
タキ1000-730 OT/川崎貨物◎ ↓ 無
タキ1000-202 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き 石油類)黒地
タキ1000-494 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-166 JOT[E]/根岸* ↓ 石油類)黒地
タキ43455   JOT/根岸 ↑浜五井行き 全検23-9-12川崎車(29-5-17切)
タキ1000-378 OT/宇都宮タ 石油類)黒地
タキ43155  JOT/根岸 全検25-5-20川崎車(30-12-5切)
タキ1000-100 OT/倉賀野
タキ1000-674 OT/宇都宮タ
タキ43138   OT/倉賀野
タキ43170   OT/南松本 ↓ 石油類)黒地▼
タキ1000の◎印=旧矢羽根色、根岸*=旧郡山常備車、表示板の▼=逆向き

 8460列車の前方は2番線の東京方からチェックしてこのまま10時51分発の快速電車で豊田へ向かいます。豊田の車両センターには189系の代替要員でしょうかE257系の500番代の姿が見えて千葉方面ではお馴染みの電車ですが、こちらは何処か違和感を覚えます。いずれは『ホリデー快速』系や『富士山』号あたり入るのでは?と今後、金曜日の『富士山』号あたりで見られる際には追々ご紹介しますのでご期待ください。

 駅から降りて歩くと5分程でイオンモール多摩平の森へ。エスカレーターで2階に登ると目の前にあるスターバックスがお目当てでドリップのベロナを頂き、レジにいたパートナーさんのお姉ちゃんがお好みとの事でバレンタインデー当日らしく今日がお勧めというのは◎です。パートナーさんでも昨年までセレオ店に居られたパートナーさんの妹さんや先程マスターがお邪魔したお店から移動した方が居たので驚きましたが、思わぬ出会いで嬉しいお話で明日からはスターバックスに春到来。丁度、さくらラテのお試しが振舞われていたので早速頂きました。

 同じフロア(2階)を一回り。食べるお店も前は毛色が変わったお店があったなと思ったら随分入れ替わり、イーアス高尾はまだオープンして1年経っていないものの、イオンモールは地方に比べて近場は少ないのかこんな短期間でコロコロ変わるのでは?と感じますね。拘った食材で知られる『久世福商店』も出店してイーアス高尾にある『サンクゼール』と同じ系列で確かにお店構えも似ています。再び北口に出て豊田駅のバスと言うと多摩センター行きが南口のロータリーへ移行したら日野市のコミュニティーバスを除くと地元馴染みばかりでミニバスから転向した日野駅行きのバスと言うとけやき通りの西八王子南口〜高尾南口の路線と同じ中型車が入るので社番を見ると見てるかな?とipod touchのメモアプリを探す始末。

 豊田駅に着くと『あずさ』13号の後くらいに到着する八王子行きが丁度到着したので飛び乗り、八王子駅到着は当然3番線で空いていたのか窓越しからE257系の500番代もデジカメに収め、いっときの211系同様、ちょっとした名物になります。

 八王子駅に戻ると本来ならここからタンク車が来る頃まで待ちますが、南群線でHD300が休んでいた事から今日は8097〜8092列車が運休なのでこちらも風邪予防からここで切り上げ。セレオのスターバックスで一休み。幸い、有隣堂側のテーブル席が空いていたので陣取り、ドリップは2杯目なので100円也。他にも先月から売り出されたローカライズメニューのトフィースコーンをいただきます。お豆はイタリアンローストとの事でアイスの時期になると好んで頂くお豆ですが、深煎りが伝わり、ホットでも何分の一か頂いたところでミルクをちょい足しはマスターのお約束で明日からのさくらメニューも例によって各店回りますが、初日の明日は運悪く東急スクエアの一斉休館日と重なり、金曜日に行うことにして代わりと言っては何ですがあるものの準備をするかな。

 セレオ北館やビックカメラで時間調整してから帰りは富士森公園経由の法政大学行きに乗るとお休みの時期らしく高尾山温泉のバスかな?と思ったら大当たり。行き掛けに甲州街道(京王八王子→高尾山口行き)で見ていたのでもう1台はこの辺や朝日ケ丘団地経由のめじろ台行き当たりと掛け持ちかな?と感じつつ西八王子の南口まで乗り、お昼は昨晩のマツコデラックスの番組に触発した訳ではありませんが、野菜たっぷりちゃんぽんを選んでのご帰還です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月29日 (月)

H30.01.28 東京支部新年会+八王子駅

 1月は例年、貨車研究会の例会は無く、東京支部の他の部会・サークルの例会や新年会があるのでこちらへ顔を出すのも毎年恒例で今日は渋谷で東京支部の新年会が夕方から行われるので出掛けて参りました。昨年は上州路が空っ風よりも穏やかな陽気に驚かせましたが、今年は厳しい寒さでこちらも木曜日の午前中に用事を済ませて午後、近くの郵便局へ出掛けて帰宅寸前で溶けてない所を歩いて転倒してしまい、マスターは元々身体自体丈夫ですが、骨粗鬆症気味やお年寄りだったら救急車のご厄介になってしまう所ながらこちらはシップを右肩から右手まで2〜3枚貼るのがこの数日の常です。

 自宅は14時少し過ぎの出発で丁度、南大通り経由の八王子駅南口行きのある時間と重なって貸切かな?と思ったらうちの親と前後した年恰好のお父さんも乗って来ますが、後期高齢者のお父さん方に比べると取っ付き難いかな?と言った印象ですね。お客さんも台町の中で3人乗っての到着です。

 八王子駅の南口に着くと丁度87列車のEF210が着く頃なのでこの時期であれば何両か拝めるのですが、見た限り機関車だけだったので帰りに改めて見る事が出来 (恐らく27日着の分?)、このEF210も84列車を牽くので少し早めに入って見られるのでは?と思った次第で南口のバスターミナルはこれから出掛ける渋谷と同じ京王バスカラーの路線バスが出入りしているので予備知識でしょうか五輪ナンバー+希望ナンバー付きの新車やキリ番の800番のナンバーを付けたバスとご対面。続いてセレオのスターバックスで一休み。前の列は長かったものの、偶々有隣堂側のテーブルが空いていたので早速陣取り、チョコホリックココにショット追加を頂き、レジの所には新人さんのパートナーさんが入っていたのでご挨拶して受け取る際に昨秋入ったパートナーさんのお姉ちゃんから「寒いですから温めてくださいね」と励まされました。スターバックスの皆さんの一言がこちらの元気の原動力でテーブルに腰掛けながら84列車の準備をします。

 一杯飲み終えてからNEW DAYSでカイロを2個、券売機でSuicaをチャージしてゲートイン。丁度3・4番線に向かうと84列車のタンク車が入って来た所で後方から見る事にして、前の数両は5番線からのチェックです。

◯84列車…やや多めの15両編成での入線でデジカメに収めていなかったナンバーを2〜3両ピックアップしますが、255番は宵の内はあってもデイライトが無かったので機会を改めて。
△根岸
EF210-122
タキ1000-622 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-519 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-536 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-255 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-360 JOT[E]/根岸* 全検27-12-11川崎車、自重16.7t 無
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 全検29-10-5川崎車、自重17.0t 無
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-249 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-225 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-688 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-433 JOT[E]/根岸
タキ1000-284 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 25 JOT[E]/根岸*
タキ1000-779 JOT[E]/根岸
タキ1000-216 JOT[E]/根岸*
根岸*=旧郡山常備車

 一通り片付くと『成田エクスプレス』41号(クロE259-18×6/横クラNE-18編成)を見つつ15時45分発の中央特快で三鷹まで乗り、豊田の車庫構内には3月ダイヤ改正からの足慣らしでしょうか房総特急で活躍したE257系の500番代が1編成入庫して波動用の189系はこちらへ段々シフトするのでは?との予兆も感じられ、三鷹で快速電車に乗り換えると前後してE353系の『スーパーあずさ』23号や住友不動産販売のラッピング(25日は不明でしたが、クハE233-1×10/八トタT1編成、29T運用と総武線のE231系と1編成ずつ)、メトロ07系(07-104×10/74編成、45S運用)と見て吉祥寺に到着します。

 吉祥寺からは京王井の頭線に入り、バタバタしたのか来月22日からのダイヤ改正のパンフレットは渋谷駅で受け取ることにして16時24分発の急行(152レ、1757*×5)に乗ります。だいぶ1000系も初期グループのリニューアル車が見られる様に5本目もそうですが、他の編成も次の通りです。(緑文字の列車番号は急行です)
1752×5*:〜139レ〜374レ〜153レ〜388レ〜167レ〜402レ〜181レ〜414レ〜193レ〜426レ〜
1757×5*:〜152レ〜375レ〜166レ〜389レ〜180レ〜403レ〜192レ〜415レ〜006A レ〜427レ〜

 いつも通り快調に進み、浜田山辺りからゆっくりした足取りを取りつつ富士見ヶ丘や永福町のスポットも例によって観察。永福町の京王バスの車庫というと京王バスカラーに混じってクリーム地の復刻カラーも一休み。

 八王子からほぼ1時間で渋谷駅に到着し、改札口の手前でダイヤ改正の東部&井の頭線版を頂いて本来ならお土産で一昨日、相模原線版も頂戴したかったのですが、転けた影響で2月に入ってから出掛けるつもりなので暫くのご辛抱でバス乗場もかなり移動して銀座線側を締めた京王バスの乗り場もやや246側へ移動して何と言っても新宿行きや阿佐ヶ谷行きは道路の真ん中なので名古屋の基幹バスで使われている方法を思い出します。さて、京王バスカラーで地元と被る車はあまり見られず、丁度中野行きのバスで中野坂上経由がクリーム+赤帯、幡ヶ谷経由がいわゆる今の西東京バスと同じカラーリングで八王子では2台とも復刻カラーと言うと高速バスと同じアイボリー+赤のラインで面白みに欠けますが、このツーショットが収められたのでマスターにとってはチョットしたお年玉を頂いた気持ちで偶々小田急の『きゅんたバス』、東急バス『セバスちゃんバス』とキャラクターデザインのバスも同じ頃に結構来ていたので八王子で言うと京王の『ピンポン・パンポンバス』(今回はここではご対面ならず)、西東京バスの『にしチュンバス』や神奈中の『かなみん』バスをいっぺんに見たのと同じです。意外と地元馴染みは余り見られなかったものの、スクランブルから道玄坂へ。この途中に忘年会の会場であるイモンビルの中国料理店『パンダレストラン』へ向かい、ゆうに5年振りの来店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月25日 (木)

H30.01.25 八王子駅+京王線沿線

 暫く外気の寒さや大雪の後も手伝ってご無沙汰しました。1月も気付くともう後半でそろそろお年始の残りを片付けようと思いつつも下手すると立春まで掛かりそうな気さえ感じさせます。

 昨日からスターバックスのバレンタインビバレッジがスタートして1日遅くなりましたが、八王子駅周辺の各店巡りを行い、こちらも昨日発表されたばかりで京王線で昨秋から足慣らしを始めた新5000系の有料列車『京王ライナー』と銘打って来月22日から営業運転がスタートします。京王八王子、橋本行きとも従来の特急では当たり前に止まっていた明大前、調布、相模原線の京王稲田堤を通過して府中と京王永山から先の停車駅に止まる事が決まり、陣容としてはこちらもほぼ予想通りで夜の2番線は橋本行き準特急の他に5000系ライナーも入りそうですね。

 行きはいつもなら西八王子の南口から富士森公園経由のバスに乗るのですが、降雪の後で日陰がまだ溶けていない所もあって踏切を渡って甲州街道の駅入口から乗る事に。館ケ丘からのバスでは良く富士森で行われた都市緑化フェアのシャトルバスに連日動員した京王電鉄バスのアイボリー地のバスが来て期間中は『京王バス南』名義でしたが、終了後は元の電鉄バスからの受託車に戻っています。次は城山手発かな?と思ったら相模湖からの神奈中バスが10分程遅れての到着(無事、鼠坂[=国道412号で相模湖の少し先にあります]や大垂水を超えて来たな!と感じました)で久し振りの乗車となりまして、この所津久井の神奈中バスと言うと随分白色LEDに変えているものが多いですが、こちらは従来の三色LEDで3月一杯までには見られなくなるのでは?と降りた所でシャッターを切りました。そういえば、昨日の今時分ラジオを聴いていたら神奈中のボーリング場のイメージソングが紹介していたのを思い出します。

 一昨日、一昨々日とテレビの報道クルーが参上した八王子駅のマルベリーブリッジに昇って郵便ポストで茅ヶ崎のK氏への葉書を投函し、スターバックスで昨日からのチョコホリックココを頂きます。10時前というとテーブル席が埋まっていましたが、少し待ちまして何とかマルベリーブリッジ側のテーブル席を陣取り、今日のような冷え込んだ日にはピッタリの味わいでエスプレッソのショットを追加したらより一層深まるのでは?と今度実践してみましょう。

 南口の方へ向かうと83列車が到着する頃ですが、雪降りの後や朝の混雑の影響か少々遅れている様子が感じ取れ、このまま南口の線路沿いの道に出て待ち構え、先ずはコンテナ車をどう見ようかなと思いましたが、線路側は未だ雪が残っていたので足元が悪く、歩道の外側に立ち(幸い、自転車が走ってきませんでした)、フラット双眼鏡片手に線路側を見る形でチェックしました。

◯83列車…コンテナ車は4両中満載は2両だけで検査期限を見るといつの間にか1年半に延長したナンバーが続き、タキ1000では昨年の全検車817番をキャッチしたものの、最後尾の251番は未確認ですが、こちらは捕まりましたら後日改めてアップします。
△竜王
EH200-901
コキ107-520 ↑東京タ発 新製24-5-30川重(30-11-30切)[空車]
コキ107-684 新製24-9-18日車(31-3-18切) 2個目に19D-46900、5個目に19D-51264[一色塗り]積載
コキ106-670 1個目にJOT UR19A-11154*、3個目にUR19A-10780*、2個目に19D-46276、4個目に19D-48839[いずれも一色塗り]積載
コキ107-591 ↓ 新製24-8-31川重(33-3-31切) 3個目のみ積載
タキ1000- 47 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-883 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-817 JOT/浜五井 全検29-8-21川崎車、自重16.8t 石油類)黒地
タキ1000-271 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 65 JOT/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-424 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-256 JOT/根岸* 無
タキ1000-783 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-564 JOT/根岸 無
タキ1000-149 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-493 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-251 JOT[E]/根岸* 全検28-**-**川崎車、自重16.*t 無
UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 他にも8460列車が止まって編成が短く12両くらいで後ろ2両は黒塗りのタキ43000が続いて最後尾の43450番がいつの間にか四日市から浜五井へ移った様子を確認し、イヤに撮り鐡が多いなと思ったら今日は189系『あずさ』色のクハ189-14×6(八トタM50編成)のお別れ運転とのこと。遅れていたので『スーパーあずさ』11号が露払いの形で走り、この前の快速電車には住友不動産販売のラッピングが貼られたE233系(クハE233-1×10/八トタT1編成、15T運用)を確認し、189系はお顔こそ拝めませんでしたが、先の大雪の後も手伝って屋根のなごり雪が別れを惜しむかのように載っていました。

ビックカメラの2階で時間調整してから83列車の出発を見送ると本家のビルの事務所へ。実は一昨日、親の講座が大雪の影響で中止になってしまい本来なら当日の朝一、前日あたりにお断りして振り返るつもりが遅くなってしまったために来月の後半に改めて押さえる事にして思わぬ出費となりまして担当する美熟女社員さんにお詫びした事や本来なら一昨日、このあとは高尾山口近くの料理屋さんで新年会を行う筈がメンバーも高齢者が多く、3月以降という事になりまして大雪で思わぬ影響が出てしまった訳です。

 続いて東急スクエアのスターバックスへ。新しいメニューが出るとお店の飾り付けや予告をチェックするのも一寸した楽しみで来月のイベントは何が行けるかな?と確認し、ドリップをオーダーするとホリデーシーズンのアレでしょうかウィンターブレンドが入っていた事を教えて頂き、この時期はベロナが相場ですが拍子抜けしてしまい、昨年加入した新人のお兄ちゃんのパートナーさんやストアマネージャーさんのお姉ちゃんといたので例によってご挨拶しました。

 今度は京王八王子駅へ行き、いつもはこのまま上にあるお店へ赴くのですが、パスモの残高が乏しくなってしまい(行きのバスはSuicaで)、北野まで一駅乗る事にして、乗る前に夏頃からの残高をプリント。ダイヤ改正のパンフレットも入っていてもう5000系一色ですね。11時29分発の各停(5024レ、9702×8)に乗り、ちょうどすれ違う形で到着した準特急も京八特急系では珍しい同系の10両固定が参上し、後で北野に居た際によみうりランドのイルミネーションをアピールするヘッドマークがついていたので両側収めました(3019レ〜3016レ/9748×10)。北野では早速京王ライナーのポスターを見付け、噂をしたのか1番線に到着した高尾山口行きの特急(0117レ、5732×10)が参上し、こちらは次の準特急(3021レ、8702×10[中間サハ改造])で京王八王子へ戻ります。

 京王八王子では外には出ないでSC1階のスターバックスに立ち寄り、顔馴染みのパートナーさんと今年初顔合わせをした与太話を軽く済ませてからセレオの入口で北海道の物産展が行われておかきや三方六、マルセイバターサンドと並べられて業者は違えどこの間イーアス高尾の広いスペースで似た事が行われていたのを覚えています。

 お店めぐりのラストはサザンスカイタワーのお店でドリップと昨日から売り出されたスコーンのキャラメルトフィーをヒーティングで。ドリップはこちらもホリデーシーズンのウィンターエスプレッソローストでマスターも一回ドリップで頂きましたが、黒板に書かれた通りエスプレッソと相性がなかなか。

 再びビックカメラ(今度は1階)に立ち寄り、帰りのバスまで時間があるのでこのところ南大沢の京王バスというとこのところ、チョットした新車ラッシュで前にパスモ10周年を掲げた車が唯一の日野ブルーリボンで後輪にチェーンが巻かれて野猿街道はじめ絹ケ丘や北野台、多摩ニュータウンの各地域と起伏が激しい沿線が多い事も頷けます。帰りの富士森公園経由の法政大学行きはいつも京王バスの色が来るのでそうかな?と思ったら高尾山温泉の1年後輩が参上。西八王子で降りる時に丁度S交通のタクシーが止まっていたのでこの並びを見ると日曜日の我が身と被りますが、降りたところでタクシーの方が先にやって来てコンビニへ向かうとパチンコ屋かコインパーキングか分かりませんが、除雪していなくて転倒寸前で店の連中に「仕事しろ!」と言いたいところでマスターは頑丈ですが、骨が脆い高齢者ともなると救急車出場間違えありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月15日 (月)

H30.01.15 八王子駅

 新年を迎えて早くも半分が過ぎ、先週は埼玉サークルの昼間例会がありましたが、流石にマスターもこの寒さはダウンしてしまい、出掛けていたら大宮や新都心あたりで見る貨物列車も日本海縦貫線(北陸や新潟・羽越方面から)、東北・北海道各地からコンテナ列車が軒並み運休や遅れといった状況に違いありません。また、新潟では信越本線の普通電車が夜から翌日の午前中まで止まっていたので本来は午後出発した電車が夕方前に長岡へ着くダイヤですが、降雪の影響から遅れに遅れてこの様な状況になった訳でマスターも5年前の春に大宮へ色々と貨物列車の編成調査に出掛けようと思った所で武蔵野線が普段西国分寺から南浦和まで30分の所、武蔵浦和での40分停車込みで2時間掛かって着いた事があった事を思い出します(こちらを参照)。

 そんな訳で先週中はお休みしまして週明けから気温が上がるのを予見して八王子駅の周りへあれこれとネタ拾いに出掛けます。バスを待つと後でやって来た富士森公園まで乗るオバちゃんと気候をネタに暫し歓談。

 八王子駅南口でバスを降りると先ずはサザンスカイタワーのスターバックスで一休み。先週の今日は騒ぎになった事は記憶に新しい所で案内表示もまだ残っているかな(午後改めて覗くとこの影響からフロアガイドを刷り直す様子が感じ取れて全て撤収されていました)?と覗きつつソファー席でピンクメドレーラテを頂きます。初日もセレオのお店で頂いたのでフルーティーで飲み易かったのが第一印象でティー系はどちらかと言うと個性が強い味が多いですが、この辺からするとスッキリした味わいだなと感じ取れます。

 サザンスカイタワーのデッキから83列車は機関車→コンテナ車→タキ1000の前方を見てゲートイン。このままE353系の『スーパーあずさ』11号を待ち、昨日は会員仲間で登戸のM君が乗ったなんて話を頂いて(画像ありがとうございました)、今日は先月新製されたばかりの(←)クハE353-4×9+クモハE353-4×3(長モトS204+S104編成)が参上。快速電車の遅れを気にしながらタンク車のついでに見ましたが、お尻の所が綺麗に収められなかったのは惜しいところです。

◯83列車…4日のこの列車はタンク車だけでしたが、5日のこの列車のコンテナ車は恐らくこの顔触れだったであろう(番狂わせがなかったら)と言った具合でコキ106のロゴなしも連結し、コンテナは4両目の1個目以外は満載。タンク車はいつもの慣れから12両かなと思ったところ、1両少ない11両編成で昨年の全検車で未確認の567番をキャッチ。
△竜王
EH200-17
コキ107-591 ↑東京タ発 新製24-8-31川重(33-8-31切) 3個目にJOT UR19A-1045*積載
コキ107- 746 1個目に19G-18746、4個目にV19C-8763[いずれも一色塗り]、5個目にJOT UR19A-10941*積載
コキ107-552 全検29-7-4郡山車 5個目に19D-48200[一色塗り]積載
コキ106-110 全検29-4-14郡山車 2個目にJOT UR19A-2104*、5個目に19D-44942[一色塗り]積載
タキ1000- 46 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-610 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-432 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-354 JOT[E]/根岸* 全検28-10-21川崎車、自重16.5t
タキ1000-298 JOT[E]/根岸* 全検28-12-28川崎車、自重17.1t 石油類)黒地
タキ1000- 51 JOT[E]/根岸*
タキ1000-194 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-563 JOT/根岸 全検29-6-14川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-163 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-567 JOT/根岸 全検29-6-8川崎車、自重16.6t 無
タキ1000- 28 JOT[E]/根岸*
コキ106のグレー文字=側ロゴなし、UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

◯8460列車…この時期は比較的長編成になる事が多いものの、正月休みが終わって落ち着いたのでしょうか根岸行き、浜五井行きとも5両編成の合わせて10両の短い編成となり、浜五井行きは前方はタキ43000の常連ナンバーが続き、タキ1000で昨年全検入場したH9新製車をキャッチ、この辺のオイルターミナル残存率は低く、かなりJOTへ移籍して四日市の塩浜を拠点にして動くナンバーが多いのでこの辺も両側で確認できないかな?と思い最後尾の黒一点はカムバックした43455番で検査期限も本来なら来年ですが、標記が昨年のままです。
△川崎貨物
EF210-10
タキ1000-533 JOT[E]/仙台北港 ↑根岸行き 無
タキ1000-244 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-242 JOT/根岸* 全検29-1-27川崎車、自重16.9t 無
タキ1000- 19 JOT[E]/根岸*  ↓ ▶石油類)黒地
タキ43170   OT/南松本 ↑浜五井行き 石油類)黒地▼
タキ43138   OT/倉賀野 無
タキ1000-337 OT/倉賀野 全検29-7-18川崎車、自重16.9t 石油類)黒地
タキ43004   OT/郡山 全検29-7-24川崎車、自重15.4t
タキ43455  JOT/根岸 ↓ 全検23-9-12川崎車(29-5-27切)、常)浮島町
根岸*=旧郡山常備車、▼=表示板の逆向き

 ここまで一通り片付くと跨線橋のベンチに腰掛けて『朝の茶事』を飲みながら時間調整。横浜線の電車で片倉までUターン。戻る時に乗る下り電車は不思議とドアの間が空いていて時期的に大学の試験シーズンに入ってここで影響が出ているのかもしれませんね。この時間というとこの頃はベビーカー片手の親子連れが多い事を思うと不思議な印象です。

 再び八王子駅に戻ると引き続き跨線橋のベンチで一休みとゲットしたパンフレットを色々と見て12時を回ると3・4番線の跨線橋の下のベンチに移り、8092列車の入線を待ち、前後には『スーパーあずさ』15号(←クハE351-104×8+4×4/長モトS22+S2編成)が到着します。

◯8092列車…こちらも長いかな?と思っていたら短い10両編成での入線でデジカメのシャッターも今年の入場予定車あたりを引っ張り出して収める形です。
△根岸
EH200-20
タキ1000- 82 JOT[E]/根岸*
タキ1000-481 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-224 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-161 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-870 JOT/根岸 無
タキ1000-591 JOT/根岸 全検29-10-19川崎車、自重16.8t
タキ1000- 18 JOT[E]/根岸*
タキ1000-226 JOT[E]/根岸*
タキ1000-613 JOT/根岸
タキ1000-762 JOT/根岸
根岸*=旧郡山常備車

◯85列車…こちらは増量モードの15両編成での到着でナンバーを見ると後方は先月24日の83列車〜25日の80列車に連結されたナンバーが固まって当日未確認だった834番を漸くキャッチ。

EH200-20
タキ1000-462 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-499 JOT[E]/根岸
タキ1000-623 JOT/根岸 石油類)黒地
タキ1000-867 JOT/根岸
タキ1000- 76 JOT[E]/根岸*
タキ1000-287 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
タキ1000-557 JOT[E]/仙台北港 無
タキ1000-162 JOT/根岸* 無
タキ1000-636 JOT/仙台北港 無
タキ1000-772 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-683 JOT/根岸 無
タキ1000-476 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-418 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-834 JOT[E]/根岸 全検29-10-5川崎車、自重17.0t 無
タキ1000- 62 JOT[E]/根岸*

根岸*=旧郡山常備車

 例によって85列車が後方にハミ出るので1・2番線に移り、このままチェックするも夢中でデジカメのシャッターを切るオヤジさんも。最近は暇なシニアでも”鉄”の人が多いのか少々目障りな面もありますが、何が目的なのでしょうか年齢の割に目的意義が薄く、昔は若い奴が相場でしたが、今は年齢問わず多いのではと少々鬱陶しいですね。マスターの場合は言わば車当たり的な意味合い(現車確認の資料作成用)が中心ですので誤解ならさないでください。

◯80列車…こちらも短い12両編成の到着となり、前方のA重油専用車が3両続いて(普段はH7新製の100番台前半が多いですが、H6新製の二桁番オンリーです)、昨年の全検車ではH19新製車で2両キャッチしました。
△根岸
EH200-21
タキ1000- 49 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地(A重)
タキ1000- 32 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000- 48 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-869 JOT/根岸 無
タキ1000-505 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-211 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-558 JOT[E]/根岸 石油類)黒地
タキ1000-836 JOT[E]/根岸 全検29-10-20川崎車、自重17.1t
タキ1000-851 JOT[E]/根岸 全検29-10-23川崎車、自重17.0t
タキ1000-760 JOT[E]/根岸
タキ1000-589 JOT[E]/根岸 全検29-5-10川崎車、自重16.7t
タキ1000-222 JOT[E]/根岸* 無
根岸*=旧郡山常備車

 ここまで終わると改札口を出てセレオのスターバックスで一休み。有隣堂側のテーブルが空いていたので早速陣取り、ドリップのグァテマラカシシェロをオーダーするも淹れたてが出る所で嬉しくなり、残務処理も順調に進みました。

 続いてビックカメラへ行き、iPod touchの充電器用の単三電池を仕入れながらお店の中を一回り。最初はうちの線路向こうに住む親類のお婿さんが亡くなって丁度ここで一周忌なので沖縄の泡盛のミニチュアボトルでも献げたいなと思っていましたが、いつの間にか薩摩焼酎のこれに占拠されてお手上げなり。

 帰りは南口から南大通り経由の西八王子行きに乗ると行き掛けに見掛けた通り、桜ケ丘から移って来た中型ロング車かな?と思ったら予想が当たり、終点近くで貸切になるかな?と思いつつも最前列を陣取る爺さんも乗り通し、この後は法政大行きに乗り継いだのでこっちはポイント目当てでPASMOで乗っているので時刻表もろくに確認せずタダ同然のシルバーパス片手で乗り継ぐとは如何なものかと憤慨し、これから高齢化社会が一層深刻化し、東京近郊でもバス会社の経営が傾く所が出てしまうのでICカード客を優先し、都のシルバーパスをIC化(これを採用すれば路線や時間毎の状況が瞬時で把握出来るのですが………)しようと号令する人が居ないものか思うこともありますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 9日 (火)

H30.01.09 八王子駅

 年が明けて早くも1週間。お正月から徐々に通常モードになりつつある時期となり、いつもは1月というと貨車研の例会が無く、2月は日曜日に行いますが、日取りの関係で月初めの土曜日になり、そろそろ会報の編集を少しずつ始めなくてはと考えております。

 この3連休は成人の日で昨日はラジオでお昼のニュースを聞いていたら俄かに八王子が注目されて何でも晴れ着のお店が夜逃げしたニュースが飛び込み、「確か、サザンスカイタワーの2階にあったお店だな!」と思い、今朝もテレビの情報番組でこの様子が映し出されるとマスターにとってはいつも出歩く場所なので昨日は何かで出掛けていたらこの様子を目の当たりにしていたに違いありません。特に近年は業績が浅く、実績が薄いにも関わらず短期間(ホンの数年で)に急成長した挙句、呆気なく傾く例が多く、昨春もネット販売の旅行代理店が経営破綻した事があり、こういう事例は2000年代以前は無かった様な気がしますが(これから危ないのは最近、ラジオのCMで鬱陶しく思える司法書士事務所や法律事務所の類[=これらもHPを見ると設立が古くても平成10年代あたりで浅いところが多いですね]だろうと思えますが………)、ともあれマスターが(名目上)個人経営する事務所は今年で立ち上げから10年を迎え、無理に拡げず身の丈に合って地道に細々と頑張っております。

 親の講座の日なので例によって八王子駅の周辺で用事を片付けるついでにネタ拾いをしました。1月にしては春を先取りしたかの陽気でコートを着る事が多いマスターも今日はジャケットに年末、京王百貨店で買ったラルフローレンのハンカチを忍ばせての参上です。

 マイカーを東急スクエアの西側で降りて自由通路から貨物列車の編成の様子を見て連休が続いていたのか8460列車のタンク車は短いのか運休か分かりませんが、自由通路まで掛かっていなかったのは少々惜しい所です。止まっていたらタキ43000の243885番をキャッチしたかったのですが………。

◯83列車…コンテナ車(全車コキ107です)、タンク車ともいつもの量ですが、コンテナは初荷で満載と思いきや、4両中5個積まれた車は1両だけ(コンテナは全て19系ばかり総計6個です)で両端が空車と3連休明けには活発になるかな?とどこか寂しい印象です。
△竜王
EH200−24
コキ107-1760 ↑東京タ発 新製29-4-11川重[空車]
コキ107- 441
コキ107- 313 [この車だけ満載]
コキ107-1112 ↓ 新製27-6-8川重[空車]
タキ1000-106 JOT[E]/根岸* (A重)
タキ1000-775 JOT/根岸
タキ1000-227 JOT[E]/根岸*
タキ1000-196 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 27 JOT[E]/根岸*
タキ1000-799 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-439 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-679 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-758 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-854 JOT/北袖# 無
タキ1000-288 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-267 JOT[E]/根岸* 無
コキ107のグレー文字=側ロゴなし、根岸*=旧郡山常備車、北袖#=旧本輪西常備車

 先ずはコンテナ車のチェックをすると計6個故に早々片付き、サザンスカイタワーの信用金庫へ。例の晴れ着屋の案内がまだ貼られていたのでこれも今週中にはシールで目隠しするものと思われますので今のうちにデジカメに収めました。ハンドベルのクリスマスコンサートの案内やポスターの代金が入ったのでこれを預けてこの週末は埼玉サークルの例会に出掛けたいので代金は大丈夫かな?と思ったら何とか賄えそうで一安心。

 『スーパーあずさ』11号が少々遅れて到着したので83列車もどうかな?と思ったらほぼ定刻通りの出発となり、セレオのスターバックスで一休み。黒板も見事な戌の絵から今日までのグァテマラ3種に交換されつつもアメリカーノを一杯。暫く待ちましたがテーブル席が空くとマスターお決まりの有隣堂側が空いて、1つ奥のテーブル席では春からの新人さんなのか面接中でした。2月でオープン4周年を迎え、5年目に入るので早いものです。当日はリワードのチケットでドリップコーヒー+ペストリーを頂く予定です。

 セレオの成城石井や地下の魚力を覗いてから続いて東急スクエアのスターバックスへ。最初は抹茶フルーティーフレンドラテと行きたかったのですが、ドリップのグァテマラ・ウェウェデナンゴにアメリカンスコーンのダージリンオレンジが美味しそうだったのでこれを選ぶとチョコレートのケーキが合うので試食サイズもおご馳走になりました。丁度目の前のテラス席ではパートナーさん皆さんで何やら作戦会議を行っている様子で(決して覗き見ではなく偶々ですのでSNSには挙げないでくださいね)。

 講座が終わるのを待って親が100円ショップへ行きたいのでサザンスカイタワーのセリアへ。例の場所を案内してから再び北口に戻ってセレオの1階でお昼を仕入れてのご帰還で再来週は高尾山の麓で新年会との事で先程地下や1階をフラ付いたのは当日頂くお昼の品定めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年1月 4日 (木)

H30.01.04 八王子駅

 年が改まり、平成30年/2018年を迎え、マスターは生まれが昭和46年/1971年なので生涯で初めて(和暦の)30年代を迎えた事になります。頭の中で昭和30年代は日本が急成長した10年間の印象が強いものの、平成30年代は天皇退位が来年のゴールデンウィークなので1年半弱という事になります。

 お正月休みは皆様どうお過ごしされましたが?マスターは例年、元日は八幡様に初詣へ出掛けるのですが、今年は親が行く気がしない為に篭りまして、三ヶ日で出掛けたのは一昨日の2日だけ。セレオの初売りの日でもあるので例によってスターバックスの初飲みを楽しみ(例のものはエントリーしたものの、ハズレてしまいましたが、元日から開いていた某店に在庫があった情報を後刻得ました)、本家のビルの駐車場の料金所の前に置かれた銭洗弁天のお守りを頂いて子安神社をお参りして(スンナリ進みましたが、順路が定まっているにも関わらずスロープを降りる不届き者がいたので今年一年良い事がありませんね)続いて京王八王子駅のショッピングセンターへ。スターバックスのお年始2店目で年末からの抹茶フレンドフルーティーラテを頂いてから初売りの列が途切れてからエスカレーターを昇り、アートマンで年賀状やPASMOの履歴プリントをファイリングするクリアホルダーを仕入れて『京王ニュース』を綴じ込むファイル、ポポンデッタで2月の例会の準備(?)と称してコキ107のテールライト付きとタキ1000の米軍用(2両セット)があって後者は最初、紙箱に入ったパッケージかなと思ったら車両ケースに2両入っていたもので帰宅してから手持ちのツートンカラーやオイルターミナルの車と揃えてこれでもまだ半分です。米軍用は単品で買っていなかったのでこれが入手できたのは嬉しく、右手は米軍用、OT矢羽根色とアメリカ系の荷主さんで固めました。帰りのバスに乗ると高尾山口行きだったので当然ながら高尾山温泉♨👺のバスに当たりました。

マスターの方も今日から仕事始めで石油輸送のタンク車は年末年始でも比較的動く事が多いのでどの位見られるかなと例年楽しみです。例によって西八王子の南口から八王子駅南口行きのバスに乗り、時々京王バスの色のバスが来るかな?と思っていたら電鉄バスカラーが参上しました。途中、実践高校のバス停からいつも乗って来るお爺さんが腰掛けたいのか最前列へ。

 バスから降りるとまずはサザンスカイタワーのスターバックスへ。顔馴染みのパートナーさんとも年内最初の顔合わせ。ドリップのグァテマラ・アンティグアを頂き、タイミング良くソファー席が空いて来たので最初北側に陣取ったものの、いつもの一人掛けへ移動し、例によって漢字一文字が入ったカップをデジカメに収め、年初めらしく思わぬお年玉を頂き、抹茶フレンドフルーティーラテをご馳走になりました。

 軍資金を引き出してから83列車の様子を予想したかのようにタンク車だけでソロ側から半分程見てからゲートイン。入る頃にはE353系の『スーパーあずさ』が見られるな!と思った次第です。

◯83列車…コンテナ車が無く全車根岸→竜王のタキ1000ばかり11両編成で12月の中頃に八王子行きでも来たナンバーがちらほらありました。818番が未だデジカメに収めていなかったなと思いましたが、その時に収めていたのでリストの書き忘れとなりつつも縁起を担いだのか88番の連結も。
△竜王
EH200-22
タキ1000-229 JOT[E]/根岸*
タキ1000-262 JOT/根岸*
タキ1000-818 JOT/浜五井 全検29-8-28川崎車、自重17.0t
タキ1000-212 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 88 JOT[E]/根岸*
タキ1000-584 JOT[E]/根岸 全検29-5-15川崎車、自重17.2t
タキ1000-620 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-765 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-160 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-564 JOT/根岸 全検29-5-10川崎車、自重16.8t 無
タキ1000-290 JOT[E]/根岸* 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車

 コンテナ車付きと違ってやや短めとなりましたが、E353系もようやく量産車ともご対面するも点字ブロックからハミ出た感じで構えるお姉ちゃんが邪魔臭くて参りましたがなんとか収めて。あとでE351系もキャッチしたので合わせてご紹介いたします。

11号:←クハE353-2×9+クモハE353-2×3(長モトS202+S102編成)
15号:←クハE351-103×8+3×4(長モトS23+S3編成)

◯8460列車…根岸行きはタキ1000が3両と少なく、先頭に浮島町行きも連結されて浜五井行きは9両の合わせて13両編成となりました。43552番(外からはありましたが………)と243730番以外は前にキャッチした顔触ればかりでしたが、今回もタキ1000の100番もご対面。
△川崎貨物
EF210-127
タキ43270   OT/倉賀野 浮島町行き 無
タキ1000-258 JOT[E]/根岸* ↑根岸行き
タキ1000-622 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-756 JOT[E]/根岸   ↓ 無
タキ43008  OT/八王子※ ↑浜五井行き 全検29-9-27川崎車、自重15.5t
タキ243690  JOT/浜五井# 石油類)黒地[車票]
タキ43552 OT/宇都宮タ 全検28-11-29川崎車、自重15.9t 石油類)黒地[車票]
タキ243730 JOT[e]/浜五井# 全検29-5-24川崎車、自重15.7t 石油類)黒地
タキ43155   JOT/根岸 全検25-5-20川崎車(30-12-5切) 石油類)黒地▼
タキ43138   OT/倉賀野 無
タキ1000-957 OT×/郡山 新製27-9-11日車、自重17.2t 無
タキ1000-100 OT/倉賀野 無
タキ43170   OT/南松本 ↓ 石油類)黒地
根岸*=旧郡山常備車、浜五井#=旧本輪西常備車、OT所有車の※=旧西上田常備車、×=エコレールマークなし、▼=表示板の逆向き

 一通り片付くと先頭の浮島町行きの車票をデジカメに収めてから11時09分発の快速電車で片倉へUターンし、八王子行きを待つところで丹沢連峰をバックにしたショットを収めました。最初はお年始も明日済ませる予定でしたが、寒い事も考慮してここで切り上げ(明日はこの分埋めましょう)、改札を出る事に。

 改札口を出てから本家のビルの事務所へご挨拶。丁度はとこご夫婦がいらして昨年親が入院した話をして年賀状に書き添えたお礼も兼ねて顔馴染みの社員さんも幸い居られて片付きました。この後は東急スクエアのスターバックスに立ち寄り、ドリップと抹茶ティラミスパイを頂き、お豆はグァテマラ・ウェウェテナンゴが入って丁度一昨日のk-8店と同じでサザンスカイタワーのお店とハシゴの形で100円で頂けますが、パートナーさんのお兄ちゃんとダベっていたのかペストリーのオーダーを忘れるも色々な味が楽しめました。

 続いてセレオをぶらりとして1階から2階のスターバックスへ赴き、番狂わせになりましたが、お豆を頂いて今回はパイクプレイスローストで応対したパートナーさんが「いつもパイクプレイスローストですね!」と言われるもマスター「メインはハウスブレンドだけど偶々だよ!」と返す次第でブロンド系〜ミディアム系のラテンモノがお決まりです。今回からシステムが変わった後の購入なのでスタンプが押せなくなったのでiPod touchのメモアプリにどの様に印付けて帰ってから表にまとめようと思っております。

 今度は南口に出て帰りのバスまで少し時間があったのでサザンスカイタワーのセリアで部屋に置くケースや状差しを物色して3点仕入れて外に出ると花壇の所でスターバックスのパートナーさんが腰掛けていたので丁度、昨年の春まで居られたマスターと仲良しのパートナーさんが顔を出して引っ越された話を聞いて甲府の近くのお店に居られるとの事で嬉しいお話でまた、八王子へ戻って来たらお目に掛かりたいものですね。距離でいうと京浜東北線の全線とほぼ被る位なので気にはなりませんが、JRでいうと同じ八王子支社エリア、地元の地銀もこちらで結構展開していることを思えば意外と身近です。

 帰りは13時少し前の法政大学行きで西八王子の南口まで乗り、大学の休み時期だけあってまた高尾山温泉のバスかな?と思ったらその通りで松の内にコンプリートしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月31日 (日)

H29.12.31 ごあいさつ

 平成29年/2017年も残すところあと今日だけとなりました。一年間振り返ると年明けから暫くは喉の不調で通院する事がありましたが、秋には舌の異常を歯科受診の際に見付かり、メス入れ(と言っても歯科の治療みたいな形でした)を体験するも大した事がなくホッとしたものの、親が11月の中頃から今月初旬まで肺炎で暫く入院した事もありこの頃が色々大変でして、親類や知り合いの皆様から色々ご助力頂きましてこの場をお借りして深謝申し上げます。

 趣味関係で目を転じると4月は国鉄分割民営化/JR発足から丁度30周年を迎え、3月のダイヤ改正は目立った列車や車両の改廃が見られずサッパリな印象でしたが、一年を通して見るとJR在来線では『四季島』、『トワイライトエクスプレス瑞風』といったクルーズトレインの他、『スーパーあずさ』E353系の営業運転開始に山手線E235系の量産開始、私鉄では4扉の通勤車ながらロングシートとクロスシートとで転換できるタイプが注目されて西武40000系、京王5000系(新)とこれだけ拾っても来年のブルーリボン、ローレル両賞の候補で投票に迷います。例年なら何処かしら出掛ける貨物列車の編成調査を目的とした遠出も今年は夏場や10月頃の天候不順が影響してか全然行けませんでしたが、根岸にいるタンク車でも結構見ているものの、改札に入らないで見ただけのナンバーも多少ありましてこの辺は追々キャッチ出来ましたら埋めてまいりますので暫くお待ちください。また、今年は目標を立てて京王電鉄の各線の路線図を見ると競馬場線と相模原線の調布〜京王永山間に乗車した事が無くここを埋めようと幸い、スターバックスのお店で府中と調布に新しくオープンした所があったので前者を7月、後者を10月に出掛け、本来ならそのまま多摩センターで乗る所を達成したいが故に永山で一本段落としして乗った次第で感慨深い一年となり、同じ京王の高尾線が開業50周年を迎え、スタンプラリーを行うのと一緒に全線走破(元々乗っていましたが改めてと言う形で)を企てましたが、幸い沿線が近場だったので散発的にスタンプを押してその時の様子を纏めておりましたが、第2回の北野〜めじろ台編はハプニングがありまして、最初は北野、京王片倉、山田、めじろ台の順で押して行こうと思いましたが、当日の午後、上北沢の人身事故が発生してダイヤが乱れていると言う事で山田駅で中断となり、2週間ほど後でめじろ台、狭間と埋めて先週のクリスマスイブの日に当日乗り損ねた山田〜めじろ台とパーフェクト達成。この直前には5000系に出逢うクリスマスプレゼントもありました。

 他にも今年は八王子市が市制100周年で富士森公園をメインに都市緑化フェアが行われ、マスターも自宅から近い事から時々シャトルバスのチェックを兼ねて見学し、見慣れた陸上競技場が緑一杯で結構盛り上がった印象が残り、確認した範囲のシャトルバスは下記にまとめてみました。他にも6月には高尾駅から近い沖電気の跡にイーアス高尾がオープンしてスターバックスも出店して西八王子から中型車の高尾駅南口行き(自宅からほぼ一直線です)に乗って時々行く楽しみが出来た一方、2月の末には長年ワープロ専用機の時代からお世話になっていた大和田のムラウチジョーシンさんが店仕舞いした残念な話題が飛び込み、今後は機材調達をどこにしようか未だロスが癒えません(ジョーシンさん、八王子市内の何処かへ再出店してくれれば大歓迎です)。

◯都市緑化フェアのシャトルバス

[八王子駅南口〜富士森公園]
京王電鉄バス(八王子):C21219〜C21224・C21226(21219〜21222はヨドバシカメララッピング、21224はピンポン・パンポンバス)・C20707〜C20709・C40406・C40409・C40520・C31451=平日はUD車や後半になるとラッピング入りの三菱ふそうエアロスター、土日祝は日野ブルーリボンII(特にヨドバシラッピング)が目立ちます
京王バス南(南大沢):M40407◯・M40509・M40515・M40518・M11605・M11731・M31744=UD車中心ですが土日祝は新車が入りました
京王バス南(寺田):T40522◯・T30805・T30807・T30902・T20812◯・T40558=平日は電鉄バス同様UD車、土日祝は中型ロング車(T308##)が入りました
京王電鉄バス(桜ヶ丘):S40815
京王バス南(多摩):J21612(9/18)、J40530◯・J40531◯(10/1)、J40550◯・J40551◯(10/8)、J40549◯(10/14)
京王自動車(いずれも多摩200か####):2088[いすゞエルガ大型]・3103・3110・3182[エルガミオ中型](9/18)
※大型車は某ボートレース場、中型車は企業の送迎用として使われています

[サテライト会場へのシャトルバス]
・中央部・ユーロード:西東京バスA50306、A50307=この2台が交互に入りましたが、10月12日はA10708、A50333とイレギュラーに

・西南部・八王子市役所(10/8):西東京バスAK20277[日野リエッセII]=イーアス高尾〜松枝住宅のシャトルバスで使用したマイクロバスです

・西部・夕焼小焼ふれあいの里:西東京バスD20512(9/18)、D20516(10/1)<中型ロング>

・東部・由木地区(10/14):京王バス南M30622<中型ロング>

・東南部・片倉つどいの森公園(9/24):京王自動車No.18[日野リエッセII/マイクロ]、(10/9):京王自動車No.30[日野リエッセ]=京王自動車のHPで紹介されたものと同じものです
京王バス南各営業所の◯印=電鉄バス色、西東京バスの青文字=多摩バス色

 来年はマスターが細々と自営する事務所も発足10周年を迎え、パソコン(2007年タイプのiMac)を代替えしなくてはと考え、新しいMac OSに合わせた機材に更新したいと考えております。

 お立ち寄りの皆さんも良いお年をお迎えすると共に来年も色々な面で楽しくご紹介してまいりますのでご期待下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年12月26日 (火)

H29.12.26 八王子駅

 クリスマスが終わると年末も一歩一歩近くなり、おしつまる時期となりました。

 八王子駅の周辺への用事を片付けるついでに今日からスターバックスの抹茶フレンドラテが売り出されるので例によって八王子駅周辺の各店の様子を見に出掛け、お掃除ではありませんが、少し前に府中と調布にオープンしたお店のレポートを纏めてこれをお持ちしなくてはと今朝は夜明け前から写真の編集やレイアウト、プリントと軽く一眠りして出撃で出掛ける前に交通新聞社から『JR電車編成表 2018冬号』、『普通列車両数表 38号』が到着しました。

 行きは甲州街道に出て城山手からの西東京バス(多摩バスカラーが参上しました)で八王子駅の北口まで乗り、道路の混雑こそ気にはなりませんが、さすがにこの頃はシニア客が多く、どこで降りるか気になる所で16号の手前で何とか座れた次第です。

 バスから降りるとマルベリーブリッジからセレオ2階のスターバックスは一直線。昨日まではホリデーシーズンで赤く彩っていたお店の装いもいつもの色合いに戻り、今日からの抹茶フルーティフレンズラテを頂きます。タイミングよくお決まりの有隣堂側のテーブル席に腰掛け、早速味わうとレモンの味が効いてフレーバーティーの抹茶版といった色合いで最初は取っ付きにくくても味わうとハマりそうです。先ほど頑張ってプリントしたお店巡りのレポートも2セットプレゼントして自由通路の窓越しから83列車、8460列車の様子をチェックし、例によって群線の外側から83列車のコンテナ車をチェックします。

◯83列車…コンテナは満載、タンク車は増量モードの13両編成という組み合わせです。編成を見るとH6新製車や浜五井常備のH19新製車が続いている姿は八王子行きの編成を思い出しますが、いずれも別のナンバーです。
△竜王
EH200-16
コキ106-839 ↑東京タ発 1個目に19D-47780[一色塗り]積載
コキ107-540
コキ106- 75 全検25-2-8輪西派 1個目に19G-22641[一色塗り]、2個目にJOT UR19A-11163*、3個目にUR19A-15435積載
コキ107-603 ↓ 新製24-9-28川重(31-3-28切) 1個目にJOT UR19A-15173、3個目に19G-22061[一色塗り]積載
タキ1000- 27 JOT[E]/根岸*
タキ1000-757 JOT[E]/根岸
タキ1000- 85 JOT[E]/根岸*
タキ1000- 83 JOT[E]/根岸*
タキ1000-789 JOT[E]/根岸
タキ1000-681 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-808 JOT/浜五井 全検28-9-26川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-803 JOT/浜五井 全検29-8-3川崎車、自重16.9t 無
タキ1000-560 JOT[E]/根岸 全検29-1-19川崎車、自重16.6t 無
タキ1000-470 JOT[E]/根岸 無
タキ1000-639 JOT/仙台北港 無
タキ1000-232 JOT[E]/根岸* 無
タキ1000-199 JOT[E]/根岸* 無
UR19Aの*印=幅広マーク入り、根岸*=旧郡山常備車

 合間に軍資金を引き出し、8460列車も止まって今日は12〜13両ほどで後3両はタキ43012・43319・43258(→先頭)の順です。

 83列車が出発すると北口の広場に出ると丁度出発したハイブリッド車のバスが八高線の北八王子駅入口行きで言わば多摩大橋通り方面(宇津木台、日野駅、東海大病院行き)の区間系統で平日の午前中だけ4本動く系統でこの便が最終便です。今年の漢字ではありませんが、「北」の字があるだけで遅めのシャッタースピードで3〜4コマ収めました。因みに北八王子行きは片道で復路はどうなっているのか?と疑問に思いますが、北八王子駅からまっすぐ伸びる並木道を左折して16号バイパスを横切る形で大和田団地のバス停まで回送してここから八王子駅行きとして運行されます。

 思わぬ出逢い(ローカル路線バスの旅では下手するとお手上げになりそうな本数ながら、区間便で昼間も10分毎走る路線の一部に当たりますが)をしてから本家の事務所にもご挨拶して1階にタバコのコーナーがあってこの箱を整理している中、親の講座の部屋でお世話になっている美熟女社員さんに先月〜今月初めは入院した事もあってご心配お掛けしましたと告げるも次は来月9日なのでお正月を挿んで半月後であっという間です。

 お昼は少し早めになりましたが飯村屋さんのビルにある『餃子の王将』で頂き、11時オープンと言うのに早々並ぶシニアも。この様なお店は働き盛りの人(Max50歳代)が多いですが、意外と年配の方が多いのには驚かせ、マスターが30代の頃まではこの様な年齢層は余り見掛けませんでしたが(サザンスカイタワーのスターバックスにも毎日の様に陣取る後期高齢者の爺さんがいる程ですから)、年金ガッポガッポ貰えてその上交通費(バス代)もタダ同然なので今の若い者から思うと羨ましく思える面も。余談はさておき、メニューは12月限定のあんかけラーメンに餃子、杏仁豆腐のセットを選び、腰掛けたテーブルに届くと五目焼きそばみたいに麺が固いなと思ったらそこの方がスープになってかき混ぜると良い具合になって中華では珍しいささがきごぼうが入っていたのには驚かせます。こことイーアス高尾とあるので行こうと思えば気にはなりません。

 今度はユーロードから東急スクエアへ行き、スターバックスも表のパネルや黒板を見るのが楽しみで店内の黒板を覗くとお正月に向けたご挨拶が掲げられてこのところ抹茶系のドリンクを押しているだけあってアメリカ生まれながら和のテイストを出しています。ここでも府中&調布のお店のレポートを2セット渡してからゆうちょに立ち寄り、今年のうちにどこか働きに行きたかったものの、家庭の事情で来年に持ち越しとなりまして年度内には成就したい所です。

 今度は京王八王子駅のショッピングセンターへ。一昨日に続いてスターバックスへ立ち寄り、3連荘になりましたが、今日は初日の観察と先のレポートをお持ちしただけで同じ京王系のショッピングセンターだけあって出掛けたことがないパートナーさんに「二店とも改札入るだけで行けるよ!」と唆かすほどでマスターも京王線で出掛けるとここは必ず立ち寄るスポットですのでまた来年も京王線沿いの各店やいつもの平山経由京王相模原線沿線行きではお世話になります。

 ここまで行くとタンク車を見たくなる頃合いですが、今日はこちらでは無いのでビックカメラで時間調整。先月Bトレで小田急SE(旧3000形)が10年振りに売り出されてパッケージに「鉄道友の会ブルーリボン賞シリーズ」と銘打って我々にとっては嬉しいアイテムでバンダイさんも今年から賛助会員の一員に加わり、これからどの様に展開されて行くのか楽しみで外箱を見ると神棚にお供えしたい気持ちです。ポイントが貯まっていたのでここからゲットし、今度はサザンスカイタワーのスターバックスへ。例によってソファー席を陣取り、ドリップは今日からグァテマラカシシェロで年跨ぎの時期はこの辺がよく出るので初売りの日はザッハトルテで一杯頂く予定です。

 帰りは13時少し前の法政大学行きで西八王子の南口まで乗ると自宅の出窓から通過する頃合いに外を見ると京王バスの色のバスが走ってくる事が多く、昨日あたり高尾山温泉のバスが走っている様子が見えたのでこれかな?と思ったら予想通りで8月にも乗った事があるので京王バスの時刻表のHPで法政大学行きの学休ダイヤに入る時期は参上する様です。同じ西八王子で甲州街道筋はお馴染みでも富士森公園〜御所水通り〜万葉けやき通り方面はアウェイといった具合でお客さんもシニアの方が多いのか教えてあげる事もしばしば。ちょっと得したご帰還となりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«H29.12.24 八王子駅